あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 9:00~19:00

7万社以上を徹底比較

コスパが最大化する

人材派遣
一括見積もり

クオリティUPでより高いクオリティを、コストダウンで適正な価格で発注

  • 利用実績

    9万社

  • 利用満足度

    98%

簡単30秒

失敗しない業者選びのために!最適業者をご紹介

相見積もりで失敗しない
5つの鉄則

お電話でのお問い合わせはこちら

営業時間 平日 9:00~19:00

フリーダイヤル 0120-917-819

■ 人材派遣会社を探す際のワンポイントアドバイス

派遣会社(人材派遣)を選定するポイントは、登録スタッフの数に加えて、良い人材が揃っているかどうかです。外国語、ITスキル、接客、テレマーケティングなど様々なニーズに答えてくれる人材を、必要なとき、必要なだけ供給できる体制があるかどうかをまず確認しましょう。スタッフ数という面では大手人材派遣会社が有利となりますが、業界特化型や職種特化型など得意分野を定めて差別化を図っている場合もあるので比較検討してみましょう。また、複数の派遣会社を併用して活用する場合もあります。全国に大小様々な人材派遣会社がありますので、経営内容(売上高の推移、資本金額、従業員数の推移、人材派遣以外の人材サービスの提供状況、派遣免許の保有)も確認し、最適な派遣会社を選びましょう。

ところで

人材派遣の会社探しで、こんなお悩みありませんか?

  • 電話が鳴り止まない

    一括見積もりサイトだと電話が…

    一括見積もりをすると多数の会社から
    営業電話が鳴り続けて業務に支障をきたしそう

  • 見積もりを取っても不安

    業界事情や相場を知らない…

    適正な価格がわからないから
    見積もりを取っても不安

  • 情報だけを信じるのは不安

    どの企業が優れているのか…

    ホームページには良いことが書かれて
    いるけれども、実際の評判はどうなの?

そのお悩みをアイミツが解決
発注先選定を無料でお手伝い!

  • point.1

    相場情報をご提供!

    9万件以上の利用実績から
    相場情報や適正価格をご案内
    見積もりのポイントも教えます。

  • point.2

    コンシェルジュ

    専門コンシェルジュによる
    徹底見積もりサポート!

    御社の要望をコンシェルジュが
    ヒアリング、全国7万社以上の業者比較
    ・調査から
    要望に適した会社をご紹介。

  • point.3

    評判の良い会社に厳選!

    100万以上のクチコミから
    評判の良い業者
    に絞ってご紹介
    営業電話に困ることはありません。

業者探しは手間も費用もかからない3ステップ

  • 確認

    確認のイメージ

    希望条件、ご要望を
    お聞かせください!

    ご要望がまとまっていない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • 提案

    確認のイメージ

    業者選びのコンシェルジュが
    無料で業者をご紹介!

    基本的な情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

  • 見積もり

    確認のイメージ

    直接商談も可能!スピーディ
    に見積もりが集まります

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

相談してみてわかる!アイミツが選ばれる理由とは?

大手から中小企業まで、話題の企業が続々利用中!

規模を問わず、数多くの有名企業様に
ご利用いただいているのには理由があります!

  • 利用料
    0

    ご相談は無料ですイメージ

    ご相談は無料です

    業者比較・紹介のための総合サイトとして広告収益を中心に運営。完全無料でのサービス提供を実現しました。

  • 満足度
    98%

    安心の満足度98%イメージ

    安心の満足度98%

    最新事情、業界慣習、企業の評判から相場まで、各業界を徹底的に理解した専門スタッフが対応。

  • 調査社数
    7万社

    プロによる徹底調査イメージ

    プロによる徹底調査

    最新事情、業界慣習、企業の評判から相場まで、各業界を徹底的に理解した専門スタッフが対応。

  • 会員登録
    不要

    スピード即日対応イメージ

    スピード即日対応

    原則、電話もしくはメールにて、即日対応いたします。手厚いサポートで発注の不安を解消します。

人材派遣会社を探す

全国1,083社から、あなたにピッタリの人材派遣会社が見つかります。

“業者探し”のことなら
コンシェルジュに無料でお任せ!

お急ぎの方はこちら

0120-917-819

営業時間 平日 9:00~19:00

Kadono

業者選びのポイントをカンタンにご紹介

業者選びの具体的な進め方は、アイミツが誇る業界のプロにご相談ください

人材派遣の選び方ガイド

人材派遣の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。


人材派遣の選定ポイント

point.1経営内容と実態を確認する

人材派遣業は全国に8万社以上、経営内容の確認は必須!

派遣会社の選定において最も重要なことは、やはり派遣されるスタッフ(人材)自体についてですが、その前に会社の経営内容の確認も行っておきたいところです。平成24年段階で、人材派遣業(一般労働者派遣または特定労働者派遣)は全国に8万社以上も存在し、大小様々な企業が提供する人材サービスとなっています。新規開業も多い一方で、廃業事業所数も多い業界ですので、経営内容(売上高の推移、資本金額、従業員数の推移、人材派遣以外の人材サービスの提供状況など)の確認を行うことをおすすめします。また、人材遣業(一般労働者派遣及び特定労働者派遣)を行うには必ず厚生労働大臣の許可が必要になりますので、その資格があるかどうかも確認すると良いでしょう(コーポレートサイト等に記載されている場合が多いです)。

 

point.23つの派遣形態

3つのそれぞれ異なる派遣形態から選択する!

人材派遣には、「一般派遣」、「特定派遣」、「紹介予定派遣」の3つの雇用形態があります。

  •  一般派遣

一般的な事務職や受付などに多く、派遣社員の8割程度がこの形態と言われています。派遣先が決まってから派遣会社と雇用契約を締結します。

  •  特定派遣

技術職や研修職などの専門職に多く、派遣会社に常用的に雇用されており、派遣会社の社員として派遣先に都度派遣されます(常用型派遣とも呼ばれています)。専門的なスキルのある人材を柔軟に活用したいニーズに答えるための形態です。特定派遣に多い職種としては、システムエンジニア、プログラマー、機械設計、電気制御設備の工事管理など、IT系が多いですが、化粧品・アパレルの販売員、経理・人事などの経営管理など幅広く存在します。

  •  紹介予定派遣

紹介予定派遣は派遣先企業に直接雇用されることを前提とした契約形態の一種で、一定期間(最大6ヵ月間、平均で3カ月程度)人材派遣を行った結果、合否を判定します。スタッフ(人材)の能力や人柄、仕事内容や職場の雰囲気などをお互いに確認してから判断できるので、双方にメリットがあります。尚、紹介予定派遣を行うには、人材派遣と有料職業紹介(人材紹介)の両方の免許が必要となるので注意が必要です。

 

point.3登録スタッフ(人材)の数や質は十分か

登録スタッフの質を確認、スタッフの満足度がパフォーマンスに繋がる!

発注する立場の担当者が一番気にしたい点としては、ニーズに合った人材を供給してくれるかどうかですが、人材派遣といえども人の縁で成り立っており、諸条件(タイミングや給与条件など)が合致しないとマッチングできません。派遣会社の登録スタッフ数は多いにこしたことはありませんし、多様なスキルニーズに答えるためにも、派遣会社としては登録スタッフ数(稼働スタッフ数)を1つの指標に置いていますので、選定ポイントにしてください。

スタッフの質という点についても、外国語、IT(パソコン)スキル、接客、営業、テレマーケティングなど様々なニーズに答えるために、派遣会社独自の研修プログラムなどを持ち、人材育成に注力しているかも確認したい所です。派遣会社によっては資格取得を支援している会社もありますので、スタッフを大切にする姿勢や文化は評価できるポイントの1つです。また、間接的ではありますが福利厚生サービスを導入している派遣会社も増えており、スタッフの満足度向上が、直接仕事のパフォーマンスにも繋がると考えることもできるでしょう。

 

point.4得意分野は何か

専門分野を見極めて、ニーズとマッチした会社を利用する。

大手派遣会社は特定領域に偏らず、どのようなスタッフ(人材)の派遣も可能な場合が多いですが、派遣会社によっては専門分野(得意分野)を定めて差別化を図っている会社もあるので、その時のニーズに合わせて検討してみましょう。

業界特化型の人材派遣会社(例)>

  •  金融業界特化型
  •  アパレル業界特化型
  •  人材業界特化型
  •  物流業界特化型

<職種特化型の人材派遣会社(例)>

  •  経理職に特化
  •  MR職に特化
  •  ITエンジニアに特化
  •  コールセンター人材に特化
  •  クリエイター(DTP、WEB等)に特化
  •  シニア人材に特化
  •  翻訳、通訳職に特化

 

point.5営業担当者の対応力

担当者の対応を見極める4つのポイント

人材派遣は、契約期間内の事務的な対応や、派遣スタッフへの指導などを行う営業担当者の力量によっては、思ったようなパフォーマンスを発揮できない場合もあります。派遣スタッフの派遣元は人材派遣会社であり、営業担当者がマネジャーとなります。きめ細かな対応やクレーム処理力などが求められますので、事前に営業担当者と面会するなど、きちんと刷り合わせを行ってください。

また、営業担当者が、自社の事業内容や企業文化などをきちんと理解しているかどうかについても確認したい所です。契約が取れればそれで良い、というスタンスの営業担当者だと長続きしないので、見極めるためにもきちんと下調べを行っているかなど、質問を投げかけると良いでしょう。

確認のポイント>

  •  対応は迅速かつ丁寧か
  •  業務内容の確認はきめ細かく信頼できるか
  •  稼働後のフォロー体制に気を使っているか
  •  法律や規制について的確に理解しているか

 


人材派遣の費用・料金相場情報

アイミツでは独自調査やお客様の声から派遣会社(人材派遣)における料金相場情報を集めています。地域や時期などによっても大きく料金体系も変わる中で、何が必要なのか、どのようなサービス形態なのかを考慮し、自社に合った業者を見極めることが大切になります。

コンシェルジュ

派遣会社(人材派遣)の相場

料金相場は地域や時期によって常に変動する!

人材派遣の給与相場は、地域差、時期による差など常に変動するものですので、最新の相場については厚生労働省の統計を確認すると良いですが、参考までに平成20年時点の派遣事業報告書(出典:厚生労働省)からデータを抜粋しました(数字は四捨五入しています)。尚、こちらの料金は発注企業が派遣会社に支払う派遣料金の全国平均値となります。

  時給(円)      日給(8時間換算)  月額(22日換算) 
IT(ソフトウェア開発等) 3,100 24,700 544,000
営業・企画 2,900 23,300 513,000
専門(通訳、研究開発など) 2,500 19,600 431,000
放送(番組出演、アナウンサー等) 2,300 18,200 401,000
サービス(テレマーケティング、調査等)     2,100 16,500 364,000
クリエイティブ(広告デザイン、書籍製作等) 2,000 16,300 359,000
事務(秘書、事務等) 1,900 15,100 334,000
ビル・建物管理 1,800 14,300 315,000


人材派遣のよくある質問

人材派遣についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

コンシェルジュ

Q書類選考や試験、面接を派遣スタッフに行うことはできますか?

Aスタッフの受け入れなどに関しては、都度派遣会社への確認を。

労働者派遣法において、履歴書による書類選考や面接などによる派遣スタッフを特定するような行為は禁止されています。
事前に職場見学・業務内容の説明などはおこなうことは可能です。
なお、直接雇用を目的とした紹介予定派遣の場合は、履歴書の提出や面接を求めることができます。
人材派遣に関する法律は変わることがありますので、その都度派遣会社へ確認のうえ、スタッフの受け入れをおこなってください。

Q派遣スタッフ就労後、派遣会社はどのようなフォローをおこないますか?

A必要に応じたケアを行い、スタッフ・派遣先が働きやすい環境を作る!

派遣先企業に対しては、スタッフのスキルは足りているか、業務指示者とのコミュニケーションに問題はないかなどの確認を定期的におこない、問題があれば改善に努めます。
派遣スタッフに対しては、業務内容や条件が契約と異なっていないか、職場に馴染めているかなどの確認をし、必要に応じて派遣先との交渉やスタッフのケアをおこないます。

Q派遣スタッフが、求めるスキルレベルを満たしていない場合はどうなりますか?

Aスキルレベルが足りない場合、スタッフの交代もあり得る。

一般的に派遣会社は、派遣先企業が求めるスキルレベルを有していることを前提にスタッフを派遣しています。
しかし、就業後にスキルが足りないことが判明し、想定していた業務に支障をきたすような場合は、スタッフの交代や契約内容の見直しなどをおこなうよう、すみやかに派遣会社へ連絡しましょう。

Q1日からでも派遣可能ですか?

A業務内容や環境によっては、1日から派遣可能!

業務内容やスタッフの年齢や環境などの条件によっては一日からでも派遣可能ですが、一般的な業務の場合は法律により30日以上の派遣期間が必要とされています。
人材派遣に関する法律は変わることがありますので、その都度派遣会社へ確認のうえ、派遣スタッフの利用をご検討ください。

Q就業後に業務内容を追加・変更することは可能ですか?

Aスタッフ・派遣会社・派遣先の三者間合意があれば、業務内容の変更可能。

原則として、派遣契約で定められていない業務を派遣スタッフに指示することはできません。
業務内容や条件に変更や追加をおこないたい場合は、まずは派遣会社へ連絡しましょう。
派遣会社とスタッフ、派遣先企業間で、契約内容の見直しをおこない、三者間で合意ができれば業務内容の変更が可能です。

Qどれぐらいの費用がかかりますか?

A労働分の支払いのみ、交通費や社会保険料は支払いなし。

一般的な派遣費用は、時間単価(スタッフ人件費+派遣会社手数料など)×勤務時間で計算され、時間単価は、職種や派遣スタッフのスキル、地域や時期、派遣会社により異なります。
一日8時間以上や休日の労働分に対しては、一定の割増料金が設定されています。
基本的に労働分のみの支払となり、基本料金、交通費や社会保険料は派遣先企業が支払う必要はありません。

Q紹介予定派遣の派遣期間終了後は必ず正社員にする必要がありますか?

A紹介予定派遣は必ずしも正社員にする必要はない。

紹介予定派遣とは、直接雇用前に派遣スタッフの人間性やスキルを確認するための期間のため、条件が合わない場合などは必ずしも採用する必要はありません。
ただし、雇用しなかった場合は、派遣会社からの要望に応じて、その理由を書面で明示する必要があります。
なお、派遣スタッフ側にも、必ずしも直接雇用される必要がないため、派遣先企業が直接雇用したい場合でも断られる可能性もあります。

Q派遣スタッフの社会保険や有給休暇は管理する必要がありますか?

A業務の調整などの必要性はあるが、派遣先企業で管理する必要はなし。

基本的に、派遣先企業で管理する必要はありません。
派遣スタッフの社会保険の加入や有給休暇の際の給与の支払は派遣会社がおこないます。
派遣先企業は、時間単価×勤務時間のみの支払となり、休暇や欠勤などで出勤していない時間の支払は発生しません。
ただし、派遣スタッフが休暇を取得する場合は、業務の調整などをおこなう必要があります。

Qスタッフが派遣できない業務はありますか?

A港湾運送業務や建設業務など、派遣できない業務があります。

港湾運送業務、建設業務、警備業務、労使協議等使用者側の当事者として行う業務、弁護士、社会保険労務士などの士業が、法律により派遣での就業が禁止されています。
病院等における医療関係業務は、条件により派遣が可能です。
人材派遣に関する法律は変わることがありますので、その都度派遣会社へご確認ください。

Q依頼から人材派遣までの期間はどれぐらいかかりますか?

A最短1週間程度で人材を派遣、専門性が高くなるとスタッフの確保に時間が掛かる場合も。

通常、派遣会社と派遣先企業との契約や必要とするスキルや条件のヒアリングをおこなったうえで、スタッフの選定・紹介となります。
短い場合は一週間程度で人材が派遣されます。
ただし、派遣先企業の要望に見合ったスキルをもつスタッフの確保に時間がかかる場合は、その分就業までの期間が延びることになりますので、派遣会社に登録されているスタッフの数や質を事前に確認しましょう。


人材派遣のアイミツ利用事例「コールセンター要員の拡充」

どのような派遣会社(人材派遣)を探していましたか?

急いで拡充する必要があったので、人材派遣を利用することにしました。

弊社は創業10年の小さなソフトウェアベンダー(開発会社)です。昨年リリースしたスマートフォン向けアプリケーションが異例のヒットとなったため、顧客対応に追われていました。既存のコールセンター(直接雇用したスタッフで構成される部隊)ではキャパシティをオーバーしてしまったため、新規でコールセンターの拡充を図ることになりました。今回の拡充は急ぎであったこともあり、直接採用ではなく、人材派遣会社を利用することになりました。

アイミツを利用したきっかけ

各派遣会社の専門分野で検索できるので便利に感じる。

従来、エンジニアの人材確保のためにエンジニア人材派遣会社(SES)を利用しているのですが、その派遣会社ではコールセンター人材が希望よりも集まっておりませんでした。そこで新規の派遣会社を探すために検索していてヒットしたのがアイミツでした。多くの派遣会社を一括比較することができることがわかり、かつ、各派遣会社の専門分野での絞り込みも可能でしたので利用するに至りました。

見積もり時に気をつけたこと、反省点

見込み違いがきっかけで複数業者に依頼することに。

派遣社員さんとはいえ、弊社で働いていただく大事なスタッフの一員であることには変わりありません。ですので、福利厚生がしっかり整っていて、気持ち良く働くことのできる派遣会社であることを重視しました。反省点は、依頼当初は十名ほどの採用を見込んでいたのですが、社内体制の見直しのため、倍の二十名採用となり、採用にかかる時間も増えてしまったことです。最初は一社に依頼する予定でしたが一度に二十名は確保が難しく、複数の派遣会社にお願いすることになりました。

実際に発注してみた感想や気づき

細かいフォローで不安も解消、拡充があればまた利用したい。

一度に二十名のコールセンター用スタッフを採用する必要がありましたので、対応可能な派遣会社が見つかるか非常に不安でしたが、アイミツを利用することによって多くの派遣会社の存在を知ることが出来ました。
アイミツ事務局の方が、多くの派遣会社に掛け合ってくれたおかげで、沢山の良いご提案を頂くことができました。結果、複数の会社に依頼することになりましたが、どの会社の営業担当の方も非常に細かくフォローをしてくださり、不安もすぐになくなりました。今後も拡充の必要があった場合にはアイミツを活用した採用活動を検討したいと思っています。

失敗できない“業者探し”
コンシェルジュに無料でお任せ!

お急ぎの方はこちら

0120-917-819

営業時間 平日 9:00~19:00

Kadono