あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

パンフレット翻訳でおすすめの翻訳会社8選【2020年最新版】

パンフレット翻訳に強い翻訳会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」と「実績」「ネイティブチェック」を基準にパンフレットの翻訳に強い翻訳会社を厳選!

・パンフレット翻訳に強い格安の翻訳会社
・パンフレット翻訳に強い実績豊富な翻訳会社
・パンフレット翻訳に強くネイティブチェックがある翻訳会社

の3つに分けて8社紹介します。
パンフレットの翻訳で失敗しないためのポイントも解説。翻訳の依頼先でお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.パンフレット翻訳に強い格安の翻訳会社2選

まずは、パンフレット翻訳に強い格安の翻訳会社を紹介します。

1- 1. 株式会社福大

株式会社福大
出典:株式会社福大 https://www.fukudai-trans.jp/

福大は、福岡県福岡市南区に本社を構える翻訳会社です。多言語翻訳サービスをはじめ、多言語DTP・デザイン、webサイト翻訳・製作、映像翻訳サービスなどを提供しています。
多言語翻訳サービスは英語・中国語・韓国語を中心に14の言語に対応しており、マニュアル翻訳、論文翻訳、ビジネス文書翻訳など18の分野の翻訳をカバー。マニュアル翻訳の一環としてパンフレット翻訳も行なっています。専門性の高いサービスでありながらも料金はリーズナブルで、英語・日本語間のパンフレット翻訳は原文100文字あたり1,000円から依頼が可能です。
また、初回利用の法人のお客様は10%の割引対象となるほか、文量の多い場合はボリュームディスカウントが適用されるのもうれしいポイントといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・大口注文で割引対応をしている翻訳会社をお探しの方
・英語・中国語・韓国語のパンフレットを作成したい方
・格安かつ高品質なパンフレット翻訳を希望する方

予算感
パンフレット翻訳(マニュアル翻訳)
英語・日本語間翻訳:1,000円〜/原文100文字
設立年
2010年
会社所在地
福岡県福岡市南区若久団地8-1
電話番号
092-559-3001

1- 2. ワンプラネット株式会社

ワンプラネット株式会社
出典:ワンプラネット株式会社 https://www.joho-translation.com/

ワンプラネットは、東京都渋谷区に本社を構える翻訳会社です。翻訳事業をはじめ、各種デザイン制作事業、マーケティング事業を手がけています。
翻訳事業では「JOHO」という名称でサービスを展開、ビジネス文書から工業技術、法律、医療、金融、特許、観光・宿泊など幅広い分野の翻訳を行なっています。翻訳料金は英語・日本語間、中国語・日本語間の翻訳が8円から、韓国語・日本語間の翻訳は6円からとリーズナブルに依頼が可能。原文に忠実でありながらも、読み手にとって理解しやすい翻訳を目指しています。
観光・宿泊の分野ではパンフレットやガイドブック、webサイト、ビデオなどの翻訳に一括で対応が可能。インバウンド施策を強化したいと考えている方におすすめの翻訳会社といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・パンフレット翻訳に強い翻訳会社をお探しの方
・格安で観光パンフレットの翻訳を依頼したい方
・パンフレットだけでなくwebサイトなどの翻訳も依頼したい方

予算感
日本語→英語翻訳:8円〜/1文字・1単語
設立年
2011年
会社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル
電話番号
03-6434-5165

パンフレットの翻訳に強い格安の翻訳会社を紹介しました。

翻訳の料金は、日本語から外国語への翻訳の場合は文字単位、外国語から日本語への翻訳の場合は単語あたりでの料金が設定されているケースが大半です。リーズナブルな翻訳会社であれば、日本語・英語間の翻訳は1文字あたり10円前後から依頼することができます。

また、アジア圏の言語と日本語間での翻訳は割安な傾向にありますが、欧州や中東の言語の翻訳は割高なことが多いようです。翻訳を依頼する際は、希望の言語の翻訳料金の相場をしっかりと把握した上で依頼先を検討するようにしましょう。

2.パンフレット翻訳に強い実績豊富な翻訳会社3選

続いて、パンフレット翻訳に強く実績が豊富な翻訳会社を紹介します。

2- 1. エヌ・エイ・アイ株式会社

エヌ・エイ・アイ株式会社
出典:エヌ・エイ・アイ株式会社 https://www.naiway.jp/

エヌ・エイ・アイは、神奈川県横浜市に本社を構える会社です。翻訳事業のほか、論文サポート事業、バイリンガルサポート事業を手がけています。
翻訳の分野では「NAIway」として、50以上の言語に対応した翻訳サービスを提供しています。パンフレット・カタログ翻訳に対応しているのも強みで、クライアントごとのパンフレットの内容や目的に応じて各分野の専門知識をもつ翻訳者と品質管理社が業務を担当。西日本エリアの観光マップや大学案内パンフレット、会社案内パンフレット、県のガイドブックなどの翻訳を手がけてきた豊富な実績も魅力です。
クライアント企業のブランドイメージや商品・サービスの特性に合わせた、自然で的確な表現を心がけているので、質の高いパンフレット翻訳が期待できます。

こんな人におすすめ
・パンフレットやカタログの翻訳で実績のある会社をお探しの方
・企業ブランドや商品イメージを大切にした翻訳を希望する方
・自社の業界・業種に精通した翻訳者にパンフレットの翻訳を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1995年
会社所在地
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1 ダイヤビル5階
電話番号
045-290-7200

2- 2. 株式会社パラジャパン

株式会社パラジャパン
出典:株式会社パラジャパン https://www.parajapan.co.jp

パラジャパンは、神奈川県横浜市に本社を構える会社です。翻訳サービスのほか、スペインワインの輸入卸・販売事業を手がけています。
翻訳サービスは技術翻訳に特化しているのが強みで、工業・機械、IT・ソフトウェア、IR情報、金融・経済、医療、法律・法務など幅広い分野に対応。欧米言語からアジア言語、中東言語など豊富な言語を取り扱っています。パンフレット翻訳では、これまでに大手ホテルチェーンや横浜市資源循環局の案件を請け負ってきた実績があります。
翻訳業務にくわえてDTP編集や印刷・製本などに対応しているのも魅力の1つ。カタログやパンフレットの翻訳だけでなく、行間や余白の設定にもこだわったレイアウト作成を希望する方にもうってつけといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・欧米言語・アジア言語・中東言語の翻訳で実績のある会社をお探しの方
・翻訳業務だけではなくDTP編集をワンストップで依頼したい方
・パンフレット翻訳の実績をもつ翻訳会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2000年
従業員数
5-9人
会社所在地
神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-11 メットライフ新横浜ビル7F
電話番号
045-477-2881

2- 3. 株式会社翻訳センター

株式会社翻訳センター
出典:株式会社翻訳センター https://www.honyakuctr.com/

翻訳センターは大阪府大阪市と東京都港区に本社を構える翻訳会社です。「すべての企業を世界につなぐ言葉のコンシェルジュ」というビジョンのもと、翻訳サービスをはじめ、通訳サービス、人材サービス、コンベンションサービスなどを提供しています。
翻訳サービスは医薬や工業、IT、法律など専門性の高い分野の翻訳にくわえて、パンフレットやカタログの翻訳を行うDTP翻訳、webサイトやソフトウェアの翻訳を行うデジタルコンテンツ翻訳に対応しているのが特徴。豊富な実績も魅力で、年間の翻訳件数は5万7,000件以上にものぼります。
DTP翻訳では印刷に対応できるデータ納品を行なっているので、業務負担を軽減しながらパンフレット翻訳を行いたいという方にもぴったりといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・パンフレット翻訳に強い翻訳会社をお探しの方
・翻訳からDTP、印刷に至るまでワンストップで対応して欲しい方
・実績が豊富な翻訳会社にパンフレット翻訳を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1986年
従業員数
500-999人
会社所在地
大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目1番3号 大阪御堂筋ビル13階
電話番号
06-6282-5020

パンフレット翻訳に強く実績が豊富な翻訳会社を紹介しました。

パンフレットに限らず、ビジネスで使用する翻訳はネイティブの目で見ても自然な文章に仕上がっている必要があります。ただ文章を訳すだけでなく、依頼者の意図がしっかりと伝わる訳文を求める場合は、豊富な実績をもつ翻訳会社を選ぶのが得策です。

また、パンフレットの翻訳はレイアウトも重要なポイントの1つ。社内にデザイナーが在籍している場合は自社での調整も可能ですが、そうでない場合は翻訳からDTP編集までを一括で依頼できる会社に依頼することで、工数を抑えながらも高いクオリティが実現するでしょう。

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.パンフレット翻訳に強くネイティブチェックがある翻訳会社3選

続いて、パンフレット翻訳に強くネイティブチェック対応の翻訳会社を紹介します。

3- 1. ブレインウッズ株式会社

ブレインウッズ株式会社
出典:ブレインウッズ株式会社 https://www.brainwoods.com

ブレインウッズは東京都渋谷区に本社を構え、京都府京都市に支社を置く会社です。翻訳サービスや通訳サービスにくわえて、多言語デザイン、人材派遣・紹介、映像翻訳・字幕・吹き替えなどの事業を手がけています。
翻訳サービスでは英語・中国語・韓国語を始めとする12言語を取り扱っており、医療、法律、IT・通信、金融、アパレル・化粧品、メディア、エンタテイメントなど幅広い分野の翻訳が可能です。
カタログ・パンフレット翻訳では、各分野で豊富な経験をもつネイティブ翻訳者・バイリンガル翻訳者が業務を担当。翻訳後に入念なチェックを行なっていることにくわえて、ネイティブチェックも提供しているので、品質を重視する方にもおすすめできる翻訳会社だといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・対応分野が幅広くパンフレット翻訳経験の豊富な会社をお探しの方
・ネイティブやバイリンガルの翻訳者に翻訳して欲しい方
・ネイティブチェックのある翻訳会社にパンフレット翻訳を依頼したい方

予算感
日本語→英語翻訳:1文字10円〜
設立年
2000年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区神宮前4-7-6 成和ビル2F-4F
電話番号
03-3405-7877

3- 2. 株式会社イデア・インスティテュート

株式会社イデア・インスティテュート
出典:株式会社イデア・インスティテュート http://www.ideainstitute.co.jp/

イデア・インスティテュートは東京都渋谷区に本社を構え、大阪府大阪市に営業所を置く会社です。「翻訳を通じて社会の発展を支える企業であり続けます」をモットーに、翻訳サービス業を展開しています。
日本語・英語にくわえて世界各国の幅広い言語を取り扱っており、医療や法律、金融といった専門性の高い分野から観光、映画翻訳まで多彩なジャンルの翻訳に対応しているのが特徴です。広報分野では会社案内パンフレットからビジネスレター、プレスリリース、マーケティング資料の翻訳を提供。ネイティブによる翻訳・校正を行うなど、品質管理に務める姿勢も魅力的なポイントです。
そのほか多言語DTPを得意としているのも強みで、製品カタログやパンフレット、取り扱い説明書全般、各種パッケージなどに対応が可能。翻訳からDTPまでを一括で依頼したいという方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・ネイティブチェックありの高品質の翻訳を希望する方
・翻訳からDTPまでワンストップ対応を希望する方
・多彩な言語に対応している翻訳会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都渋谷区恵比寿3-1-3 イデアビル
電話番号
03-3446-8660

3- 3. 株式会社アークコミュニケーションズ

株式会社アークコミュニケーションズ
出典:株式会社アークコミュニケーションズ https://www.arc-c.jp/translation/index.html

アークコミュニケーションズは、東京都港区に本社を構える会社です。翻訳やローカライズ、通訳のほか、web企画・製作、パンフレットデザイン、ライティング、人材派遣・紹介予定派遣・人材紹介といったサービスを提供しています。
翻訳サービスでは英語や中国語、フランス語など44の言語を扱っており、ネイティブの翻訳者が業務を担当。教育やIT・情報通信、広報・マーケティング、経営企画などの分野の翻訳が可能です。広報・マーケティングの分野では、パンフレットやカタログといったツールの翻訳に対応しています。
また、ネイティブ翻訳者による一次翻訳のあとに別の翻訳者がチェックすることはもちろん、品質保証部やプロジェクトマネージャーによる最終チェックを経て納品が行われるので、品質を重視する方にもぴったりだといえます。

こんな人におすすめ
・ネイティブによる翻訳を希望している方
・パンフレットの翻訳に対応している翻訳会社をお探しの方
・品質管理体制が構築されている翻訳会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2005年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都港区三田3-9-9 森伝ビル7F
電話番号
03-5730-6133

4.パンフレット翻訳で失敗しないためのポイント

最後に、パンフレットの翻訳で失敗しないためのポイントを解説します。

料金だけで依頼先を決定しない


全国には幾多の翻訳会社が存在しており、近年では格安料金でサービスを提供する会社も増えています。翻訳を依頼する際は「できるだけ費用を抑えたい」と考える方も多いでしょう。しかし、料金だけで依頼先を決定するのはおすすめできません。
パンフレットは企業や商品・サービスの魅力を伝えるために重要なツールです。翻訳を依頼しても、その質が低ければ海外のターゲットに魅力を伝えることは困難だといえます。そうした事態を避けるためにも、翻訳会社を選ぶ際は料金だけでなく、在籍する翻訳者の経歴や品質管理体制なども確認するようにしましょう。

翻訳会社の得意分野をチェックする


ひとくちにパンフレットといっても、その内容は千差万別です。翻訳会社を選ぶときは、パンフレットの翻訳に強いか否かよりも、パンフレットの内容に精通している翻訳会社を選ぶ必要があります。
大半の翻訳会社が対応している分野や過去の実績などを公開しているので、依頼の前に必ず確認しましょう。また、翻訳会社のなかには無料のトライアルを提供している会社もあるので、翻訳品質を確かめたい場合は利用してみるのも1つの手段です。

ネイティブチェックのある会社を選ぶ


翻訳を依頼するからには、当該の外国語を母国語として利用している人がストレスなく読み進められる自然な訳文を希望する方も多いでしょう。とくにパンフレットは広報活動や営業活動で使用されるシーンが多いので、企業や商品・サービスの特徴や魅力を正確に伝える必要があります。
ネイティブの翻訳者やチェッカーの在籍する翻訳会社には、より自然な訳文の作成が期待できます。翻訳会社を選ぶときは、ネイティブチェックやネイティブ翻訳者の在籍有無を確認するとよいでしょう。

【まとめ】翻訳会社選びで迷ったらアイミツ


この記事では、パンフレットの翻訳に強い翻訳会社を紹介するとともに、パンフレットの翻訳で失敗しないためのポイントを解説しました。

国内にはさまざまな翻訳会社があり、それぞれが独自の強みを活かしたサービスを提供しています。数ある翻訳会社のなかから、自社のニーズに適した会社を選ぶことで、クオリティの高いパンフレット翻訳が実現するでしょう。
しかし、パンフレットの翻訳を希望する方のなかには「本業が忙しくて会社探しに手がまわらない」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

翻訳会社選びで迷ったときは、「アイミツ」までお気軽にご相談ください経験豊富なコンシェルジュが、あなたの予算や要望などをうかがった上でおすすめできる翻訳会社を複数提案します。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

翻訳 パンフレットの翻訳会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

翻訳 パンフレットで翻訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

多くの翻訳会社の中から翻訳を依頼する会社を選ぶ際に最も重要なことは、翻訳の特性に合致したカテゴリーを得意とし、実績のある翻訳会社から選ぶことです。翻訳会社はどんな内容のものでも高いクオリティで翻訳対応できるわけではなく、得意不得意があります。これを見極めることが最も重要です。また、通訳の場合は、求めているレベルの通訳者がその通訳会社にいるかどうかが重要になります。同時通訳が必要であるにも関わらず、逐次通訳のレベルの通訳者しかいないのでは業務に支障が生じてしまいます。特性が合致する翻訳・通訳会社を選び出し、その中から少しでも高いクオリティを確保でき、かつ信頼性や費用効率が高い翻訳・通訳会社を見極めていくことが、求める理想的な翻訳、通訳に繋がっていくでしょう。

翻訳会社が
最短翌日までにそろう