業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

人材派遣

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

人材派遣の会社比較ガイド・比較のポイント

人材派遣の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

人材派遣の選定ポイント

POINT
01

経営内容と実態を確認する

人材派遣業は全国に8万社以上、経営内容の確認は必須!

派遣会社の選定において最も重要なことは、やはり派遣されるスタッフ(人材)自体についてですが、その前に会社の経営内容の確認も行っておきたいところです。平成24年段階で、人材派遣業(一般労働者派遣または特定労働者派遣)は全国に8万社以上も存在し、大小様々な企業が提供する人材サービスとなっています。新規開業も多い一方で、廃業事業所数も多い業界ですので、経営内容(売上高の推移、資本金額、従業員数の推移、人材派遣以外の人材サービスの提供状況など)の確認を行うことをおすすめします。また、人材遣業(一般労働者派遣及び特定労働者派遣)を行うには必ず厚生労働大臣の許可が必要になりますので、その資格があるかどうかも確認すると良いでしょう(コーポレートサイト等に記載されている場合が多いです)。

 

POINT
02

3つの派遣形態

3つのそれぞれ異なる派遣形態から選択する!

人材派遣には、「一般派遣」、「特定派遣」、「紹介予定派遣」の3つの雇用形態があります。

  •  一般派遣

一般的な事務職や受付などに多く、派遣社員の8割程度がこの形態と言われています。派遣先が決まってから派遣会社と雇用契約を締結します。

  •  特定派遣

技術職や研修職などの専門職に多く、派遣会社に常用的に雇用されており、派遣会社の社員として派遣先に都度派遣されます(常用型派遣とも呼ばれています)。専門的なスキルのある人材を柔軟に活用したいニーズに答えるための形態です。特定派遣に多い職種としては、システムエンジニア、プログラマー、機械設計、電気制御設備の工事管理など、IT系が多いですが、化粧品・アパレルの販売員、経理・人事などの経営管理など幅広く存在します。

  •  紹介予定派遣

紹介予定派遣は派遣先企業に直接雇用されることを前提とした契約形態の一種で、一定期間(最大6ヵ月間、平均で3カ月程度)人材派遣を行った結果、合否を判定します。スタッフ(人材)の能力や人柄、仕事内容や職場の雰囲気などをお互いに確認してから判断できるので、双方にメリットがあります。尚、紹介予定派遣を行うには、人材派遣と有料職業紹介(人材紹介)の両方の免許が必要となるので注意が必要です。

 

POINT
03

登録スタッフ(人材)の数や質は十分か

登録スタッフの質を確認、スタッフの満足度がパフォーマンスに繋がる!

発注する立場の担当者が一番気にしたい点としては、ニーズに合った人材を供給してくれるかどうかですが、人材派遣といえども人の縁で成り立っており、諸条件(タイミングや給与条件など)が合致しないとマッチングできません。派遣会社の登録スタッフ数は多いにこしたことはありませんし、多様なスキルニーズに答えるためにも、派遣会社としては登録スタッフ数(稼働スタッフ数)を1つの指標に置いていますので、選定ポイントにしてください。

スタッフの質という点についても、外国語、IT(パソコン)スキル、接客、営業、テレマーケティングなど様々なニーズに答えるために、派遣会社独自の研修プログラムなどを持ち、人材育成に注力しているかも確認したい所です。派遣会社によっては資格取得を支援している会社もありますので、スタッフを大切にする姿勢や文化は評価できるポイントの1つです。また、間接的ではありますが福利厚生サービスを導入している派遣会社も増えており、スタッフの満足度向上が、直接仕事のパフォーマンスにも繋がると考えることもできるでしょう。

 

POINT
04

得意分野は何か

専門分野を見極めて、ニーズとマッチした会社を利用する。

大手派遣会社は特定領域に偏らず、どのようなスタッフ(人材)の派遣も可能な場合が多いですが、派遣会社によっては専門分野(得意分野)を定めて差別化を図っている会社もあるので、その時のニーズに合わせて検討してみましょう。

業界特化型の人材派遣会社(例)>

  •  金融業界特化型
  •  アパレル業界特化型
  •  人材業界特化型
  •  物流業界特化型

<職種特化型の人材派遣会社(例)>

  •  経理職に特化
  •  MR職に特化
  •  ITエンジニアに特化
  •  コールセンター人材に特化
  •  クリエイター(DTP、WEB等)に特化
  •  シニア人材に特化
  •  翻訳、通訳職に特化

 

POINT
05

営業担当者の対応力

担当者の対応を見極める4つのポイント

人材派遣は、契約期間内の事務的な対応や、派遣スタッフへの指導などを行う営業担当者の力量によっては、思ったようなパフォーマンスを発揮できない場合もあります。派遣スタッフの派遣元は人材派遣会社であり、営業担当者がマネジャーとなります。きめ細かな対応やクレーム処理力などが求められますので、事前に営業担当者と面会するなど、きちんと刷り合わせを行ってください。

また、営業担当者が、自社の事業内容や企業文化などをきちんと理解しているかどうかについても確認したい所です。契約が取れればそれで良い、というスタンスの営業担当者だと長続きしないので、見極めるためにもきちんと下調べを行っているかなど、質問を投げかけると良いでしょう。

確認のポイント>

  •  対応は迅速かつ丁寧か
  •  業務内容の確認はきめ細かく信頼できるか
  •  稼働後のフォロー体制に気を使っているか
  •  法律や規制について的確に理解しているか

 

人材派遣のアウトソーシング時よくある質問

人イメージ

人材派遣についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック