あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

メモ帳製作におすすめのノベルティ製作会社7選

メモ帳製作に強いノベルティグッズ製作会社

10万件以上の利用実績を持つ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「デザイン」を基準にメモ帳製作に強いノベルティグッズ製作会社を厳選!

・メモ帳製作に強い格安のノベルティグッズ製作会社
・メモ帳製作に強く実績豊富なノベルティグッズ製作会社
・メモ帳製作に強くデザイン依頼も可能なノベルティグッズ製作会社

の3つに分けて7社紹介します。
ノベルティグッズ製作会社選びで失敗しないためのポイントも解説。発注先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
ノベルティグッズ製作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.メモ帳製作に強い格安のノベルティグッズ製作会社2選

まず、メモ帳製作に強い格安のノベルティグッズ製作会社を2社ご紹介します。

1- 1. 株式会社ハンコヤドットコム

株式会社ハンコヤドットコム
出典:株式会社ハンコヤドットコム https://www.naire-memo.com/

ハンコヤドットコムは、大阪府大阪市に本社を構える会社です。印鑑などのオフィス用品や、ノベルティの製造・販売を行っています。
運営するノベルティ通販サイト「名入れメモ帳.com」では、多数のメモ帳・印鑑を提供。一番の強みは、総合的な商品代金を安く抑えられることでしょう。名入れ可能なケイタイメモ(25ページ)は800冊発注の場合1冊35円(税込)、スタンダードメモ(100ページ)は100冊156円(税込)とリーズナブル。また、版代(印刷の元となるデザインを彫った型の料金)が無料なのもうれしいポイントです。
また、5,500円以上の注文で送料も無料になります。印刷代や送料の追加で想定よりも費用が膨らんでしまうこともないので、できるだけ費用を抑えてノベルティを製作したい方におすすめです。

こんな人におすすめ
・メモ帳製作に強い格安のノベルティグッズ製作会社に依頼したい方
・トータルでかかる費用をなるべく抑えたい方
・版代が無料のノベルティ製作会社をお探しの方

予算感
名入れケイタイメモ(25ページ):35円(税込)/冊(800冊注文の場合)
名入れスタンダードメモ(100ページ):156円(税込)/冊(100冊注文の場合)
設立年
2000年
従業員数
30-99人
会社所在地
大阪府大阪市西区靭本町1-13-1 ドットコムビル
電話番号
06-6225-2110

1- 2. 株式会社アーリークロス

株式会社アーリークロス
出典:株式会社アーリークロス https://www.early-cross.co.jp/

アーリークロスは、宮城県仙台市に本社を構える会社です。ノベルティグッズ事業、サイン・ディスプレイ事業を主に手がけており、ノベルティグッズ製作においては複数の通販サイトを運営しています。
運営サイトの一つである「メモ帳王国」は、メモ帳を専門としており、オリジナルのメモ帳を販売。くるみメモスクエア75サイズ(30枚綴り)は、30冊の小ロットから注文可能で、カバー・メモ本体に1色印刷を施した場合1冊あたり279.6円(税込)。同じ条件で、500冊注文で57.5円(税込)、1万冊の大量注文であれば19.6円(税込)まで安くなります。特に大口ロットでの発注を検討している方におすすめです。
低価格な商品が豊富なことに加え、安さに対するこだわりを感じられるのがポイント。他社よりも見積もりが高かった場合、対抗見積もりでより安い見積もりの提案が可能です。

こんな人におすすめ
・メモ帳製作に強い格安のノベルティグッズ製作会社に依頼したい方
・大量発注を検討している方
・費用をなるべく安く抑えてノベルティを製作したい方

予算感
くるみメモ スクエア75サイズ(30ページ):22.4円(税込)~/冊(5,000冊注文の場合)
片くるみメモ スクエア75サイズ(30ページ):22.0円(税込)~/冊(5,000冊注文の場合)
設立年
2008年
会社所在地
宮城県仙台市宮城野区新田2丁目8-50
電話番号
022-349-9371

ここまで、メモ帳製作に強い格安のノベルティグッズ製作会社をご紹介しました。

メモ帳に限らず、ノベルティグッズ製作の際は見積もりを依頼しましょう。今回紹介している価格はあくまで参考価格であり、実際の発注数や印刷方法などによっても単価は大きく変動します。版代や送料が無料だったとしても、最終的に予算をオーバーしては意味がありません。必ず見積もりを取り、確実に安く発注できることを確認してから依頼先を決定するようにしましょう。

発注先にお悩みの際は、ぜひお気軽にアイミツまでご連絡ください。経験豊富なコンシェルジュが、無料で会社選びのお手伝いをいたします。

2.メモ帳製作に強く実績豊富なノベルティグッズ製作会社3選

次に、メモ帳製作に強く実績豊富なノベルティグッズ製作会社を3社ご紹介します。

2- 1. 株式会社イマジン

株式会社イマジン
出典:株式会社イマジン https://ima-gine.co.jp/

イマジンは、東京都中央区に本社を構える会社です。ノベルティや販促品の販売、広告戦略、新商品の企画製作・販売などを事業として取り組んでいます。
運営する通販サイト「販促大王」では、メモ帳をはじめとするオフィス用品や生活用品、アウトドア用品など、幅広くノベルティを販売。これまで取引を行ってきたクライアントは、博報堂やカルビーなどの大手企業をはじめ、医療機関や金融機関、自治体などさまざまです。30年以上にわたって多種多様なクライアントと取引を行い、確実に実績を積み重ねてきました。
過去には、ユーザーにとっての便利さや有益さを評価された企業・団体に贈られる日本オンラインショッピング大賞を受賞したこともあります。ユーザーからの信頼性が高いノベルティグッズ製作会社をお探しの方にはうってつけでしょう。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な会社にメモ帳製作を依頼したい方
・多種多様な企業との取引実績がある会社に依頼したい方
・ユーザーからの信頼性が高いノベルティ製作会社をお探しの方

予算感
ハンディメモ30P:42円(税抜)~/冊(300冊注文の場合)
ペンスタンドメモ100P:72円(税抜)~/冊(500冊注文の場合)
※名入れ代・版代別途
設立年
1986年
会社所在地
東京都中央区新富2-7-4 グロウス銀座イーストビル9階(旧吉本ビル)
電話番号
03-3206-0061

2- 2. 株式会社ギフトイット

株式会社ギフトイット
出典:株式会社ギフトイット https://www.giftit.co.jp

ギフトイットは、大阪府大阪市と東京都千代田区にオフィスを構える、ノベルティグッズ製作会社です。
2000年の設立以来、20年以上ノベルティグッズに携わってきました。実績も申し分なく、運営するサービスサイト「ギフトイット・ノベルティ」で取引してきた企業や団体は4万3,000社を超え、発注件数は8万件にものぼります。リピーターも多く、中には10年以上継続した取引を行っている会社も。商品のクオリティはもちろん、スタッフ対応にも期待が持てるでしょう。
包装や熨斗巻きも自社スタッフが行う丁寧な仕事ぶりと、品揃えの多さも魅力として挙げられます。取り扱うアイテム数は約2万点で、メモ帳や付箋をはじめとした文具や筆記用具はもちろんのこと、美容・健康グッズや家庭用品、ファッション小物など選択肢も豊富です。

こんな人におすすめ
・取引実績の豊富なノベルティ製作会社に依頼したい方
・メモ帳の種類が豊富なノベルティ製作会社をお探しの方
・リピーターが多く信頼できる会社に依頼したい方

予算感
スタンダードデスクメモ100P:105円(税抜)/冊(名入れ最小ロット100冊)
ハードカバーメモ帳:128円(税抜)/冊(名入れ最小ロット30冊)
設立年
2000年
従業員数
30-99人
会社所在地
大阪府大阪市北区中津1-17-26 中津グランドビル5F・6F
電話番号
06-6359-4466

2- 3. 大日三協株式会社

大日三協株式会社
出典:大日三協株式会社 https://arch-dainichi.jp/

大日三協は、静岡県静岡市に本社を構え、静岡県内2ヵ所と東京に支店、大阪・名古屋に営業所を置く会社です。1961年に紙問屋として創業以来、半世紀以上紙の加工や販売を行ってきました。
現在は自社製造のメモ帳専門のメーカーとして、通販サイト「メモ工房」を運営。年間で500万冊以上を出荷している実績が魅力です。
メモ帳に使用する紙はすべて国産品を使用し、ほとんどのアイテムを国内自社工場で生産しているというこだわりの強さも見られます。
独自の技術で特許を取得するなど、技術開発にも力を入れており、高技術の製本やカット加工を実現。型抜きメモやアートブロックメモ、製造特許を取得しているカットメモなど、ほかではあまり見られないメモ帳も取り揃えています。クオリティの高いメモ帳を製作したいという方にとって、特に心強いパートナーとなってくれるでしょう。

こんな人におすすめ
・長年実績を積み重ねてきた会社に依頼したい方
・クオリティの高いメモ帳を製作したい方
・ちょっと変わったメモ帳をノベルティとして配布したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
静岡県静岡市葵区流通センター12-1
電話番号
054-263-2435

ここまで、メモ帳製作に強い実績豊富なノベルティグッズ製作会社をご紹介しました。

メモ帳を含めノベルティ製作会社の実績として挙げられるものは、事業に携わってきた年数や取引企業の規模・数、発注件数、メディア掲載実績などです。信頼性の高さを重要視する場合は年数や取引企業の規模を、クオリティを重視する場合は発注件数やメディア掲載実績を確認しましょう。

アイミツでは今回紹介した会社以外にも、メモ帳製作に強いノベルティグッズ製作会社を多数ご紹介できます。メモ帳の製作を検討中の方は、アイミツのコンシェルジュにお気軽にご相談ください

アイミツ
ノベルティグッズ製作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.メモ帳製作に強くデザイン依頼も可能なノベルティグッズ製作会社2選

最後に、メモ帳製作に強くデザイン依頼も可能なノベルティグッズ製作会社を2社ご紹介します。

3- 1. 神広企画株式会社

神広企画株式会社
出典:神広企画株式会社 https://www.shinkoukikaku.com/

兵庫県神戸市と東京都港区にオフィスを構える神広企画は、ノベルティ製作に加え、広告やイベントの企画運営などを行っている会社です。
メモ帳・付箋専門サイト「メモ帳本舗」は、運営する通販サイトの一つ。優秀なデザインスタッフが多数在籍しており、手書き原稿やお任せでも3,000円(税抜)からデザイン制作をしてもらえます。別途費用を払えば、ロゴデータや地図の制作が可能なのもうれしいところです。そのほかエクセル・ワードで作成されたデザインも受け付けており、有償で印刷用のデータに変換してもらうこともできます。
予算やターゲット層に合わせた提案が可能で、クライアントに寄り添い、共にノベルティグッズを作っていけるのが魅力。「どんなメモ帳を発注するか考えがまとまらない」という方でも、安心して依頼することができるでしょう。

こんな人におすすめ
・メモ帳製作に強い会社にノベルティ製作を依頼したい方
・クオリティの高いデザインを依頼したい方
・ロゴや地図のデータ制作もまとめて依頼したい方

予算感
落ち紙メモ(小):32円(税抜)/冊(商品のみ1,000冊の場合)
リングメモB7:1冊75円(税抜)/冊(商品のみ1,000冊の場合)
設立年
1977年
従業員数
30-99人
会社所在地
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-6 LS-KOBE 2F
電話番号
078-360-6336

3- 2. 株式会社得丸デザイン印刷

株式会社得丸デザイン印刷
出典:株式会社得丸デザイン印刷 https://www.td-print.jp/

得丸デザイン印刷は、大分県大分市に本社を構え、名刺・ポスターなどの印刷物やノベルティグッズを製作している会社です。
メモ帳を専門とする通販サイト「得メモ」を運営。印刷会社の強みを生かし、自社工場でメモ帳のデザインから製本までトータルで行っています。中でも魅力的なのが、デザインを2パターンまで無料で依頼できるところ。手書きラフをデザインに書き起こすのはもちろん、デザインを丸投げすることも可能です。納得がいくまで何度もやり直しができるため、デザインにこだわりたいという方でも満足のいく仕上がりが期待できるでしょう。
また、デザイン違いで2種類のメモ帳を製作しても、追加料金は発生しません。注文数も、100冊の小ロット注文から1万冊以上の大量注文にまで対応可能です。

こんな人におすすめ
・メモ帳製作に強い会社にノベルティ製作を依頼したい方
・デザインもまとめて依頼したい方
・小ロットでの発注を検討している方

予算感
くるみメモ帳30P:48.8円(税抜)/冊(1色刷り、1,000冊の場合)
複写伝言メモ帳(2枚複写×50セット):141.6円(税抜)/冊(本文のみ1色刷り、300冊の場合)
設立年
1973年
従業員数
10-29人
会社所在地
大分県大分市大字丸亀258-1
電話番号
097-527-3399

4.ノベルティグッズ製作会社選びで失敗しないためのポイント

ここからは、ノベルティグッズ製作で失敗しないためのポイントを3点ご紹介します。

見積もりは複数の会社に依頼する


商品代金や、印刷代、送料など注文の仕方によって変わる金額を正確に把握するため、見積もりは必ず取るようにしましょう。複数の会社に見積もりを依頼して比較すれば、どの項目でどの会社が安いのか、また力を入れているポイントなども分かるため、より検討がしやすくなります。

特に初めてノベルティグッズ製作を依頼するという方は、相場を把握するという意味でも、少なくとも3社以上に見積もりを依頼することをおすすめします。

目的やターゲット層に合わせてイメージを固める


見積もりを依頼したい商品が、すべてのサイトで取り扱っているとは限りません。しかし複数の会社で見積もりを取る場合、比較のしやすさも重要なポイントです。どのようなメモ帳にどんな印刷をしたいか、具体的にイメージを固めることで見積もりに統一感を持たせましょう。

また、メモ帳にもくるみメモやリングメモなどさまざまな種類が存在します。それぞれにメリット・デメリットがあるため、特性を理解し、目的やターゲット層に合わせて選定することが大切です。

サンプルを請求する


特にサイトごとで違う商品の見積もりを依頼する場合、金額と合わせて商品のクオリティをチェックすることが重要です。もし金額が安かったとしても、仮に品質に問題があり配布先で不満が出るとしたら、会社の印象も悪くなってしまいます。

サイトの写真や見積もりだけで商品のつくりは分かりません。なるべくサンプルを請求し、実物を触って品質を確かめてから依頼先を決定しましょう。

【まとめ】ノベルティグッズ製作会社選びで迷ったらアイミツ


今回はメモ帳製作に強いノベルティグッズ製作会社、そしてノベルティグッズ製作会社選びで失敗しないためのポイントをご紹介しました。

メモ帳に限らず、ノベルティグッズは商品代金以外にも印刷代や送料、場合によってはデザイン料がかかります。これらを合計した金額は、見積もりを依頼することで正確に把握できるため、複数の会社に依頼し比較検討しましょう。

アイミツでは今回紹介した以外にも、メモ帳製作に強いノベルティグッズ製作会社の情報を多数保有しています。「ほかの会社とも比較検討したい」という方や、「もっと具体的な情報が知りたい」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。経験豊富なコンシェルジュがご要望を伺った上で、会社選びを無料でサポートします。

ノベルティグッズ製作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

ノベルティ メモ帳でノベルティグッズ製作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

ノベルティ・オリジナルグッズは広告宣伝やPR、顧客ロイヤルティの向上を目的として消費者の商品購入時などに贈られる品物のことです。ノベルティグッズは配布する対象、配布シーンに応じて多種多様なものが考案されています。よくある例としてはボールペンやカレンダー、携帯ストラップなどがあります。近年は中小企業もノベルティグッズを製作することが多くなったため、最小ロットが減少傾向にあり、商品によっては10個以下からでも発注することが可能です。自社に合った商品がわからない場合は業者にイメージを伝えて商品やデザインイメージを提案してもらうことも可能です。相場価格がわかりにくいこともありますので必ず相見積もりを取得してください。

ノベルティグッズ製作会社が
最短翌日までにそろう