あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

通訳機器レンタルに定評のある通訳会社8選

通訳機器レンタル通訳会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」を基準に通訳機器のレンタルに定評のある通訳会社を厳選!

・通訳機器レンタルに強い格安の通訳会社
・通訳機器レンタルの実績が豊富な通訳会社

の2つに分けて8社紹介します。
通訳会社選びで失敗しないためのポイントも解説。発注先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
通訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.通訳機器のレンタルに定評のある格安の通訳会社3選

それでは、格安で通訳機器をレンタルできる通訳会社をご紹介します。

1- 1. ループ・インタープリターズ株式会社

ループ・インタープリターズ株式会社
出典:ループ・インタープリターズ株式会社 http://www.loop-interpreters.co.jp/

ループ・インタープリターズは、茨城県笠間市に本社を置く通訳会社です。専門性の高い英語および中国語の翻訳を得意としており、企業法務、科学技術研究、IT(情報技術)・バイオなど幅広い技術分野の翻訳に対応可能です。通訳業務は、ニューヨーク・ロンドン・シンガポールといった海外主要都市の現地手配にも対応しており、時間的コストを軽減することができます。
通訳機器のレンタルは、最大1万人を収容できる会場のイベントやセミナーから小規模の会議まで、幅広い用途に対応。2か国語対応可能な簡易型送信機は、1万円からレンタル可能です。
経験豊富なスタッフが揃っているため、会場での機器設営からオペレーション、撤去まですべて任せすることができるので手間がかかりません。幅広い規模の会場の設営にも柔軟に対応してくれます。

こんな人におすすめ
・専門性の高い通訳会社を探している方
・なるべく安い通訳機器をレンタルしたい方
・イベント会場の設営も同時に依頼したい方

予算感
簡易型送信機 10,000円〜
会社所在地
茨城県笠間市旭町22-5
電話番号
0296-70-5003

1- 2. 株式会社イー・シー・インターナショナル

株式会社イー・シー・インターナショナル
出典:株式会社イー・シー・インターナショナル http://ec-intl.co.jp/

イー・シー・インターナショナルは、東京都渋谷区にオフィスを構える通訳会社です。国際会議やシンポジウムの運営をはじめ、通訳機材・通訳者の手配を行っており、さまざまな要望に柔軟に対応しています。
必要最低限の機材で同時通訳を行うため、従来のレンタル費用よりも低価格で同時通訳機材・レシーバーのレンタルが可能。通訳機材のレンタルサイト「同時通訳.JP」を運営しており、送信機は2台で1万円からレンタルできます。
会場が狭くても同時通訳機材設置が可能な同時通訳ブースや、誰でも簡単に扱えるレシーバーなど、他社にはないメリットも多数あります。設営撤去時間も短縮できるため、スムーズかつスピーディーに通訳環境を整えることができるでしょう。初めて通訳機器のレンタル手配を担当する方、会場設営のポイントなどさまざまなアドバイスが必要な方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・低価格でレンタル可能な通訳機器を探している方
・簡単に扱えるレシーバーをレンタルしたい方
・スピーディーな対応を求める方

予算感
同時通訳送信機 1万円
レシーバー 8万円
設立年
2015年
会社所在地
東京都渋谷区広尾1-11-2 アイオス広尾ビル7F
電話番号
03-6459-3210

1- 3. 株式会社トランス・ビューロー

株式会社トランス・ビューロー
出典:株式会社トランス・ビューロー http://www.douji-tsuyaku.org/

トランス・ビューローは、東京都港区にオフィスを構える通訳会社です。1994年の設立以来、英語や中国語など10種類の言語の通訳サービスを提供してきました。業界トップ3に入る通訳会社を自負しており、サミット級の大規模な会議にも通訳者や通訳機器を手配してきた実績があります。
赤外線方式、FM無線方式、ガイドシステム(簡易型同時通訳機材)の通訳機器のレンタルに対応しており、赤外線方式とFM無線方式は2か国語から11か国語までの通訳に対応しています。
同時通訳、逐次通訳、ウィスパリング通訳、随行通訳に対応可能。対応可能分野も非常に幅広く、法律や医学などの専門分野をはじめ金融や通信、資源や環境などにも精通。難易度の高い分野についても、精通した通訳者が対応できる体制を整えています。

こんな人におすすめ
・なるべく安く通訳機器をレンタルしたい方
・音響機材や映像機材などの機材も必要な方
・専門分野の同時通訳も依頼したい方

予算感
同時通訳2か国後システム一式×100名分(赤外線方式)23万円~
簡易型同時通訳機材 受信機1,500円 送信機5,000円
設立年
1994年
会社所在地
東京都港区南青山3丁目9番地7号
電話番号
03-6804-3405

通訳機器のレンタルに定評のある格安の通訳会社について紹介しました。

場所や状況によって必要となる通訳機器は異なるため、レンタル費用だけ見て決めるのではなく、機材のバリエーションもチェックする必要があります。音響機材や映像機材なども一緒にレンタルできれば、セミナーや国際会議など大型のイベントにも柔軟に対応することができるでしょう。また、サポート体制の整っている通訳会社であれば、初めての方も安心して利用することができます。

2.通訳機器のレンタルの実績が豊富な通訳会社5選

つづいて、通訳機器のレンタル実績が豊富な通訳会社をご紹介します。

2- 1. 株式会社インターグループ

株式会社インターグループ
出典:株式会社インターグループ https://www.intergroup.co.jp/

インターグループは大阪市北区と東京都港区に本社を構える通訳・翻訳会社です。1966年の創業以来、通訳や人材派遣、音声情報処理や語学研修にいたるまで幅広いビジネスを展開してきました。
50年以上に及ぶ実績を誇り、通訳環境の質にこだわりを持っています。通訳機材レンタルも好評で、レシーバーや送信装置などの専用機材で構成された同時通訳システムに対応。用途や会場環境、予算に応じた最適な機材を提案してくれます。
1,000名以上の通訳者が在籍しているため、英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語をはじめ、中国語や韓国語などのアジア言語、オランダ語やノルウェー語などの幅広い言語にも対応可能です。そのほか、経験豊富なコーディネーターによる充実したサポートもあります。

こんな人におすすめ
・多言語に対応可能な通訳会社を探している方
・レンタル通訳機器の質にこだわりたい方
・実績豊富な通訳会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1966年
従業員数
100-499人
会社所在地
大阪府大阪市北区豊崎3-20-1 インターグループビル
電話番号
06-6372-8048

2- 2. 株式会社放送サービスセンター

株式会社放送サービスセンター
出典:株式会社放送サービスセンター https://www.hoso.co.jp/

放送サービスセンターは、東京都新宿区にオフィスを構える通訳会社です。年間2,000件を超える同時通訳システムの運用実績を持ち、大小さまざまな規模に対応可能な運用体制が整っています。
過去にはG20や伊勢志摩サミット、日米首脳会談、APECなど大規模な会議の同時通訳や音響、映像などを手掛けた成功事例もあり、高い品質を求められる会議にも対応可能です。
通訳機器のレンタルは、簡易無線同時通訳システムからPAシステム、音響システムまで豊富に取り揃えており、同時通訳レシーバー1台からレンタル可能です。赤外線レシーバー12,000台、仮設型同時通訳ブース30台、通訳者パーテーションなども保有しているため、多種多様な要望に応えることができます。また、海外での同時通訳や音響オペレーションの実績も豊富です。

こんな人におすすめ
・実績豊富な通訳会社を探している方
・通訳機器を1台だけレンタルしたい方
・大規模な会議に使用する通訳機器を探している方

予算感
要問い合わせ
設立年
1964年
会社所在地
東京都新宿区四谷本塩町4番40号
電話番号
03-3357-3071

2- 3. 株式会社エルク

株式会社エルク
出典:株式会社エルク https://www.eruku.co.jp/

エルクは、大阪市中央区にオフィスを構える通訳会社です。全国各地年間1,000件以上の実績を持ち、同時通訳会議や各種イベントにおいて、最適な同時通訳システムを提案しています。西日本圏は大阪本社、東日本圏は東京営業所を中心に展開しており、北海道から沖縄県まで全国隅々の会議やイベントに対応可能です。
同時通訳のための機材レンタルでは、早くから赤外線方式を採用。機密性と音質に優れ、セキュリティにも配慮しているため、多くのビジネスシーンで利用されています。
サポート体制も整っているため、当日の進行方向や会場レイアウト、コンベンションの規模に応じた機器のカスタマイズまで、細かく相談することができます。絶対に失敗のできない国際会議の進行サポートなど、初めてで不安を抱えている方のパートナーとして活躍してくれることでしょう。

こんな人におすすめ
・全国に対応可能な通訳会社を探している方
・レンタル機器の音質にこだわりたい方
・豊富な実績を誇る通訳会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1995年
会社所在地
大阪府大阪市中央区神崎町4番8号
電話番号
06-6764-8000

2- 4. 株式会社サイマリンガル

株式会社サイマリンガル
出典:株式会社サイマリンガル http://www.simulingual.co.jp/

サイマリンガルは東京都港区にオフィスを構える通訳会社です。同時通訳、逐次通訳、ウィスパリング通訳、随行通訳など、さまざまな形式に対応することができ、通訳の登録者は東京・大阪圏内で500名を超えます。1994年の設立以来、大規模なシンポジウムや国際会議から社内会議、訪問取材などさまざまな場面に最適な通訳者及び通訳機器を提供してきました。
同時通訳機器のレンタルは、2か国語から11か国語まで対応可能。赤外線方式、FM無線方式の同時通訳機材を始め、持ち運びが可能な簡易型同時通訳機材など、内容に合わせて最適な機材を選ぶことができます。
同時通訳機材以外にも、会議用マイクやスピーカーなどの音響設備、プロジェクター、スクリーン、シームレススイッチャーなどの機材も格安料金でレンタルできます。

こんな人におすすめ
・多言語に対応可能な同時通訳機器をレンタルしたい方
・幅広い場面に対応可能な通訳会社を探している方
・実績が豊富な大手通訳会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1994年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都港区南青山3-9-7
電話番号
03-6804-2521

2- 5. 株式会社コングレ・グローバルコミュニケーションズ

株式会社コングレ・グローバルコミュニケーションズ
出典:株式会社コングレ・グローバルコミュニケーションズ https://www.congre-gc.co.jp/interpretation_strength/

東京都中央区にオフィスを構えるコングレ・グローバルコミュニケーションズは、通訳・翻訳・語学人材サービスを提供する通訳会社です。1975年の創業以来、政治や外交、経済・金融に関わる重要な国際的な会合をはじめ、展示会や株主総会などのIR関連やスポーツ関連にいたるまで、幅広い分野での実績が豊富です。ISO17100を取得しており国際基準に準拠した翻訳サービスを提供するなど、安定した品質を保ちながらも迅速かつ細やかな対応に定評があります。
同時通訳関連機器レンタル・運用サービスも行なっており、予算や会場の環境に応じて最適な機材を提案。 手軽に使える携帯型ガイドシステムなど、コストを抑えた通訳機器のレンタルも行っています。そのほか音響や映像関連機器のレンタルも可能。定期的に利用する顧客にはフィードバックを行うなど、アフターフォローも万全です。

こんな人におすすめ
・通訳のクオリティを重視する方
・迅速な対応を希望する方
・通訳者や機材手配の実績が豊富な通訳会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
2012年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング5F
電話番号
03-3510-3750

3.通訳会社選びで失敗しないためのポイント

通訳機材のレンタルに定評のある通訳会社をご紹介してきました。以下では通訳会社を選ぶ際ポイントを3つに分けて解説します。

通訳可能な言語、ジャンルをチェックする


一言で通訳会社といっても、通訳可能な言語や対応ジャンルは会社ごとに異なります。英語や中国語など限られた言語しか対応できない会社もあれば、数十か国の言語に対応可能な会社もあるので、サービス内容をよく確認してから選びましょう。医療や法律などの専門分野の通訳を依頼したい場合には、その分野に精通した通訳会社を選ぶことをおすすめします。個々のニーズに合った通訳会社を選ぶことが大切です。

通訳会社の費用明細を確認する


通訳機器レンタル料金の詳細は、シチュエーションによってさまざま。必要な機材も状況によって異なるため、ホームページに記載されている以外の追加料金が発生する可能性もあります。まずは、イベントの規模や時間、必要な数などをある程度明確にしてから、最適な機材を選んで見積もりをとりましょう。通訳ブースや音響機材などもあわせて依頼する場合には、それらも含めた料金を提示してもらうことが大切です。

納期やレスポンスをチェックする


納期やレスポンスの早さは会社ごとに異なります。迅速な対応をしてくれる会社であれば安心ですが、発注から納品まで時間がかかる会社だと、スムーズな取引を実現するのが難しい可能性も。本契約をする前には、適切な頻度で連絡があるか、不安な点について的確な回答をしてくれるか必ず確認しましょう。複数の会社に問い合わせて、対応速度や回答の内容を比較すると、会社選びで失敗することも少なくなります。

【まとめ】通訳会社選びで迷ったらアイミツ


通訳機器のレンタルを行っている会社の紹介と、通訳会社選びで失敗しないためのポイントを解説してきました。

今回紹介した通訳会社は、いずれも実績があり、レンタルできる通訳機材のバリエーションも豊富なので、国際会議や多種多様なビジネスシーンに活用することができます。ただし、会社によってレンタル料金や扱っている機材は異なるので、よく比較してから決めましょう。対応言語や専門分野などもチェックして、納得できる会社を選ぶことが大切です。

「どの通訳会社を選べばいいかわからない」というときは、アイミツへお気軽にお問い合わせください。ニーズを丁寧にヒアリングした上で、マッチする通訳会社をピックアップし無料でご紹介いたします。

通訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

通訳 レンタルの通訳会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

通訳 レンタルで通訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

数多く存在する通訳会社から適した会社を選ぶには、まず、求めるレベルの通訳者が所属しているかどうかが重要です。専門知識が必要な同時通訳を依頼したいのに、逐次通訳ができる程度の通訳者しかいないのでは話になりません。自社と似た分野・規模での通訳実績があるかなどを確認し、通訳会社のレベルを見極めるようにしましょう。その他、担当コーディネーターの経験や実力は十分か、機密保持性に問題はないかなどをチェックすると良いでしょう。また、同時通訳を行う場合は、通訳ブース、マイクロフォンなどの機材が必要になります。これらを別会社に手配するのは大変な手間になりますので、同時通訳を依頼する場合は、必要な機材を揃えている会社を利用することをおすすめします。ネイティブレベルの英語を話せる人は世の中沢山いますが、英語を話せるだけが通訳者の仕事ではありません。第三者の発言を抜け漏れなく聞き取り、他の言葉に置き換えて再表現するとても難しい仕事になりますので、安易に素人に発注するなどはオススメできませんのでご注意ください。

通訳会社が
最短翌日までにそろう