あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

採用動画に定評のある東京都の動画制作・映像制作業者8選

更新日:2019年11月20日

本当におすすめできる8社をピックアップ
採用動画に定評のある東京都の動画制作・映像制作業者をアイミツが徹底調査

採用動画 東京

空前の売り手市場といわれる現在、優秀な新卒者を獲得するのは並大抵のことではありません。一方で、終身雇用の崩壊や働き方の多様化により、せっかく獲得した新卒者の早期退職にも拍車がかり、莫大な採用コストや教育費がムダになってしまうことも少なくありません。

これは、ワークライフバランスを重視する労働者の価値観だけではなく、入社前と入社後のイメージギャップによる「ミスマッチ」が原因であることがほとんどです。ミスマッチによる離職は新卒だけではなく、ある程度の経験を積んだ中途採用者でも起こることですが、いずれにしても企業側、労働者側にとって良いことは何一つないといっていいでしょう。

そんな状況で注目されているのが、企業の魅力をアピールし、業務内容や職場の雰囲気をリアルに伝えることで、求職者の応募増加とミスマッチ防止を期待できる「採用動画」の活用です。しかし制作の場では、自社の魅力をどう伝えたらいいのか、ミスマッチを防止するにはどのような要素を採用動画に盛り込むべきか、頭を悩ませる点は多いものです。

そこで本記事では、どのようなポイントに気を配って動画制作に臨むべきかを解説するとともに、東京都で採用動画の制作に強みを持つおすすめの動画制作会社を紹介していきます。

アイミツ
動画制作・映像制作
専門コンシェルジュが
ご希望に合った業者をご紹介!
利用実績90,000を突破!
業者探しを依頼する(無料)
目次

1.格安で採用動画を作れる東京都の動画制作会社3選

採用動画を制作するには、ノウハウ・スキル・経験を持つ信頼のおける動画制作会社とチームを組み、協働していく必要があります。そんな重要な動画制作会社選びで気になるのは、やはり動画制作にかかるコスト面ではないでしょうか。

ここからは、東京周辺で採用動画の制作を検討している企業担当者に向けに、東京にある格安で採用動画制作を請け負ってくれる、おすすめの動画制作会社を紹介していきます。

1-1. 株式会社ライズ・ビデオ・エイティ

株式会社ライズ・ビデオ・エイティ
出典:株式会社ライズ・ビデオ・エイティ

ライズビデオエイティは、東京都豊島区に拠点を構え、企業・官公庁向けの動画制作に特化した動画制作会社です。1980年に創業し、これまでの映像制作実績は1万本を超えています。リクルート向けの採用動画はもちろん、会社案内、商品プロモーション、教育・研修、展示会など、対応できる撮影の種類は様々で、その品質にも定評があります。
5万円の「撮影プラン」は、撮影のみを希望の会社向けのプランで、都内近郊であれば出張費無料で3時間まで撮影を依頼できます。またその他にも、1分以内の動画編集が可能な「編集プラン」や「オーダーメイドプラン」「30万円パッケージプラン」など、予算に合わせた多彩な制作プランが用意されています。
採用動画の制作が初めてという会社や、現存のものから効果の出る動画に作り直したいという会社でも安心して依頼できるでしょう。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて高い品質の採用動画を制作したい方
・本格的な採用動画を制作したい東京都の方
・採用動画の撮影や編集のみを依頼したい東京都の方

予算感
撮影プラン 5万円〜、編集プラン 5万円〜
設立年
1980年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都豊島区池袋3-26-14
電話番号
03-3988-0804

1-2. SCW Tokyo

SCW Tokyo
出典:SCW Tokyo

SCW Tokyoは、東京都中央区に本社を持ち、費用対効果の高い動画・映像を格安で制作できることを強みとした動画制作会社です。
採用動画、テレビCMなどの法人向け動画制作のほか、会社案内・ポスターなどのグラフィック制作、webサイトの制作など、幅広い事業を展開しています。ユニークな企画力と柔軟な対応力を活かした作風が持ち味で、過去の広告作品はホームページでも確認することができます。マーケティングや広告制作の豊富な経験を活かした個性溢れる提案を期待できるでしょう。
「格安プラン」では、クライアントの用意する動画・資料を活用することで、9万円という格安料金を実現。撮影を含めた「エントリープラン」も10万円からと利用しやすい料金に設定されています。費用をかけない「0円宣伝術」のノウハウを活用した効果的なマーケティング戦略を提案してもらえる点も魅力です。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて採用動画を制作したい方
・採用動画の効果的な活用を提案してほしい方
・始めて採用動画を制作する東京都の方

予算感
格安プラン 9万円、エントリープラン 10万円~
会社所在地
東京都中央区銀座1-15-7 MAC銀座ビル3F
電話番号
050-5326-3434

1-3. 株式会社ヴェン.カンパニー

株式会社ヴェン.カンパニー
出典:株式会社ヴェン.カンパニー

ヴェン.カンパニーは、東京都渋谷区に拠点を置き、動画・映像制作サービス「Dokopre」を運営する会社です。動画制作をはじめ、動画管理ツール「AKAPON」の運営や、フリーソフト情報サイト「FREE Soft concierge」の運営など幅広い事業を手がけています。
独自のシステムを活用することで、制作プロセスを効率化、低価格での動画制作を実現しています。既存の素材を生かした動画編集プランの「ライトプラン」は、10万円以内で依頼が可能。出張撮影もしくはイラスト作成を含む「スタンダードプラン」なら、10~50万円の範囲でニーズに応じたオーダーが可能です。
そのほか、CGやGraphicMotionなどの技術を駆使した動画編集やドローンを使った本格撮影も可能なため、幅広い提案を求めている会社にとってもおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて採用動画を制作したい方
・技術力の高い動画制作会社に依頼したい方
・ドローンを用いた採用動画を制作したい方

予算感
ライトプラン 10万円以内、スタンダードプラン 10~50万円
設立年
2010年
会社所在地
東京都渋谷区渋谷2-3-4
電話番号
03-5357-7537

格安で採用動画を作れる東京都の動画制作会社をご紹介しました。

動画でのPR戦略が一般化し、格安プランを強みとする動画制作会社は増えてきています。しかし基本的な編集料金は、動画の長さ(尺)や質に左右されるため、仕上がりのビジョンが明確であればあるほど、その料金は大きくなりがちです。
格安をアピールしていない動画制作会社でも、予算に見合った制作が可能な場合もあるため、予算やサービス内容はもちろんのこと、自社の思いを的確に汲み取ってくれる会社かも含め、数社を比較した上で、最終的に制作を依頼する会社を決めるのが良いでしょう。

業者選びにお悩みの場合は、アイミツ』で評判の高い動画制作会社を見つけ、幅広い候補先からサービスの詳細を問い合わせてみるのも1つの手段です。

アイミツ
動画制作・映像制作
専門コンシェルジュが
ご希望に合った業者をご紹介!
利用実績90,000を突破!
業者探しを依頼する(無料)

2.採用動画の実績豊富な東京都の動画制作会社3選

採用動画を制作するにあたり、仕上がりのビジョンが明確になっているのであれば、それに近い動画を制作した実績を持つ制作会社に依頼することで、結果的に高いコストパフォーマンスに繋がり、完成の質も高まります。

そこで、ここからは東京都に拠点を置く採用動画制作の実績豊富な制作会社を厳選して紹介していきます。

2-1. 株式会社アーツテック

株式会社アーツテック
出典:株式会社アーツテック

アーツテックは、東京都新宿区に拠点を置き、ビジネスに役立つ動画制作と動画戦略を強みとする会社です。取引企業は1,000社以上で、3,000タイトル以上の映像作品を手がけた豊富な実績を持ち、新卒・中途採用分野でも、数多くの大手企業の作品を手掛けています。
企画、撮影・編集、公開のすべての段階で結果を出すための戦略を適用し、ワンストップで動画制作を行っている点が特徴です。料金プランは大きく分け3パターンあり、50万円からの「テレビ番組クオリティ動画プラン」では、企画構成から撮影・編集までトータルに制作を依頼できます。もちろん、既存の動画や資料などの素材を活かせる30万円からのプランも用意があります。実績豊富な会社に採用動画の制作を依頼したいという人にはうってつけの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・採用動画の実績豊富な制作会社に依頼したい方
・採用動画制作の企画段階から携わってほしい方
・既存の動画や資料などの素材を活かしたい方

予算感
シンプルクオリティ動画プラン 30万円〜
設立年
1994年
会社所在地
東京都新宿区大京町12-9 アートコンプレックスセンター1階
電話番号
03-5362-1255

2-2. KIZUNA JAPAN株式会社

KIZUNA JAPAN株式会社
出典:KIZUNA JAPAN株式会社

KIZUNA JAPANは、東京都渋谷区に拠点を構え、動画制作サービス「サイバー」を運営しています。リクルート動画・プロモーション動画の制作を主軸としながら、グラフィックデザイン・web制作など、ブランディングにかかわるグラフィックス関連の制作も行っています。
年間120本の動画制作実績を持ち、ドローン空撮にも対応するほか、セミナー動画制作、教育向け映像制作にも対応。企画・構成・撮影・編集・CG制作までをワンストップで提供しながらも、ムダな人員配置をカットすることで安心価格も実現しています。作品作りでは、クライアント企業とターゲットである求職者の、双方の立場に立った動画制作をポリシーとしています。企画・構成などのディレクション費用は10万円から、2カメラによる動画撮影が1日15万円から、編集費用1日2万5,000円からなど、料金が明確に設定されているのも安心のポイントです。

こんな人におすすめ
・採用動画の実績豊富な制作会社に依頼したい方
・採用動画制作をワンストップで行ってほしい方
・CG技術を活用した採用動画を制作したい東京都の方

予算感
動画撮影1日 15万円〜
設立年
2008年
従業員数
5-9人
会社所在地
東京都渋谷区東1-27-6 YMビル6F
電話番号
03-6225-0652

2-3. 株式会社ヒューマンセントリックス

株式会社ヒューマンセントリックス
出典:株式会社ヒューマンセントリックス

ヒューマンセントリックスは、東京都港区および福岡県福岡市に拠点を持ち、ビジネスに活用できる動画制作を事業の主軸とする、法人向けに特化した動画制作会社です。1,500社以上、3万タイトル以上の動画制作の実績を持ち、月200本以上の動画を制作できる体制を整えているのが特徴です。
採用動画はもちろん、企業・商品プロモーション動画、マニュアル動画、セミナー・イベント動画、eラーニングなど、法人が必要とするあらゆる領域の動画制作に対応し、企画・撮影・編集はもちろん、アニメーション・CG制作までをワンストップで提供しています。料金体系は、18万円からの「ベーシック」、50万円からの「プロフェッショナル」、CMレベルのクオリティを約束する120万円からの「エンタープライズ」と明快に提示しているのもポイントです。

こんな人におすすめ
・採用動画の実績豊富な制作会社に依頼したい方
・予算に応じてプランを選びたい東京都の方
・あらゆる領域の動画制作が行える制作会社に依頼したい方

予算感
ベーシック 18〜30万円
設立年
2004年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都港区虎ノ門2-3-22 第1秋山ビル4F
電話番号
03-6206-6455

採用動画の実績豊富な東京都の動画制作会社を紹介しました。

企業で動画制作が必要になる場は多く存在します。社外向けのPR動画から始まり、社内向けの研修動画や総会等で使用するデータをもとにした動画までその種類は様々で、求める効果もそれぞれに異なります。

採用動画がほかの企業動画と大きく違う点は、応募者の志望度を上げるものでなければいけないという点です。そのため、ビジネスの視点が必要不可欠でありながら、同時に応募者の熱意を掻き立てるようなドラマティックな内容も必要になります。もし、実績豊富で多くのノウハウを有した動画制作会社に依頼することができれば、きっとこの両面を叶えてくれる採用動画制作が期待できるでしょう。

アイミツ
動画制作・映像制作
専門コンシェルジュが
ご希望に合った業者をご紹介!
利用実績90,000を突破!
業者探しを依頼する(無料)

3.採用動画に強く技術力の高い東京都の動画制作会社2選

多くの動画制作会社が企業の採用動画を手掛ける中で、自社の採用動画をどの企業に任せるか、決め手に迷うという方も多いでしょう。
ここからは、高い技術力を持ち他とはひと味違う独自の特徴を発揮している東京の動画撮影会社を厳選して紹介します。

3-1. 株式会社ブロックス

株式会社ブロックス
出典:株式会社ブロックス

ブロックスは、東京、大阪、愛知の3つのエリアにオフィスを構える動画制作会社で、「人財採用」のための動画制作に特化している点が特徴です。「動画で変える採用活動」をキャッチコピーとし、ミスマッチによる離職率を抑えることに注目。リアルな動画を通じて仕事を疑似体験させることで、入社後のミスマッチを減らす動画制作を目指しています。ドキュメンタリーに重点を置いた動画制作の実績は、1,000本以上を誇ります。またその他にも、組織を活性化するための人材教育・セミナー事業、DVD教材の制作・販売事業を手がけており、強い組織を作るための包括的な人材戦略の一環としての動画制作にも特に力を入れています。
動画制作は「ライトプラン」で100万円から、本格的なドキュメンタリー動画を制作できる「ハイクオリティプラン」は400万円から依頼が可能です。

こんな人におすすめ
・技術力の高い動画制作会社に依頼したい方
・ミスマッチの抑制を採用動画の目的にしたい方
・初めて採用動画を制作する東京都の方

予算感
ライトプラン 100万円〜
会社所在地
東京都新宿区愛住町23-2 ベルックス新宿ビルⅡ9F
電話番号
03-5312-1831

3-2. 株式会社イメージ・ジャパン

株式会社イメージ・ジャパン
出典:株式会社イメージ・ジャパン

イメージ・ジャパンは、千葉県と東京都にオフィスを持つ動画制作会社で、採用動画制作とブランディングに特に強みを持っています。その実力は多くの大手企業からも認められたおり、クライアントには誰もが知る様な有名企業が名を連ねています。
ブランディン動画サービスとしてスタートした「Documentary Branding」は、人の心に訴えかけるドキュメンタリーという手法を用いることにより、優秀な人材の採用に大きな効果を発揮しています。企画から編集まですべてがセットになった、完成動画2分以内の「ベーシックプラン」なら、39万8,000円で採用動画制作が可能です。
ホームページ上では、過去の作品に合わせ、成功実績も掲載されているため、実際の効果が気になるという方には参考になるでしょう。ブランディングに強い動画制作会社をお探しの方や、感動を呼ぶ採用動画を作りたい方にはおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・技術力の高い動画制作会社に依頼したい方
・採用動画の運用に関するアドバイスをしてほしい方
・感動する採用動画を制作したい東京都の方

予算感
ベーシックプラン 39万8,000円
設立年
1997年
会社所在地
千葉県四街道市大日818-6
電話番号
043-424-8203

採用動画に強く技術力の高い東京都の動画制作会社を紹介しました。

動画を使った採用戦略が一般化するなか、各社がインパクトのある動画を制作し、応募者に自社をPRしています。そんな競合の中でも見劣りしない動画を制作するために、独自のコンテンツや手法を持った動画制作会社に依頼するという手段はとても有効でしょう。
展示会や大々的な採用イベントとは違い、他社の存在を確認できないまま、差別化を図らなくてはいけないのが採用動画です。見えないライバルにも打ち勝つ、自社らしさの詰まった採用動画を制作できれば、きっと採用活動の強い味方になるはずです。

アイミツ
動画制作・映像制作
専門コンシェルジュが
ご希望に合った業者をご紹介!
利用実績90,000を突破!
業者探しを依頼する(無料)

4.映像・動画制作の会社選びで失敗しないために

採用動画 東京2

採用活動で使われる採用動画は、当然のことながらターゲットとなる求職者が存在します。採用に向けた動画制作を行う際は、まず目的である人事計画と、ターゲットである求める人材像を明確にしておくのが大前提です。

それでは、目的とターゲットを明確にしたうえで、求職者にアピールできる採用動画を制作するには、どのようなポイントに注意しておくべきなのか、具体的に解説していきます。

ターゲットが知りたいことを採用動画に盛り込む


採用動画を視聴する求職者は、自分自身の今後の方向性を決定するにあたり、判断材料となる情報を必要としています。求職活動をしているターゲットが知りたがっている情報とは何か。ターゲットの属性を含めて要素を整理し、漏れなく採用動画に盛り込んでいく必要があります。

採用動画のターゲットが新卒者か、中途者かによっても異なる部分がありますが、求職者が知りたがっている根本的な要素には、次のようなものが挙げられます。

・どのような人たちが働いている会社か
・どのような事業を展開している会社か、具体的な仕事内容は
・やりがいを持って取り組める事業内容か
・仕事に取り組むことで自分自身の成長が見込めるか
・職場の雰囲気はどうか?自分も活躍できそうか


ターゲットが知りたい情報が採用動画に網羅されていなければ、最後まで視聴してもらえません。ターゲットが自社で働いている自分をイメージできるよう、これらの要素をできるだけ具体的な形で採用動画に盛り込んでおく必要があります。

自社の在り方をリアルに採用動画に盛り込む


ターゲットが知りたい情報は、具体的な業務内容や職場の雰囲気ですが、それだけを伝えていたのでは自社に対する熱意や共感を喚起するのは困難です。社会的存在意義などを含め、自社のあるべき姿をターゲットにアピールし、理解してもらわなければなりません。具体的には、次のような要素を採用動画に盛り込むべきでしょう。

・自社事業を展開する理由はなぜか
・自社の根源となる理念・ミッションは何か
・これまでにどのような実績・成果を生み出してきたか
・顧客・社会に対してどのような価値を提供してきたか
・自社の長期的なビジョンはどのようなものか


ターゲットの知りたい具体的な情報、会社がアピールしたい自社の在り方の双方を盛り込む
ことで、ターゲットが理解しやすく共感しやすい採用動画を制作しやすくなります。

情報を効果的に伝える方法を考える


どのような要素を採用動画に盛り込むべきかがイメージができたら、次は効果的に伝える手段を検討します。

たとえば、職場のリアルな雰囲気を伝えるには実写で撮影した素材で動画制作するのが最適です。一方、理念やミッションなどの概念を伝えるには、アニメーションやインフォグラフィックを活用した動画が効果的でしょう。シーン・カットごとに適切な方法を使い分けるのもいいでしょう。

そして、リアリティのある要素を採用動画に盛り込むのも重要です。従業員のインタビュー動画を活用したり、実際の日常業務をドキュメンタリー風に追ってみるなど、その姿に求職者が自分自身を当てはめ、感情移入できるような工夫をするのも有効です。

【まとめ】動画制作会社選びで迷ったらアイミツ


少子高齢化による労働人口の減少から、企業の採用活動における母集団形成が、今後ますます困難になっていくのは明白です。しかし、単に母集団を形成するためだけに力を尽くしても、ミスマッチによる離職率が高まってしまっては本末転倒。採用動画の活用は、これら企業が抱える課題を解決できる大きな可能性を秘めているといって良いでしょう。

求職者の興味を惹き、入社前後のイメージギャップをなくし、仕事への熱意と共感を喚起できるような採用動画。これを実現するには、企業の魅力をアピールできる構成力、事実をリアルに伝える演出力を持つ、自社に最適な動画制作会社を選定しなければなりません。

しかし、どのような動画制作会社が自社に最適なのか。迷ってしまうこともあるでしょう。そんなときは、優良な動画撮影会社が多数登録する『アイミツまでご相談ください
経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望を丁寧にヒアリングしながら、最適な一社を選定するお手伝いをさせていただきます。

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

採用動画 東京の動画制作・映像制作業者のページを見た人はこんなランキングも見ています

採用動画 東京で動画制作・映像制作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

映像・動画制作会社とはTVやアニメ、イベントで流す映像、会社の紹介VTRなど様々な映像を制作する会社で、会社によってTVCMやドラマを得意としていたり、あるいは会社の紹介映像を専門に扱っていたりと様々です。どのような会社かを判断するには、過去の制作実績を見るのが一番です。複数の会社の制作実績を見比べ、得意分野や映像のセンスを比較すると良いでしょう。またその際、その映像を実際に担当したディレクターが会社に在籍しているかどうかを確認するようにしましょう。制作会社を選ぶ際は、まずは何のために映像を制作したいのかを明確にし、さらにクオリティを重視したいのか、なるべく費用を抑えたいのか、あるいはスピーディーな納品が必要なのかなど、最も重視するポイントを決めておくことで、適した会社を見つけやすくなるでしょう。

動画制作・映像制作業者の
見積もりが最短翌日までにそろう
ご希望に合った
動画制作・映像制作業者をご紹介!