大手広告代理店7選|世界に誇る日本の超有名企業をピックアップ

ポイントを指し示す男性

更新日:2018年11月30日 | 公開日:2018年11月30日

広告代理店選びで失敗しないために

広告代理店は、広告を出す「広告主」と広告を掲載する「媒体企業」との間に入り、広告枠の代理販売や広告の制作代行を行う会社を指します。

もともとは、新聞広告などの媒体枠を広告主から手数料をもらい、広告枠を購入するところから広告代理店は始まりましたが、現在では広告の制作はもちろん、広告主の商品やサービスの開発にも関わる広告代理店があります。

また、新聞やテレビ、雑誌など様々なメディア媒体と関わりを持っている広告代理店ですが、最近ではインターネット広告を専門に扱う広告代理店も力を伸ばしています。
実際に、インターネット広告専門の広告代理店に業務を依頼し、自社のビジネスを大きく飛躍させた事例もたくさんあります。

この記事を読んでいる人の中にも、現在広告代理店探しに悩んでいる方もいると思います。まずパッと頭に思い浮かぶ業者といえば「大手広告代理店」ではないでしょうか。
大手広告代理店であれば、これまでの豊富な経験をもとに、自社にとって最適な広告運用を行ってくれるので、安心感が全く違います。また、成果においても自社の期待以上の力を発揮してくれる可能性が高いでしょう。

そこで今回は、大手広告代理店の中でも最もおすすめできる7社をピックアップしてみました。ぜひ業者選びの参考にしていただければと思います。

また、広告代理店の業者選びに関して、気になることがあればお気軽にアイミツまでお問い合わせくださいませ。弊社コンシェルジュが、あなたの要望に合わせて最適な広告代理店を紹介させていただきます。

1.業界をリードする大手広告代理店3選

1-1.株式会社電通

電通は、東京都港区に本社を置く国内最大手の総合広告代理店です。売上高は2兆円を超え、広告代理店グループとしては世界第5位の規模を誇っています。
担当する広告領域は非常に幅広く、テレビCMやイベントプロモーションをはじめ、販売戦略からブランディング戦略までトータル的なサポートを提供。圧倒的な実績と信用から、最大手のナショナルブランドや自治体、大型スポーツイベントまで、名だたるクライアントと取引を経験。これまでの実績から、2020年の東京オリンピック・パラリンピックのマーケティング専任代理店にも指名されています。
webマーケティングによる特定のターゲット層に向けた集客だけでなく、マス向けの広範囲なブランディング・マーケティング支援を希望する方には、おすすめの依頼先です。

こんな人におすすめ
  • 最大手の広告代理店に業務を依頼したい方
  • マス向けのブランディング戦略に課題を持っている方
  • 圧倒的な実績を持つ広告代理店に依頼したい方
詳細情報
  • 費用目安:要問い合わせ
  • 設立年:1901年
  • 従業員数:単体6,927名、連結6万64名
  • 会社サイト:http://www.dentsu.co.jp/
  • 会社電話番号:03-6216-5111
  • 会社所在地:東京都港区東新橋1-8-1

1-2.株式会社博報堂

博報堂は、東京都港区に本社を構える総合広告代理店です。国内第2位の規模を誇り、最大手の電通と合わせて「電博」とも呼ばれています。1895年創業した企業であり、これまで長い歴史を持つ老舗の大手企業です。
ユニークな人材を多数世に送り出してきた人材輩出企業としても知られ、起業家や作家、ミュージシャン、そしてクリエイターまで、博報堂出身者は各方面で活躍しています。ユニクロのロゴデザインなどを手がけた佐藤可士和氏や「NO MUSIC, NO LIFE.」を生み出した箭内道彦氏はその代表です。
緻密な戦略に基づいた合理的な広告戦略に定評があり、ユーザーデータを活用した広告投資手法をいち早く開発するなど、業界のトップを走り続けている広告代理店です。

こんな人におすすめ
  • 最大手の広告代理店に業務を依頼したい方
  • 長年の歴史を持つ大手広告代理店に依頼したい方
  • 戦略的かつ合理的な広告戦略を構築したい方
詳細情報
  • 費用目安:要問い合わせ
  • 設立年:1895年
  • 従業員数:3,481名
  • 会社サイト:https://www.hakuhodo.co.jp/
  • 会社電話番号:03-6441-8111
  • 会社所在地:東京都港区赤坂5丁目3番1号赤坂Bizタワー

1-3.株式会社サイバーエージェント

サイバーエージェントは、東京都渋谷区に本社を構える大手広告代理店です。インターネットを軸に様々な事業を展開しており、インターネット広告からネットテレビの「Abema TV」、ブログ人気の火付け役とも言える「Amebaブログ」など対応範囲は多岐に及びます。
「21世紀を代表する会社を創る」というビジョンが象徴するように、常に先端的で話題性のあるビジネスに取り組んでいます。1998年創業と大手の中では後発であるにもかかわらず、売上高は4,000億円を突破し、現在も成長を続けています。
主力事業のインターネット広告は、なんと国内トップシェア。大企業から中小規模のスモールビジネスまで、クライアントのニーズに寄り添う満足度の高い広告運用を提供可能です。

こんな人におすすめ
  • インターネット広告の運用を大手企業に依頼したい方
  • 先進性とスピード感のある広告代理店を探している方
  • 幅広いサービスを提供する広告代理店を探している方
詳細情報
  • 費用目安:要問い合わせ
  • 設立年:1998年
  • 従業員数:4,988名
  • 会社サイト:https://www.cyberagent.co.jp/
  • 会社電話番号:03-5459-0202
  • 会社所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号

業界をリードする大手広告代理店を紹介しました。

名だたる企業の中でも、業界のトップを走っている大手広告代理店は、誰もが知っている有名企業でもあります。
そのため、上記で紹介したような企業と広告運用に関する取引を行っていれば、顧客の信頼性も高まりますし、自社のビジネスの大きな成長につながる可能性があるでしょう。

大手企業の中でも、どこが自社にとっておすすめか知りたい場合には、ぜひアイミツにお問い合わせください。

次に、実績豊富な大手広告代理店を紹介します。

2.実績豊富な大手広告代理店2選

2-1.株式会社アサツー・ディ・ケイ

アサツー ディ・ケイは、東京都港区に拠点を持つ大手広告代理店です。1999年に旭通信社と第一企画の2社が合併して誕生。母体の旭通信社は1956年の創業であり、半世紀以上の歴史を持つ老舗広告代理店と言えます。
大手広告代理店のなかでは得意領域が非常に明確で、アニメとラグジュアリー分野では、他社にはない強みを持っています。国民的アニメ「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」の製作に関わるほか、「ルイ・ヴィトン」をはじめ、高級ブランドの広告を手がけていることも有名です。
もちろん、その他の分野のマーケティング・ブランディングに関しても実績があり、クリエイティブな視点で、日本国内のみならず海外の企業に対しても多彩な広告媒体を活用しビジネスを支えています。

こんな人におすすめ
  • 豊富な実績を持つ広告代理店に依頼したい方
  • ラグジュアリー関連の広告を検討している方
  • 海外に向けて自社のビジネスを発信していきたい方
詳細情報
  • 費用目安:要問い合わせ
  • 設立年:1956年
  • 従業員数:単体1,871名、連結3,469名
  • 会社サイト:https://www.adk.jp/
  • 会社電話番号:03-6830-3811
  • 会社所在地:東京都港区虎ノ門一丁目23番1号虎ノ門ヒルズ森タワー

2-2.デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムは、東京都渋谷区に本社を構える大手広告代理店です。博報堂DYホールディングスの子会社として、グループのデジタル領域の中核を担っています。1996年の設立ながら、1,500億円近い売上を誇る大手広告代理店へと圧倒的なスピードで成長を遂げました。
インターネット黎明期から培ってきたデジタル広告領域のノウハウと柔軟な対応力があり、これまで業種や規模を問わず、数多くのクライアントの広告運用を行ってきた実績を持っています。あらゆるサービスを提供できる体制を活かし、様々なクライアントの課題に対して、適切な方法でビジネスを支えることが可能です。
また、中国やアメリカ、シンガポールなどで、海外媒体広告枠の買い付けも行っており、グローバルにサービスを提供しています。

こんな人におすすめ
  • 豊富な実績を持つ広告代理店に依頼したい方
  • インターネット広告の運用を大手企業に依頼したい方
  • 柔軟な対応力を持った大手企業を探している方
詳細情報
  • 費用目安:要問い合わせ
  • 設立年:1996年
  • 従業員数:375名
  • 会社サイト:https://www.dac.co.jp/
  • 会社電話番号:03-5449-6300
  • 会社所在地:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー

実績豊富な大手広告代理店を紹介しました。

広告代理店選びで実績を重視するなら、どのようなワード・商品・サービス・業界で実績を残しているのかをチェックすべきです。
自社と同じ業界や似たような商品で実績を残しているなら、これまで培ってきたノウハウでいち早く成果を出せるかもしれません。

また、インターネット広告分野においては、Yahoo!やGoogleの正規代理店であるかどうかの確認も必須です。
広告代理店によって、キーワードの選定方針や広告運用の技術力は異なるので、ただ実績だけに注目するのではなく、幅広い視野を持って業者を選びましょう。

最後に、インターネット広告に強い大手広告代理店を紹介します。

3.インターネット広告に強い大手広告代理店2選

3-1.株式会社オプト

オプトは、東京都千代田区に拠点を構える大手広告代理店です。これまで、クライアントは、エンタメ企業・玩具メーカ・人材系会社など多様な業種に及び、名だたる大手クライアントも多数支援してきた実績があります。
インターネット広告領域では強い存在感を放ち、デジタル広告の運用からコンサルティング、データ分析や動画制作まで幅広く対応可能。コンセプトは「売上に直結するeマーケティング」であり、成果に繋がる実践的なサービスを提供しています。
また、求人検索エンジン「Indeed」で最高位であるゴールドパートナーの認定を受け、2018年の上期売上高No.1の販売パートナーとして表彰をされた経験も持っています。デジタル広告の分野で、確かな実力を持つマーケティングパートナーを探している方にとって、おすすめの大手広告代理店です。

こんな人におすすめ
  • インターネット広告の運用を大手企業に依頼したい方
  • 多様な業種で実績を持つ広告代理店に依頼したい方
  • 広告を運用して本質的な成果を上げたい方
詳細情報
  • 費用目安:要問い合わせ
  • 設立年:2015年
  • 従業員数:単体98名、連結1,381名
  • 会社サイト:https://www.opt.ne.jp/
  • 会社電話番号:非公開
  • 会社所在地:東京都千代田区四番町6東急番町ビル

3-2.株式会社アイレップ

アイレップは、東京都渋谷区に拠点を持つ大手インターネット広告代理店です。SEMを軸に、リスティング広告やSEO、 web解析まで一気通貫でデジタルマーケティングを手がけています。
運用型広告において国内トップシェアを誇り「Google Premier Partner Awards」にて国内最優秀賞を2部門で受賞、「Yahoo!マーケティングソリューションパートナープログラム」でも最高位の評価を受けています。いち早くネット広告市場に参入し、培ってきた豊富な知見と最先端のマーケティングソリューションを積極的に取り入れる姿勢を持っています。広告運用代行にとどまらない、デジタルマーケティングの総合コンサルティング企業として、多種多様なサービスを提供。自社のマーケティング課題を根本的に解決したいという方には、心強いパートナーになるでしょう。

こんな人におすすめ
  • インターネット広告の運用を大手企業に依頼したい方
  • 充実したサポートができる広告代理店を探している方
  • 先進的なノウハウを持つ広告代理店を探している方
詳細情報
  • 費用目安:要問い合わせ
  • 設立年:1997年
  • 従業員数:717名
  • 会社サイト:https://www.irep.co.jp/
  • 会社電話番号:03-5475-2720
  • 会社所在地:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー21F

インターネット広告に強い大手広告代理店を紹介しました。

インターネット広告は、広告業界の中でも最も成長し続けている分野です。

Yahoo!やGoogleなどのメディア媒体だけでなく、FacebookやTwitterなどのSNS広告、YouTubeを活用した動画広告、ブログやサイト内にバナー広告をだすDSP広告など、豊富な種類の広告があり、自社にとって最適な手法を見つけることは安易ではありません。

しかしながら、インターネット広告に強い業者に依頼すれば、広告出稿の目的のヒアリングから適切な計画を立て、自社にとって最適な広告運用を行ってもらえるでしょう。

インターネット広告は、集客の手段であり種類がたくさんある分、目的によって選ぶべき手法が変わってきます。
しっかりと狙ったユーザーを自社に集客するために、インターネット広告に強い大手企業に業務を依頼してみてはいかがでしょうか。

アイミツでは、最大4社の見積もりを一気に取ることができるので、効率よく業者を探すことが可能です。ぜひ一度お問い合わせください。