業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

モニター調査対応の優良業者

モニター調査対応のネットリサーチ・アンケート・モニター調査

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

モニター調査対応のネットリサーチ・アンケート・モニター調査の会社比較ガイド・比較のポイント

モニター調査対応のネットリサーチ・アンケート・モニター調査の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

モニター調査対応のネットリサーチ・アンケート・モニター調査の選定ポイント

POINT
01

ネットモニター調査の種類を知り自社の案件にあっているか確認する

案件ごとに最適な方法を選ぶことが成功のポイントです!

インターネットを活用したアンケート調査には、各リサーチ会社の保有する登録モニターを対象とした「モニター調査」と、登録モニター以外を対象とした「ビジター調査(オープン調査)」の2種類があります。モニター調査はターゲットに対してある期間を定めたうえで、商品やサービスへの意見を求めるので、効果が出やすいとされています。代表的なモニター調査として次のような形態があります。

  • グループインタビュー

グループインタビュー調査は定性調査の代表的な方法です。アンケートモニターに対して印象を語ってもらい、商品へのイメージなどを把握します。さらに会場調査と組み合わせれば、質的にも量的にも分析ができるようになるでしょう。

  • デプスインタビュー

デプスインタビュー調査では、モデレーターとモニターが1対1で向き合い、商品やサービス等の選択・購買理由などをより深く掘り下げて探ります。調査対象の行動パターン、意見、態度、動機を深く理解したいときなどには、デプスインタビューが適しているでしょう。

  • モバイルインタビュー

モバイルインタビュー調査ではQRコードや空メール、アンケートURLなど状況に応じたアンケートページへのアクセス方法を用意し、モニター会員以外の来店客やイベント来場者に対して調査を実施できます。リアルタイムな回答が得られるのがこの調査の良いところです。

また、通常の調査においてもPCを持たずスマホなどのモバイルを利用している若年層へのリサーチで強みを発揮します。

POINT
02

自社で市場調査したい企画に沿ったモニターが豊富にいるか確認する

調査対象に合致したモニターが在籍していることが必須条件!

モニター調査では、調査したい対象にピッタリのモニターを必要数確保できることが大前提です。

性別年齢階層居住都道府県結婚有無同居人数などの基本属性から、学歴勤務先都道府県個人年収世帯年収などのやや詳細な属性、調査内容によってはクレジットカード保有枚数生命保険の加入状況自家用車持ち家購読新聞テレビ視聴時間インターネット利用時間なども必要になってきます。

ネットリサーチ会社が保有している母数が多ければ、一般的な内容からニッチなテーマまで、幅広くモニター調査を実施できます。正確な結果を得るために必要なサンプル数は、設問数やアンケートの内容によって異なりますが、基本的な考え方としては、サンプル数は多ければ多いほど精度が高くなります。一般的に300~500のサンプルを対象に行われます。十分なサンプルが確保できるか、事前にネットリサーチ会社に確認をしましょう。ネットリサーチ会社は個人情報保護方針に基づきたくさんのモニターの個人情報を取り扱っています。定期的に自主調査を行い公表しているところもあるので、モニターの規模をチェックしてみるとよいでしょう。

POINT
03

実績豊富なモデレーターが在籍しているかどうかをチェックする

調査の質はモデレーターの腕で変わってくる!

モニター調査では、モニターに対して

「なぜ、その商品を買うのか」

「その商品を買うことによって、あなたにどんなメリットがあるのか」

「どんな気分になれるのか」

「どんな自分が見えてくるのか」

などの質問をするモデレーターが重要です。

紙に書いてある質問項目をモニターが記入していくのとは違って、経験豊富なモデレーターは臨機応変に質問の順番や内容を変更していきます。

グループインタビューでもデプスインタビューにおいても、調査企画の方向性に合致したレポートが出てくるためには優秀なモデレーターが欠かせません。

POINT
04

調査設計からアウトプットまでワンストップで対応が可能か確認する

単にモニターの手配や報告書の作成だけでなく、すべてを安心して任せられるかチェック!

  • 仮説に基づく調査テーマの設定

漠然としたテーマ設定で調査をするのではなく、クライアントのビジネスに役立ち、課題解決に結びつくテーマを設定してくれるかどうかが重要です。

  • 調査テーマに最適なモニターの選定と手配

対象者のサンプリングを調査テーマに最適な形で行い、実際に過不足なく手配してくれるかどうかをチェックしましょう。

  • 調査票の設計・アドバイス・制作

テーマをはっきりさせることで、案件に最適な質問項目が浮かび上がります。同じ質問内容でも経験豊富なプロならではのワーディングで結果はまるで違ってきます。

  • 集計・分析

表計算ソフトや統計解析ソフトを用いて調査テーマに最適な分析手法で解析します。なぜその解析方法なのかもきちんと説明してくれる業者を選びましょう。

  • レポート提出

表やグラフを使って見やすく簡潔な報告書が求められます。また、インタビューの場合には臨場感あふれる生の言葉なども重要です。プロの目から見たコメントを付けてくれるかどうかも確認します。

モニター調査対応のネットリサーチ・アンケート・モニター調査の発注時よくある質問

人イメージ

モニター調査対応のネットリサーチ・アンケート・モニター調査についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な会社比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で会社比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。