あなたの発注コンシェルジュ

グループウェアの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

このページについて

グループウェアの専門コンシェルジュが選ぶ
クラウド型ので実力のあるグループウェアサービス10選

1. USEN「G Suite」

USEN「G Suite」
出典:株式会社 USEN ICT Solutions  
  • G Suite 導入実績1500社以上。
  • メール、スケジュール管理、ドキュメントの共有など、日々の業務に欠かせない多様な機能をクラウドで提供。
  • 株式会社USENは Google Cloud の「プレミアパートナー」です。
提供形態
クラウド型
主な顧客規模(従業員数)
100~500
実績数
1,000~5,000
電話番号
03-6823-7070

2. Wow Talk

Wow Talk
出典:キングソフト株式会社  
  • 初期費用も必要なく、月額200円(税別)/1アカウントからご利用いただけます。
  • ユーザー機能も充実しており、管理者機能もあるので安全・便利なサービスです。
  • お申込みいただくアカウント数によりますが、カスタマイズのご相談は可能です。
提供形態
クラウド型
主な顧客規模(従業員数)
500~1,000
実績数
1,000~5,000
電話番号
03-3582-8230

4. P2NetEX

P2NetEX
出典:ネットパイロティング株式会社  
  • 流通小売経験者及び経験豊富なSEが揃っております。
  • 上場企業含めた60社でその利便性を評価頂いております。
  • 経験豊富な営業が導入から安定稼働~業務改善まで支援いたします。
提供形態
クラウド型 、自社構築型
主な顧客規模(従業員数)
500~1,000
実績数
~100
電話番号
03-3537-2171

7. GroupSession

GroupSession
出典:日本トータルシステム株式会社  
  • 高機能なグループウェアを無料でご利用いただけます。
  • ソースコードを公開しているのでカスタマイズが可能です。
  • 別途有償オプションとしてモバイル(スマホ、携帯)対応、リマインダー、サポートを用意しております。
提供形態
パッケージ型
実績数
10,000~
電話番号
011-807-6181

8. CLOVERグループウェアクラウドサービス

CLOVERグループウェアクラウドサービス
出典:SBI-LGシステムズ株式会社  
  • 初期費用0円 年額4,800円
  • サービスの導入コストを削減
  • 「体験サイト」で購入前にトライアル
提供形態
クラウド型
主な顧客規模(従業員数)
100~500
実績数
10,000~
電話番号
03-5206-3131

9. ハッスルモンスター

ハッスルモンスター
出典:リスモン・ビジネス・ポータル株式会社  
  • <低コスト>1ユーザー月額150円。最大3ヶ月無料、初期費用0円、契約期間は1ヶ月単位~です。
  • <使いやすさ>スケジュール、掲示板、ワークフロー等の便利な25機能が、直感的にご利用いただけます。
  • <安心サポート>4,000社・14万ユーザーの豊富な導入実績。無料のサポートセンターがございます。
提供形態
クラウド型
主な顧客規模(従業員数)
50~100 、100~500
実績数
1,000~5,000
電話番号
0120-70-4515

10. OUR OFFICE(アワーオフィス)

OUR OFFICE(アワーオフィス)
出典:名鉄協商株式会社  
  • サーバもメンテナンスも不要なのでコスト大幅削減
  • 1ユーザー367円~ 年間契約で1ヶ月分がお得に
  • 使用目的や環境によって機能のカスタマイズや他システム連携が可能
提供形態
クラウド型
主な顧客規模(従業員数)
10~50
実績数
~100
電話番号
052-582-1011

グループウェア探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!

クラウド型ののグループウェアサービスのページを見た人はこんなランキングも見ています

クラウド型のでグループウェアサービスをお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

まずは、グループウェアを導入することに対して、社員の理解を得ることから始めます。業務上、どのような課題があり、解決することでどの程度のコスト削減や時間短縮につながるか、自社の環境を振り返り棚卸ししてみましょう。こうして抽出されたニーズと、最も合致したグループウェア・イントラネットを選ぶようにします。提供されている各種機能を吟味し、ストレスなく利用できる使いやすいサービスを見極めましょう。契約形態は主に2通りあり、クラウド型か、パッケージ型(オンプレミス型)かを選択します。グループウェアを選ぶ際には、5年先、10年先の将来像を想定することも大切です。使い慣れたサービスを変更する際には、コストだけではなく従業員が慣れていない中でストレスをかけてしまうこともありますので、注意が必要です。

グループウェアの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

グループウェアの見積もりが最短翌日までにそろう