あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

ファッション・アパレル分野の翻訳でおすすめの翻訳会社9選【2020最新】

ファッションアパレル分野翻訳に強い翻訳会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「格安」「実績」「スピード」を基準に、ファッション・アパレル分野に強い翻訳会社を厳選!

・ファッション・アパレル分野に強い格安の翻訳会社
・ファッション・アパレル分野に強く実績豊富な翻訳会社
・ファッション・アパレル分野に強くスピード納品が可能な翻訳会社

の3つに分けて、9社ご紹介します。
翻訳会社選びで失敗しないためのポイントも解説。ファッション・アパレル業界の方は、ぜひ参考にしてください!

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.ファッション・アパレル分野の翻訳に強い格安の翻訳会社2選

はじめに、ファッション・アパレル分野の翻訳に強い格安の翻訳会社を紹介いたします。

1- 1. ビヨンド・ビジネス・ジャパン株式会社

ビヨンド・ビジネス・ジャパン株式会社
出典:ビヨンド・ビジネス・ジャパン株式会社 https://www.lefrancais.jp/

宮城県仙台市に事務所を構えるビヨンド・ビジネス・ジャパンは、フランス語の翻訳サービス、オンラインレッスン、文書添削サービスを展開する会社です。対応分野は、経済や自然科学、映画、ファッションなど幅広い点が強みでしょう。
低価格でのフランス語翻訳が特長で、日本語からフランス語の翻訳は日本語1文字10円、フランス語から日本語の翻訳はフランス語1単語15円となっています。最低依頼価格も3,000円(税込)とリーズナブルなので、メールなどの短い文章でも気軽に依頼することができるでしょう。翻訳依頼の手続きは、ホームページ上で名前やメールアドレスなどを入力し、翻訳してほしい原稿を送信するだけ。非常にシンプルなため約3分で完了するのも嬉しいポイントです。
日本とフランスに翻訳者が24時間待機しているため、最短1時間という超短納期対応も可能。土日祝日も対応しています。

こんな人におすすめ
・ファッション分野の翻訳に強い格安の翻訳会社を探している方
・フランスのファッション翻訳を依頼したい方
・メールなど短文のフランス語の翻訳を依頼したい方

予算感
日本語→フランス語 1文字10円、フランス語→日本語 1単語15円
会社所在地
仙台市泉区南光台2-11-61
電話番号
080-4388-0048

1- 2. 株式会社日仏文化協会 CCFJ翻訳センター

株式会社日仏文化協会 CCFJ翻訳センター
出典:株式会社日仏文化協会 CCFJ翻訳センター http://www.ccfj.com/index.html

日仏文化協会は、東京都港区にオフィスを構える会社です。フランス語や英語の通訳・翻訳サービス「CCFJ翻訳センター」を運営しており、在日フランス大使館の指定翻訳会社で50年以上の実績を誇ります。
翻訳は内容に関わらず良心的な一律料金を実現。日本語からフランス語の翻訳は日本語1文字18円(税抜)、フランス語から日本語の翻訳はフランス語1単語28円(税抜)です。フランス語のほかにも、英語や欧州言語、アジア言語の翻訳にも対応してきました。
また、納品までに複数回のクオリティチェックを実施し、専門用語が適切に使われているかどうか、読みやすいかどうか、などのチェックを入念に行います。そのため、スキルが必要なファッションやアパレル分野の翻訳も安心して依頼することができるでしょう。

こんな人におすすめ
・ファッションやアパレル分野の翻訳に強い格安の翻訳会社を探している方
・フランス語のファッション翻訳を依頼したい方
・正確で高品質な翻訳を依頼したい方

予算感
日本語→フランス語 1文字18円、フランス語→日本語 1単語28円※いずれも税抜き価格です。
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区東新橋1-7-2 汐留メディアタワーアネックス1F
電話番号
03-6255-4100

ファッション・アパレル分野に強い格安の翻訳会社を2社ご紹介しました。

ファッション・アパレル分野の翻訳は専門用語が多く、対応できる翻訳会社は限られています。価格だけで選ばずに、翻訳会社の得意分野やチェック体制を確認した上で価格と品質のバランスが取れた1社を選びましょう。また、ファッション・アパレル分野の場合は、英語だけではなくフランス語や中国語の翻訳が必要になるケースも多いため、フランス語や中国語に強みを持った翻訳会社も知っておくと良いでしょう。

翻訳会社選びに迷った時は「アイミツ」までお問合せください。

2.ファッション・アパレル分野の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社4選

つづいて、ファッション・アパレル分野の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を紹介いたします。

2- 1. エヌ・エイ・アイ株式会社

エヌ・エイ・アイ株式会社
出典:エヌ・エイ・アイ株式会社 https://www.naiway.jp/

エヌ・エイ・アイは、神奈川県横浜市にオフィスを構える翻訳会社です。字幕を含めた翻訳サービス、論文サポートなどの事業を展開しています。
1995年の設立以来、1万件近いクライアントの翻訳を手掛けてきました。リピート率が高いのが特長で、顧客満足度は90%を誇ります(自社調べ)。ファッション・アパレル分野の翻訳では、実務経験やファッションの翻訳経験が豊富な翻訳者をアサイン。衣料品の縫製仕様書などの技術翻訳から、市場調査や流通、マーケティングに関する内容まで幅広く対応してきました。同じ単語であっても言語によるニュアンスの違いを考慮し、適確な翻訳を行います。また、日本語から英語の翻訳は日本語2,000文字で2万8,000円~(税抜)が目安。高品質翻訳を希望する方にうってつけでしょう。

こんな人におすすめ
・ファッションやアパレル分野の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を探している方
・顧客満足度が高い翻訳会社に依頼したい方
・縫製などアパレルの技術面に関する翻訳を依頼したい方

予算感
日本語→英語 2,000文字で2万8,000円~(税抜)
設立年
1995年
会社所在地
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1 ダイヤビル5階
電話番号
045-290-7200

2- 2. 有限会社フォアサイト

有限会社フォアサイト
出典:有限会社フォアサイト http://www.af-foresight.co.jp/

フォアサイトは、東京都品川区に本社を構える会社です。アパレル製品の企画・生産・販売・販路開拓やファッション翻訳サービスを提供してきました。
特長は、ファッション分野のプロフェッショナルとして、マーケティング・コンサルティング事業も手掛けていることでしょう。日本と海外、両企業のビジネスサポートを通じて培った経験を活かし翻訳に当たっています。料金は日本語から英語の翻訳で、日本語1文字11~20円(税抜)、英語から日本語の翻訳は英語1単語18~30円(税抜)が目安。ミニマムチャージは2,500円(税抜)と利用しやすい点も見逃せません。一般文書のほかに映像翻訳やwebサイト翻訳にも対応してるので、ファッションブランドのプロモーション動画や商品紹介動画などの翻訳を検討している方におすすめです。

こんな人におすすめ
・ファッションやアパレル分野の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を探している方
・ファッションに関するビジネスを専門にしている会社に依頼したい方
・映像やwebサイトの翻訳を依頼したい方

予算感
日本語→英語 1文字11円~、英語→日本語 1単語18円~※いずれも税抜き価格です。
設立年
2004年
会社所在地
東京都品川区西大井6-15-16 シャトレ・ピース303
電話番号
03-3776-0665

2- 3. 株式会社ダイナワード

株式会社ダイナワード
出典:株式会社ダイナワード http://www.dynaword.co.jp/

ダイナワードは、東京都新宿区にオフィスを構える会社です。翻訳・通訳サービス、DTP、印刷製本などの事業を展開しています。1972年の設立以来、多くのクライアント持ち翻訳を手掛けた実績が自慢。ファッション・アパレルなどの専門分野の翻訳にも対応してきました。
とりわけ、ファッション・アパレル分野に強みを持ち、ファッション関連の教育用資料や服飾研究書などの専門的な翻訳から、アパレルCADシステムのオンラインマニュアル、プレスリリースなどファッションに関する翻訳やレイアウトのデザインまで、ワンストップに対応可能です。
また、印刷製本事業も展開しているため、カタログの製作まで依頼したい方にもおすすめでしょう。そのほか、映像のナレーション翻訳や字幕翻訳などの映像翻訳に対応していることも魅力です。

こんな人におすすめ
・ファッションやアパレル分野の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を探している方
・CADシステムに関する翻訳を依頼したい方
・カタログの印刷までワンストップで任せたい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都新宿区四谷4-7 新宿ヒロセビル
電話番号
03-3355-2411

2- 4. 株式会社アーバン・コネクションズ

株式会社アーバン・コネクションズ
出典:株式会社アーバン・コネクションズ https://urbanconnections.jp/

東京都品川区に本社を構えるアーバン・コネクションズは、翻訳・通訳・コミュニケーションコンサルティングサービスなどを提供する会社です。1990年の設立以来、日本語⇔英語、日本語⇔中国語の翻訳を軸として、政治や経済、ファッション、カルチャーなど、分野を問わずさまざまな翻訳に対応してきました。ファッション・アパレル分野の実績の一例として、日本の会社が発行している繊維とファッションの業界紙「繊研新聞」の多言語翻訳があげられるでしょう。新しい用語が絶えず生まれるファッション業界の専門用語について徹底的にリサーチを行い、最適な翻訳ができるよう尽力しています。
また、社内に編集者が在籍しているため、文章の翻訳だけではなく、文章の用途やクライアントの要望に合わせて文体の調整ができる点も強みです。

こんな人におすすめ
・ファッション分野の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を探している方
・繊維に関する翻訳を依頼したい方
・文章の編集まで任せたい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 15階
電話番号
03-6432-5691

ここでは、ファッション・アパレル分野の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を4社ご紹介しました。

ファッション・アパレル分野の翻訳では、会議議事録などのシンプルな翻訳とは異なり、カタログに載せる文章の翻訳やデザインソフトのマニュアル、縫製マニュアルなど、複雑な内容の翻訳も発生します。ファッション翻訳の実績が豊富な会社であれば、単純に文章を翻訳するだけではなく、文章のタイプに合わせて適切な文言を選んでくれるでしょう。

アイミツ」にご連絡いただければ、ファッション・アパレル分野に強い翻訳会社の中からおすすめの会社を複数ご紹介可能です。

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.ファッション・アパレル分野に強くスピード納品が可能な翻訳会社3選

最後に、ファッション・アパレル分野の翻訳に強いスピード納品が可能な翻訳会社を紹介します。

3- 1. 株式会社インターブックス

株式会社インターブックス
出典:株式会社インターブックス https://www.interbooks.co.jp/

東京都千代田区にを本社を構えるインターブックスは、翻訳・通訳サービスを提供している会社です。これまでに翻訳を手掛けたクライアントは内閣府や東京都庁、JAXA、東京大学など多岐にわたり、分野を問わず豊富な実績を誇ります。
特長は、縫製の指示書やアートなどファッション分野に長けている翻訳者を多く抱えていること。スタンダードコースの料金は日本語から英語の翻訳で日本語1文字18円(税抜)~、英語から日本語の翻訳は英語1単語22円(税抜)~、最低利用額は2万円(税抜)です。短納期が可能なスピードコースも用意しています。
ファッション・アパレル分野の翻訳については、インテリアや縫製、ブライダル、服飾雑貨などの実績を持ち、フィンランドの人気アパレルメーカー「マリメッコ (marimekko)」のブランドムック翻訳を手掛けた経験も見逃せません。

こんな人におすすめ
・ファッション分野の翻訳に強いスピード納品が可能な会社を探している方
・官公庁や大手企業の翻訳を手掛けている翻訳会社に依頼したい方
・スピード納品を希望する方

予算感
日本語→英語 1文字18円~、英語→日本語 1単語22円~※いずれも税抜き価格です。
設立年
1991年
会社所在地
東京都千代田区九段北一丁目5番10号
電話番号
03-5212-4652

3- 2. 株式会社エクスプレッションズ 石川本社

株式会社エクスプレッションズ 石川本社
出典:株式会社エクスプレッションズ 石川本社 http://www.expressions.co.jp/jp/

石川県金沢市にオフィスを構えるエクスプレッションズは、翻訳・通訳サービス、外国語ナレーションなどの事業を展開している会社です。中国語の翻訳サービスを中心としたウェブサイト「中国翻訳ラボ」を運営しています。
特筆すべきは、美容・ファッション業界特有のフレーズに精通した翻訳者を揃えていること。言葉の選択に細心の注意を払い、イメージがしっかりと伝わる翻訳を心掛けています。言葉の選択はブランドイメージにも繋がるため、これまでにファッション翻訳を依頼して失敗した経験を持つ方には特におすすめです。
また短納期に対応している点も強みで、メール対応の場合最短1時間程度で翻訳をします。料金は日本語から中国語の翻訳が100文字で1,000円、中国語から日本語の翻訳は100文字あたり1,500円~となっており、ボリュームディスカウントも利用可能です。

こんな人におすすめ
・ファッション分野の翻訳に強いスピード納品が可能な翻訳会社を探している方
・中国語のファッション翻訳を依頼したい方
・これまでにファッション翻訳で失敗した経験がある方

予算感
日本語→中国語 1文字10円~、中国語→日本語 1文字15円~
設立年
2002年
会社所在地
石川県金沢市入江2-54 中村ビル3階
電話番号
076-220-6444

3- 3. 株式会社アイコス

株式会社アイコス
出典:株式会社アイコス https://www.icos.co.jp/

東京都千代田区に事務所を構えるアイコスは、翻訳・通訳サービスを展開する会社です。ファッションやIT、金融などの業界に特化した翻訳を行っており、中国語や韓国語などのアジア言語にも広く対応しています。
ファッション・アパレル翻訳では、外部の翻訳リソースを活用することでコスト削減を実現。また翻訳の品質確保に関する基準「ISO17100」を取得しているため、客観的に翻訳のクオリティを確認できる点も特長です。
最大の魅力は、短納期であっても追加料金が発生しないこと。カタログなど大量の翻訳文書をスピーディーに仕上げてほしいという方におすすめです。既存のクライアントからも、「いつも対応が迅速」「案件に最適な翻訳者を割り当ててくれる」など、評判の声が多く寄せられています。

こんな人におすすめ
・ファッション分野の翻訳に強い格安の翻訳会社を探している方
・商品カタログなど大量の文書翻訳を発注したい方
・短期納品を希望する方

予算感
要問い合わせ
設立年
2008年
会社所在地
東京都千代田区西神田3-1-6 日本弘道会ビル2階
電話番号
03-6826-8850

4.ファッション・アパレル分野の翻訳で失敗しないためのポイント

以下では、ファッション・アパレル分野の翻訳で失敗しないためのポイントを3つ紹介いたします。

ファッション翻訳の経験が豊富な会社を選ぶ


ファッションやアパレル分野には業界特有の用語が多く、翻訳には専門のスキルが必要になります。また、縫製やデザインなどの技術的な内容であれば、その分野で仕事をした経験を持つ翻訳者に任せた方が安心でしょう。ファッション・アパレル分野の実績が豊富な会社であれば、ファッションの各分野に詳しい翻訳者を多数抱えているため、質の高い翻訳が期待できます。

口コミや利用客の声を参考にする


翻訳会社のホームページには、これまでにサービスを利用したことがあるクライアントからの声が掲載されていることがあります。同業他社のクライアントから高い評価を受けている翻訳会社であれば、安心して依頼することができるでしょう。また、翻訳サービスは納品までのスピードも大切です。口コミを確認する際は、ファッション・アパレル分野のクライアントからの声に加えて、納品スピードに関するコメントもチェックしておきましょう。

翻訳した文章のチェック体制を確認する


翻訳した文章は複数のスタッフの手によってチェックされるのが一般的ですが、ダブル・トリプルチェックは義務ではないため、チェック体制は翻訳会社によって大きく異なるのが現状です。ファッション・アパレルなどの専門分野の場合は特に、チェック体制によってクオリティが大きく異なります。そのため納品までの流れを事前に確認しましょう。不安に思うことがあれば見積もりの時点で質問することも大切です。

【まとめ】翻訳会社選びで迷ったらアイミツ


今回は、ファッション・アパレルの翻訳に強い翻訳会社9選と、ファッション・アパレル分野の翻訳会社選びで失敗しないためのポイントを3つご紹介しました。

翻訳は、「書いてある言葉をそのまま他の言語に変換する作業」ではありません。言葉の意味をくみ取り、分かりやすく正確に表現するためには高い翻訳スキルが必要です。特に、ファッション・アパレルのような専門分野の場合は翻訳会社によってクオリティが全く異なります。

アイミツ」では、ファッション・アパレル分野に強い翻訳会社を多数ご紹介することができます。経験豊富なコンシェルジュがお客様の要望をしっかりとヒアリングし、納得のいく会社選びができるようお手伝いいたしますので、お気軽にお問合せください。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

翻訳 ファッションの翻訳会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

翻訳 ファッションで翻訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

多くの翻訳会社の中から翻訳を依頼する会社を選ぶ際に最も重要なことは、翻訳の特性に合致したカテゴリーを得意とし、実績のある翻訳会社から選ぶことです。翻訳会社はどんな内容のものでも高いクオリティで翻訳対応できるわけではなく、得意不得意があります。これを見極めることが最も重要です。また、通訳の場合は、求めているレベルの通訳者がその通訳会社にいるかどうかが重要になります。同時通訳が必要であるにも関わらず、逐次通訳のレベルの通訳者しかいないのでは業務に支障が生じてしまいます。特性が合致する翻訳・通訳会社を選び出し、その中から少しでも高いクオリティを確保でき、かつ信頼性や費用効率が高い翻訳・通訳会社を見極めていくことが、求める理想的な翻訳、通訳に繋がっていくでしょう。

翻訳会社が
最短翌日までにそろう