業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

クラウド型対応の優良業者

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケティング

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

ソーシャルメディアマーケティングとは、Facebookやtwitter、LINEといったソーシャルメディアを活用したマーケティングのことで、分析ツールを用いる方法やコンサルティングサービスを依頼する方法などがあります。ツールを導入する場合は、ただ分析を行うだけで終わらないよう、事前に何のための分析なのか、どの指標に注目し、定量的な基準をどう決め、数字によってどのような対応をとるのか考えておき、必要な機能、対象となるソーシャルメディアに応じてツールを選定しましょう。クラウド型であれば、インターネットの利用できる環境さえ整っていれば、すぐに利用できますし、保守やアップデートの必要がないので、事務の効率化にもつながります。コンサルティングサービスの場合は依頼する内容、目的を明確にした上で、規模や実績が自社に適した業者を選ぶようにするとよいでしょう。

人イメージ

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケの発注や業者探しの際、こんなお悩みありませんか?


  • 予算

    予算を抑えたいけれど
    どこに相談すればよい?

  • 評判

    いろんな会社が検索でヒット!
    本当に評判がよいのはどこ?

  • 相場

    相場が分からないけれど
    いくら位が妥当な金額?

  • 営業

    一括見積もりに依頼すると
    営業電話が多そうで不安・・・

人イメージ

そのお悩みをアイミツが解決します

発注先選定を無料でお手伝い!

  • POINT1

    相場情報をご提供!

    2万件以上の利用実績から
    相場情報や適正価格をご案内!
    見積もりのポイントも教えます。

  • POINT2

    専門コンシェルジュによる
    徹底見積もりサポート

    専任のコンシェルジュが、
    ご要望を丁寧にヒアリングいたします。
    5万社の調査から最適な会社をご紹介。

  • POINT3

    評判の良い会社に厳選

    100万以上のクチコミから
    評判の良い会社に絞ってご紹介!
    営業電話に困ることはありません。

業者探しは手間も費用もかからない

3
STEP

  1. 確認

    希望条件、ご要望をお聞かせください!

    ご要望がまとまっていない場合でも、
    業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 提案

    専門知識のあるコンシェルジュが
    無料で業者をご紹介いたします!

    基本的な情報はもちろん、推薦の理由、
    どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積り

    直接商談も可能!即、見積もりが集まります

    各社の見積もりが簡単に集まり、
    スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

REVIEWS

20,000件の相談実績

2014年から既に2万件を超える相談をいただいたおり、
利用されたお客様からもご好評いただいております

イメージ

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケティングの

選び方ガイド

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケティングの選び方ガイド

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケティングの委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケティングの選定ポイント

POINT
01

クラウド型ソーシャルマーケティングで何をしたいのかをはっきりさせる

ワンストップで多彩なソーシャルメディアマーケティングが可能!

ソーシャルメディアを活用したマーケティングは、キャンペーンなどの集客の他、ブランドイメージの向上やロイヤリティの獲得などに効果があります。短期的に効果を上げる視点の他に、企業の商品やサービスのファン作りなどについて時間をかけて行っていく視点が欠かせません。

ソーシャルメディアに訪問するユーザーも、検索エンジン経由のように何か明確な目的をもって訪れるよりは、何らかの交流、コミュニケーションの欲求を満たそうとしている場合が多いです。

クラウド型のソーシャルマーケティングツールは、TwitterやFacebookなどのプラットフォームとなるメディアを効果的に活用していくための分析や調査、管理などができるように開発されていますが、数も多く英語版しかないものも結構あります。

ですから、まずは自社でどんな分析を行いたいのか整理してから、最適な運用ツールを探す順番で活用していくことがポイントです。

POINT
02

クラウド型ソーシャルメディアマーケティングツールの機能を確認する

自社に合ったソーシャルメディアマーケティングが可能かをチェックする!

クラウド型のソーシャルマーケティングツールは、一つのパッケージでTwitterやFacebook、Instagramなどの様々なメディアの可能性を引き出すことができます。一例を上げると以下のような機能になりますが、自社の目的に沿ったものを選びましょう。

  • SNSユーザー分析機能

ユーザーの特徴などを総合的に把握します。

  • Facebook分析機能

Facebook専用のいいね!や投稿数などの分析画面とレポートを出力できます。

  • Twitter分析機能

Twitter専用のアカウントやツイートなどの分析画面とレポートを出力できます。

  • モニタリング機能

炎上監視や自社のブランドイメージ調査のための特定のキーワードを含むツイートを監視できます。

  • 競合分析機能

競合のソーシャルメディアと比較分析できます。

  • コンテンツ分析機能

配信記事ごとの効果を分析できます。

  • Webサイトへの影響度調査機能

Webサイトへの集客にどの程度貢献したかを測定します。

など。

POINT
03

クラウド型ソーシャルマーケティングのメリットを確認しておく

コンサルサービス併用でかゆいところに手が届く!

クラウド型のソーシャルメディアマーケティングツールの特徴は、ひとつのパッケージで多種多様なソーシャルメディアの調査やビッグデータの解析、マーケティングに対応できることです。TwitterやFacebookなどは、それぞれ公式ツールやサードパーティ製の無料の分析支援ツールが多数ありますが、ひとつひとつチェックして使いこなしていくのはかなり大変です。

また、使いこなし方がわからない、英語版しかないので使うのが困難な場合にはコンサルサービスを利用すると良いでしょう。ソーシャルメディアマーケティングをコンサルしている会社なら自社でクラウド型のマーケティングツールを持っている場合もありますし、こちらから連携ツールを指定して、レポートや改善提案、データベース化や運用管理などをお願いできる会社も多数あります。

POINT
04

炎上対策メニューはあるか確認する

メディアに拡散するネガティブコンテンツには迅速な対処が必要な場合も!

ソーシャルメディア運営コンサルの中で、ノウハウだけで対処できないのが炎上対策です。機械監視や有人監視による「トラブル予防」と、残念ながら炎上してしまった場合の「炎上対応」、さらにトラブルに終了宣言を出す「事後処理」の三つに分けて対策を考える必要があります。

炎上対策は通常のマーケティング系のコンサル会社でも対応できるところもありますが、監視には専門のシステムや訓練された監視要員が必要になってきますので、本格的な炎上対策を望む場合には、専門業者を探したほうが良い場合もあるでしょう。

サイト監視・風評被害対策 炎上対策」のガイドもぜひ参照してみてください。

POINT
05

コンサル併用型の場合、コンサルタントの実績と相性を確認する

会社だけでなく、コンサルタント自身の実績やコミュニケーション能力なども重視。

Twitterの分析をコンサルしてもらう場合、自社との相性が良いかが非常に重要です。〈選定ポイント〉①でも触れたように、いわゆるSEM(検索エンジンマーケティング)とソーシャルメディアマーケティングは目的も手段もかなり違ってきます。したがって、業者の得意分野も異なってきますので、フェイスブックマーケティングに実績のある評判の高い評者を選ぶのが基本です。

また、担当のコンサルタント個人が自社の目標や目的に心から共感してくれるか、わかりやすい言葉で丁寧に説明してくれるかコミュニケーション能力や相性も合わせてチェックすると良いでしょう。

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケティングのよくある質問

人イメージ

クラウド型対応のソーシャルメディアマーケティングについてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。