上場企業からの依頼が殺到している厳選のアプリ開発業者3社

握手をする人とタブレットを見ている人

更新日:2017年09月12日 | 公開日:2016年12月11日

アプリ開発を行う制作会社は、上場企業などを含めた大小さまざまな企業から開発依頼を受けます。
受託開発先として開発業者を選ぶ要素には過去の実績は当然ですし、経営年数や資金力、従業員数などのさまざまな要因を加味し査定されていることが多いようです。

上場企業との取引は信頼の証

上場企業ともなると、各業者と取引を行う際は企業ごとにルールを設けていることもよくあります。
例えば広告制作やアプリ開発など数百万単位の費用になる場合は、いくつかの業者に声をかけコンペ形式にして発注先を決めるというスタイルが一般的です。

各上場企業によるコンペを勝ち抜いてアプリ開発依頼を獲得た業者は、規模の大きな案件をまかされたりすることで会社の成長発展にもつながりますので、上場企業との取引は信頼の証でもあり、会社のネームバリューを高めることにもなるのです。

今回はそうした上場企業と多くの取引を行っている優秀な業者を厳選してご紹介いたします。

株式会社モンスター・ラボ

業務系、実用系、エンタメ系といった多彩なジャンルで幅広い開発実績を誇る企業で、作成できないアプリはないといってもいいのではないでしょうか。
ビジネスパートナーとしてクライアントに寄り添った制作を重視している頼もしい業者です。

株式会社モンスター・ラボ紹介ページはコチラ

エーテック株式会社

スマートフォンやモバイルのアプリの開発をはじめ、Web関連コンテンツの企画・制作から運営なども行なっている企業です。
きめ細やかなサービスで、企画からデザインプログラム開発や運用のアフターフォローまでをしっかりとサポートしてくれます。

エーテック株式会社紹介ページはコチラ

フェンリル株式会社

大阪・東京・名古屋・島根にオフィス、さらに中国には2か所に子会社を持つ従業員250名(2016年8月現在)の大手企業です。
各種ソフトウェアの開発やスマートフォンアプリケーションの開発、Web サービスの企画制作から運営までを一貫して手掛けているプロフェッショナルといえます。

フェンリル株式会社紹介ページはコチラ

【まとめ】アイミツが信頼できる業者をご紹介します!

日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」には、上場企業との取引のある信頼できるアプリ開発業者も数多く登録されており、お客様の予算規模やニーズによってお選びいただくことが可能です。

また、業者選びに関する疑問や質問には業界に精通したコンシェルジュが完全無料にてお答えしていますので、いつでも気軽にご相談ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください