業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

北海道の
ソーシャルメディアマーケ

おすすめ企業20選

お急ぎの方はこちら!

完全無料

優良企業で一括見積もり

北海道でソーシャルメディアマーケティング会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

ソーシャルメディアマーケティングとは、Facebookやtwitter、LINEといったソーシャルメディアを活用したマーケティングのことで、分析ツールを用いる方法やコンサルティングサービスを依頼する方法などがあります。ツールを導入する場合は、ただ分析を行うだけで終わらないよう、事前に何のための分析なのか、どの指標に注目し、定量的な基準をどう決め、数字によってどのような対応をとるのか考えておき、必要な機能、対象となるソーシャルメディアに応じてツールを選定しましょう。コンサルティングサービスの場合は依頼する内容、目的を明確にした上で、規模や実績が自社に適した業者を選ぶようにするとよいでしょう。

北海道のおすすめソーシャルメディアマーケ業者20選

アイミツの保有する非公開情報や発注ユーザーの口コミなどから、北海道でソーシャルメディアマーケを依頼する際におすすめの20社を紹介します

対応エリア
北海道
会社名
株式会社プロモ・ラボ
会社サイト
http://www.promolab.jp/index.html
会社所在地
北海道札幌市中央区南1条西7丁目21番1サントービル7階
会社電話番号
011-200-0811

Twipot  

対応エリア
北海道
会社名
株式会社ノア
会社サイト
http://www.noah.jp/index.html
会社所在地
北海道札幌市中央区南1条西7丁目16番地2 岩倉ビル5F
会社電話番号
011-280-8687
対応エリア
北海道 青森 岩手 宮城 秋田
会社名
ピットクルー株式会社
会社サイト
http://www.pit-crew.co.jp/service/...
会社所在地
東京都千代田区岩本町2-4-1 神田岩本町プラザビル7F
会社電話番号
03-5820-7701
詳細を見る
  • ISO27001を取得しており、個人情報をはじめ、各種情報資産のセキュリティ対策を実施
  • ソーシャルメディア運用支援の他、カスタマーサポートなど、当社ノウハウを活用したサービスを提供可能
  • 期間限定のキャンペーン事務局や小規模な運用体制など、お客様のご要望に合わせた運用体制の構築も可能
対応エリア
北海道 青森 岩手 宮城 秋田
会社名
株式会社エフエーアイ
会社サイト
http://adc-smm.com/
会社所在地
大阪府大阪市淀川区西中島5‐14‐10 新大阪トヨタビル4F
会社電話番号
06-6101-1313
詳細を見る
  • ソーシャルメディア運用実績200社以上
  • 顧客獲得、売上アップに貢献できるサービスを提供
  • 経験から得たノウハウと最新の活用術でご要望に合った構築・運用法をご提案
対応エリア
北海道 青森 岩手 宮城 秋田
会社名
株式会社misosil
会社サイト
https://tofu.misosil.com/
会社所在地
東京都中央区築地2−11−25
会社電話番号
08034666487
詳細を見る
  • 独自の解析技術によりキャンペーン効果をリアルタイムで確認可能
  • 正確なインフルエンサーを特定し、キャンペーンの成功確率を高めます
  • 無料トライアルでの利用ができます
対応エリア
北海道 青森 岩手 宮城 秋田
会社名
株式会社ラブクリエイティブメディア
会社サイト
http://lovecreativemedia.co.jp/
会社所在地
東京都新宿区新宿5-18-12 SHINJUKU5-Ⅱビル2階
会社電話番号
03-6205-6780
詳細を見る
対応エリア
北海道
会社名
株式会社FMTサイバーインダストリー
会社サイト
http://fmt-agency-studio.com/
会社所在地
東京都品川区大崎3-15-23
会社電話番号
090-9400-8931
  • お客様には、ソーシャル広告を出してすぐに反響があり、人手不足になったという企業様も珍しくございません
  • 現代社会の中では、ほとんどの人はSNSを一つは利用しています。そこに着目した広告がソーシャル広告です
対応エリア
北海道
会社名
株式会社アイズ
会社サイト
http://reviblo.com/
会社所在地
東京都渋谷区渋谷1-11-1 COI西青山ビル7F
会社電話番号
03-6419-8505
  • 1

北海道のソーシャルメディアマーケの業者:主な対応地域

札幌市、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市、北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市、芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市、千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市、伊達市、北広島市、石狩市、北斗市、石狩郡当別町、石狩郡新篠津村、松前郡松前町、松前郡福島町、上磯郡知内町、上磯郡木古内町、亀田郡七飯町、茅部郡鹿部町、茅部郡森町、二海郡八雲町、山越郡長万部町、檜山郡江差町、檜山郡上ノ国町、檜山郡厚沢部町、爾志郡乙部町、奥尻郡奥尻町、瀬棚郡今金町、久遠郡せたな町、島牧郡島牧村、寿都郡寿都町、寿都郡黒松内町、磯谷郡蘭越町、虻田郡ニセコ町、虻田郡真狩村、虻田郡留寿都村、虻田郡喜茂別町、虻田郡京極町、虻田郡倶知安町、岩内郡共和町、岩内郡岩内町、古宇郡泊村、古宇郡神恵内村、積丹郡積丹町、古平郡古平町、余市郡仁木町、余市郡余市町、余市郡赤井川村、空知郡南幌町、空知郡奈井江町、空知郡上砂川町、夕張郡由仁町、夕張郡長沼町、夕張郡栗山町、樺戸郡月形町、樺戸郡浦臼町、樺戸郡新十津川町、雨竜郡妹背牛町、雨竜郡秩父別町、雨竜郡雨竜町、雨竜郡北竜町、雨竜郡沼田町、上川郡鷹栖町、上川郡東神楽町、上川郡当麻町、上川郡比布町、上川郡愛別町、上川郡上川町、上川郡東川町、上川郡美瑛町、空知郡上富良野町、空知郡中富良野町、空知郡南富良野町、勇払郡占冠村、上川郡和寒町、上川郡剣淵町、上川郡下川町、中川郡美深町、中川郡音威子府村、中川郡中川町、雨竜郡幌加内町、増毛郡増毛町、留萌郡小平町、苫前郡苫前町、苫前郡羽幌町、苫前郡初山別村、天塩郡遠別町、天塩郡天塩町、宗谷郡猿払村、枝幸郡浜頓別町、枝幸郡中頓別町、枝幸郡枝幸町、天塩郡豊富町、礼文郡礼文町、利尻郡利尻町、利尻郡利尻富士町、天塩郡幌延町、網走郡美幌町、網走郡津別町、斜里郡斜里町、斜里郡清里町、斜里郡小清水町、常呂郡訓子府町、常呂郡置戸町、常呂郡佐呂間町、紋別郡遠軽町、紋別郡湧別町、紋別郡滝上町、紋別郡興部町、紋別郡西興部村、紋別郡雄武町、網走郡大空町、虻田郡豊浦町、有珠郡壮瞥町、白老郡白老町、勇払郡厚真町、虻田郡洞爺湖町、勇払郡安平町、勇払郡むかわ町、沙流郡日高町、沙流郡平取町、新冠郡新冠町、浦河郡浦河町、様似郡様似町、幌泉郡えりも町、日高郡新ひだか町、河東郡音更町、河東郡士幌町、河東郡上士幌町、河東郡鹿追町、上川郡新得町、上川郡清水町、河西郡芽室町、河西郡中札内村、河西郡更別村、広尾郡大樹町、広尾郡広尾町、中川郡幕別町、中川郡池田町、中川郡豊頃町、中川郡本別町、足寄郡足寄町、足寄郡陸別町、十勝郡浦幌町、釧路郡釧路町、厚岸郡厚岸町、厚岸郡浜中町、川上郡標茶町、川上郡弟子屈町、阿寒郡鶴居村、白糠郡白糠町、野付郡別海町、標津郡中標津町、標津郡標津町、目梨郡羅臼町

アイミツのコンシェルジュサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック

北海道のソーシャルメディアマーケティング会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 分析ツールとコンサルティングサービス

    ツールの導入と、コンサルティングサービスの利用の2つの方法がある!
    ソーシャルメディアマーケティングを行う方法としては、分析ツールを導入する方法とコンサルティングサービスを利用する方法があります。分析ツールにはユーザーの声の把握し、分析を行うためのさまざま… 続きを見る

  • POINT 2 分析ツールの選び方

    分析対象を明確に、必要なツールを選ぶことが重要。
    <分析可能なメディア・機能>  ツールによって、Facebookのみのもの、twitterも含むもの、ブログや掲示板、クチコミサイトなども含むものなど、分析対象にできるソーシャルメディアが異なります。ま… 続きを見る

  • POINT 3 コンサルティングサービスの選び方

    対象ソーシャルメディアに得意な業者を選ぶことが大切。
    <対象ソーシャルメディアの選定> ツールと同様にコンサルティングの場合もFacebookに特化した業者やtwitterも含めて対応可能な業者など対象ソーシャルメディアが異なります。どのソーシャルメディア… 続きを見る

北海道のソーシャルメディアマーケティング会社への発注にあたっての基礎用語

  • ソーシャルメディアマーケティング 基礎知識・基礎用語

    ソーシャルメディアマーケティングとは、Facebookやtwitter、LINEといったソーシャルメディアを活用したマーケティングのことです。総務省が発表した「平成24年通信利用動向調査の結果」によると、20代の28.2%を筆頭に、全体の15%がソーシャルメディアを利用しており、ビジネスにおいても15.9%の企業がソーシャルメディアを活用していることがわかっています。ソーシャルメディアマーケティングの必要性は今後ますます高まると考えられるでしょう。

    ▼主なソーシャルメディア

    •  Facebook

    世界一のユーザー数を誇るSNSで、2013年3月時点のアクティブユーザー数は11億人を超えています。日本人のアクティブユーザー数は2,000万人程度でしょう。企業マーケティングではFacebookページやアクセス解析機能、Facebook広告などが活用できます。

    •  twitter

    日本では推定2,000万人程度が利用しており、日本の利用者数は世界で2位となっています。リアルタイム性が高いため、臨場感のあるレポートなどに向いています。Twitterでは興味があれば相手の許可なくフォローができるため、販売などにつなげられる可能性も高い上、情報の取得や拡散、ユーザー反応などマーティング活動にも利用することができます。

    •  Google+

    Facebookに次ぐ世界第2位のSNSで、利用率はさほど高くありませんがコアなユーザーも存在します。グーグル検索と連動しているため、検索結果で優位に表示されるなどSEO対策に利用することが可能です。

    •  LINE

    2013年11月には世界の利用者数が3億人を突破するなど現在も利用者数が急拡大しています。日本での利用者は全体の20%に相当する6,000万人となっています。企業向け公式アカウントは初期費用200万円、月額150万円、オリジナルスタンプ配信1,000万円と非常に高額になっていますが、そのほか中小企業を対象に月額5,250円で利用できるLINE@というサービスも存在します。個別にプッシュ通知ができるため、店舗にとっては集客効果が期待できると言えるでしょう。