業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

労務相談の優良業者

労務相談の社会保険労務士

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

労務相談の社会保険労務士の事務所比較ガイド・比較のポイント

労務相談の社会保険労務士の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

労務相談の社会保険労務士の選定ポイント

POINT
01

労務管理・労務相談の重要性を認識して依頼内容をクリアにする

今まさに、労務管理・労務相談が必要な時代です!

社会保険労務士の業務範囲は広く、労使トラブル、就業規則、整理解雇、メンタルヘルス、採用制度構築、研修システム、人事評価・賃金コンサル、退職金制度、労働保険等の社会保険の手続きなどに渡ります。労働と社会保険にかかわる総合労働相談所と言っても過言ではありません。

こうした社労士の業務の中でも「労務マネジメント・労務相談」は近年注目を浴びています。ある日突然自社が「ブラック企業」だとウワサをされ、インターネット上に誇張された勤務実態がさらされてしまうと深刻な企業イメージダウンが引き起こされるリスクがあります。そのようなリスクを減らす必要性が高まってきたからです。

 

長時間労働が常態化している、あるいは労働諸法に抵触する可能性がある条件で労働を強いている疑いがある場合などに、情報は一気にネットに拡散し製品の売れ行きが落ちたり、新規採用や人材定着が難しくなったりしてしまいます。

 

このような事態に陥らないためにも、自社の労務管理の実態を把握し改善の方向性を信頼できる社労士に相談しましょう。

POINT
02

労務相談できる内容を確認する

こんな内容を相談しみて反応を見てみましょう

社労士に具体的に相談できる内容は下記になります。自社の問題を簡単に洗いだした後、具体的に相談してみれば、社会保険労務士との相性や実力なども分かります。

 

  • 就業規則の作成および改訂(法改正に伴う改訂を含む)
  • 時間外・休日労働に関する協定書の作成および届出等
  • 人事評価システム導入
  • 会社の実情に合わせた制度提案等
  • 賃金制度
  • 月例賃金・賞与・退職金制度
  • 労務問題
  • 労使トラブルについての相談
  • 労働契約書

 

POINT
03

経営者にとって最適な相談をしてくれるかどうか確認する

経営者側の立ったアドバイスこそ社労士に求めるものです

労務管理の不備は、雇用者側からの訴えで大きく社会問題として取り上げられるケースが多いです。しかし、そもそも経営者側が社会保険労務士のコンサルを受けながら適切に労務管理を行う体制を築いていれば、そうした問題も起きないわけです。

つまり弁護士が従業員側の利益を代弁するとするならば、社会保険労務士はまず経営者側の実情や改善の要望を丁寧にヒアリングし、労使双方にとって望ましい会社作りを提案するのが仕事となります。

 

そのため、社会保険労務士に労務相談をする場合には依頼者との相性が非常に重要になります。電話相談や無料相談などのサービスもありますが、具体的に相談内容がはっきりしている時には、解決まで具体的に提案しサポートしてくれる顧問契約を結ぶことをおすすめします。

POINT
04

経営者にとってのメリットをもたらしてくれるかのチェックポイント

こんなメリットを感じられるならその先生は有力候補です

  • 困ったときにすぐに相談できる

労使間のトラブルや、社内のトラブルについて最新の法律に則って適切にアドバイスしてくれます。トラブルに発展しそうな事案について少しでも不安があった時にすぐに相談できる体制があることは非常に心強いです。

 

  • ブラック企業問題、メンタルヘルス問題に対応してもらえる

企業イメージを大きく悪化させてしまうブラック企業問題、メンタルヘルス問題について、他社の事例などをもとに、実務経験の豊富なバックグラウンドから、最適なアドバイスをしてもらえます。この種の問題は先送りにしてしまいがちですが、適切な時期に適切な措置を講じてくれる社労士が近くにいれば安心です。

 

  • 各種法律改正の対応ができる

「知らなかった」では済まされないのが各種法改正への対応です。賃金や新しい保険関連への対応を迅速に行うことで円滑で円満な労使関係が維持できます。

 

  • 他社の事例など業界他社の動向が分かる

なにか新しい労務制度を導入しようかと思った時に、一番頼りになるのが、社労士の「他の会社では、このようにやっています。こうした方がいいでしょう/これで大丈夫です」という明確な判断です。常にアンテナを張っている勉強熱心な社労士なら、こうした相談にも即答してくれます。

 

  • 労働基準監督署との折衝をてもらえる

税務調査の時に税理士に立ち会ってもらうように、労働基準監督署の労務実態などの抜き打ち検査時などに迅速、適切な対処をしてもらえます。

労務相談の社会保険労務士の発注時よくある質問

人イメージ

労務相談の社会保険労務士についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック