もう困らない!クラウド型対応の財務会計システム業者を比較してみました!

更新日:2015年10月03日 | 公開日:2015年10月30日

この記事を読むための時間: 3分

■クラウド発展会計

■Adaptive Planning

■KSB for SaaS

■まとめ

財務会計システムが上手く導入できなかった過去の失敗事例をみると、「業務担当者がシステムを使いこなせず業務が進まない」「以前使用していたシステムと使い方が異なり何度もサポートに問い合わせをして業務がストップ」という事例が多く見受けられます。今回紹介した財務会計システムソフトは無料体験も実施しているので、可能であれば無償トライアルを試しましょう。また、システムの使い方を従業員に個別に教えてくれるインストラクターの派遣サービスを実施している企業もありますので、サポートを受けるのも得策です。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください