A/Bテスト・多変量テストの基本と押さえておきたい便利なツール

AかBかを天秤にかける男性

更新日:2017年10月17日 | 公開日:2015年01月24日

2013年4月にANAが同社サイトを多変量解析テスト(MVT)にて改良しました。
これによりコンバージョンが25%改善され、さらに年間換算数億円規模の売上を上げたと発表しています。
この記事では、ウェブサイト運営に欠かせないA/Bテスト・多変量テストを扱うツールをご紹介していきます!

そもそも多変量テストとは何か。

①Google Analytics

②Adobe Target

「Adobe Target」公式サイト
出典Adobe Target

③Optimizely

「Optimizely」公式サイト
出典Optimizely

【まとめ】初心者でも使いやすいツール

いかがでしたか?
ささいなサイトの変化でも、その影響力たるや絶大です。
堅苦しそうでなかなか手が出しづらそうに見えるかもしれませんが、意外と初心者でもわかりやすいように作られていて、サクサク作業が出来てしまいます。
是非この機会にウェブページを進化させてみてはいかかでしょうか。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください