あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

東京で実力のあるデジタルサイネージ業者7選

デジタルサイネージ広告NY

更新日:2019年02月05日 | 公開日:2019年02月05日

東京都のデジタルサイネージ会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのポスティングチームが、東京都で実力・評判のあるデジタルサイネージ会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

東京都のデジタルサイネージ会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

東京都のデジタルサイネージ会社選びで失敗しないために

デジタルサイネージ(Digital Signage)電子看板とは、公共の空間、商業施設、店頭、交通機関……など、さまざまな場所で、デジタル技術を活用しディスプレイなどに映像や文字を表示したり音を出して、情報を発信するメディアの総称です。

駅、スーパーや百貨店などの商業施設、ホテルなどの宿泊施設や病院など、日常生活の中でデジタルサイネージを目にする機会は非常に多いと思います。

しかし実際、自分でデジタルサイネージを依頼する会社を選ぶとなると、何を基準に選ぶべきか迷ってしまうのではないでしょうか。

・価格
・使用場所
・目的
・サイズ
・設置方法 


など、依頼前に社内で確認するべき必要があるでしょう。

更に、一言でデジタルサイネージ会社といっても、携わる領域や得意としているポイントは異なります。

・とにかく価格が安いこと
・制作日数の短さといったスピードが売り
・動画制作を得意としている
・音声を使ったアプローチが得意
・コンサルティングから始めてしっかりブランディングする


依頼内容を確認した上で、何が得意なデジタルサイネージ会社に依頼するべきか見極めることが重要です。

多くの会社の中から依頼先を選ぶのが難しい……とお困りの方は、是非一度アイミツにご相談ください。コンシェルジュがご要望を伺い、適した会社を数社ピックアップしてご紹介いたします。

1.東京のデジタルサイネージ動画制作会社3選

1-1.クラウドポイント

クラウドポイントは東京都渋谷区渋谷に本社があり、大阪、福岡にも拠点を持つ広告制作会社です。デジタルサイネージ事業の他にグラフィックデザインを活かしたスペースデザインや、雑誌などのメディア広告など様々な広告事業を展開しています。デジタルサイネージは導入の目的をヒアリングした後に、最適な設備の選定やシステムの構築、クリエイティブの制作、デジタルサイネージの設置・運用まで自社でワンストップで行うため全てお任せすることが可能です。
デジタルサイネージ動画制作においては、「目立つ&伝わる」をキーワードに、しっかりとブランディングを行い高品質に仕上げています。クオリティの高さはもちろんですが、その空間に合わせた演出を行う必要があります。スペースデザインも得意としているからこそ、ロケーションに合わせた全体の空間演出を考え制作してくれるので安心です。

こんな人におすすめ
  • 東京で動画制作を依頼したい方
  • 豊富な実績のあるデジタルサイネージ会社に依頼したい方
  • 初めて動画制作を東京で依頼する方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:1990年
  • 従業員数:非公開
  • 会社サイト:https://www.cloudpoint.co.jp/
  • 会社電話番号:03-5468-0700
  • 会社所在地:東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル8F

1-2.株式会社ボーダーレス

ボーダーレスは東京都千代田区東神田に本社を置き、福岡にも拠点を持つ動画撮影・動画制作の会社です。デジタルサイネージのみではなく、テレビCM、企業紹介ムービー、観光PRムービー制作などビジネス用のムービー全般の撮影・制作を行っています。クリエイターが企画の提案から制作、納品まで担当するため、打ち合わせをスムーズに進められるのは大きな魅力でしょう。自分自身が営業を行なっているクリエイターだからこそ、ビジネス感覚のある効果の高いコンテンツ制作をすることができるのです。
また、他の代理店や外注に委託せず、撮影から編集、グラフィックなど全て自社で一貫体制で制作まで行うので、費用を抑えられるのみならず、短期間での納品も叶えています。様々な業種の制作実績が豊富にあるので、実績を重視し発注先をお探しの方にもうってつけでしょう。

こんな人におすすめ
  • 東京で動画制作を依頼したい方
  • クリエイターと東京で直接打ち合わせをしたい方
  • 費用を抑えてデジタルサイネージ動画を制作したい方
詳細情報
  • 費用目安:店頭販促ムービー制作 16万2,000円~
  • 設立年:2007年
  • 従業員数:40名
  • 会社サイト:https://www.borderless-tokyo.co.jp/
  • 会社電話番号:03-5829-9155
  • 会社所在地:東京都千代田区東神田2-6-5 東神田ビル6階

1-3.ポライズン

ポライズンは東京都港区麻布永坂町にある動画の制作とマーケティングの会社です。会社紹介の動画から商品紹介動画、採用やセミナーで使用する動画などビジネス用のデジタルサイネージ映像制作に強みを持っています。また、制作した動画をデジタルサイネージで配信するだけではなく、自社のHPはもちろんfacebookやInstagramなど、SNSでの動画配信や運用までサポートしてくれるので、制作した動画の最大活用も相談できるのもポイントです。
ポライズンでは20万円〜で動画制作を行うことが可能。予算に合わせて設備やスタッフを配置していくので、初めての方でも安心して、予算とクオリティのバランスをとった映像制作を依頼することができます。テレビ局の現役スタッフや経験豊富なスタッフが担当してくれることも、魅力的なポイントの一つでしょう。

こんな人におすすめ
  • 東京でデジタルサイネージ動画制作を依頼したい方
  • デジタルサイネージ以外の動画活用も相談したい方
  • コストを抑えてた動画制作を東京で依頼したい方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:2012年
  • 従業員数:非公開
  • 会社サイト:https://polyne-tokyo.com/
  • 会社電話番号:03-6327-0867
  • 会社所在地:東京都港区麻布永坂町1番地 麻布パークサイドビル403(株)あお内

東京のデジタルサイネージ動画制作会社を紹介しました。

・どのような映像にしたら響くのか相談したい……
・撮影はするので編集のみ依頼したい

それぞれの要望に応じてくれるデジタルサイネージ会社があります。

どのような制作実績があるのか確認し、イメージする映像の雰囲気を得意とする会社を選ぶことが重要です。

続いて、東京のデジタルサイネージ販売・施工の会社をご紹介します。

2.東京のデジタルサイネージ販売、施工の会社2選

2-1.サイバーステーション株式会社

サイバーステーションは石川県金沢市に本社を構え、東京都千代田区に支店があります。デジタルサイネージコンテンツデザイン制作をはじめ、関連機器やディスプレイの販売、ソフトウエア開発と販売などを行っています。そのほか「デジサイン」としてデジタルサイネージのシステム・設備販売からクリエイティブ制作、設置、運用まで自社で一貫して行なっています。
デジサインは簡単に運用できるのが特徴。印刷依頼に出していたPOPデザインを、そのまま入れるだけでデジタルサイネージ広告を開始することができたり、クラウドシステムを活用することで、マルチディスプレイを一括管理することも可能です。音声付き動画もセリフを入力するだけで作成出来るので、インバウンド向けにも簡単に対応させることができるでしょう。コンテンツ制作の費用や手間を減らすためのテンプレートも無料で提供しています。

こんな人におすすめ
  • 東京で動画制作から設置までお任せしたい方
  • 安くデジタルサイネージを設置したい方
  • 運用が簡単なデジタルサイネージを東京で導入したい方
詳細情報
  • 費用目安:デジサインSTB4 本体価格9万5,000円
  • 設立年:2000年
  • 従業員数:非公開
  • 会社サイト:https://digisign.jp/
  • 会社電話番号:0800-123-4138
  • 会社所在地:石川県金沢市西念1丁目2番26号駅西明和ビル 1階

2-2.ヤマト広告株式会社

ヤマト広告は岡山県岡山市に本社があり、東京都中央区に東京営業所をもつデジタルサイネージ専門の会社です。「ヤマトサイネージ」としてデジタルサイネージの販売やレンタル・設置・クリエイティブ制作・運用などを中心とした、総合広告代理店業務を行なっています。
具体的には、屋内用・屋外用サイネージといった基本のものはもちろん、LEDビジョンやタッチパネル式、マルチディスプレイ、タブレット型、プロジェクションマッピングなど、様々なデジタルサイネージを扱っています。またオーダーメイドでオリジナルのサイネージも制作できるので、他社とは一味違ったデジタルサイネージに出来るのが特徴です。コンテンツ制作も同時に行なっており、静止画スライドショーから動画制作まで、ニーズや予算に合わせて制作してくれるので、初めての方もまずは相談してみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
  • 動画制作から設置までまとめて任せたい方
  • 豊富なラインナップからデジタルサイネージ機器を選びたい方
  • 東京でオーダーメイドのデジタルサイネージを制作したい方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:非公開
  • 従業員数:非公開
  • 会社サイト:https://yamato-signage.com/
  • 会社電話番号:086-805-8080
  • 会社所在地:東京都中央区東日本橋1-3-6

東京のデジタルサイネージ販売・施工の会社をご紹介しました。

・屋外に設置したいが、どのような機器を使えるのか
・プロジェクションマッピングの設備はあるのか


など、目的にあったデジタルサイネージの販売、施工まで行っているかを確認することが重要です。

続いて、東京で交通機関のデジタルサイネージ広告に強い会社をご紹介します。

3.東京で交通機関のデジタルサイネージ広告に強い会社2選

3-1.株式会社オリコム

オリコムは東京都港区に本社があり、大阪、名古屋、福岡、札幌にも拠点を持つ広告会社です。交通広告や新ポスター制作などを中心としたメディアや屋外広告を取り扱っています。デジタルサイネージとしては、電車の車両用と駅用の2種類のサイネージ広告があります。
車両用デジタルサイネージはまだ全線完備とはなっていませんが、年々拡大している注目の広告です。ドア上部にある液晶モニターに、停車駅名と一緒に表示される広告なので視認性は抜群。この車両用デジタルサイネージの値段は、山手線スポットCM15秒を1週間で450万円となっています。このようなデジタルサイネージは時間帯でコンテンツを変えることもでき、オリコムではそのマーケティングも含めたサポートが可能です。

こんな人におすすめ
  • 東京でデジタルサイネージ広告を出したい方
  • 電車内や駅にデジタルサイネージ広告を出したい方
  • 実績が豊富な東京の会社に依頼したい方
詳細情報
  • 費用目安:車両用デジタルサイネージ 山手線スポットCM15秒1週間 4百50万円
  • 設立年:1922年
  • 従業員数:250名
  • 会社サイト:https://www.oricom.co.jp/
  • 会社電話番号:03-6733-2000
  • 会社所在地:東京都港区新橋1-11-7新橋センタープレイス

3-2.株式会社春光社

春光社は東京都中央区京橋にあり、交通機関全般をメインに扱う広告代理店です。具体的には、電車やバスなどの交通機関の車内外の広告、駅構内のポスター、電子看板、サインボードなどに関する広告、イベント運営などを取り扱っています。
主要駅をはじめ定着しているデジタルサイネージ広告ですが、JR東日本の品川駅自由通路やNEWDAYS店舗のビジョンなども手掛けており、創業90年以上の豊富な経験を活かした実績があります。様々なプロモーションをデジタルサイネージ広告で実現してくれるので、インパクトのある広告展開をしたい方はぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。安い値段で広告を出したい、イベントをしたい、近年流行しているデジタルサイネージのジャックを検討している方などにもおすすめです。

こんな人におすすめ
  • 東京で交通機関にデジタルサイネージ広告を出したい方
  • デジタルサイネージ広告を限られた予算内で実施したい方
  • インパクトのある広告展開を東京でしたい方
詳細情報
  • 費用目安:要問合せ
  • 設立年:1927年
  • 従業員数:非公開
  • 会社サイト:https://shunkosha.co.jp/
  • 会社電話番号:03-3538-9320
  • 会社所在地:東京都中央区京橋3丁目7番5号

東京都で交通機関のデジタルサイネージ広告に強い会社を紹介しました。

「どこに、どのようなデジタルサイネージを出すのが効果的なのか」をしっかり見極めてから、会社を選ぶことが重要です。

また、得意としているデジタルサイネージがどのような種類なのか、それに関する経験や実績はどれくらいあるのか、どこまで関わってくれるのか…… などと確認することも忘れてはなりません。

広告制作会社を探す上でお悩みの場合は、ぜひアイミツのコンシェルジュまでご相談ください。自社のニーズに合った会社を専門スタッフがピックアップしてご紹介します。

“オフライン広告”のことなら
コンシェルジュに無料で相談!

お急ぎの方はこちら

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

Kadono