業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

北海道の優良業者

北海道の翻訳

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

多くの翻訳会社の中から翻訳を依頼する会社を選ぶ際に最も重要なことは、翻訳の特性に合致したカテゴリーを得意とし、実績のある翻訳会社から選ぶことです。翻訳会社はどんな内容のものでも高いクオリティで翻訳対応できるわけではなく、得意不得意があります。これを見極めることが最も重要です。また、通訳の場合は、求めているレベルの通訳者がその通訳会社にいるかどうかが重要になります。同時通訳が必要であるにも関わらず、逐次通訳のレベルの通訳者しかいないのでは業務に支障が生じてしまいます。特性が合致する翻訳・通訳会社を選び出し、その中から少しでも高いクオリティを確保でき、かつ信頼性や費用効率が高い翻訳・通訳会社を見極めていくことが、求める理想的な翻訳、通訳に繋がっていくでしょう。

翻訳業者一覧

翻訳 21件中110件の業者を比較中

アイミツのコンシェルジュサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な会社比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で会社比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。

北海道の翻訳会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 専門分野や実績が依頼内容に適しているか

    依頼内容と実績がマッチしているか確認!
    翻訳サービス会社にも得意分野があります。個人向けにサービスを紹介するホームページやエンタメ分野の翻訳など柔らかい内容のものを得意とする会社や、契約書や講演会の通訳などのビジネス関連を得意と… 続きを見る

  • POINT 2 翻訳フローは明確になっているか

    翻訳フローを事前に確認、明記していない場合は問い合わせる!
    翻訳フローは翻訳会社によって違いがありますが、コストを抑えるために必要な翻訳フローを省いている翻訳会社もあります。ネイティブチェックや大まかな翻訳、読みやすさの重視、一言一句正確な翻訳など… 続きを見る

  • POINT 3 翻訳者の人数は充分揃っているか

    翻訳者の人数を意識する、問い合わせても回答してくれない場合も。
    翻訳会社といっても、多くの翻訳者が常に社内に待機しているわけではありません。翻訳者は、仕事が発生した際にのみ翻訳をおこなう、パートのような存在です。 翻訳会社は依頼内容の専門性やボリュー… 続きを見る

  • POINT 4 担当者の対応は明確で信頼できるか

    翻訳のクオリティーは担当者次第、ビジネスマンらしい人を選定!
    翻訳会社の担当者は、翻訳者の特性を理解して、依頼のあった翻訳にマッチした人をコーディネートし、ニーズに合ったクオリティの高い翻訳をしていくことが仕事です。そのため、担当者すなわちコーディネ… 続きを見る

  • POINT 5 翻訳納品後のアフターフォローはしてくれるか

    依頼する前に、どこまでアフターフォローしてくれるか確認!
    翻訳が納品された後に質問や疑問点が生じてくるケースもあるでしょう。その場合は、翻訳をしてくれた翻訳会社に確認することになりますが、アフターフォローをしてくれない翻訳会社では、別料金を請求さ… 続きを見る

  • POINT 6 機密保持対策は十分か

    機密保持方針を確認、必要に応じ機密保持の契約を締結させる!
    翻訳を依頼する際に気をつけなければいけないのは、契約書や社外秘の資料などの場合です。これらの内容が漏洩してしまうと重大な問題となってしまいます。そのため、翻訳を依頼した場合や、外注には至ら… 続きを見る

  • POINT 7 トライアルを活用して見極める

    簡単な翻訳でクオリティーを確認、トライアルを活用!
    翻訳会社は、自社の能力を正しく判断してもらうために、トライアル(無料サービス)を受け付けているところが多く見受けられます。トライアルができれば、どんな翻訳をしてくれるのかを見極めることがで… 続きを見る

北海道の翻訳会社への発注にあたっての基礎用語

  • 翻訳サービスの基礎知識

    契約書などを一刻も早く翻訳しなくてはいけないケースもあるでしょう。しかし、その時になって慌てて翻訳会社を探すのでは翻訳スピードだけを重視しがちで、信頼できない翻訳会社に依頼してしまい、その結果、クオリティの低いものが出来てしまう可能性もあります。それでは業務に支障が出てしまいます。翻訳が必要になることが予想される場合は、事前に翻訳会社を選定しておくべきでしょう。
     

  • ネイティブチェック

    ネイティブチェックとは、ネイティブスピーカーによる翻訳文章のチェック作業のことです。翻訳された文章の中に、普段使われない表現や不適切な表現などが含まれていないかを調べます。
     

  • クエリー

    クライアント(発注者)に確認する必要があることや、初校納品後のクライアントチェック時に注意してもらいたいことなど、翻訳作業中に気づいたことをまとめたものです。一般的にはエクセルファイル等に、対象の原文、訳文、翻訳者からのコメントを記載します。納品物とともに提出されることが多いですが、クエリーだけが先に送られてくる場合もあります。
     

  • 仕上がりベース

    翻訳の見積もりの算出方法の一つで、仕上がった翻訳の文字数、またはワード数で金額を算出します。