業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

クラウド型の優良業者

クラウド型の販売管理ソフト

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

販売管理ソフトとは販売管理業務を目的とした業務ソフトで、売掛金管理や買掛金管理、請求書発行などの一連の販売に関する基本機能を備えています。クラウド型であれば、インターネットができる環境さえあれば、業者のサーバーを通じて販売・購買管理システムの利用ができるサービスです。ソフトの購入や、自社でのシステム構築が不要なため、コスト削減につながりますし、バックアップやアップグレードなどの面倒な管理は業者が行ってっくれます。機能の数や規模に応じて数万円~100万円以上と価格に幅があるため、自社に必要な機能を明確にし、また企業規模に適した製品を絞り込むようにしましょう。また、パッケージソフトにするか、クラウド型にするか、あるいは自社構築する(オンプレミス型)かも導入目的に応じて判断します。無料体験版がある場合はまず利用してみて、インターフェースや操作性に問題はないか、またサポート体制は充実しているかなどを確認し、納得のいく製品を選択するようにしましょう。

人イメージ

クラウド型の販売管理ソフトの発注や業者探しの際、こんなお悩みありませんか?


  • 予算

    予算を抑えたいけれど
    どこに相談すればよい?

  • 評判

    いろんな会社が検索でヒット!
    本当に評判がよいのはどこ?

  • 相場

    相場が分からないけれど
    いくら位が妥当な金額?

  • 営業

    一括見積もりに依頼すると
    営業電話が多そうで不安・・・

人イメージ

そのお悩みをアイミツが解決します

発注先選定を無料でお手伝い!

  • POINT1

    相場情報をご提供!

    2万件以上の利用実績から
    相場情報や適正価格をご案内!
    見積もりのポイントも教えます。

  • POINT2

    専門コンシェルジュによる
    徹底見積もりサポート

    専任のコンシェルジュが、
    ご要望を丁寧にヒアリングいたします。
    5万社の調査から最適な会社をご紹介。

  • POINT3

    評判の良い会社に厳選

    100万以上のクチコミから
    評判の良い会社に絞ってご紹介!
    営業電話に困ることはありません。

業者探しは手間も費用もかからない

3
STEP

  1. 確認

    希望条件、ご要望をお聞かせください!

    ご要望がまとまっていない場合でも、
    業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 提案

    専門知識のあるコンシェルジュが
    無料で業者をご紹介いたします!

    基本的な情報はもちろん、推薦の理由、
    どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積り

    直接商談も可能!即、見積もりが集まります

    各社の見積もりが簡単に集まり、
    スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

REVIEWS

20,000件の相談実績

2014年から既に2万件を超える相談をいただいたおり、
利用されたお客様からもご好評いただいております

イメージ

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

クラウド型の販売管理ソフトの

選び方ガイド

クラウド型の販売管理ソフトの選び方ガイド

クラウド型の販売管理ソフトの委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

クラウド型の販売管理ソフトの選定ポイント

POINT
01

安さだけに注目せず、必要な機能が揃っているかチェックする

クラウド型は安さが魅力、ですが機能性などをしっかりとチェックすることも忘れずに!

クラウド型販売管理ソフトの大きな特徴は、何といっても安さです。定評のあるパッケージ型販売管理ソフトをベースに開発されたプログラムを用いたクラウド販売管理ソフトも多く、低価格の割に高品質なサービスが沢山あります。

ただし、クラウド型販売管理ソフトはカスタマイズなしが原則です。入力項目の名前の変更や帳票の出力形式の一部でカスタマイズ可能なものもありますが、多くは最大公約数的に提供される機能にあわせて販売管理や顧客管理業務を行うことになります。

 

【一般的な販売管理ソフトのメニュー】

見積処理 見積書が作成できます。多くは、いったん入力しておけば入力した内容は履歴として蓄積され、受注処理に引き継がれます。
受注処理 注文請書が作成できます。多くは、いったん入力しておけば入力した内容は履歴として蓄積され、売上処理に引き継がれます。
売上処理 納品書や都度請求書が作成できます。多くは、いったん入力しておけば入力した内容は履歴として蓄積され、請求処理に引き継がれます。
請求処理 月締めの合計請求書が発行できます。多くは、いったん入力しておけば入力した売上伝票の内容は履歴として蓄積され、入金処理に引き継がれます。
入金処理 入金に関する情報が一元管理できます。
売掛管理 売掛金は対象企業ごとに自動計算され、画面から一覧で確認できます。

 

一般的な販売管理のみを行う場合にはこれらで台帳の管理は充分でも、自社特有の管理方法を反映させたい場合には対応できない場合もありますので、注意しましょう。

POINT
02

入力し易さ、帳票の見易さをチェックする

コスト面だけにとらわれず、実際に使うときをイメージした使いやすさにも注意を!

多くのクラウド型販売管理ソフトはリリース年も新しく、見やすいインターフェイスを提供しています。しかしサジェスト機能などの各種入力支援やエラー表示、またオンラインヘルプの使いやすさなどには各社の特徴があります。

パソコンにインストールするタイプのスタンドアロン版の販売管理ソフトでは、こうした入力インターフェイスは各社横並びでかなり充実していますが、クラウド型の場合、スタンドアロン型販売管理ソフトのレベルと比較すると洗練されていないサービスもあります。

消費者向けサービスなどと違い販売管理ソフトではソフトが処理する業務内容が明らかで、各社とも内容的な差別化が図りにくい分、入力インターフェイスには各社独自の工夫が出てきますので、しっかりチェックしておきましょう。

 

画面がシンプルでわかりやすいか、直感的な操作が可能か、入力支援やヘルプに工夫は見られるか、総合的な使い勝手が良いシステムかなど、できれば実際に入力を担当する社員が直接画面を触って体験してみるのがいいでしょう。

 

無料版ありの販売管理ソフト5つの選定ポイント〉もぜひ参照してみてください。
 

POINT
03

ヘルプ機能は充分かチェックする

困ったときに頼れるヘルプ機能、分かりやすいかどうかも重要なポイントに!

販売管理におけるデータを自動作成し、極力人件費を減らして価格を安く抑えることで顧客満足を図ろうとするクラウド型販売管理ソフトの場合、担当営業マンへの電話サポートなどは充分には期待できない場合が多いです。

その分、困った時のオンラインヘルプは見やすく、分かりやすい工夫がなされているサービスが多いですが、ヘルプについてもできれば担当者が直接触ってみて自力で問題が解決できそうかを確認しましょう。

またオンラインヘルプの他、PDFファイルをダウンロードして適宜参照できるような、サービス全体について網羅されたオンラインマニュアルは整備されているかもチェックしておきましょう。

最後に、どうしても分からない時には電話で聞けるかどうかも忘れずにチェックしましょう。

POINT
04

将来的に在庫管理や経理との連携が可能かもチェックする

導入時だけでなく、将来性も考えたソフト選びが重要!

サービスを使っているうちに、販売管理ソフトを使いながら製品の在庫状況の確認や商品コード・ロット管理、生産管理を一緒に処理したいという要望も出てくれるかもしれません。また、請求書を発行してから経理部門に手作業でそのデータを渡すのではなく、請求管理を経理にそのまま引き継げる機能が欲しくなるかもしれません。

導入時にはそういった要望がなくても、将来的に社内で要望が出てきた場合に備え、同一業者の関連クラウドサービスを簡単に導入・連携できるかどうかも確認しておきましょう。

クラウド型の販売管理ソフトのよくある質問

人イメージ

クラウド型の販売管理ソフトについてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。