業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

節税対策の優良業者

節税対策の税理士・公認会計士

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

節税対策の税理士・公認会計士の事務所選び方情報・比較のポイント

節税対策の税理士・公認会計士の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

節税対策の税理士・公認会計士の選定ポイント

POINT
01

税務調査の流れを理解して、税理士・公認会計士事務所に何をお願いしたいか確認する

業者に依頼する前にまずは税務調査の流れを自社でも理解しておくことが大事!

まず、税務調査が行われても不思議でない会社を整理しておきます。下記に該当する場合には、明日にでも税務調査の連絡が入ってもおかしくないと考えておきましょう。

■税務調査が入りやすい会社の例

  • 設立して3期以上経過している
  • 売上高や粗利益率などが大きく上昇している
  • 以前の税務調査で大きな追徴課税を受けたことがある
  • 一般的に脱税が多いといわれる業界に属している
  • 前回の税務調査から5年以上経過している
  • 従業員や取引先から告発があった

また、質問事項は多岐にわたりますが、本格的な調査が始まる前の訪問直後には、だいたい次のようなことが聞かれます。

■税務調査で最初に質問されること

  • 最近の業界の景気
  • 会社の組織
  • 従業員の数とその推移
  • 受注、納品、入金までの具体的な流れ、締め日はいつか、入金サイクルなど
  • 売上の金額の決め方、入金方法(手形、振込、現金授受など)
  • 売上計上タイミング
  • 売上帳票の種類
  • 給予の締め日、支払い日はいつか

ここまでは、税理士・公認会計士事務所の助けがなくても答えられるところだと思いますが、下記のような質問が続きます。あとで帳簿などの確認に来ることもありますので法定の期間内はすべて保管しておきましょう。一人でこれらの準備や事前チェック、調査官への説明をすることが無理だと感じた場合には、税務調査への対策を考えてくれる税理士・公認会計士事務所との顧問契約を検討しましょう。

  • 交際費の中に個人経費が入っていないかどうか
  • 売上計上にズレがないかどうか
  • 売上計上に漏れがないかどうか
  • 在庫計上に漏れがないかどうか
  • 架空人件費と思われかねない箇所がないかどうか
  • 水増しと思われかねない不適切な外注費がないかどうか
  • 利益操作と思われかねない関連会社との取引がないかどうか
  • 法外な役職手当や退職金などがないかどうか
POINT
02

顧客目線で会社の利益を優先してくれるかを確認する

同じ目線にたったサービスの提供が可能な業者かどうかは選定の重要なポイント!

税理士・公認会計士事務所の中には、残念ながら税務相談及び対策をしてあげているという上から目線の事務所が少なくありません。税務調査に立ち会うことは立ち会うけれど、税務署員の言いなりでろくにクライアントの立場を説明したりすることがない税理士も存在ます。税務調査の対策や立ち会いをお願いしたい場合には、単に税務の知識が有るだけでなく、クライアントの利益を守る立場で税務署員に対して適切に接してもらうことが必要です。こうした税務調査時における税理士・公認会計士事務所の実態はなかなか表に出てきませんが、きちんとチェックしておきましょう。

POINT
03

税理士・公認会計士事務所に税務調査対応顧問契約を依頼する流れを確認する

依頼するにあたって、まずは契約までの流れなどをしっかりと理解しておくこと!

1.自社の税務申告にまつわる状況を把握する

「近々税務署が入りそうだが、対策が全く出来ていない」「現在の顧問税理士が税務調査に不慣れで税務調査対策に実績のある事務所に変えたいと思っている」など、現在何に困っているのか、何を改善したいかを整理します。

2.税理士・公認会計士事務所の所在地、所長の年齢、得意業種、得意業務、料金などを過去の実績などから把握して絞り込む

3.複数の税理士事務所に実際に足を運んで、最終決定する

4.給与計算代行業務の方針を決める

5.内容・費用・条件等をすりあわせて契約を締結

税理士・公認会計士事務所は、知り合いからの紹介や融資支援などをきっかけにあまり比較検討もなしに決めるケースも多いのが現実ですが、「税務会計」処理を中心に良好で長い付き合いを続けていくためには、2の絞り込みをキッチリすることが大切です。

POINT
04

普段から税務調査に対応できるレベルでアドバイスしてくれる事務所を見つける

アドバイスなどは日常的にくれる業者が理想、実績や評判なども参考にしてみることが大切。

本来税務調査とは、日常の会計業務に税務に関する不安がなければ特別な対策など不要だとも言えます。「適切な交際費を記帳する」「売上計上にズレ、漏れがないかを月次でチェックする」「在庫計上や棚卸しを依頼する」「人件費の計算をお願いする」「適切な外注費管理の方法の指導を受ける」「関連会社との取引を含めた会計帳簿の作成を依頼する」「役職手当や退職金などイレギュラーな会計処理を依頼する」などはすべて、顧問契約をしていれば普段から相談できる事柄です。こうした、会社の健全な財務体質を強化していくためのアドバイスを普段の監査から積極的にしてくれる税理士・公認会計士事務所を探すためには、ネットなどにはあまり出てこない事務所の実績や実際の評判を入手して慎重に検討しましょう。

節税対策の税理士・公認会計士の発注時よくある質問

人イメージ

節税対策の税理士・公認会計士についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック