あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日:2020年06月01日 更新日:2020年06月01日

「弥生会計オンライン」の評判と実態【2020年最新版】

弥生会計オンライン

会計システムは「クラウド型」が主流になっている昨今、パッケージ型会計ソフト「弥生会計」を発売している弥生もクラウド型会計システム「弥生会計オンライン」をリリースしています。

この記事では、そんな弥生会計オンラインの評判と実態を詳しく解説。弥生会計オンラインはどのような会計システムなのか、他の会計システムと比較したときにどんな違いがあるのか、弥生会計オンラインを使うべき人・会社など、詳しくお伝えしていきますので、弥生会計オンラインの導入を検討している方はぜひ参考にしてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの会計システムを厳選!

目次
アイミツ
会計システム会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>弥生会計オンラインはスモールビジネスにやさしいサービス

弥生会計オンラインは小規模法人や、スモールビジネスを応援しているクラウド型会計ソフトです。取引入力から会計帳簿作成・レポート作成・法人決算書作成まで、小規模法人に必要な会計業務を行うための機能がすべてそろっています。

さらに、サポートサービスが充実しているほか、スモールビジネスを応援する税理士・会計事務所の紹介なども行っており、起業・開業したばかりで経理の知識があまりない方や税理士・会計事務所と契約したことがない方も安心です。

以上のことから、弥生会計オンラインは小規模法人や、スモールビジネスを行う方にやさしいクラウド型会計システムだと言えるでしょう。

他の会計システムと比べるとどうなのか

弥生会計オンラインは、実績のある老舗の会社が提供しているクラウド型会計システムです。

他社よりも会計業務を知り尽くしている会社だからこそ、会計や経理に詳しくなくても簡単に操作ができる作りになっています。金額合算などのボタンがわかりやすい位置に配置されている・使用頻度が高い項目が一覧に掲載されているなど、操作画面から見てもその使いやすさがわかるでしょう。

そのほか、中小企業を応援する税理士・会計事務所と提携している点も大きな強みと言えます。

弥生会計オンラインの5つのメリット

「弥生会計オンライン」は、さまざまなサービスや機能を持っています。そのなかでも特に役立つ・ありがたいと感じる「弥生会計オンラインのメリット」を5つピックアップしました。
「弥生会計オンライン」の持つメリットや、どういったところがおすすめなのかを知りたいという方は、ぜひ参考にしてください。

入力作業を自動化できる

弥生会計オンラインでは、仕訳入力の作業をほぼ自動化することができます。

「スマート取引取込」機能を使うことで、銀行口座・クレジットカードなどの取引データに加え、レシートや領収書などのスキャンデータ(またはスマートフォンアプリで撮影したデータ)を自動で仕訳。入力・仕訳作業の時間が一気に短縮できます。

自身での入力の際も勘定科目にわかりやすい説明が記載されているなど、会計業務に慣れていない初心者の方でも簡単に利用することが可能です。

見やすいレポートで経営状況を把握できる

日々入力した取引の集計結果は、見やすいグラフレポートでわかりやすく表示されます。

レポートはいつでも確認することができるため、気になったときに経営状況をひと目で把握することが可能です。レポートで俯瞰的に経営状況を確認することで、経営課題や改善点も見えてくるでしょう。さらに、経営に必要な判断を下す際にも参考になります。

このように、弥生会計オンラインのレポートを確認することで、経理データを今まで以上に事業運営に活かすことが可能です。

サポートが充実している

弥生会計オンラインには、業界最大規模である748席のカスタマーセンターが設置されています。そのため、製品導入後に「操作方法・設定方法がわからない」といった方でも気軽にサポートを受けることが可能です。問い合わせを行ったユーザーの満足度は92%(弥生会計調べ)。充実した対応が期待できるでしょう。

電話サポートはもちろん、メール・チャット・画面共有サポートにも対応。そのほか、製品や業務に関してユーザーから多く寄せられる問い合わせ内容とその回答をまとめた「WebFAQ」も用意されています。

仕訳・経理の相談を含むサポートが利用できる

製品・操作方法についての問い合わせのみならず、勘定科目や仕訳方法に関しての相談・伝票や帳簿の作成または管理方法など、一般的な経理業務に関する相談も受け付けています。経理業務に不慣れな方や、会計について周囲に相談できる人がいない方でも安心して利用することが可能です。

会計に関わる、消費税改正やマイナンバー制度などについても相談可能。弥生会計オンラインを通じたスキルアップも期待できるでしょう。

いつでもどこでも利用できる

弥生会計オンラインはクラウド型の会計システムです。クラウド型とは、インターネット上で会計業務を行うことができるシステムのことを指します。

そのため、Windows・MacなどのOSや、PC・タブレット・スマートフォンなどのデバイスの種類を問わずに、インターネットに繋がっていればいつでもどこでも利用することが可能です。

弥生会計と提携している会計事務所を利用していれば、データ連携もスムーズに行うことができます。

提携の会計事務所と連携できる

スモールビジネスを応援している全国の税理士・会計事務所とパートナーシップ(弥生PAP)を結んでいるのも心強いポイント。全国1万以上の会計事務所とパートナーシップを結んでおり、初めて税理士と契約する方や、これから決算・申告を迎える方に向けておすすめの会計事務所を紹介しています。

弥生PAPの会計事務所と契約を結ぶことで、弥生会計オンラインのデータを会計事務所とスムーズに連携することが可能です。日々の税務相談や、決算・申告の際の相談も滞りなく行うことができるでしょう。

万全のセキュリティ対策で万が一のときも安心

弥生会計オンラインでは、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure™」を採用しているため、日本マイクロソフトの優れたセキュリティセンターを活用可能。セキュリティ専門チームが24時間365日稼働し、システムへの脅威を常に排除します。

データセンターももちろん24時間体制で、日々のデータバックアップや、通信・データの暗号化、ウイルス対策やマルウェア対策などを行い、外部からのサイバー攻撃を予防して安全なデータ運用を行っています。

アイミツ
会計システム会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かった弥生会計オンラインを使うべき人・会社

ここまで、弥生会計オンラインの概要やメリット、他社の会計ソフトとの比較をお伝えしてきました。ここからは、実際に弥生会計オンラインを使うことをおすすめしたい人・会社を3つピックアップしてお伝えしていきます。

実績のあるメーカーのソフトを利用したい人

まず、弥生会計オンラインを使うべき人は、「実績のあるメーカーのシステムを利用したい人」です。
弥生会計オンラインをリリースしている弥生は、20年以上ものあいだ高い売上実績を誇るデスクトップ型会計ソフト「弥生会計」を販売。BCNが調査を行う調査で業務ソフト部門21年連続年間最多販売を記録。最優秀賞を獲得しています。

クラウド型となった会計システム弥生会計オンラインも、使い勝手や信頼性は抜群です。このように実績のあるメーカーの会計システムを利用したいという方に、弥生会計オンラインはおすすめでしょう。

開業・起業したばかりの人

開業・起業したばかりの人にも、弥生会計オンラインはおすすめの会計システムです。簿記・会計などの知識がなくても利用しやすい機能・画面設計を備えているため、簡単に利用することができます。

また、サポートサービスでは製品の導入に関する疑問や操作方法の質問に加えて、仕訳方法や伝票・帳簿の作成などの経理業務に関する相談にも対応。インターネット上の情報だけでは解決できない疑問を解消することができます。

さらに、提携している全国1万以上の税理士・会計事務所から自身の事業に合った最適なパートナーを探すことも可能。会計事務所や税理士と契約したことがない・税務のプロをパートナーにしたいという方にはぴったりのサービスが用意されています。

以上のことから、弥生会計オンラインは、開業・起業したばかりの人におすすめの会計システムだと言えるでしょう。

小規模法人の方

弥生会計オンラインは、小規模・スモールビジネスを主とした会社を経営している法人の方におすすめのクラウド型会計システムです。

先ほどお伝えしたとおり、開業・起業したばかりの方におすすめという点や、会計業務に必要な機能をシンプルに搭載しているという点でも、支店や支社が数多くある会社よりも、小規模展開をしている法人の方におすすめのクラウド型会計システムだと言えるでしょう。

加えて、リリース会社である弥生の税理士・会計事務所ネットワークは、スモールビジネスを応援している全国の税理士・会計事務所で構成されています。節税や確定申告の相談などがしやすく、スモールビジネスを応援する1万以上の税理士・会計事務所から推奨されているという点で、弥生会計オンラインは小規模法人の方におすすめのクラウド型会計システムだと言えるでしょう。

弥生会計オンラインの料金プラン

弥生会計オンラインの料金プランは、セルフプラン・ベーシックプランの2つに分かれており、セルフプラン・ベーシックプランともにすべての機能が利用できますが、サポートの内容が変化します。セルフプランでは最大2ヵ月の間、初期サポートとして電話サポート・メールサポートが利用でき、ベーシックプランでは、電話・メール・チャットサポートのすべてを利用することが可能です。

仕訳・経理など業務に関わる相談や画面共有サポートに関しても、セルフプランでは最大2ヵ月の間、無料で利用することができる一方、ベーシックプランはいつでも利用することができます。サポートサービスを余すことなく利用したい方や、操作・会計業務に不安がある方はベーシックプランを選択するとよいでしょう。

金額はベーシックプランが2万6,000円・プロフェッショナルプランが3万円です。(どちらも年額・税抜き価格)

アイミツ
会計システム会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

弥生会計オンラインの導入実績・効果

ここまで弥生会計オンラインのメリットや、弥生会計オンラインを使うべき人・会社などをお伝えしてきました。
ここからは、実際に弥生会計オンラインを導入した方々のお話をご紹介します。弥生会計オンラインを導入したことでどのような効果やメリットを得ることができたのか、導入した際に「よかった」と感じた点はどのようなものなのかを詳しくお伝えしていきましょう。

株式会社A

弥生会計オンラインの導入事例ページ(弥生株式会社 https://www.yayoi-kk.co.jp/interview/user/detail/75/index.html 参照)によると、長年勤めた会社から独立し株式会社Aを立ち上げたAさんは、経理初心者として、会社の数字をしっかり把握するべく、弥生会計オンラインの導入を決めました。

初期投資を抑える・財務に関しての知識も蓄えていきたいという目的もあり、自身で日々の記帳業務を実践。決算業務を依頼している税理士事務所や、創業セミナーで知り合った経営者の評判を聞くうち、弥生会計オンラインの利用を決めたそうです。

日々の細かな科目処理や仕訳についての疑問点は、弥生会計オンラインのチャットサポートを利用。チャットであれば気軽に相談でき、文字として履歴が残るため聞き間違いなどのミスもありません。あとで見返すことも可能です。税理士に尋ねるまでもない疑問を、チャットサポートを利用することで効率的に解消していきました。

さらに、税理士とのデータ連携を利用することで、資金調達や助成金申請に関する書類などもスムーズに共有。今後の多角的な事業展開に向け、弥生会計オンラインを活用していくとのことです。

株式会社B

弥生会計オンラインの導入事例ページ(弥生株式会社 https://www.yayoi-kk.co.jp/interview/user/detail/89/index.html 参照)によると、株式会社Bの代表を務めるBさんは、日本製のクラウド型会計ソフトを探していたとき、弥生会計オンラインに出会いました。

弥生会計オンライの仕訳入力機能「かんたん取引入力」と「仕訳の入力」を使いこなし、経理業務を効率化。弥生PAP会員に所属している税理士・会計事務所と契約することで、共有設定を行い会計業務のデータをチェックしてもらっています。

今後は、弥生会計オンラインの機能である「スマート取引取込」を利用してさらなる会計業務効率化を図るとともに、事業の一番のメインであるクライアントとのコミュニケーションに時間を割くことによって、より良いサービスを提供したいとのことです。

まずは無料トライアルがおすすめ

製品購入やプランの相談に関しては、メールまたは電話で問い合わせを受け付けています。先ほどご紹介したセルフプラン・ベーシックプランのどちらがよいか、自身の事業規模や事業内容ではどちらのプランがおすすめなのかという相談を行いたい方は、カスタマーセンターに電話か問い合わせフォームで相談を行うとよいでしょう。

また、2ヵ月無料でソフトを試用できる「無料体験プラン」を利用することも可能です。無料体験プランは、セルフプランに含まれているすべてのサービスを2ヶ月間無料で試すことができるため、使い心地や自身の会社に合っているかどうかを見極めることをおすすめします。

まとめ

弥生会計オンラインは実績のある老舗が提供しているクラウド型会計システムで、経理や会計に不慣れな人でも簡単に会計業務をこなすことができます。また、スモールビジネスを応援する税理士・会計事務所と提携しているなど、小規模法人を応援する姿勢も魅力と言えます。

操作などの相談だけではなく、会計業務の相談にも対応しているため、今後経理の知識をつけたい・会計業務を通じて経営を効率化し、生産性を向上させたいという小規模法人にぴったりのクラウド型会計システムでしょう。

会計システム会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

会計システム会社が
最短翌日までにそろう