業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

リサーチ対応の優良業者

リサーチ対応の海外市場調査・コンサルティング

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

リサーチ対応の海外市場調査・コンサルティングの業者比較方法・比較のポイント

リサーチ対応の海外市場調査・コンサルティングの委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

リサーチ対応の海外市場調査・コンサルティングの選定ポイント

POINT
01

希望対象国が調査エリアに含まれているか

希望する国・エリアの市場調査を手がけているかどうかをまずは確認!

海外への進出を検討する際、自社でマーケティングリサーチを行うより、「海外市場調査・コンサルティング」会社へ依頼した方が、より高度で正確な情報を得ることができるでしょう。

最初に確認したいのは、希望する国・エリアの市場調査を手がけているかどうかです。また、該当する国に拠点を持っていれば、情報精度はもちろん、人材手配なども比較的スムーズに行えるでしょう。各業者のホームページなどを参考に、対象エリアを確認してみます。

対象国・エリアの種類>

  •  ヨーロッパ :イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、ポルトガル、ロシアなど
  •  アフリカ :南アフリカ、エジプト、カメルーン、ナイジェリアなど
  •  中近東 :アラブ首長国連邦、アフガニスタン、サウジアラビア、トルコなど
  •  オセアニア :オーストラリア、ニュージーランド、フィジーなど
  •  アジア :中国、韓国、インド、インドネシア、ベトナム、シンガポール、タイなど
  •  北米 :アメリカ合衆国、カナダ
  •  中南米 :ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、ペルー、チリなど

 

POINT
02

成果物の内容と実績で選ぶ

リサーチを行うタイプか過去のノウハウをベースに行うタイプか、自社に合った選択を。

海外進出支援を手がける会社には、依頼を受けてから実際にリサーチするタイプと、過去に蓄積してきたノウハウを元にコンサルティングを行うタイプがあります。どちらが良いということではなく、自社の状況や目的に合った委託先を選ぶようにしましょう。

市場調査に特化した会社であれば、最終成果物(アウトプット)の種類も確認しておくようにします。データ集計を代行してくれるサービスなのか、分析結果を元にしたレポーティングまで行ってくれるのかにより、料金も変わってくるでしょう。

過去実績などを参考すれば、成果物の内容や得意分野なども、ある程度把握できます。海外市場の特性を理解するには、その土地の歴史や慣習なども理解する上で、長い年月をかけて調査に取り組んでいるコンサルティングファームなどだと安心できます。業者の実績などの確認は必ず行っておくべきでしょう。

 

POINT
03

豊富なメニューと実行力で選ぶ

コンサルティングや調査目的など豊富なメニューから最善の選択を!

対象エリアと成果物が確認できたら、次は調査方法の検討になります。代表的なメニューには、以下のようなものがあります。

コンサルティング>

  •  経営戦略のアドバイス
  •  市場調査のプランニング
  •  課題・問題点の抽出など

調査目的>

  •  市場実態の把握 : 人口、性別、年齢比といったマクロ統計
  •  競合の動向 : 展開商品、流通網、陳列場所
  •  消費者意識 : ブランド認知、購買基準、商品名のイメージ、生活トレンド
  •  その他 : 有効なメディアの選定、親日度調査、国ごとの特色など

調査方法>

  •  インターネットリサーチ : WEBを利用したアンケートの実施と回収
  •  フォーカスグループインタビュー : インタビューやディスカッションなどから得られた意見集約など
  •  不動産調査 : 人の導線、交通の利便性、価格、その国の各種規制など
  •  モニター調査 : サンプル提供した商品やサービスの感想、意見収集など
  •  その他 : インターネット上のキーワード調査、街頭インタビュー、一般的な所有率など

尚、「ネットリサーチ・アンケート・モニター調査業者の比較」もご参考にしてください。

 

POINT
04

価格体系に透明性や基準があるか

価格を中心に、成果物や納期、サポート体制などトータルで比較すること!

海外市場調査・コンサルティングの内容は、発注する側の事情や目的により、大きく異なるのが一般的です。しかし、それをいいことに不当な料金を請求する会社もあるので、注意するようにしましょう。

代表的なメニューや組み合わせ例などの価格体系を、ホームページ上で公開している調査会社なら、価格の比較も行いやすいでしょう。成果物や納期、サポート体制も検討した上で、価格に見合った海外調査会社を選ぶのが、後のトラブルを防ぐコツとなります。

 

POINT
05

プライバシーや情報漏えいに配慮できているか

調査内容の一部を外部へ公開するところなのかどうかを事前にしっかりと確認しておくこと。

アンケートなどの結果を第三者が閲覧できてしまうと、内容によっては、対象者へのプライバシー保護が問われ兼ねません。また、依頼者の意図や戦略が、競合会社へ筒抜けになってしまいます。海外市場調査・コンサルティングの中には、調査内容の一部を外部へ公開するところもあるので、事前にその範囲や諸条件を確認するようにしましょう。

 

リサーチ対応の海外市場調査・コンサルティングの発注時よくある質問

人イメージ

リサーチ対応の海外市場調査・コンサルティングについてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック