業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

リスト作成対応の優良業者

営業代行

最適業者がスグに見つかる

営業代行は、販売代行、営業支援、営業外注とも呼ばれ、アポ取り、ターゲットを選定したリスト作成対応、訪問、契約、アフターサービスの一部、あるいはすべてをアウトソーシングすることを言います。営業の代行のみを行う会社から、商品力の診断を行い、売れる仕組みを作るサポートを行う会社など様々で、自社の求める効果を明確にし、適した会社を選択するようにしましょう。その他、営業マンは優秀か、信頼できる会社かなどを必ずチェックし、失敗しない営業代行を実現しましょう。費用体系は成果報酬型と固定報酬型、あるいはそれらを合わせた複合型があり、会社によって異なります。それぞれメリット・デメリットがあるので、自社の状況に適した費用体系を選択しましょう。

お急ぎの方はこちら!

完全無料

優良企業で一括見積もり

リスト作成対応の営業代行・販売代行の会社比較ガイド・比較のポイント

リスト作成対応の営業代行・販売代行の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

リスト作成対応の営業代行・販売代行の選定ポイント

POINT
01

すぐ着手できる営業リスト作成の手法を知り、その方法でアウトソーシングを依頼できるか確認する

営業リスト作りは外部リスト調達と手持ちの資産の整理からはじめます

営業リストの代表的な作成方法としては、以下の様な手法があります。

  • 外部業者などから新規にリストを調達する
  • 会社にある名刺リストや既存の顧客データベースを元に作成する
  • 別部署、関連子会社からリストを吸い上げる

既存のデータについても、単にデータを名寄せして重複部分をカットするなどではなく、属性データや見込み度などに応じて見込顧客に優先順位をつけて管理することで、効率的な営業施策が可能になります。

自社でこうした作業になかなか着手できていない場合、豊富なノウハウを持つ営業代行会社の手を借りることで、短期間でリストを作ることが可能になります。

POINT
02

永続的にリストが集まってくる仕組みを提案してもらえるか確認する

新規にリストが集まってくる仕組み作りにも着手しておく

上記①で作成したリストはこれから営業活動の見直しを本格化する場合には有効ですが、すぐにリストが枯渇してしまいます。リスト作成対応営業代行会社の中には、展示会で収集した名刺やWebからの問い合わせデータを効果的に活用する仕組みを提案してくれるところもあります。

こうしたアフターフォローの仕組みを築くことができれば、現在の営業リストやトークスクリプト整備だけでなく、将来的な営業計画を見据えた長期的な営業リスト作り体制が構築できます。

POINT
03

リストの見込み度を上げる施策を提案してもらえるか確認する

リストは量だけでなく質を高める努力を継続することが大切

営業リストは一度作ったらおしまいではなく、顧客のニーズをじっくり聞き出し、段階的な購買活動への引き上げが必要です。すぐに案件化しないリストであっても、テストコールなどを実施して定期的に適切にフォローしていけば見込み客のリストとなります。

「狩猟型マーケティング」で次から次へと見込み客を追いかけていくのではなく、じっくりと時間をかけてターゲットの最適な刈り取り時期をみつける「農耕型マーケティング」がリスト作りのポイントです。

POINT
04

業務フローや報告は明瞭か確認する

リスト作りは丸投げせずに一緒にいいものを作り上げるスタンスで

こうしたリスト作成代行などの営業資料作成では、期待した通りの成果物が上がってくるか、業者任せにせずにきちんとチェックしておくことが大切です。最初に立てた方針通りリストは集まってきているのか、使いやすくするためのデータベース化は進んでいるか、もし計画通り進んでいないとしたら問題はどこにあるのか、こうした点についてきちんと報告を受け、必要な会議を開いて現状確認とフィードバックをしていきましょう。期待される成果物については「リスト○○件」などという大雑把な項目ではなく、具体的に形で契約書に明記するようにします。

最後までクライアントの立場に立って、質の高いリストを作ってくれるサービスを提供する業者を選ばないと、使いものにならないリストを数だけ合わせて納品されることにもなりかねません。

営業代行会社のホームページやパンフレットからは、なかなかこうした細かなところまでの実態はわからないので、評判の良い業者を選びリスクを軽減しましょう。

POINT
05

セキュリティ対策を講じているか確認する

顧客情報の流失は会社の信用問題に関わります

営業リスト作りは顧客データを扱う業務ですので、セキュリティ対策についても万全の体制を望みたいところです。一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、個人情報保護に関して一定の要件を満たした事業者に対して使用を認めている「プライバシーマーク(Pマーク)」を取得しているかどうかが、一定の目安となるでしょう。

平成25年度協会データによると、個人情報をめぐる事故については「紛失」(24.8%)が最も多く、営業リスト作りを依頼する営業代行会社と無関係ではありません。

きちんとしたセキュリティ対策を施していると納得できるところに最終的に依頼するようにしましょう。

リスト作成対応の営業代行・販売代行の発注時よくある質問

人イメージ

リスト作成対応の営業代行・販売代行についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック