業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

就労ビザ申請

おすすめ業者を一覧比較

就労ビザとはその国で就労することを目的とした在留資格の総称で、入国前にその国の大使館や領事館で申請し、許可を受ける必要があります。就労ビザは国や業種によって種類が異なり、取得難易度も取得費用もさまざまです。代行業者を選ぶ際はまずは対象としている国をチェックし、資格をもった信頼できる業者か、ビザ申請業務を専門に行なっており実績がある業者か、説明は丁寧か、料金体系(手数料など)は明確かなどの点に注目し、最適な業者を選択しましょう。また、ビザ申請が不許可になった際のフォローや料金などについても事前に確認しておくとよいでしょう。

初めての方はこちら!

完全無料

業者を一覧で比較する

就労ビザ申請・取得支援の業者選び方方法・比較のポイント

就労ビザ申請・取得支援の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

就労ビザ申請・取得支援の選定ポイント

POINT
01

対象国を確認する

必要言語の確認はしっかりとチェックしておくこと!

就労ビザと一口に言っても国やその種類によって必要書類や申請方法が異なります。必ず、自社が希望する国を専門としているかどうかを確認するようにしましょう。また、英語以外の言語が必要な場合はその言語に対応してくれるかどうかもチェックする必要があります。

 

POINT
02

資格を持っているか

入国管理局から「届出済証明書」の発行を受けている必要があり。

入国管理局でビザ申請手続きを代行するには、行政書士もしくは弁護士の資格が必要で、さらに入国管理局から「届出済証明書」の発行を受けている必要があります。海外の弁護士資格があるから問題ないなどといい加減な売り文句で代行を行う無資格の業者も存在しますので、きちんと資格を取得しているか、信頼できる業者かどうかを必ず確認するようにしましょう。

 

POINT
03

ビザ申請業務を専門としているか

最新の入国管理局の動向の把握や書類の作成、ビザ取得のアドバイスなども求められるか。

適切なビザ申請業務を行うには、単に必要書類を揃えて提出の代行をするだけでなく、最新の入国管理局の動向を把握し、最適な書類を作成したり、ビザ取得の可能性が最も高くなるようにアドバイスすることが求められます。そのためにはビザ申請業務を専門に取り扱い、取得実績の豊富な行政書士、あるいは弁護士を選んだほうが良いと言えるでしょう。

 

POINT
04

丁寧に柔軟な対応をしてくれるか

万が一の際のフォローは万全か、柔軟な対応が出来るかどうかを見極めること。

説明が丁寧でわかりやすいか、自社の立場に立って真剣に問題の解決策を考えてくれるかなど、丁寧で柔軟な対応をしてくれるかどうかも大切なポイントです。判断がグレーな場合なども多い中で、過去の経験から可能性を判断するなど、柔軟かつバランスのとれた判断ができる業者だと安心できるでしょう。ビザ申請は不許可になる可能性もあります。もし不許可になった場合はどのようなフォローがあるのか、料金はどうなるのかも事前に確認するようにしましょう。

 

POINT
05

料金体系は明確か

難易度や内容によって変動する為、事前にきっちりと説明を受けておくこと!

ビザ申請代行を依頼するとビザ取得に必要な手数料に加えて代行業者に支払う代行料金(手数料)が発生します。その他、翻訳を依頼する場合はその分料金が加算されますし、ビザ取得の難易度が高い場合にも料金が加算される場合があります。トラブルを避けるためにも、事前に総費用や支払い時期、追加料金がかかる場合などをきちんと説明してもらうようにしましょう。また、無料相談を行ってくれる業者もありますので確認しておきましょう。

 

就労ビザ申請・取得支援の発注時よくある質問

人イメージ

就労ビザ申請・取得支援についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック