あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

札幌市で実力のあるデジタルサイネージ会社7選

札幌市デジタルサイネージ

更新日:2019年02月04日 | 公開日:2019年02月04日

札幌市のデジタルサイネージ会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのポスティングチームが、札幌市で実力・評判のあるデジタルサイネージ会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

札幌市のデジタルサイネージ会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

札幌市のデジタルサイネージ会社選びで失敗しないために

駅やビルなど、日常生活のなかで「デジタルサイネージを見かけない日はない」という時代になりました。さらに新聞や雑誌を読む機会が減ってきている現代社会において、デジタルサイネージでの宣伝活動は重要になります。

デジタルサイネージでの広告は、不特定多数の人への「認知度向上・宣伝効果・情報配信」につながるため、企業にとってはすぐにでも導入したいものでしょう。

・設置から表示、放映まで一貫して任せたい…
・エリアへ対応しているのか…
・細かい要望へ対応してくれる会社を選びたい…


などという不安を抱えている方が多く見られますが、失敗しない会社選びを進めるため重要なポイントは「要望を叶えてくれる会社」との適切なマッチングです。

「デジタルサイネージ用の、動画広告の制作が得意な会社がいい」

という簡単な要望のイメージを持っておくことで、希望の会社を見つけることができるでしょう。ですが、会社を探す「時間と労力」は担当者にとって大きな負担となります。

アイミツでは「探す時間の削減」という価値を提供しており、専属のコンシェルジュが要望をお聞きした上で適切な会社をピックアップしご提案いたします。

簡単な入力ですぐにコンシェルジュへお問い合わせ可能ですので、お気軽にご相談ください。

1.札幌市のデジタルサイネージ動画制作会社3選

1-1.株式会社えぞキッチン

えぞキッチンは、札幌市中央区でデジタルサイネージ、コンテンツ制作、Flashアニメ、ゲーム制作を行っている会社です。
デジタルサイネージでは、「集客力アップ」をモットーに動画制作や画面サイズの組み合わせを行っているため、要望に合わせた提案が期待できます。また動画作成のみならず、効果的にアピールできる画像加工などへも対応しています。遠隔からの操作も可能なため、情報などを簡単に更新することができます。
「テックビジョン」というシステムを利用することで、低価格でデジタル広告を制作することを叶えています。テックビジョンを導入した店舗の売り上げが向上したという実績を持つため、集客力を効果的に高めたい方へおすすめのデジタルサイネージ会社でしょう。

こんな人におすすめ
  • 広告動画制作を依頼したい方
  • 導入から設置までを全てお任せしたい方
  • クラウドシステム管理を導入したい方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:2011年5月26日
  • 従業員数:8名
  • 会社サイト:http://ezokitchen.co.jp/
  • 会社電話番号:011-231-2222
  • 会社所在地:札幌市中央区北1条西7丁目3番地 北一条大和田ビル1F

1-2.株式会社エムズクリエイト

エムズクリエイトは札幌市に拠点を置く映像制作会社です。デジタルサイネージ用のコンテンツ制作の他に、テレビCM、企業用のプロモーション動画、ビジネス用動画の撮影、制作全般を行っています。
撮影から編集までプロのスタッフに任せられる点が大きな特徴でしょう。また撮影機材などの貸し出しも行っているため、「コンテンツの素材は自分たちで撮影して、編集だけお願いしたい……」というクライアントの要望も叶えています。
これまでにNHK札幌放送局からの依頼を受けるなど、テレビ番組やCM制作の実績が豊富な点も魅力でしょう。経験やノウハウを活かした、短時間でインパクトのある動画制作を得意としています。品質やアイキャッチ効果を求める方へおすすめなデジタルサイネージ会社です。

こんな人におすすめ
  • 経験と実績を持つ会社を求める方
  • 撮影から編集まで一貫して依頼したい方
  • 細かい要望への対応を求める方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:2016年
  • 従業員数:
  • 会社サイト:http://www.mscreate-inc.net/
  • 会社電話番号:090-1648-7850
  • 会社所在地:北海道札幌市豊平区西岡3条

1-3.東洋印刷株式会社

東洋印刷は北海道札幌市で、デジタルサイネージ動画の制作、ディスプレイのデザイン、デジタルコンテンツ制作を行っている会社です。
予算やクオリティに合わせて機材やスタッフなどを調整し、クライアントが提示する予算内で制作することを叶えています。またシナリオ作成からスタッフとの綿密な打ち合わせができるため、ビジョンを的確に実現してくれるでしょう。
完成動画はwebプロモーションやDVDなどに対応するフォーマットへの変換も行っているため、デジタルサイネージのみならず用途に合わせた動画の使い方が可能です。
「費用対効果・情報と強いインパクト」をモットーに動画制作を行っているため、集客力を重視した動画広告を求める方へおすすめなデジタルサイネージ会社といえます。

こんな人におすすめ
  • 費用対効果の高い動画制作を求める方
  • 予算に合わせた制作を求める方
  • 制作に関しての提案を求める方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:1953年
  • 従業員数:174名
  • 会社サイト:https://www.toyo-sapporo.com/
  • 会社電話番号:011-792-9110
  • 会社所在地:札幌市東区北7条東3丁目28番32号 井門札幌東ビル2階

札幌市のデジタルサイネージ動画制作会社3選をご紹介しました。

デジタルサイネージ会社を探すときに気にするポイントはたくさんありますが、短い時間での広告動画でどうやって効果的にアピールするのかという部分をサポートしている会社を選ぶことで効果を期待できます。

・広告ビジョンの規模に対応している会社がどうか
・短い映像、長い映像どちらを得意としているのか

希望を実現してくれる会社とマッチすることが望ましいですが、「探し方がわからない…」という方はアイミツのコンシェルジュへご相談ください。適切な会社をピックアップしご案内いたします。

続いて、札幌市のデジタルサイネージ販売、施工の会社2選をご紹介します。

2.札幌市のデジタルサイネージ販売、施工の会社2選

2-1.株式会社ディージェーワールド

札幌市白石区にあるディージェーワールドは、デジタルサイネージを取り扱っている会社です。多種多様なデジタルサイネージから選べる点が大きな特徴です。
スタイリッシュなマルチタッチパネル型、設置場所を選ばないイーゼルスタンド型、防塵・防水を兼ね備えたモデルなど、用途に合わせたデジタルサイネージを取り扱っています。
これまでの経験で培ったノウハウや事例を活かした提案が期待できるため、デジタルサイネージを使った広告が初めてという方も安心して任せられるでしょう。
さらにビデオウォールディスプレイでは、特許取得された液晶パネルを採用しているため、パネルを組み合わせた際のつなぎ目が気にならない特長もあります。サイズなど自由自在にカスタマイズしたい方へおすすめでしょう。

こんな人におすすめ
  • 対応エリアが広域な会社へ依頼したい方
  • 低価格でデジタルサイネージを設置したい方
  • 様々な種類のディスプレイかた選びたい方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:2005年7月19日
  • 従業員数:
  • 会社サイト:http://www.djwld.com/
  • 会社電話番号:011-827-8330
  • 会社所在地:札幌市白石区平和通15丁目北1番21号

2-2.株式会社ビットバレー

ビットバレーは北海道札幌市に拠点を置いているデジタルコンテンツ制作会社です。デジタルサイネージやLEDビジョン、撮影機材レンタル、映像制作の事業などを手がけています。
LEDビジョンを取り扱っている点が大きな特長であり、「お客様の目を引く」というモットーでデジタルサイネージを取り扱っています。機材の選定から導入・クリエイティブ制作・運営までの全ての行程をサポートしているため、初めてデジタルサイネージを導入する方も安心して任せられるでしょう。
プレイヤー、ディスプレイ、大型、小型、設置場所、マルチディスプレイなどの要望に応えられる対応力を持っている点も魅力の一つといえます。効果的にデジタルサイネージを利用したいという方への非常に頼れる存在となるでしょう。

こんな人におすすめ
  • LEDビジョンを利用したい方
  • 4kサイネージについて相談したい方
  • 豊富なラインナップから機器を選びたい方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:2013年
  • 従業員数:
  • 会社サイト:https://vitvalley.jp/
  • 会社電話番号:011-214-1357
  • 会社所在地:北海道札幌市東区北41条東1丁目4番1号

札幌市のデジタルサイネージ販売、施工の会社2選をご紹介しました。

店舗やビルへデジタルサイネージを導入して、新しい形で広告を配信したい場合に気にするポイントは「要望を叶えてくれる会社かどうか」です。

どのような広告を配信したいのか、ビジョンを想像することで会社選びの判断基準になります。

「ビジョンの想像はできるけど、膨大な数の会社から選ぶのは大変……」

という方は、アイミツのコンシェルジュへご相談ください。適切な会社を最大3~4社ご案内いたします。

最後に、札幌市でデジタルサイネージ広告を取り扱う会社2選をご紹介します。

3.札幌市でデジタルサイネージ広告を取り扱う会社2選

3-1.札幌駅前通まちづくり株式会社

札幌駅前通まちづくりは、札幌市に本社を置く会社です。デジタルサイネージを利用したビジョン広告の配信や、壁面広告の依頼を受けています。
札幌駅前の空間へ広告枠を設けており、毎日5万人〜8万人が通る場所での広告配信ができる点が大きな魅力でしょう。札幌駅前のデジタルサイネージは認知媒体として効果が高いため、「さまざまなタイプや年齢層へ広告を見てほしい」という方へうってつけです。
ビジョン広告の配信データの入稿はさまざまな形式に対応、さらにメディアでの入稿も可能なため手軽にデジタルサイネージの利用を始められます。15秒広告を1か月配信で26万7,000円、1日配信は1万8,500円という料金設定のため、低価格で多くの人へ向けた広告を配信したいという方への頼れる存在となります。

こんな人におすすめ
  • デジタルサイネージ広告を出稿したい方
  • 札幌駅地下歩行空間でのPRを行いたい方
  • 短期間でのデジタルサイネージ広告を行いたい方
詳細情報
  • 費用目安:札幌駅前、地下歩行空間、デジタルサイネージ、15秒広告1ヶ月:26万7,000円
  • 設立年:2010年
  • 従業員数:15名
  • 会社サイト:https://www.sapporoekimae-management.jp/
  • 会社電話番号:011-211-6406
  • 会社所在地:札幌市中央区北3条西3丁目1番地 札幌駅前藤井ビル8階

3-2.有限会社道交通共栄社

道交通共栄社は北海道旭川市に拠点を置いている広告代理店です。JRの駅や車内などの広告を中心とした屋外の広告運営を基本に、看板制作などを行なっています。北海道の中でも大きな規模を誇る札幌駅で広告配信ができる点が大きな特長です。
1日に約18万人が乗降する北海道最大の駅で、通勤客や通学・観光客に対してインパクトのある広告配信ができるため、性別や年齢を問わずにアピールしたい方も安心して任せられるでしょう。
JRタワー札幌ピラービジョンでは60型ディスプレイを縦置き2段にし、計64面を同期させて広告配信できるため、空間全体を使った視覚に訴える広告配信が可能です。多数の人へ広告を配信したい方、予算に合わせた企画を求める方へおすすめのデジタルサイネージ会社といえます。

こんな人におすすめ
  • デジタルサイネージ広告を出稿したい方
  • JR札幌駅での広告出稿を行いたい方
  • インパクトのある広告展開を行いたい方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:
  • 従業員数:
  • 会社サイト:http://ko-tu.com/
  • 会社電話番号:0166-60-6111
  • 会社所在地:旭川市緑が丘3条3丁目 3丁目プラザ

札幌市でデジタルサイネージ広告を取り扱う会社2選をご紹介しました。

デジタルサイネージ会社を選ぶ判断基準はさまざまですが、一番大事な要素は「ビジョンを実現してくれる会社とのマッチ」という部分です。

適切な会社とのマッチができなかった場合、「想像していたビジョンと違った……」という事態になる可能性があります。

このような失敗をしないために、コンシェルジュがサポートいたします。毎月300件を超える相談実績を持って、適切な会社をご案内しますのでお気軽にご相談ください。

“オフライン広告”のことなら
コンシェルジュに無料で相談!

お急ぎの方はこちら

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

Kadono