システム開発

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

工程管理システム開発に定評のある会社8選

工程管理システム開発に強いシステム開発会社

製造業の現場で「作業効率の悪さをどうにかしたい」「コスト削減をはかりたいが方法がわからない」という悩みは多いもの。そんな課題をまとめて解決に導くためにおすすめしたいのが「工程管理システム」です。

工程管理システムは、業務で発生するすべての工程を一括管理できるシステムのため、タイムロスや無駄な作業の削減に繋げることができます。また、リアルタイムで進捗状況を確認できるので、作業に遅れが生じた場合もスピード感ある対処が可能。自社の業態や仕組みにあった工程管理システムを導入することで、多くの課題解決を期待できるでしょう。

今回は、工程管理システムに定評のあるおすすめのシステム開発会社をご紹介するとともに、システム開発を依頼する際に注意すべき3つのポイントについて解説していきます。

アイミツ
システム開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.工程管理システムの開発がリーズナブルな会社2選

最初に紹介をするのは、工程管理システム開発をリーズナブルに依頼できる会社です。予算に限りのある方におすすめするのは以下の3社です!

1-1. 株式会社スノーピークビジネスソリューションズ

株式会社スノーピークビジネスソリューションズ
出典:株式会社スノーピークビジネスソリューションズ https://www.snowpeak-bs.jp/

スノーピークビジネスソリューションズは、愛知県岡崎市に本社を構え、名古屋市と東京都渋谷区にもオフィスを持つITコンサルタント会社です。主に企業活動に必要とされる様々なシステム開発を行っています。
工程管理システムでは、バーコードとハンディを活用したトライアルアプリケーション「KouTei STARTER」を提供。予算に合わせて3つのプランを用意しており、最安値のセットオーダープランは、ベースアプリに必要な機能を追加するという仕組みとることで200万円から依頼が可能です。また、完全フルオーダープランの場合は、500万円から開発が可能。リーズナブな費用で業務の効率化とコスト削減が叶うのは大きな魅力と言えるでしょう。これまでに750社2,000案件の実績があり、低コストだけでなく、実績面も重視したい方におすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・リーズナブルな価格で工数管理システムを導入したい方
・必要な機能だけを厳選してシステム構築を行いたい方
・簡単で使いやすい工数管理システムをご希望の方

予算感
費用目安:200万円~
設立年
2016年
従業員数
10-29人
会社所在地
愛知県岡崎市能見通1-61 ウメムラビル2F
電話番号
0564-87-2050

1-2. アイアンドエス株式会社

アイアンドエス株式会社
出典:アイアンドエス株式会社 http://iands.biz/

アイアンドエスは、大阪府東大阪市に本社を構え、ソフトウェア開発を手掛ける会社です。工程管理システムをはじめ、販売管理システム、工事管理システムなど、中小・零細企業に向けたシステム開発を主に手掛けています。
格安のシステム開発を最大の強みとしており、企画から設計、開発までをまとめて依頼可能。クライアントの業務分析に注力し、本当に必要な機能を厳選して搭載することで格安料金を実現しています。工程管理システムは、類似製品を断続的に製造していく現場で重宝する仕様になっており、開発言語はweb、AccessVBA、VB.NET、PHP、JavaScriptと、多様。これまでに運輸、小売、製造、派遣、警備、卸売、工事など様々な業界向けにシステム開発を行っています。格安でシステム開発を依頼したい方にはうってつけの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・リーズナブルな料金で工数管理システムを構築したい方
・Web、AccessVBA、VB.NET、PHP、JavaScriptでの開発をご希望の方
・自社の要望に応じてカスタマイズをしてくれるシステム開発会社をお探しの方

会社所在地
大阪府東大阪市長田東2-1-33 長田平成605号
電話番号
06-6745-0701

ここまで、工程管理システム開発がリーズナブルな会社について紹介をしてきました。

工程管理システムを開発をする場合は、どのような内容にするかでも見積もりは変わってきます。それゆえ、料金は必ずしも一律にはなりませんが、今回ご紹介した2社はリーズナブルなサービス提供を強みとしており、予算が厳しいという方にはおすすめできます。

アイミツでは、ここでご紹介した以外にも格安で工程管理システム開発できる会社をご紹介可能です。システム開発会社選びでお悩みの方は、ぜひ無料で会社紹介のできるアイミツご相談ください

2.工程管理システム開発の実績が豊富な会社3選

次に紹介をするのは、実績重視で工程管理システム開発会社を決めたい方におすすめの3社です。

2-1. 株式会社ケイケンシステム

株式会社ケイケンシステム
出典:株式会社ケイケンシステム http://www.keiken.co.jp/

ケイケンシステムは、長野県長野市に本社を構え、諏訪市と東京都新宿区にも支店を持つシステム開発会社です。創業から40年を越える歴史のある企業で、長きにわたりクライアントのニーズにあわせた様々なタイプのシステム開発を手掛けています。
オーダーメイドのシステム開発が大きな強みで、過去にはプリンタ部品製造メーカーの工程管理システムのフルスクラッチ開発を手掛け、顧客から好評を得た実績も持ちます。さらに工程管理、在庫管理、出荷管理、品質管理まで包括的にカバーできるシステムの開発に参画した経験を持つなど、開発に関するノウハウと実績が豊富な点も魅力です。歴史と実績あるシステム開発会社をお探しの方はもちろんのこと、オーダーメイドで自社に最適なシステムを開発したいとい方にもおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・実績豊富なシステム開発会社をお探しの方
・フルスクラッチ型の工程管理システムの構築をご希望の方
・包括的なシステムの開発を検討中の方

設立年
1974年
従業員数
100-499人
会社所在地
長野県長野市南千歳1-17-4 ケイケンビル
電話番号
026-228-6644

2-2. 株式会社ザイナス

株式会社ザイナス
出典:株式会社ザイナス http://www.zynas.co.jp/

ザイナスは、大分県大分市に本社を構え、東京都港区と福岡県福岡市にも支社を持つシステム開発会社です。「企業の飛躍へつながる、理想のシステムを。」というモットーのもと、顧客の要望を実現するべく、コンサルティング、導入調査、要件定義、保守運用サポートまでワンストップで実施。工程管理システムの開発をはじめ、生産管理、販売管理、倉庫管理、患者管理、災害対策などあらゆるジャンルのシステム開発を行っています。
また、多くの業種・業態でシステム開発経験があり、過去には造船会社の工程管理支援システムの開発を手掛けた実績もあります。お客様目線を重要視しており、システム開発では導入後からをスタートと捉え、保守・運用まで万全サポート。徹底的に顧客に寄り添う姿勢で、多くの企業から信頼を得ています。さまざまな業界でシステム開発を手掛けた実績を持つ会社をお探しの方には、うってうけの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績豊富なシステム開発会社をお探しの方
・実力のある業者に工程管理システム構築を依頼したい方
・システム構築後の保守・運用サポートまでワンストップで依頼をしたい方

設立年
2000年
従業員数
100-499人
会社所在地
大分県大分市金池南1丁目5番1号 コレジオ大分5階
電話番号
097-547-8639

2-3. 株式会社システムエグゼ

株式会社システムエグゼ
出典:株式会社システムエグゼ http://www.system-exe.co.jp/

システムエグゼは、東京都中央区にあるシステム開発会社で、製造、損保・保険、不動産、医療に特化したシステム開発に強みを持ちます。これまでに、楽天生命保険、住友林業、セゾン情報システムズなど、大手企業含めた多くの企業のシステム構築を担当した実績を持っています。
短期間でシステム構築が可能な基幹業務パッケージシステム「EXEX(エグゼクス)」を提供しており、シリーズ製品の「EXEX生産管理」を活用して工程管理システムを導入可能。英語、ベトナム語、タイ語を含む6ヶ国語に標準対応している点も嬉しいポイントです。導入形態はクラウド型に対応。企業規模に応じたシステム構築を柔軟に行うことができます。実績のある会社をお探しの方や、便利なパッケージシステムをお探しの方にはうってつけの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績のある会社に工程管理システムの構築を依頼したい方
・短期間で導入できるパッケージシステムをお探しの方
・大企業との取引実績の豊富な会社をご希望の方

設立年
1998年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビルディング5階
電話番号
03-5299-5351

ここまで、工程管理システム開発の実績が豊富な会社について紹介をしてきました。

工程管理システムの開発を取り扱う業者は多く存在しますが、ここで紹介した3社はいずれも実績という点ではおすすめの会社です。どの会社に依頼をしてもきっと高品質の工程管理システムを開発することができるでしょう。

「最寄りのエリアにある業者に依頼をしたい」「もう少し多くの情報が欲しい」など、業者選びについてご要望がある方は、ぜひアイミツご相談くださいお客様のニーズをお伺いした上で、全国5,000社の中から最適の業者を数社ご紹介させて頂きます。

アイミツ
システム開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.簡単に工程管理システムを導入できる会社3選

工程管理システム開発をしたいけれど、本格導入となると多くの費用と時間がかかるもの。もっと気軽に、簡単に導入できるシステムが欲しい!という方には次の3つの会社をおすすめします。

3-1. サイフォーマ株式会社

サイフォーマ株式会社
出典:サイフォーマ株式会社 https://www.sciforma.com/ja

サイフォーマは、東京都港区をはじめ、アメリカ、オーストラリアなど、世界8か国に拠点を持つグローバル企業です。主にクライアントのプロジェクト管理とをPPMソリューションの提供を専門としています。
マルチプラットフォーム「Sciforma」を開発し、コスト管理、予算管理、工数管理を始めとする多種多様なシステムを提供。企業ごとに自由にカスタマイズ可能なので、気軽に自社仕様の工程管理システムを導入したい方にはピッタリです。Sciformaはマルチデバイス対応で、ユーザビリティは高く、セキュリティ対策も万全。オンプレミス・クラウド・SaaSのいずれにも対応しているので、ほとんどの企業で導入をすることが可能でしょう。システム開発については35年以上の実績があり、これまでに全世界で25万人以上のユーザーに支持されています。手軽に工程管理システムを導入したい方はもちろんのこと、世界から実力を認められた会社に業務を依頼したいという方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・手軽に工程管理システム導入をしたい方
・カスタマイズ度の高いシステムをご希望の方
・世界での実績を誇るシステム開発会社をお探しの方

設立年
1982年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区東麻布1丁目23番5号
電話番号
03‐6435-5590

3-2. 株式会社日立システムズ

株式会社日立システムズ
出典:株式会社日立システムズ https://www.hitachi-systems.com/

日立システムズは、東京都品川区に本社を構えるほか、日本全国に支店を持つシステム開発会社です。業務システムのアプリ作成ができる「kintone」を提供しており、工程管理システムも簡単に作成が可能。難しい設計やプログラミングはなしに工程管理システムを手に入れたい方におすすめで、自社に合うよう高度なカスタマイズが手軽に導入できるのも魅力。拡張機能を利用してシステム開発を提案することも可能で、基幹システムやセンサーとの連携も行うことができます。
kintoneは、これまでに資生堂やSoftbank、住友不動産を始めとする大企業との取引も多く、これまでに1万社が導入する圧倒的人気のシステム。2019年には日経コンピュータ 顧客満足度調査でもクラウド基盤サービス部門で第1位を獲得。実績、価格、手軽さ、全ての面で高評価のサービスです。

こんな人におすすめ
・簡単に導入できる管理工程システムをお探しの方
・信頼の厚い会社のシステムを利用したい方
・大企業との取引実績のある業者に依頼をしたい方

設立年
1962年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都品川区大崎1-2-1 大崎フロントタワー
電話番号
03-5435-7777

3-3. 株式会社アイル

株式会社アイル
出典:株式会社アイル https://www.web-doctor.jp/system/

アイルは、大阪と東京に本社を構えるほか、愛知、福岡、宮城にも拠点を持つシステム会社です。
販売管理、在庫管理、工程管理などさまざまな業務・業種別パッケージシステム「アラジンオフィス」を販売しているのが特徴。基本パッケージをベースとしたカスタマイズ可能なイージーオーダーパッケージで、製造業、鉄鋼、医療、化粧品、ファッション業など様々な業種に対応をしています。案件ごとの管理が得意で、案件ナンバーごとにプロジェクトの状況を簡単に確認することが可能です。導入形態はパッケージソフトのほか、オンプレミス、クラウド、ハードウェアにも対応。柔軟性・高機能・低コストの3拍子揃ったシステムで、特に中堅・中小企業におすすめです。これまでの導入実績は5,000社超え、ユーザーリピート率も98%越え高支持率。他システムとの連携が柔軟に行える点も人気の理由です。

こんな人におすすめ
・気軽に工程管理システムを導入したい方
・ユーザー評価の高い工程管理システムをご希望の方
・導入実績の豊富な業者に依頼をしたい方

設立年
1991年
従業員数
500-999人
会社所在地
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 34階
電話番号
06-6292-1170

簡単に工程管理システムを導入できる会社を3社ご紹介しました。

昨今では、柔軟なカスタマイズが可能なシステムやパッケージを提供するシステム開発会社が増えてきています。その中でも、今回ご紹介した3社の様な導入実績の多い会社であれば、安心して利用できるのではないでしょうか。

続いては、これから工程管理システムの導入を検討する経営者・担当者様に向け、システム開発をする際に注意すべき3つのポイントをご紹介していきます。

4.工程管理システムを開発する際の注意点3つ

コーヒーとノートパソコン03

ここからは、工程管理システムを開発する際に、注意をすべき点を3つご紹介します。

必要な機能は何かを見極める


高額な費用をかけてハイスペックなシステムを作っても、使わない機能が多い状態であれば宝の持ち腐れ。工数管理システムを開発する際は「自社に必要な機能は何か」をしっかりと見極めてから開発に入るのがベストです。

技術者の立場では機能性が重要視されがちですが、システムを実際に使うのは自社の社員です。すごい機能が搭載されているかどうかよりも、仕組みの分かりやすさや操作性といった要素がはるかに重要。自社でシステム構築するにせよ、外注するにせよ、この点はぜひ押さえておくべきポイントでしょう。

コストを予算の範囲内に収める


工程管理システムを自社開発をするとなると費用は高額になりがちです。フルスクラッチであれば完全自社仕様でシステム構築をすることが可能ですが、費用は数百万円単位になるでしょう。工程管理がシステム化されれば、確かに業務効率は飛躍的に上がりますが、経営を圧迫するほど費用をかけてシステム構築をするのはおすすめできません。

もし、システム開発にあまり費用をかけられないということであれば、リーズナブルなパッケージ、市販ソフトを選択するのも方法の一つ。経営に無理のない範囲で、柔軟な発想でシステム導入を検討することをおすすめします。

実績のある業者に依頼をする


工程管理システムを外部業者に依頼をする場合は、ある程度実績のある業者に依頼をするのがベストです。業務システムは様々な種類がありますが、全ての開発会社が工程管理を扱ったことのある訳ではありません。

すでに実績のある会社であれば、ヒアリングの中でどのような機能が必要で、どのような仕様にするのが良いのか、これまでの経験値からベストの提案をしてもらうことができます。安心して予算に応じたシステム構築の相談に乗ってもらうこともできるでしょう。

【まとめ】開発会社選びで迷ったらアイミツ


いかがでしたでしょうか。工程管理システム開発で定評のある会社の紹介はここまでです。

工程管理システムの導入に成功すれば、管理業務もこれまでとは比較にならないほど楽になります。生産現場での工程管理、労働者管理にお悩みの方には大変おすすめのシステムです。

今回紹介した会社はいずれも自信を持っておすすめする会社ばかりですが「どの業者を選んだら良いのか分からない」「業者選びをしている時間がない」「他の業者も候補に入れたい」という場合はぜひアイミツにお問合せ下さい。専門のコンシェルジュがご要望を丁寧にヒアリングして、最適の業者を無料でご紹介いたします。

システム開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

工程管理システムのシステム開発会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

工程管理システムでシステム開発会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

システム開発会社は大企業~中小企業、フリーランスまで様々な規模が存在し、得意分野や実績などは会社によって様々です。得意分野や実績が自社に適しているということがまず重要になりますが、良いシステムができるかどうかは会社ではなく大きく人に依存するということも忘れてはいけません。中心的に関わるエンジニアと事前に面談を行い、コミュニケーション能力や知識に問題はないかを確認するようにしましょう。また、低コストで期待した効果の高いシステム構築を行うためには、「元請け、自社開発」が多い会社を選択することも重要なポイントになります。

システム開発会社が
最短翌日までにそろう