業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

オリジナルTシャツ制作対応の優良業者

ノベルティグッズ製作

最適業者がスグに見つかる

ノベルティ・オリジナルグッズは広告宣伝やPR、顧客ロイヤルティの向上を目的として消費者の商品購入時などに贈られる品物のことです。ノベルティグッズは配布する対象、配布シーンに応じて多種多様なものが考案されています。よくある例としてはボールペンやカレンダー、携帯ストラップなどがあります。オリジナルTシャツ制作を考えているのであれば、業者のホームページ上でデザインツールを使用し、簡単な操作でTシャツをデザインすることができたり、色の組み合わせを試すことができたりしますので、一度利用してみると良いでしょう。近年は中小企業もノベルティグッズを製作することが多くなったため、最小ロットが減少傾向にあり、商品によっては10個以下からでも発注することが可能です。自社に合った商品がわからない場合は業者にイメージを伝えて商品やデザインイメージを提案してもらうことも可能です。相場価格がわかりにくいこともありますので必ず相見積もりを取得してください。

お急ぎの方はこちら!

完全無料

優良企業で一括見積もり

オリジナルTシャツ制作対応のノベルティ・オリジナルグッズ製作の業者選び方ガイド・比較のポイント

オリジナルTシャツ制作対応のノベルティ・オリジナルグッズ製作の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。アイミツが保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。アイミツでは相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

オリジナルTシャツ制作対応のノベルティ・オリジナルグッズ製作の選定ポイント

POINT
01

質の高いオリジナルTシャツの提案をしてくれるか確認する

オリジナルTシャツの制作では企画が重要!

オリジナルプリントのTシャツは、大規模な展示会などの各種イベント、飲食店・販売員のスタッフTシャツから、顧客への配布用販促品まで様々な用途があります。従来、Tシャツは夏に着るもののイメージですが、イベント会場でのスタッフ用Tシャツは年間を通じて着用可能ですし、顧客配布用途としてもインナーとしても一般的になり、年間を通じて活用できます。

ただし、スタッフ用途としては会社のイメージアップに繋がるデザインが必須ですし、顧客配布用でも実際に気に入って着てもらえないと意味がありません。

既製品のノベルティでなくオリジナルTシャツの制作を考えているならば、デザインはもちろん企画から相談に乗ってもらえる会社を選びましょう。

POINT
02

オリジナルTシャツを依頼するときの注意点について確認する

打ち合わせ、見積時に確認したいのはココ!

  • 品質が大切

オリジナルTシャツを作る場合には、品質にこだわりましょう。納品時に完璧な製品が仕上がりで手元に届くのはいうまでもありませんが、使ってすぐに色あせやデザインの崩れなどが起こらないように、納品後も高い質を保つ良品に仕上げてくれるかどうか過去の評判や業界の実績をしっかりチェックしましょう。

  • 最適な印刷・加工方法を提案してくれるか

Tシャツの印刷・加工には、シルクスクリーン印刷、フルカラーインクジェットプリント、カッティング転写、昇華転写などの印刷方法と、刺繍などの加工方法があります。これらは定番の無地のTシャツに施されることが多いです。作りたいTシャツのデザインや使用目的、素材によって最適な方法は変わってきますが、依頼者側でそれを選択することは難しい面があります。例えば、料金を安くすませたい、小ロット注文したい場合は、製版代がかからない印刷方法がよいでしょう。名入れをする場合にはカッティング転写か刺繍を施すようです。このように依頼内容に合わせた最適な印刷・加工方法を提案してくれるかどうかが大切になってきます。

  • 持ち込み原稿をそのままTシャツにしてくれるか

すでにイラストや写真などの印刷原稿が決まっている場合には、原稿持ち込みが可能かどうかも確認しましょう。入稿データの解像度や状態は印刷品質に影響しますので注意が必要です。

POINT
03

デザイン対応実績は十分か確認する

オリジナルTシャツのデザイン実績があるかどうか確認すること!

Tシャツのデザインは、自社でデザインしたデータを入稿する場合と、業者に要望を伝えてデザインや版下作成をしてもらう場合があります。これは業者と品物によって違います。

自社でデザインができない場合は、ノベルティグッズ業者か他のデザイン会社にデザインを依頼します。デザインを他社に依頼する場合には自社のノベルティグッズの類似商品でのデザイン実績があるかどうかの確認もするといいでしょう。

実績が豊富な会社なら、これまでどんなデザインの提案を行ってきたかがデータや担当者の頭の中に蓄積されているはずです。こちらの希望をきちんと伝え、想定ターゲットに対して効果の高いノベルティのデザインを提案できる業者かどうかを見極めましょう。

POINT
04

オリジナルTシャツの品質に問題はないか実際に確認する

試着して製品レベルを実際にチェックしよう!

ノベルティを手にした顧客は、加工やプリントなどのきめ細やかさまでしっかり見ているものです。ノベルティをもらったターゲットが満足感を得られなければ、ノベルティをつくる意味がありません。サンプルなどを見せてもらってチェックすれば、ある程度の製品レベルを把握できます。自分が着る衣服は実際に店頭で手にとって確かめ、試着するのが当たり前です。カジュアルに着るTシャツとはいえ、会社の販促物として広範囲に配布するものなので試着を含めてきちんと実物をチェックする手間をかけましょう。

POINT
05

最小ロット・単価・納期を確認する

大量のノベルティ・オリジナルグッズが必要になる場合は、早めの発注を。

オリジナルTシャツを発注する際には自社が必要としているグッズの種類と生産量、希望単価、そして納期を明確にしましょう。

同じジャンルの商品でも業者と商品によって、最小ロット(最小注文単位)が異なります。注文ロットが少ない場合、別途手数料をとられることがありますので、発注前に相見積もりをとり、費用体系をよく確認しましょう。

また、注文ロットが多い場合は業者との交渉によって値引きを期待できることが多い一方で、納期までが長くなります。大規模なプロモーションなどで大量のノベルティ・オリジナルグッズが必要になる場合は、早めの発注を心がけ、事前に業者との綿密な調整をしてください。

オリジナルTシャツ制作対応のノベルティ・オリジナルグッズ製作の発注時よくある質問

人イメージ

オリジナルTシャツ制作対応のノベルティ・オリジナルグッズ製作についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック