あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

IVR決済対応が可能な
定評のある決済代行会社8選

更新日:2019年11月28日

本当におすすめ出来る8社をピックアップ
IVR決済対応で定評のある決済代行会社をアイミツが徹底調査

専門的なセキュリティ体制を有する決済代行会社などに、顧客のカード情報の扱いに関する一切を委託する「非保持化」の手段として、IVR決済があります。オペレーターに代わり外部業者の音声自動応答(IVR)システムが対応し、購入者に電話機ボタンでカード情報を入力してもらうというのが基本的な仕組みです。

本記事では、IVRに対応している決済代行会社をご紹介し、業者を選ぶ際のポイントについても解説していきます。ぜひ参考になさってください。

アイミツ
決済代行
専門コンシェルジュが
ご希望に合った会社をご紹介!
利用実績100,000を突破!
会社探しを依頼する(無料)
目次

1.IVR決済対応で入金が早い決済代行会社3選

決済代行サービスを選ぶ大きなポイントに、入金サイクルがあります。以下ではIVR決済に加え、早期入金にも対応している業者を3社ご紹介します。

1-1. GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOペイメントゲートウェイ株式会社
出典:GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOペイメントゲートウェイは、1995年の設立以来決済代行業界をリードしてきた企業です。カタログ通販のクレジットカード決済代行に始まり、インターネットの爆発的普及に対応してオンライン決済サービスを一足先早く展開してきました。多彩な決済手段を一括で導入できるサービスが特色です。
また、締め日・締め回数・入金までの日数が細かく選べる「早期入金サービス」を提供しているのもポイント。最短で「締め回数毎日・2営業日後入金」という超短期での入金サイクルも選択できます。
IVR決済はクレジットカード決済のオプションとして提供されており、PCI DSSに準拠した環境下でカード情報を安全に運用。API活用により受注情報とIVR決済システムの自動連携も行えます。決済手続き終了後に、オペレーターへ通話を戻す機能も標準装備されており、フォローアップが可能です。

こんな人におすすめ
・さまざまな決済方法を一括で導入したい方
・IVR決済を基幹システムと連携させたい方
・入金サイクルを細かく設定したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1995年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区道玄坂1-14-6 渋谷ヒューマックスビル
電話番号
03-3464-2740

1-2. 株式会社ペイジェント

株式会社ペイジェント
出典:株式会社ペイジェント

ペイジェントはNTTデータとUFJニコスの共同出資で運営されており、ITと金融基盤の両面で高い安定度を誇る決済代行会社です。国内の主要決済方法から多通貨決済・国際決済まで幅広く対応しています。また、EC事業運用資金の迅速な回転をサポートするために、月2~4回締め・5~6営業日後入金の早期入金オプションを提供しているのも特色です。
非保持化のソリューションも多数用意されており、カード番号を暗号化するトークン決済や、ペイジェントが決済画面を用意するリンクタイプ、顧客IDを用いて管理するカード情報お預かりサービスなどを展開しています。
さらに、ビジネスモデルに合わせて提携企業とのサービス接続を提案し、多彩な導入・運用支援も可能。IVRシステムは、株式会社電話放送局からサービス提供されており、クライアント企業独自の顧客管理システムとの連携にも対応できます。

こんな人におすすめ
・IVRシステムの導入と運用について総合的に相談したい方
・IVR以外にも非保持化のソリューションを検討している方
・売上金を早期に回収したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2006年
会社所在地
東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ
電話番号
03-4366-7270

1-3. ヤマトフィナンシャル株式会社

ヤマトフィナンシャル株式会社
出典:ヤマトフィナンシャル株式会社

ヤマトフィナンシャルは、ヤマト運輸を中核とするヤマトグループに属する決済代行会社です。通販業界の黎明期から代金引換などを通して決済代行サービスを展開し、現在では各種の決済方法を幅広く提供しています。決済サービスに標準で早期入金(毎週金曜締め翌週水曜入金など)の選択肢が含まれているのもポイントです。
オフライン受注では、タブレット決済サービスとIVR決済サービスによってカード情報非保持化をサポートしています。前者ではヤマトフィナンシャルの決済サーバーと繋がった専用のタブレットを利用して情報を入力。クライアントが管理する端末やサーバー上ではカード情報を保持しません。IVR決済の場合は、電話受注を外部に転送して、購入者が自ら入力する方式です。カード情報に触れることなくデータが直接サーバーに送られるため、さらに高い安全性の確保が可能です。

こんな人におすすめ
・歴史が長く、信頼性の高い決済代行会社に依頼したい方
・IVR決済以外の非保持化手段も検討している方
・毎週締めなど、短いサイクルでの入金を希望する方

予算感
要問い合わせ
設立年
1986年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都中央区銀座2-12-18 ヤマト銀座ビル10階
電話番号
03-6671-8080

IVR決済が可能で、柔軟な入金サイクルを提供している決済代行会社をご紹介しました。

早期入金(入金サイクルの細分化)にはオプション手数料がかかるのが通例となっています。そして手数料が固定費である場合と、別途割増される場合などがあり、自社の事業実態に照らし合わせて費用対効果を総合的に勘案しておくことが重要です。また、早期入金が標準プランに含まれる場合でも、入金手続き料や振込手数料は入金回数分かかることにも注意してください。

アイミツ
決済代行
専門コンシェルジュが
ご希望に合った会社をご紹介!
利用実績100,000を突破!
会社探しを依頼する(無料)

2.IVR決済対応で実績豊富な決済代行会社2選

続いて、IVR決済をサポートする決済代行会社のなかで、豊富な実績を持つ業者を3社ピックアップしてご紹介していきます。

2-1. SMBCファイナンスサービス株式会社

SMBCファイナンスサービス株式会社
出典:SMBCファイナンスサービス株式会社

SMBCファイナンスサービスは三井住友フィナンシャルグループに属する決済代行会社で、1972年の設立以来6万4,500社もの取引企業にサービスを提供してきた豊富な実績があります。クレジットカード、口座振替、コンビニ払込票、電子マネーといった多様な決済方法に対応しており、複数の手段を組み合わせて一括で管理できるプランも用意されています。
クレジットカード決済ではIVR決済にも対応。ASP(クラウド)型のサービスで容易に導入でき、カスタマイズ性にも優れています。決済完了後は通常、購入者へ自動音声で結果案内を行いますが、オプションでオペレーター通話に戻すことも可能です。
さらに「クレジットカード情報お預かり機能」を利用すれば、一度入力されたカード情報は再度の入力を省くことができ、セキュリティと非保持性を保ちながらも利便性を提供することができます。

こんな人におすすめ
・豊富な実績を持つ信頼性の高い決済代行会社に依頼したい方
・IVR決済を簡単な方法で導入したいと考えている方
・カード情報を代行会社に預けて利便性の向上を図りたい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都港区三田3丁目5番27号
電話番号
03-5444-1500

2-2. ソニーペイメントサービス株式会社

ソニーペイメントサービス株式会社
出典:ソニーペイメントサービス株式会社

ソニーペイメントサービスでは、多彩な決済手段を備えたマルチペイメントサービス、EC-CUBEやWISECRAFTなどのECショップ構築パッケージ・ASPサービスに個別対応したお得な決済パッケージなどを展開しています。ソニー系列のISP、ECストア、保険会社のほか、セシール、ニフティ、松竹、セゾン自動車火災保険といった幅広い業種の企業で導入された実績があります。
また、主要カード会社16社・21ブランドとの間でダイレクトにネットワーク接続されている点も他にはない特色だといえるでしょう。レスポンスが高速で、大容量のデータでも安定した処理ができ、注文集中時にも障害を回避しやすくなっています。
カード情報の非保持化にも全面対応しており、カード情報の預かり、専用入力端末による処理、IVR決済、カード情報の暗号化といったさまざまなサービスを利用することが可能です。

こんな人におすすめ
・導入済みのASPサービスに合わせたパッケージを導入したい方
・レスポンスが高速で安定度の高いシステムを利用したい方
・IVR決済以外の非保持化手段も検討している方

予算感
要問い合わせ
設立年
2006年
会社所在地
東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル6階
電話番号
03-6408-8210

長い歴史と豊富な実績を持つ決済代行会社をご紹介しました。

決済代行サービスを選ぶにあたっては、決済方法や接続手段、コストや導入までのスピード、カスタマーサポートの充実といった点がポイントとなりますが、それらの背後にあるネットワーク技術や金融システムの運営、クレジットカード会社との取り引き密度なども重要です。実績豊富な業者はソリューションの提案に強いだけでなく、こうした基盤もしっかりしています。

アイミツ
決済代行
専門コンシェルジュが
ご希望に合った会社をご紹介!
利用実績100,000を突破!
会社探しを依頼する(無料)

3.IVR決済対応でサポート体制が充実している決済代行会社3選

決済に関わるサービスでは、サポート体制も大事なポイントです。最後に、IVR決済を含む全サービスに手厚いサポートを提供している決済代行会社をご紹介します。

3-1. SBペイメントサービス株式会社

SBペイメントサービス株式会社
出典:SBペイメントサービス株式会社

SBペイメントサービスは、ソフトバンクグループの決済代行会社です。ECショップ向けのオンライン決済と、実店舗向けのオフライン決済の代行をはじめ、ニュースリリース配信・SNSを活用したマーケティング支援プランなども提供しています。導入実績は2019年の7月時点で11万5,623店舗。これまでに多種多様な業種の事業者を支援し、その取扱高はおよそ3兆円です。
サポート体制にも強みを持ち、決済システムの導入・運用時の問い合わせ、利用紹介、調査依頼など、決済代行サービス全般にわたって加盟店の専門スタッフによる対応を受けられます。
IVR決済はオプションとして用意されており、クラウドサービスであるため特別な設備投資は不要です。IVR用の受電番号はコールセンター共通の番号を利用するため、運用管理も簡単。料金は同時通話数に応じて決まり、席数やオペレーターの人数には影響されません。

こんな人におすすめ
・オペレーターの増減に依存しないIVR決済を導入したい方
・導入サポートのほかに件数管理なども依頼したい方
・簡単に導入できる非保持化ソリューションを検討している方

予算感
要問い合わせ
設立年
2004年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区東新橋1丁目9番2号 汐留住友ビル25階
電話番号
03-6889-2131

3-2. 株式会社ゼウス

株式会社ゼウス
出典:株式会社ゼウス

ゼウスは、20年以上の実績を持つ決済代行会社で、非常に充実したサポート体制に特色があります。業界で唯一専門スタッフによるカスタマーサポートを年中無休の24時間体制で運営しており、ECサイト利用者からの問い合わせにも直接対応することが可能です。また、クライアント専門の窓口も設けてあり、クレジットカード会社との交渉にも迅速に対応できます。
利用できる決済手段も豊富で、各種オンライン決済のほか端末・POSレジ決済にも対応。ビジネスモデルに応じたシステムを提案できるほか、賃貸や学習塾、短期イベント向けのパッケージも用意しています。最短3営業日で決済システムを導入できるのも魅力的です。
非保持化には、トークン型・リンク型決済、メールリンク決済、専用タブレットによる個別処理、購入者による電話登録といった接続方式があり、IVR決済も外部との提携により提供されています。

こんな人におすすめ
・疑問点や不具合は即時に相談・解決したい方
・IVR決済やオンライン決済を素早く導入したい方
・各種決済の専用パッケージを利用したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1994年
会社所在地
東京都渋谷区渋谷2-1-1 青山ファーストビル9F
電話番号
03-3498-9030

3-3. 株式会社AXESPayment

株式会社AXESPayment
出典:株式会社AXESPayment

AXES Paymentは1989年設立された実績豊富な決済代行会社で、最短1週間でのシステム導入、入金サイクルの細分化、決済ページカスタマイズといった特色あるサービスを提供しています。
また、年中無休24時間体制のカスタマーサポートも魅力的なポイントです。決済に関する購入者からのお問い合わせにはAXES Paymentが窓口となって対応するため、事業の運営に専念することができます。もちろん、カード会社との連絡や手続きにも対応してくれるため安心です。
IVR決済はコールセンター決済というオプションサービスに組み込まれており、AXES Payment内のコールセンターを利用する形となります。コールセンターを設置していない(外部委託先も決まっていない)EC事業者にとっては、決済とコールセンターの代行を一括で依頼できるため便利です。

こんな人におすすめ
・IVR決済とコールセンター代行をワンストップで依頼したい方
・決済に関するカスタマーサポートも代行してほしい方
・ブランディングイメージに合わせて決済ページをカスタマイズしたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1900年
会社所在地
東京都渋谷区渋谷2-1-1青山ファーストビル8F(総合受付9F)
電話番号
0570-03-5000

4.決済代行会社選びで失敗しないためのポイント

以上、IVR決済に対応した決済代行会社を合計8社ご紹介しました。ここからは、決済代行会社選びで失敗しないための重要なポイントを3つの観点からまとめて解説していきます。

①セキュリティとサポート体制をチェックする


クレジットカード情報の非保持化は、単に自社で情報を持たない保ことを指すのではありません。「PCI DSS」準拠の高いセキュリティを有する業者を利用することによって要件が達成されるのです。決済代行会社の多くは当然これに準拠していますが、契約前にしっかり確認しておく必要があります。

また、ECサイト利用者(購入者)からの決済やセキュリティに関する問い合わせに素早く対応するには、決済代行会社の体制が鍵となります。サポート体制も事前にチェックしておきましょう。

②デザインや基幹システムとの兼ね合いを考える


ECサイトのデザインはブランディングと集客の大きなポイントです。代行会社の決済画面を用いる場合にはサイトとの統一性を考える必要があり、カスタマイズ性も問題となります。

また、受注システムなどの基幹システムと、オンライン決済システムの連携をスムーズに行えれば業務効率化や顧客満足度の向上にも繋がるでしょう。そのためにはアプリケーションの応用性やサイト構築パッケージへの対応などをチェックしておく必要があります。

③総合的に判断して業者を選ぶ


決済代行会社を選ぶ際には、決済サービスの内容と種類、セキュリティ、サポート、デザインのカスタマイズ性、アプリケーションの応用性、そしてコストなど、多様な側面が複雑に絡み合ってきます。

導入費用やランニングコストが安いというだけで選んでしまったり、業者の提案するパッケージソリューションに飛びついたりするのではなく、あくまでユーザーファーストの視点に立ちながら、自社の業務内容も考慮したうえで優先順位をつけ、総合的に判断して業者を選ぶことが大切です。

【まとめ】決済代行会社選びで迷ったらアイミツ


IVR決済の導入と運用は比較的に簡単ですが、既存のシステムとの統合や業務効率化などを考えると留意すべき点は増えてきます。コールセンターの外注についても見直すことになるかもしれません。

上述した通り、最適な業者を選ぶには総合的な判断が必要ですが、自分で行うには難しい面もあるでしょう。有用と思える判断材料が多いほど、情報の海で迷ってしまうということもよくあります。

アイミツ」では今回ご紹介した9社を含め、数多くの決済代行会社について情報を収集・整理して業者選びをサポートしております。決済代行サービスについてお悩みの方は、どうぞお気軽にアイミツコンシェルジュまでお問い合わせください

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

IVR決済で決済代行会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

決済代行とは、商品購入代金の支払い手続きを、売り主の代わりに処理してくれるサービスです。クレジットカードによる決済などが代表的ですが、コンビニ決済や銀行からの引き落とし、携帯電話会社のキャリア決済など、多彩な決済方法に対応している業者を選ぶことが、購入機会損失の防止につながります。取引量が急拡大しているスマートフォンに対応しているかどうかも重要なポイントの1つです。また、契約形態は包括加盟店契約か、直接加盟店契約かを選び、接続方法はリンクタイプ、モジュールタイプから選びます。導入するサイト(システム)の状況に応じて、最適な形態を選択してください。サービス料金には、初期費用や月額基本料のほか、決済が行われるごとに発生するクレジット手数料、トランザクション処理費用などがありますので、トータルコストを比較するようにします。第三者によるカード不正利用や詐欺の被害を防ぐためにも、セキュリティ体制のチェックは欠かせません。導入実績なども含め、信用のおける安全な決済代行業者を選ぶようにしましょう。

決済代行会社の
見積もりが最短翌日までにそろう