業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

クラウド型の優良業者

クラウド型の給与(給料)計算ソフト

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

給与計算ソフトは基本的な機能に絞り込んだものから高度な機能や拡張性を持つものまで様々で、価格も無料のものから数千万円かかるものまで幅広く存在します。規模の小さい会社の場合は基本機能があれば十分ですが、従業員数が多い場合は他のデータベースへの連携ができるかなど、高度な機能や拡張性が必要になってきます。まずは自社の規模に適した機能を備えたものをピックアップし、その後サポート体制や法改正への対応を比較検討するようにしましょう。クラウド型のシステムであれば、インターネットができる環境さえ整っていれば、すぐに利用することが可能です。自宅で給与計算をし、会社で明細を出力する、といった事ができるようになります。価格に関しては製品価格だけでなく、年間のサポート料金や更新費用などのトータルコストを考慮するようにしましょう。

人イメージ

クラウド型の給与計算ソフトの発注や業者探しの際、こんなお悩みありませんか?


  • 予算

    予算を抑えたいけれど
    どこに相談すればよい?

  • 評判

    いろんな会社が検索でヒット!
    本当に評判がよいのはどこ?

  • 相場

    相場が分からないけれど
    いくら位が妥当な金額?

  • 営業

    一括見積もりに依頼すると
    営業電話が多そうで不安・・・

人イメージ

そのお悩みをアイミツが解決します

発注先選定を無料でお手伝い!

  • POINT1

    相場情報をご提供!

    2万件以上の利用実績から
    相場情報や適正価格をご案内!
    見積もりのポイントも教えます。

  • POINT2

    専門コンシェルジュによる
    徹底見積もりサポート

    専任のコンシェルジュが、
    ご要望を丁寧にヒアリングいたします。
    5万社の調査から最適な会社をご紹介。

  • POINT3

    評判の良い会社に厳選

    100万以上のクチコミから
    評判の良い会社に絞ってご紹介!
    営業電話に困ることはありません。

業者探しは手間も費用もかからない

3
STEP

  1. 確認

    希望条件、ご要望をお聞かせください!

    ご要望がまとまっていない場合でも、
    業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 提案

    専門知識のあるコンシェルジュが
    無料で業者をご紹介いたします!

    基本的な情報はもちろん、推薦の理由、
    どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積り

    直接商談も可能!即、見積もりが集まります

    各社の見積もりが簡単に集まり、
    スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

REVIEWS

20,000件の相談実績

2014年から既に2万件を超える相談をいただいたおり、
利用されたお客様からもご好評いただいております

イメージ

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

クラウド型の給与(給料)計算ソフトの

選び方ガイド

クラウド型の給与(給料)計算ソフトの選び方ガイド

クラウド型の給与(給料)計算ソフトの委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

クラウド型の給与(給料)計算ソフトの選定ポイント

POINT
01

自社にクラウド型給与システムが適しているかどうかを確認する

初期費用だけでなく、トータルコストで見ることが重要!

会計システムの提供形態は、大きく分けると以下のようになります。

  • 大企業向けERPの財務会計、管理会計モジュール
  • 大企業、中規模企業向けオンプレミス型のカスタマイズされた会計システム
  • 中小企業向けパッケージ型会計システム
  • 中小企業向けクラウド型会計システム(上記のクラウド版などを含む)

会計ソフトの料金体制は製品導入時の初期費用と、諸変更に対応した保守費用に分けられます。こうした諸変更には税率変更などの外部要因だけではなく、自社の組織変更といった内部要因も含まれますので、考えているよりも頻繁に起こり得ます。初期費用の安さだけで選ぶと保守費用が割高になる場合もあるので、トータルコストと自社のニーズを比較した上で、会計システムを導入するようにしましょう。

POINT
02

給与計算ソフトの基本機能をチェックする

どんな給与ソフトが良いか関係部署にヒアリングすることが大切!

給与計算ソフトは使い勝手などの他にも、使っているうちに様々な要望が出てきます。下記の項目は給与計算ソフトを導入した会社で頻繁に出てくる要望、質問です。自社のニーズを確認しておきましょう。

  • 社会保険への対応や年末調整、昇給計算処理や源泉徴収票の機能は分かりやすいか
  • 従業員のタイムカード(勤怠管理)に対応しているか
  • エクセルとのインポート、エクスポートは可能か
  • 独自の計算式の登録は可能か
  • ネットワーク(複数拠点での使用)に対応しているか
  • 部門別管理は可能か

など

POINT
03

クラウド型会計ソフトのメリットを確認する

クラウドファーストは会計システムでも!

  • すぐに使い始められるので業務の効率化・コスト削減が簡単!

給与計算ソフトは、一度入力したデータを様々な箇所に連携・転記して使用することが基本です。そのため定型業務の多くの部分を自動化でき、コスト削減に貢献します。

  • 法令改正への対応もサーバー側のインストールで一発完了!

労働関連の法令や社会保険の制度は頻繁に改正されますが、給与計算ソフトのバージョンアップは法令改正にも対応していますので、通常は法改正の手引を参照しなければならない場面もほとんど無く、給与計算業務を続けることが可能です。

  • 誰でも簡単に給与計算が可能な設計!

給与計算ソフトを利用すれば、原則的に誰が使っても高い品質の給与計算や給与明細作成といった労務を行うことが可能です。給与計算のスペシャリストである税理士を用意しなくても、簡単な研修ですぐにソフトウェアを使えるようになります。

POINT
04

法令改正への対応は迅速か確認する

法改正対応も無料か、対応は迅速か?

給与計算は法改正や法改定の影響を直に受け、ひどい時には年に3,4回も法令改正がある場合があります。法改正への対応が行われない給与計算ソフトの場合、法改正後に使用できなくなります。ですから、発売元が法令・制度の改正に連動して対応したバージョンアップを毎回迅速に行なってくれるかどうか確認しましょう。

また、パッケージ版の会計ソフトでは、このようなバージョンアップや修正プログラムを受け取るためには有料のサポート契約に加入する必要があります。クラウド型の会計ソフトでは、パッケージ版をクラウドで提供している有名ソフトも多数あります。そうしたバージョンの会計ソフトの場合には、クラウド型であっても有料のサポート加入者のみがアップグレードサービスを受けられる場合もありますので、注意しましょう。

POINT
05

サポート体制は充実しているか確認する

サポート内容と価格のバランスが大切です!

前述の通り、法改正の影響を受けやすい給与計算ソフトではサポート契約を結ぶ必要があります。マニュアルは整備されているか、導入時だけでなく導入後も電話やメールで質問を受け付けてくれるか、対応は丁寧か、法改正への対応は迅速かなどを確認しましょう。また、価格は1万円~5万円と会社によって様々です。一般的にサポート価格が高い方は対応が良い場合が多いですが、サポート内容と価格のバランスを見て自社に見合ったものを選ぶようにしましょう。

導入時のサポートや電話での対応など、充実したサポート体制は大きなチェックポイントです。

簿記や会計の知識がある経理担当者でも、機能が複雑化した会計ソフトを使いこなすのは意外と大変です。特に導入した初年度(経理作業、決算、税務申告など一連の流れを経験する意味で)は、控除項目や賞与計算などの利用方法や操作方法がわからずに困ることが少なくありません。

各社サポート体制の充実化は図っているようですが、導入時のサポートはあるか、電話にて対応してくれるか、保守サポートはあるか、サポートは無料で行ってくれるかなどは事前に確認したい所です。

クラウド型の給与(給料)計算ソフトのよくある質問

人イメージ

クラウド型の給与(給料)計算ソフトについてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。