あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日:2020年06月23日 更新日:2020年06月24日

「PCA会計クラウド」の評判と実態【2020年最新版】

PCA会計クラウド

PCA会計クラウドは、多くの基幹業務システムを開発・提供しているピー・シー・エー(PCA)が提供するクラウド型の会計システムです。多くの会計システムがリリースされている現在、主流はパッケージ型(インストール型)から、いわゆるクラウド型に移行しています。

この記事では、PCA会計クラウドの評判と実態を詳しくご紹介。どのような会計システムなのか?使うべき人・会社などを詳しく検証。PCA会計クラウドの導入をご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの会計システムを厳選!

目次
アイミツ
会計システム会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>PCA会計クラウドは豊富な連携が魅力のサービス

PCA会計クラウドの魅力は、なんといっても豊富な連携サービス。「PCAクラウドWeb-API」を提供しており、PCAクラウドシリーズとの連携はもちろん、他社クラウドサービスともシームレスな連携を実現。さらに、POSシステムやハンディターミナルとも連携できるため、会計業務の利便性が大幅にアップします。

強固なセキュリティ・安定した運用・わかりやすい料金体系は、もはや当たり前。他サービスとの多彩な連携で、業務をよりいっそう効率化するサービスだと言えるでしょう。

他の会計システムと比べるとどうなのか

他の会計システムと比較しても、やはりその豊富な連携サービスは群を抜いています。自社の提供している給与・人事・勤怠や販売管理・在庫管理などのクラウドサービスだけではなく、他社のクラウドサービスとも連携可能。オンプレミス型でも、連携可能なサービスが多く存在します。

堅牢なデータセンターや、セキュリティ・サイバー攻撃対策も魅力。電話サポートがシステム利用料金に含まれているのも嬉しいポイントです。

PCA会計クラウドの7つのメリット

ご紹介した特徴を持つ「PCA会計クラウド」ですが、活用することで、次のようなメリットがあります。

導入実績1万4,000法人の信頼性

PCA会計クラウドは、基幹業務のクラウドサービス「PCAクラウド」の中の1サービスです。PCAクラウドは、1万4,000法人以上の利用実績を誇っています。

多くの法人に利用されているのは、それだけ信頼性が高い証拠でしょう。サービス業・製造業・小売業など、さまざまな業種業態・規模の会社が、PCA会計クラウドをはじめとしたPCAクラウドを活用し、業務効率化に役立てています。

サービス開始から10年以上経過

PCA会計クラウドをはじめとするPCAクラウドは、サービス開始から10年以上の安定した運営を続けています。

SaaS(Software as a Service・クラウドサーバーから利用するソフトウェアサービス)が注目される昨今ですが、ここまで注目される前から、クラウドサービス・SaaSを提供してきました。SaaSの運営や管理に関わるノウハウも豊富なため、今後も安定したサービスを期待できます。

年間稼働実績99.9999%の安定性

PCAクラウドサービスにおいて、2017年5月30日〜2018年5月29日の稼働率は99.9999%と非常に高水準。サービス利用可能時間内に障害が発生することのないよう、高可用性・高パフォーマンスのサーバー基盤を採用しています。

ハードウェアに障害が発生した際には自動的に復旧するほか、利用可能時間外で完全バックアップを実施。月間稼働率が99.95%に満たなかった場合の料金保証・返金(減額)制度もあります。

シンプルかつ柔軟な料金プラン

PCAクラウドの料金プランは、初期費用0円で利用できる「イニシャル“0”プラン」と、希望する利用期間に応じた費用を事前に支払う「プリペイドプラン」の2つが用意されています。

イニシャル“0”プランであればソフト利用ライセンス料金とサーバー利用ライセンス料金を、プリペイドプランであれば利用期間に応じたパック料金を支払うだけと、非常に明快。利用するライセンス数の追加にも柔軟に対応しているため、同時に作業する人数が増加しても安心です。

多くのクラウド対応ソフトと連携

PCA会計クラウドをはじめとするPCAクラウドは、給与・人事・勤怠や販売管理・仕入れ・在庫管理など、会計システム以外にも多くの基幹業務クラウドサービスを提供しています。それらと連携し、よりサービスを便利に活用できます。

さらに、他社サービスとも連携可能。ワークフローシステム・SFA(営業支援システム)・POSシステムなど、さまざまなシステムと連携して利用できます。

手厚いサポートサービス

利用料金には、専用のサポートサービス(電話)が含まれています。そのため契約を行ったあとは、追加料金なしでサポート電話を利用することが可能です。

ソフトウェアの操作方法で不安・不明な点がある場合も、安心して利用できるでしょう。さらに、電話でのサポートが困難な場合、インターネット経由で画面を共有してのサポートも受けることができます。わかりやすい操作方法や、多く寄せられるQ&Aなどもインターネット上で確認できます。

高度なセキュリティ対策

PCA会計クラウドをはじめとするPCAクラウドでは、大手回線業者の信頼できるネットワーク回線を利用。24時間365日体制の厳重なセキュリティに守られています。

また、セキュリティ・機密性・可用性に関する保証報告(SOC2)、内部統制の有効性保証(SSAE18/AT-C Section320/ISAE3402)、情報の機密性・完全性・可用性についての認証(ISMS・ISO/IEC27001)など、数多く認証されています。

アイミツ
会計システム会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査でわかったPCA会計クラウドを使うべき人・会社

ご紹介したメリットを踏まえ、「PCA会計クラウド」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

連携サービスを最大限活用したい人

PCA会計クラウドでは、「PCAクラウドWeb-API」を提供しており、利用することでさまざまなサービスと連携が可能。PCAクラウドのサービスはもちろん、他社開発のクラウドサービスやオンプレミス型サービスとも連携できます。

kintoneなどのPaaS(Platform as a Service・ハードウェアやOSなどをインターネット上で利用できるサービス)、POSシステムやハンディターミナルなどとも連携。業種ごとの多様なニーズを満たします。会計システムと基幹業務システムなどの連携を強化し、効果的・効率的に業務を進めたいと考える企業は、PCA会計クラウドを利用するべきでしょう。

わかりやすい料金体系を重視する人

PCAクラウドの「ライセンス数」は、同時に接続するユーザー数のことを指します。つまり担当者が複数人いても、同時に作業する可能性が低いのであれば、ライセンス数を多く申請する必要はありません。結果、コストを抑えた利用が可能。また、電話サポートはこれらの料金に含まれており、追加料金などは必要ありません。

「イニシャル“0”プラン」であれば、ソフト利用ライセンス料金とサーバー利用ライセンス料金を、「プリペイドプラン」であれば利用期間に応じたパック料金を支払うだけ。「プリペイドプラン」であれば、利用期間に応じた割引も適用されます。明快な料金体系、かつコストパフォーマンスを重視する企業は、PCA会計クラウドを利用するべきでしょう。

安全かつ安定したクラウド会計システムを求めている人

PCA会計クラウドをはじめとするPCAクラウドは、セキュリティ・機密性などに関わる認証を数多く取得しています。高度な機密性を保ち、利用者のデータを安全に保管。安心して利用できます。

また、PCAクラウドは稼働率が非常に高いことも魅力のひとつ。高性能サーバーを利用し、毎日利用時間外に完全バックアップを行うなど、万が一の場合にもしっかり備えています。さらに、月間稼働率が99.95%に満たなかった場合の料金保証・返金(減額)制度も完備。安定した運用に自信があるからこそ実施できる制度だと言えるでしょう。安全かつ安定したクラウド会計システムを利用したい方は、PCA会計クラウドの利用を検討してはいかがでしょうか。

PCA会計クラウドの料金プラン

・PCA会計クラウドには「PCA会計hyper クラウド」「PCA会計DX クラウド」などオールマイティな会計システムのほか、業界それぞれの会計業務に特化した会計システムが存在しています。

・初期費用0円で利用できる「イニシャル“0”プラン」、希望する利用期間に応じた費用を事前に支払う「プリペイドプラン」の2つを用意。

もっともリーズナブルなPCA会計DX クラウドの場合は、イニシャル“0”プランで、1ヵ月あたり1万3,500円(税抜)〜。(サーバー利用ライセンス数1ユーザーの場合)

・プリペイドプランの場合でも1ヵ月あたりの値段は変わりませんが、12ヵ月以上利用した場合は割引が適用されます。

・まずはイニシャル“0”プランを利用し、ニーズを満たすと判断した場合は、プリペイドプランに移行するのもおすすめです。

アイミツ
会計システム会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

PCA会計クラウドの導入実績・効果

ここからは、実際に「PCA会計クラウド」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A有限会社

業務用ソフトのシステム提案・導入支援などを事業として行なっているため、従業員の外出や出張の機会が多いA社の業務。出張している従業員が、本社と同じ情報にリアルタイムでアクセスできるシステムを検討していました。

また、会計データと販売管理データを連携することで、入力ミスや計上漏れを軽減させたいとも考えており、販売管理で利用していたPCAのシステム「PCA商魂DXクラウド」に合わせて、PCA会計DXクラウドの導入を決めたのです。

販売管理のデータとPCA会計DXクラウドのデータを導入することで、販売管理システムで入力した売上・入金仕訳データと、仕入れ・支払仕訳データはPCA会計DXクラウドに即座に反映。データを突き合わせて確認する作業がなくなり、決算処理の時間も大幅に短縮されたそうです。

さらに、業務時間短縮以外にも嬉しい効果が。PCAクラウドであれば、遠隔地からもデータを確認できます。育休を取った従業員が育休中も定期的にPCAクラウドのデータを確認することで、仕事の流れを把握。スムーズな復帰が期待でき、長いスパンでのキャリア形成やワークライフバランスの保持に寄与しています。

B株式会社

B社は、金属加工業を営む老舗企業です。以前は、COBOLなどのプログラミング言語を使用して自社で組んだシステムを利用していました。しかし、手組みのシステムはメンテナンスが難しく、使用していた言語に明るい担当者がいなくなればメンテナンス自体ができません。さらに、社会保険料率の変更・税法の改定など、法改正の対応も大きな負担になっていました。そこで、クラウド型会計システムの導入を決めたのです。

PCA会計クラウドを導入した決め手は、データを守る確かな堅牢性と強固なセキュリティ。試しに利用した際の操作性や機能性の高さも大きな魅力でした。

本社と工場が離れているB社ですが、PCA会計クラウド導入以前は、会計担当者が工場から本社に出向くことも多かったそう。現在はPCA会計クラウドを導入したことで、本社・工場どちらにいても会計処理を進めることができるようになり、作業が効率化しました。

さらに、PCA会計クラウドは複数名の同時入力が可能なため、作業を分担できることもメリットだと言います。作業が属人化することなく、担当部署の従業員が等しく入力スキルを持つことで、急な欠勤・退職が起こっても業務が滞りません。

C株式会社

建設業を営むC社は、創業60年以上の老舗企業で、日本全国に支店を構えています。支店が増加するにつれて課題となっていたのが、各支店での小口現金の伝票処理でした。

以前は「支店で紙伝票に記入した内容を本社会計ソフトへ入力する」重複作業が発生。支店は30店舗以上、月に2,000枚以上の伝票が本社に届くこともあり、これらをよりスマートに処理できないかと方法を検討したそうです。

結果、今後も拡大する業務を見据えて、PCA会計DXクラウドとCELF(webアプリの作成や運用を行うことができる、クラウドサービス・SCSK提供)の導入・連携を決めました。各支店でCELFを利用した入力画面による伝票入力を行うと、「PCAクラウド Web-API」を利用した連携により、データをPCA会計DXクラウドに反映。結果、経理部の入力に割く時間は以前の半分程度と、大幅に業務を効率化できました。

支店側からは「手書き伝票の作成に割いていた時間が減り、他の仕事に時間を使えるようになった」との声も。PCA会計クラウドの導入と多彩な連携サービスの利用は、支店・本社どちらにもメリットをもたらしました。

まずはPCA会計クラウドの見積もりを

豊富な導入実績・高い信頼性を誇るPCAクラウドに属するPCA会計クラウド。安定した稼働実績と高いセキュリティ対策、手厚いサポートサービスなど、導入・支持する法人が多いことも頷けます。しかし、すぐに導入を決定してしまうのは尚早。自社のニーズに合うサービスなのか?じっくり検討するべきでしょう。

「PCA会計クラウド」の導入を検討している方は、まずは「アイミツ」で見積もりをとり、内容を確認したうえで判断するといいでしょう。

まとめ

PCA会計クラウドは、他のPCAクラウドサービスや多彩な連携サービスを利用することで、従来の業務に大きく貢献する可能性を秘めた、クラウド型会計システムです。自社のニーズに合う柔軟な利用ができ、業務効率化にとどまらない、大きな効果を得ることができるでしょう。

すでに利用しているサービスや、今後導入予定のサービスと連携して、会計システムを便利に利用したい方や、信頼のおけるクラウド型システムを求めている方は、検討してはいかがでしょうか。

会計システム会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

会計システム会社が
最短翌日までにそろう