あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

フリーランスエンジニアにおすすめのフリーツール10選

グループウェアを厳選比較
目次
このページについて

フリーランスエンジニアは仕事場所や時間の使い方などを自由に選べるなど、いいことも多いですが、その反面、自分の使うツールは自分自身で用意しなくてはいけないなどの不利な点もありますよね。
フリーランスで働く方は、できれば経費は抑えたいと考えている方も多いはずです。
そこで今回はフリーランスエンジニアの方におすすめの無料で使えるフリーツールをご紹介いたします!

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのグループウェアを厳選!

グループウェア導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のグループウェアの見積もりが可能です。グループウェア選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
グループウェア選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

1.お役立ちフリーツール10選

1- 1. Chatwork

ChatWork株式会社
出典:ChatWork株式会社 https://go.chatwork.com/ja/

フリーランスエンジニアは好きな場所で仕事ができるのもが利点ですが、クライアントとの連絡は必ず取らなくてはなりません。
そんな時に便利なのがChatWorkというフリーツールです。
離れた場所で、クライアントやチームと連絡を取りながら仕事をする際に非常に便利なツールです。

Skypeなどと大きく違うのは、プロジェクトごとにグループチャットを作れる点や、ファイルの共有がしやすい点にあります。

メッセンジャー系のソフトでのファイル共有は、パソコン同士での共有となることが多いので、比較的長い期間ファイルを残しておくのが難しいのですが、ChatWorkならファイルを長い間、サーバーに保管してくれるので、後からでもアクセスが容易です。

また、Skypeでは複数人でのメッセージのやり取りが乱立することが多く、メッセージログを探し出すのに苦労しますが、チャットワークであれば、プロジェクト単位でチャットを作成可能なのでログを探しやすいのです。

ChatWork株式会社紹介ページはコチラ

設立年
2004年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区芝公園 3-4-30-7F

1- 2. Gmail

Google LLC
出典:Google LLC https://www.google.com/gmail/about/

連絡用のフリーツールとして人気のGmailは、複数のPCやタブレット、スマホなどでメールを見るのに最適なツールです。

今更Gmail!?と思われるかもしれませんが、筆者がGmailに統合する以前は、Thunderbirdを複数PCにインストールし、IMAPで既読、未読を管理し、タブレットやスマホなどでも別のメーラーを使用し、一々設定していました。
これが非常に面倒でした。
思い切ってGmail一本に統合したところ、実に快適なのです!

Gmailというと、「xxxx@gmail.com 」のメールアドレスしか使えないと思われがちですが、実は他社のメールサーバーの情報を登録して、Gmail上で送受信することだってできるのです!
プロバイダーのメールアドレスだってGmail上で送受信できたりするんですよ。

さらにラベル機能を活用すれば、それぞれの複数のメールアドレスごとに、メールの振り分け登録が自由自在に設定可能です。

インターネット環境にアクセスできれば、どこでも色んな端末ですぐにメールチェックできるのがいいですね。
フリーツールでここまでの機能が使えるのはGmailだけではないでしょうか?
フリーランスエンジニアの強い味方と言えます。

設立年
1998年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
電話番号
03-6384-9000

1- 3. feedly

feedly Inc.
出典:feedly Inc. https://feedly.com/

情報をキュレーションして表示してくれるサービスが人気ですが、筆者はRSSを今でも愛用しています。
好きだったGoogle RSSリーダーは、残念ながら2013年7月1日にサービスが終了してしまいました・・・。
今代替サービスとしてオススメできるのがFeedlyです。

FeedlyはGoogle RSSリーダー以上に、マルチプラットフォームで使いやすいサービスです。

情報を無作為に浴び続けるよりも、自分で厳選してブログなどを購読したい方には本当にオススメできます。
Feedlyはデザインや、操作感がとても素敵です!
常に厳選した最新の情報を得るために是非活用したいフリーツールです。

会社所在地
San Francisco Bay Area, Silicon Valley, West Coast

1- 4. Sublime Text

Sublime Text
出典:Sublime Text http://www.sublimetext.com/

評価版として実質無料で使用できる、今巷で超話題となっているテキストエディタです。

HTMLだけでなく、様々な言語のプログラマー向けです。
何よりもスタイリッシュなデザインと軽快な動作、世界中の有志がアップしてくれている膨大なプラグインの数々が魅力です。

自分好みにどんどんカスタマイズしていける点は、本当に中毒性を持っています。
筆者は、ソフトをインストールして立ち上げた瞬間、SublimeTextに恋に落ちました!
フリーランスエンジニアのみならず、プログラムに携わる方にはぜひおすすめしたいフリーツールです。

恋に落ちるエディタ”「SublimeText」 完全入門ガイド! | 株式会社LIG
こんにちは~ 仕事が恋人のデザイナー、王です φ(?ω?。)♪。
最近海外でもてはやされまくりのテキストエディタ「Sublime Text」と恋に落ちたことをこの場で告白したい!
やっと出会えたぞ!僕が探し求めていた幻のエディタに!!
昨今話題沸騰中の「Sublime Text」エディタについて、少々ご紹介します。”

1- 5. Gyazo

Nota, Inc.
出典:Nota, Inc. https://gyazo.com/

エンジニアやIT関係に務める方ならスクリーンショットを利用することも多いはずです。
筆者も様々なスクリーンショットツールを使ってきましたが、とうとうめぐり逢いました!
世界最高のスクリーンショットサービスです。
一瞬でスクリーンショットを他人と共有できちゃいます。

WindowsでもMacでもどちらもインストール可能で、動作は軽快なことも魅力です!
URLも他人に推測されにくいものを使用しているので、どんどん使い倒せるフリーツールです。
フリーランスエンジニアだけでなく沢山の人に使っていただきたい神ツールです!

会社所在地
1250 Borregas Avenue #23, Sunnyvale, CA 94089, USA

1- 6. toggl

TogglOÜ
出典:TogglOÜ https://www.toggl.com/

会社員の頃は、日報ツールやプロジェクト管理ツールを使うよう言われ、半強制的にどんな作業にどのくらい時間をかけたのか記録するよう促されるものです。
フリーランスになるとそういったルールもなくなってしまうので、時間管理はなおざりになってしまいがちです・・・。

時間管理するサービスは沢山あれど、本当にストップウォッチのような感覚で時間を記録できるサービスがtogglです。
沢山の機能があるわけではありませんが、だからこそシンプルに時間管理できるサービスです。

自分が1日にどのくらいの時間仕事をしているのか、どのプロジェクトに何日かけているのか把握することで、時間をかけすぎな作業だったり、もっと時間をかけるべき作業、そしてどのくらいの請求金額にしようか・・・だったりが見えてきます。

このサービスでダメなら、時間管理できないんじゃないかというような最後の砦です。
時間管理に関して自分しか頼れないフリーランスエンジニアのお助けツールですね。
これがフリーツールとは、なんともありがたい限りです。

1- 7. Remember The Milk

Remember The Milk
出典:Remember The Milk https://www.rememberthemilk.com/

複数人でタスク管理やプロジェクト管理、バグをする際、RedmineやMantisといった本格的なサービスがありますが、これらはサーバーへの導入や設定など、詳しくない人間にとってはちょっと敷居が高いものです。

もっと気軽な感じで使えるサービスはというとRemember The Milkがおすすめできます。
無料で使えますが、マルチプラットフォームで、EvernoteやGoogle calendarといったサービスとも連携できる点が特徴です。

タスクを登録する際、完了した際などに、登録者や担当者宛にメールが飛ぶ点も嬉しいではありませんか。
離れていてもきちんとプロジェクト管理ができる素晴らしいフリーツールです。
フリーランスエンジニアの方はもちろん、フリーランスの方と仕事をするクライアントの方にもおすすめです。

1- 8. Bitbucket

ATLASSIAN
出典:ATLASSIAN https://bitbucket.org/

複数名でプログラムやHTMLの開発を行う場合に、バージョン管理システムであるGitを使うことが多いとおもいます。

これも導入の際、サーバー設定などが必要になり、サーバー周りの知識が弱い人には少し敷居が高いのですが、Bitbucketというホスティングサービスを使用すると簡単に解決できます。

Gitのログを残すサーバーをBitbucketにすることができ、作業メンバーの作業ログなどをBitbucketサイト上で確認したりすることが可能になります。

プロジェクトに人を招待することも解除することも可能なので、少人数での共同開発にはもってこいですね。
また、プライベートリポジトリを無制限に作れるので、保管用としての使い方もいいですね。

会社所在地
Sydney,Australia

1- 9. f.lux

f.lux
出典:f.lux https://justgetflux.com/

ブルーライトをカットするフリーソフトです。
JINS PCやZoff PCなどに代表されるPC(パソコン)用眼鏡が流行りましたが、それのPCソフト版のようなものです。

PCのディスプレイのブルーライトを抑え、目に優しい色合いに調整してくれます。
著者はこのソフトを使わずにPCのディスプレイを見ると、目がチカチカしてしまいます。

フリーランスエンジニアはとにかく目を酷使すると思いますので、もし良ければ使ってみてください。
メガネだと買わなければいけませんが、これは無料で使えるフリーツールですよ!

1- 10. LastPass

LastPass
出典:LastPass https://www.lastpass.com/

世の中本当に沢山のWebサービスがあり、ログインアカウントが膨大な数になってしまうものです。

パスワードをPCにエクセルで保管しておいてもいいのですが、それをWebサービスで解決してくれた素晴らしいサービスがあります。

セキュリティ上できるだけ同じパスワードを使わないことが、Webサービスを使用する上で大切ですが、その分メモを取るパスワードの数も増えてしまいます。
LastPassを使えば、「忘れてはいけないパスワードはただの一つ」となります!

セキュリティに力を入れているアプリで、非常に強固に暗号化されているため、現時点では安心して使用できるパスワード管理ツールです。
フリーランスエンジニアはデータの安全も守らなくてはなりませんので、このようなフリーツールが使えると嬉しいですよね。

2.【まとめ】フリーツールであなたの仕事を効率化しよう!

フリーランスエンジニアにオススメしたいお役立ちフリーツール10選でした。
できるだけコストも時間もかけず、仕事を開始したいですよね!
どれも無料で使用可能ですので、良さそうなものはどんどん活用してみてください。

「アイミツ」では、フリーランスの方に耳寄りな情報を提供しています。
ぜひご覧ください!

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

エンジニアでグループウェア会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

まずは、グループウェアを導入することに対して、社員の理解を得ることから始めます。業務上、どのような課題があり、解決することでどの程度のコスト削減や時間短縮につながるか、自社の環境を振り返り棚卸ししてみましょう。こうして抽出されたニーズと、最も合致したグループウェア・イントラネットを選ぶようにします。提供されている各種機能を吟味し、ストレスなく利用できる使いやすいサービスを見極めましょう。契約形態は主に2通りあり、クラウド型か、パッケージ型(オンプレミス型)かを選択します。グループウェアを選ぶ際には、5年先、10年先の将来像を想定することも大切です。使い慣れたサービスを変更する際には、コストだけではなく従業員が慣れていない中でストレスをかけてしまうこともありますので、注意が必要です。

グループウェアの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

グループウェアの見積もりが最短翌日までにそろう