業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

データ保管向けの優良業者

データ保管向けのオンライン・クラウドストレージ

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

データ保管向けのオンライン・クラウドストレージの法人比較ガイド・比較のポイント

データ保管向けのオンライン・クラウドストレージの委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

データ保管向けのオンライン・クラウドストレージの選定ポイント

POINT
01

オンライン・クラウドストレージによるデータ共有・保管サービスのメリットを確認する

オンラインクラウドストレージサービス導入の基本チェックポイントを押さえよう!

  • 社内サーバーの空き容量が切迫したデータ領域を簡単にクラウド上に移行できるか
  • サーバースペック増量要請があった時に柔軟にスケールできるか
  • 障害時にもサービスが継続できるフェイルオーバーがしっかり導入されているか
  • バックアップ体制は過去のリビジョン(改訂履歴)に遡って復旧できるか
  • 部門ごと、個人ごとにアクセス制限をかけることができるか
  • アクセスログの記録や不正アクセスに対する対応ができているか
  • セキュリティソフトなどウイルス対策は万全か
  • ファイルの保存期間は無制限か

など、担当者が検討資料に即答できる会社を選びましょう。

POINT
02

データ共有・保管サービスのクライアント部分の使いやすさをチェックする

ブラウザベースか専用ソフトか?

オンライン・クラウドストレージによるデータ共有・保管サービスのクライアント部分には大きく分けてブラウザベース、専用ソフトウェアベースの2つのタイプがあります。

システム管理者が使いやすいのはもちろん、ファイルサーバ機能と連携して一般の社員が使いやすいシステムと連携しているかどうかも評価ポイントです。

  • ブラウザベース

普段使い慣れたウェブブラウザからアクセスすることで、手軽にファイルサーバを利用することが可能です。ただし、第三者がアクセスできないようにするためのセキュリティ対策については万全の対策が求められます。

  • 専用ソフトウェアベース

導入したクラウドファイルサーバサービスを使うのに最適化された利用しやすいインターフェイスが特徴です。導入を決定した決め手となったサービスが、ブラウザからアクセスするよりも簡単に操作できます。

POINT
03

データ共有・保管部分の安全性をチェックする

安全性チェックのポイントは以下の3つ

検討中のファイルサーバがどのように下記の機能を実現しているかチェックしましょう。

  • 不正アクセス対策

◇利用端末・利用者を限定できるログインパスワード管理に加え、アクセス元ネットワークを指定できるグローバルIPアドレスや利用デバイスを指定できるMACアドレス制限で不正アクセスを防止します。

◇「いつ」「誰が」「どのファイルに」「どんな操作(編集、削除など)をしたか」を記録し確認することができます。

  • 情報漏えい対策

◇ファイルアップロード時にファイルを自動的に暗号化します。

◇SSLセキュア通信などで大容量圧縮ファイル転送を保護します。

  • 保管場所の堅牢性

◇耐震性に優れ、火災などにも強い安心のデータセンター。

◇フェイルオーバー機能、ファイル自体の分散保管などで万が一の障害時にもファイルが保護されてサービスが継続できます。

POINT
04

ファイルアクセス部分のサービスに対応しているかチェックする

データ保管部分だけでなく共有部分の使い勝手も重要です。

オンライン・クラウドストレージによるデータ共有・保管サービスの第一の目的は、データをファイル共有ができるクラウド領域に安全に確保することですが、より優れた閲覧性と使い勝手の良い共有性を重視したファイルサーバ的な機能も求められます。

  • ファイル検索オプション

Windowsのファイルマネージャーやエクスプローラーのような感覚で、拡張子やファイル名などからファイルが検索しやすいかどうか

  • フォルダ管理サービス

フォルダの管理、アクセス権の管理を簡単に設定できるか

  • 時限管理システム

期間限定でアクセスを許可したりダウンロードできたりする機能があるか

  • データ編集

オンラインでのファイル編集機能があるか

POINT
05

プライベートクラウドも検討してみる

クラウドサービスとコロケーションサービスのいいとこ取り!

クラウドストレージによるファイル共有・保管サービスは通常パブリッククラウド上で行います。パブリッククラウドとは、プロバイダーが提供する仮想化されたクラウドコンピューティング環境上で、社内・社外からのアクセスを提供します。ハードウェアや通信回線などを自社では所有せず、クラウドインフラのベンダーが提供するパッケージされたクラウド環境を共有しながら利用します。

〈選定ポイント〉でも各種メリットを確認したように、維持コストが下がる、自社に管理者がいらない、バックアップも任せられるなどの様々な特徴がありますが、一方で自社の重要ファイルを社外に置くということへの抵抗感も強く、社内のデータを完全にパブリッククラウドに移行している企業ばかりではありません。

パブリッククラウドの機能をそのままに、自社のオンプレミス環境に設置するプライベートクラウドを使えば、パブリック上の保管場所にデータを保管することに抵抗のある企業でもクラウドストレージの高機能なサービスを利用することが可能です。

もちろん、パブリッククラウドに比べると、導入費用や維持管理費は比較的高くなりますが、データを社外に置くことに大きなハードルを感じている企業では充分検討の価値があるでしょう。

POINT
06

万が一の時のサポートは万全かチェックする

業者によって差がでる部分なのでしっかりチェック!

導入前に既存ファイルの移行、社内担当者にポイントをしっかり伝えて運用できるように指導といった導入支援だけでなく導入後も回線が繋がりにくい、ファイルアップロード/ダウンロードが遅い、ドラッグ&ドロップで簡単に操作ができるがために誤って必要ファイルを大量に消してしまった、などの時に電話や問い合わせフォームで迅速にサポートが受けられるかは重要なポイントです。

24時間土日祝日も対応して欲しい場合には、そうしたサービスがあるかどうか、また料金体系はどうなっているかなどをチェックしましょう。

アイミツのサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な法人比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で法人比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。