業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

基本料金無料の優良業者

テレマーケティング

最適業者がスグに見つかる

コールセンター業務は大きく分けると、コールセンターからお客様に電話をかけるアウトバウンドと、お客様からの電話を受けるインバウンドという二つの業務から成り立っています。アウトバウンドは、少ない可能性をいかにものにするかが大きなポイントとなります。基本料金無料の業者もありますが、初期費用が高めに設定されている場合や、1コール単価が高めに設定されていたり、更にはアポイントにつながった際には上乗せした料金が発生する場合があります。また、対応してくれる時間が限定的で、夜間や休日に対応してくれない場合や、オプション対応が多い場合もあります。リピート受注や、アフターフォローなどにまで対応してくれる業者であれば、安心です。自社のニーズをよくヒアリングし、内容に合わせて事前に見積もりを出してもらうのも、良いでしょう。決して価格だけで判断せず、サービス内容を比較検討してみましょう。

お急ぎの方はこちら!

完全無料

優良企業で一括見積もり

基本料金無料のコールセンター(アウトバウンド)の会社比較マニュアル・比較のポイント

基本料金無料のコールセンター(アウトバウンド)の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

基本料金無料のコールセンター(アウトバウンド)の選定ポイント

POINT
01

「基本料金無料」は何が無料なのか理解しておく

基本料金の中身を把握しておこう!

基本料金に含まれるサービスの中身は「コール戦略策定」「実施計画立案」「クライアント商材分析・強み抽出」「スクリプト策定」「オペレーター対応教育」などですが、この部分の費用をカットしてくれるのが「基本料金無料コールセンター」です。

テレアポで見込み客を発掘するなどの目的の場合には「成果報酬型」もありますが、それ以外の「イベント参加受付」や「クレーム処理」などは従量制や定額制が一般的で、その場合通常は「基本料金」がかかります。

POINT
02

基本料金無料でも業務がしっかりしているかを確認する

基本料金が無料でも質は変わらないの?

〈選定ポイント〉

①で見たように、通常基本料金が発生する業務の中身はどれも重要なものばかりです。逆に言えば、基本料金無料であってもマーケティングに重要な「コール戦略策定」「実施計画立案」「クライアント商材分析・強み抽出」「スクリプト策定」「オペレーター対応教育」などをきちんと手を抜くことなく行ってくれる業者が優良業者だということになります。

いくら基本料金無料であっても、これらのポイントは質の高い業務を遂行する上で欠かせないことばかりですので、この部分がいい加減であれば「基本料金無料」の意味が無いと言っていいでしょう。また基本料金無料を看板にしていても月額費用やコール単価が割高などの場合には、単に基本料金が他の費用に転嫁されているだけなので、注意が必要です。

POINT
03

自社の依頼したい業務内容にマッチしているか確認する

基本料金無料でも業務内容にはこだわりましょう!

コールセンター業者の規模は、保有席数が100席未満の小規模業者、200席程度の中規模業者、1,000席以上の大規模業者の3つに分けられ、業者の規模と自社の規模がマッチしているかという点は選択する際に重要なポイントとなります。通常はこの部分で「基本料金」に差が出てきますので、一律無料でも自社の希望する規模のコールセンター運用業務を提供してくれるか、インセンティブの有無などをしっかりチェックします。

 

また、ひとくちにコールセンター委託といっても業者によって得意、不得意な規模がありますので、自社の目的に適した規模でノウハウや実績のある業者を選ぶようにしましょう。プレディレクティブ発信に対応し「アウトバウンドサービスのテレアポ成約数が抜群の業者」もあれば、クレーム処理を含む「インバウンド業務のトークスクリプトや受け答えの丁寧さに定評のある業者」もあります。このような機能面だけでなく、通販、情報、通信、金融、メーカー、不動産など分野ごとで実績は違ってきます。「通販に強い」「ファッション業界に強い」「物流問い合わせに強い」など、実績や業界の評判などをしっかりチェックしておくことが重要です。

POINT
04

業務フローや報告は明瞭かを確認する

分かりやすい報告書は業者のやる気の証明です!

「基本料金無料」であっても、業務報告のサポートをしっかり行ってくれる業者を選びましょう。「本当に電話しているか?」「報告で嘘をついていないか?」など気になる部分ですが「基本料金無料」だから仕方がない・・・との妥協は禁物です。

「基本料金無料だから・・・」という雰囲気でこの部分をグレーにしている、あるいは報告しない会社が多い一方で、明瞭な報告を行うためにコールスタッフの通話音声データを証拠として提出する会社も増えてきています。信頼して業務を委託するために、コールスタッフの通話音声データを提出できる業者を選ぶと良いでしょう。

基本料金無料のコールセンター(アウトバウンド)のアウトソーシング時よくある質問

人イメージ

基本料金無料のコールセンター(アウトバウンド)についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック