Appleに関するアプリ開発で実績のある厳選3社

更新日:2017年06月19日 | 公開日:2016年09月24日

ハードとソフトのいい関係を具現化したApple

Appleはその昔「Apple Computer, Inc.」という社名(現在はApple Inc.)で主力商品であるマッキントッシュ(通称マック)を販売しました。
そのデザイン性や性能に人気が集まり、特にデザイン業界において強く支持されていました。

特徴としてはハードウェアであるパソコン本体とOS、さらにソフトウェアをすべて一貫して造るというスタイルを貫き、巨大な企業へと成長を果たしました。
現在の主力製品は、iPhoneおよびiPadを中心とした携帯端末事業になりましたが、ハードウェアはもとよりソフトウェア、つまりアプリは非常に重量な役割を担っているといっても決して言い過ぎではありません。

本記事では、Appleに詳しくiPhoneやiPadのアプリ開発を行っている会社を厳選してみましたのでご覧ください。

1.株式会社システム・クリエート

スマートデバイスアプリサービス、企業内システムの設計・開発・運用、スマートデバイスを利用した企業向けサービスの提供や導入のコンサルティングなども行っています。
また、Apple Inc.との取引もありApple製品に関するソリューションには定評があり、「提案」「企画」「開発」「デザイン制作」「保守運用」までをワンストップで支援してくれます。

株式会社システム・クリエート紹介ページはコチラ

2.エクスウェア株式会社

Web技術を中心としたシステムの構築を得意としており、設計、開発はもちろんのこと、システムコンサルティングやプロジェクトマネージメントにいたるまで、全般にわたりお客様のシステムを健康にする手伝いをしています。
アプリ開発では最も先進的なプラットフォームを利用し、企業のプロモーションやマーケティングに最適な課題解決をし実践しています。

3.バリスタ株式会社

業界で初めて、オリジナル販促アプリ制作にかかわる開発料を『無料』にし、エンドユーザのアプリのインストール数に応じた完全成果課金にすることで、スマートフォン向けのオリジナルアプリの提供ハードルを低くすることを実現しています。
料金は初期コスト・運用コストが無料で、1インストール100円(税込み105円)のみの完全成果報酬型で、集客支援までしっかりとサポートしてくれます。

バリスタ株式会社紹介ページはコチラ

【まとめ】Apple製品のアプリ開発を行う会社も数多く登録!

アプリ開発を外注する際は、その製品や開発環境などを熟知した信頼できる会社を選ぶことが大事です。

7万社以上の企業データベースを持つ日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』には、Appleに関するアプリ開発を数多く手掛けた経験のある会社もたくさん登録されています。

お客様の考える予算やニーズを専門のコンシェルジュがお聞きして、完全無料にてご紹介をしていますので、まずは気軽にご利用いただくければ幸いです。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください