あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

人事システム20選を厳選比較【2020年最新版】

人事システム20選を厳選比較【2020年最新版】

人事管理をどのような仕組みで行っていますか?効率的に社員の採用管理・勤怠管理・人材評価といった人事管理を行いたいならば、人事システムの導入がおすすめです。

社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などを一括で行う人事システムの導入を検討する場合には、さまざまな基礎知識を持ったうえで、自社の要件に合ったものを選ぶ必要があります。

今回の記事では、人事システム導入について知っておくべき知識も詳しくお伝えしていきます。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの人事システムを厳選!

目次
このページについて

人事システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

1.人事システムとは

まずは、人事システムの概要とは何かを見ていきましょう。

人事システムとは、社員の勤怠管理、給与計算、人事労務、採用管理、教育・研修、人材評価、タレントマネジメントなど、人事管理に関するさまざまな機能を持った管理システムを意味します。

社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などの各機能を総合的に備えた人事システムもあれば、勤怠管理や給与計算などの一部の業務に特化した人事システムもあり、その種類は多様です。
また、グローバルな企業でも利用できるように、英語などの他言語に対応した人事システムもあります。

人事システムの目的と役割とは?

人事システム 作用

人事システムの目的と役割とはどのようなものでしょうか。

社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などを総合的に行う人事システムの目的は、具体的には以下の3つです。

・採用や勤怠など人事関連データの一元管理による、業務効率化・コスト削減の最大化
・社員個人の人材評価・マネジメントを丁寧に行うことによる社員のモチベーション向上
・社員個人のデータを「見える化」することで実現する人材育成の品質向上


また、人事システムの役割としては、具体的には以下の6つが挙げられます。

・新卒、中途採用など、社員採用・配属・移動を記録する
・社員の成長を目的とした教育や研修などの人材マネジメントを管理する
・社員の昇級、昇格、退職などの雇用管理を行う
・社員の賃金などの給与管理を行う
・社員の人材評価を記録して管理する
・社員の勤怠管理を記録する

人事システムの導入メリットとは?

社員の採用管理・勤怠管理・人材評価を一括管理可能な人事システムを導入する主なメリットや効果としては、

・煩雑になりがちな採用管理・勤怠管理・人材評価など、人事管理の業務効率の改善が可能
・人事管理に割かれていた社員のリソースや予算などのコスト削減が可能
・社員ステータスの一元管理によって社員教育や人材マネジメントおよび評価の最適化が可能


といったことが挙げられますが、人事システム導入のメリットはそれだけではありません。

人事システムを導入して各種データを分析することで、人事における経営方針の改善・決定がスムーズに行えるようになります。人事システムの人材マネジメントデータをもとに、社員個人に最適化されたキャリアパスを提示すれば、離職率を下げ、定着率を向上させることができます。

このように、人事システムの導入は社員の人材パフォーマンスを最大化させ、それによって会社全体のパフォーマンスを改善できるという大きなメリットを持っています。

人事システム導入のポイント

人事システムは社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などを包括する非常に重要な基幹システムですから、慎重に導入を検討する必要があります。最初の選び方を間違えてしまうと、導入そのものに失敗する可能性もあるため、導入のポイントを押さえて、しっかりとシステム選定を行いましょう。

~人事システムの必要要件の定義はできているか~

人事システムを導入する際には、要件定義のすり合わせがとても大切です。
社員の採用管理・勤怠管理・人材評価のどの分野をシステム化すべきかを考えましょう。
そのうえで、自社で必要な人事関連業務の要件を、導入予定の人事システムが網羅しているかを、導入検討の段階で入念に確認・把握することが重要です。
この時、クラウド型が良いか、パッケージソフト型が良いかなども要件によって決定していくのがベストです。

~予算検討の段階で、将来のカスタマイズ費用も計算に入れているか~

社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などを統合する人事システムは、会社の規模などによっても必要な機能や要件が変化していくものです。
そのため、将来の規模拡大なども視野に入れたうえで、予算検討の段階で必要になる可能性のある機能拡張の予算も含めて考えておくと、後々困ることが少なくなります。

~他のシステムとの連携が可能かどうかの確認ができているか~

人事システムは、会社にとって中枢となるシステムのひとつですので、他の基幹システムとの連携について確認しておくことも重要なポイントです。
既存システムと人事システムの機能連携やデータの互換性などを確認することで、スムーズな導入が可能となります。

それではさっそく、「アイミツ」が厳選した、社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などを総合的にサポートする、おすすめの人事システムをチェックしていきましょう。

2. 特におすすめ!人事システム厳選比較!7選

アイミツ」が選ぶ、クラウドなどを含む定番のおすすめ人事システムを7つご紹介します。
どのような人事システムにすれば良いか決めかねている担当者の方は、まずは以下の人事システムを参考にしてみてはいかがでしょうか。

2- 1. 人事労務freee

freee株式会社
出典:freee株式会社 https://www.freee.co.jp/hr/

勤怠管理に関する機能だけでなく、人事労務管理までまとめて行える勤怠管理システムを探しているという場合におすすめなのが「人事労務 freee」です。

「人事労務 freee」は、打刻や集計、勤怠修正などといった勤怠管理機能にはじまり、勤怠データを元に自動で行われる給与計算やweb明細の発行、年末調整などをまとめて行えるクラウドソフト。入退社の管理や保険に関する管理なども一元化できるため、「人事労務 freee」さえ導入しておけば、企業の「ヒト」に関する流れを可視化することが可能です。

「会計 freee」も導入している企業であれば、システムの連携も可能。給与明細が発行された際、勘定科目の割り当て、その後の仕分けまでを自動で行うことができます。社内のビジネスチャットツールにSlackを導入している企業の場合は、打刻をSlack上で行うことも、給与明細の発行通知をSlackで受信することも可能です。

通信には金融機関レベル相当である256bit SSL 通信方式が採用されており、国際認証である「TRUSTe」も取得済み。セキュリティ面が気になるという方も心配いりません。

設立年
2012年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F

2- 2. jinjer人事 アイミツパートナー

株式会社ネオキャリア
出典:株式会社ネオキャリア https://hcm-jinjer.com/

jinjer人事は、すべての人事データをリアルタイムで可視化できる人事管理システムです。東京都新宿区に本社を構える株式会社ネオキャリアが提供しており、人事管理以外にも勤怠管理や給与計算、労務管理、ワークフローといった多彩なプロダクトを用意しています。

jinjer人事の特徴は、バラバラに管理されていた人事領域のプロセスデータを統合・集積できることでしょう。組織・従業員管理、入社・異動情報、履歴情報、報酬、福利厚生などに関する人事データベースの一元管理が可能。入力作業工数の削減やペーパーレスに大きく貢献します。さらに、タレントマネジメントツールとして従業員の写真を見ながら組織図をシミュレーションすることも可能です。

また、クラウド型で簡単に導入できる点も魅力。サーバーの設置が不要なためリーズナブルな価格(1ユーザー500円)で利用開始することができます。もちろん充実のサポートが用意されているため、導入に不安がある方も安心できるのではないでしょうか。

jinjer人事の情報をさらに詳しく知りたい方はこちら

設立年
2000年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階
電話番号
03-5908-8005

2- 3. せきなび

株式会社アスマーク
出典:株式会社アスマーク https://www.asmarq.co.jp/humap/sekinavi/

「せきなび」は、社員の状況をリアルタイムで可視化できる座席在席管理ツールで、
東京都渋谷区に本社を構える株式会社アスマークが提供しています。

特徴は、座席や所在の管理をすることで業務効率化が図れることでしょう。大きく2つの機能があります。

1つ目は、どこで何をしているのかが一目で分かるオンライン座席表機能。アイコンの色や配置で現在の状況を表すことができ、ステータス変更やアイコンの移動も簡単操作で行えます。在宅勤務の状況も直観的に確認できるので、働く場所が違っていても協同感を得ることができます。

2つ目は、顔写真付きのプロフィール機能。電話番号やメールアドレスなど連絡先の他、自由に設定できる項目に趣味や特技の情報を記載し、社員間のコミュニケーションを促進します。顔と名前が一致しない、声をかけづらい、という課題も解決できます。

また、来客応対や電話応対の際、どうしてほしいかを「せきなび」に記載できるため、適切かつ迅速に対応できるという評判の声もあがっています。

予算感
30000円/月~
設立年
2001年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区東一丁目32番12号 渋谷プロパティータワー4階
電話番号
03-5468-5101

2- 4. POSITIVE

株式会社電通国際情報サービス
出典:株式会社電通国際情報サービス https://www.isid.co.jp/positive/product/positive.html

「POSITIVE(ポジティブ)」は、2,700社以上の導入実績、統合人事ソリューションとして7年連続TOPシェアを誇る人事システムです。東京都港区に本社を構える株式会社電通国際情報サービスが提供しています。

なんと言っても特徴は、人事・給与・就業管理、ワークフロー、タレントマネジメントがこのシステム1つで構築できることです。なかでも高機能なタレントマネジメント機能が魅力で、日本企業のグローバル・グループ展開に最適な機能が網羅されています。また、システム導入・保守、アウトソーシングなど、サポート体制も万全です。

さらに人事管理においても、豊富な機能を搭載しています。グラフィカルに人財情報・組織情報を表示することで、個々のスキルを可視化。最適配置や必要な教育研修の集中投資などが各段にしやすくなるでしょう。くわえて人事関連項目だけでも1,000項目標準装備しているので、詳細なデータベースを構築することが可能です。

設立年
1975年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都港区港南2-17-1
電話番号
03-6713-6111

2- 5. COMPANY

株式会社Works Human Intelligence
出典:株式会社Works Human Intelligence https://www.works-hi.co.jp/products/hcm-and-payroll

「COMPANY」は、大手企業向けERPパッケージシェアNO.1の人事システムです。東京都港区に本社を構える株式会社Works Human Intelligenceが提供しています。

大手1,100企業グループで導入されている「COMPANY」は、人事業務全般を管理できる点が魅力。雇用手続管理や人事・給与、申請ワークフロー・情報公開、勤怠管理、タレントマネジメントなどがその一例です。なかでも、人事チャットボット機能は、年末調整や勤怠に関する問い合わせを自動で回答してくれます。担当者の労力を削減するだけではなく、よくされる問い合わせ内容をデータベース化することが可能です。

タレントマネジメントでも効果を発揮し、詳細な社員プロファイリングやポジション管理、後継者管理、スキル管理などが容易になります。必要なデータを簡単なマウス操作のみでグラフ化することもできるため、研修投資の最適化などにも役立つでしょう。

会社所在地
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル21階
電話番号
03-5575-5277

2- 6. ADPS人事統合システムPrimeEditionforPublicInstitution

カシオヒューマンシステムズ株式会社
出典:カシオヒューマンシステムズ株式会社 https://www.casio-human-sys.co.jp/solution/adps.html

「ADPS人事統合システムPrimeEditionforPublicInstitution」は、人事管理システムなどの企画・開発・販売を手がけるカシオヒューマンシステムズが提供するクラウド型人事システムです。システムの誕生は1990年。累計5,000社以上に導入されているなど、歴史と実績をあわせ持つ人事統合システムです。

多くの導入実績から蓄積されたノウハウを反映し、バージョンを重ねるごとに使いやすい作りとなっています。クライアントごとに発生する要望にも対応可能です。
使う人の目線に立って作られたシンプルかつわかりやすいインターフェースは、担当者が複数いる際や、業務の引き継ぎが発生した際もスムーズな連携が期待できます。

人事関連の業務のほか、給与・就業・申請・マイナンバーに関わる業務など、バックオフィスをトータルにサポートするシステムです。

設立年
2009年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区本町1-6-2
電話番号
03-5334-4252

2- 7. LYSTHEA(リシテア)

株式会社日立ソリューションズ
出典:株式会社日立ソリューションズ https://lysithea.jp/

「LYSITHEA(リシテア)」は、ソフトウェア・サービス事業、情報処理機器販売事業などを手がける日立ソリューションズが提供するパッケージソリューションです。多くのバックオフィス業務をサポートするサービスがそろっています。

人事業務への深い知見・高度なデータの統合や分析により、人事担当者はもちろん、従業員すべてを直接的・間接的にサポート。企業の持続的な成長に貢献するためのシステムです。人事管理に関しては、個人情報管理・人事情報活用などの機能に加え、組織管理・発令や採用内定の管理なども行うことができます。

製造業・サービス業をはじめとしたさまざまな企業に導入されており、その累計導入社数はなんと1,330社超。「従業員フロント」をコンセプトに作られているシステムのため、従業員ひとりひとりに寄り添う人事を実現することができるでしょう。

設立年
1970年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都品川区東品川四丁目12番7号
電話番号
03-5780-2111

2- 8. OBIC7人事情報システム

株式会社オービック
出典:株式会社オービック http://www.obic.co.jp/erp_package/hr_info/

「OBIC7」は、システムインテグレーション事業・システムサポート事業などにたずさわるオービックが提供している人事情報システムです。高い操作性・検索性と人事情報の戦略的活用を実現しており、個人と組織の活性化、生産性の向上に大きく貢献します。

プロジェクトの候補者抽出・異動シミュレーション・辞令発行などを行うことが可能。システム上で人材の流れを管理することができます。Ecxelとの自動連携を行うこともでき、グラフなどの資料の作成も行うことが可能です。

処理単位・社員単位にセキュリティーを設定することができ、操作・変更履歴のロギング機能も備えるなど、セキュリティーの面でも安心です。人事考課の際に利用できる評価機能や諸届ワークフロー機能なども利用でき、幅広い意味での「人事」に役立てることができるシステムであると言えるでしょう。

設立年
1968年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都中央区京橋2-4-15
電話番号
03-3245-6555

3.クラウド型で注目!おすすめの人事システム3選

クラウド型でおすすめの人事システムを3つご紹介します。
クラウド型での提供の場合、導入が非常に簡単なケースが多いため、社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などをサポートする人事システムをすぐに導入・利用したいならば、ぜひとも参考にしてみてください。

3- 1. SAP SuccessFactors Employee Central

SAP Japan Co., Ltd
出典:SAP Japan Co., Ltd https://www.sap.com/japan/products/human-resources-hcm/core-hr-payroll.html

「SAP SuccessFactors Employee Central」は、コンピュータソフトウェアの開発販売などを手がけるSAPジャパンが提供するクラウド型人事システムです。スタッフの出勤状況・給与の自動計算・福利厚生の管理と申請など、人事業務をひとつのソフト上で一元管理することができます。

もちろんHRデータの管理も可能。現在の人員配置状況や、異動を発令する際の候補者の選出にともなう人材情報の把握などを行うことができます。組織図モデリング(シミュレーション)をドラッグ&ドロップで行うことも可能です。

そのほか、派遣社員・リモートワーカーなどの管理も可能。どの人員がどのような働きをしていて、どのプロジェクト・部署に配置すれば力を発揮できるかという人事戦略を適切にシミュレートすることができます。

会社所在地
東京都千代田区麹町1-6-4
電話番号
03-6737-3000

3- 2. Sociaクラウド

株式会社エフエム
出典:株式会社エフエム https://www.fminc.co.jp/

「Sociaクラウド」は、人事管理システムの開発・販売・アウトソーシングサービスを手がけるエフエムが提供しているクラウド型の人事システムです。バックオフィスを効率化するためのシステムとサービスが揃っています。

人事システムに関しては、入社情報・雇用契約情報・勤務情報などすべての情報をweb上で管理することができるため、スムーズかつシームレスな社員管理が可能に。雇用契約の確認なども簡単にできるため、コンプライアンスチェックも効率的に行うことができます。

異動履歴などの人事情報履歴は任意の項目を作成でき、その項目は検索のキーにもなるため、過去の人事情報から人材検索を行うことも。人員配置シミュレーションの際にも役立つでしょう。ログインIDごとの権限設定・監査システムなど、セキュリティ対策もばっちりです。

設立年
1973年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区渋谷3-11-2 パインビル
電話番号
03-3407-3231

3- 3. Zoho People

Zoho Corporation
出典:Zoho Corporation https://www.zoho.com/jp/people/

「ZOHOピープル」は、企業向けIT管理製品・クラウド型ソリューションなどの開発・提供を手がけるゾーホージャパンが提供する勤怠管理・工数管理などを含むクラウド型の人事システムです。「360度人事管理ソリューション」と銘打ち、あらゆる角度からの見た人事業務のための機能が搭載されています。

従業員のデータを一元管理できることはもちろん、従業員の目標設定・360度フィードバックなどのパフォーマンスレビューを簡単に確認することが可能。そのほか、従業員からの細かな質問に対する答えを用意しておくFAQのような機能や、メール通知の自動化などの人事管理における細かなタスクの自動化など、人事業務の効率化に大きく貢献する機能がそろっています。

Zohoの他サービスはもちろん、AdobeSign・GSuite・Zapierといったさまざまなアプリケーションとの連携もできるので、柔軟な利用が期待できるでしょう。

会社所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号 みなとみらいセンタービル13F

4.パッケージ型で注目!おすすめの人事システム5選

パッケージ型の提供でおすすめの人事システムを5つご紹介します。
クラウド型ではなく、パッケージソフトウェアでの人事システム導入をお考えの担当者の方は、以下を検討してみてはいかがでしょうか。

4- 1. Biz∫ePro_St@ff人事給与

株式会社NTTデータ・ビズインテグラル
出典:株式会社NTTデータ・ビズインテグラル https://www.biz-integral.com/solution/epro_staff/index.html

「Biz∫ePro_St@ff人事給与」は、ハードウェア・ソフトウェアの販売・マーケティング・コンサルティングなどを行っているNTTデータ・ビズインテグラルが提供するパッケージ型人事システムです。企業全体を見通す人事管理を実現することで、戦略的な人事施策をサポートします。

各種申告は従業員が自ら行うことができる機能(ESS)を搭載しており、人事担当者の負担を軽減。管理側は、データベース上で入社から退職までの人材の動きを把握できます。マルチテナント型の構造となっており、ひとつのデータベース上で複数の企業を管理可能です。グループ会社が複数存在する会社にもおすすめできます。

パッケージ型ではありますが、アプリケーションインストールが必要なのはサーバーのみ。クライアントPCへのインストール作業は不要です。

設立年
2009年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都港区六本木三丁目5番27号 六本木山田ビル2階
電話番号
03-6234-1661

4- 2. TimePro-XG人事

アマノ株式会社
出典:アマノ株式会社 https://www.tis.amano.co.jp/product/personnel-affairs/human-resource/

「TimePro-XG 人事」は、時間情報事業・パーキングシステム事業などを手がけているアマノが提供するパッケージ型の人事システムです。

大量にある人事情報を活用し、人事業務の課題を解決することが可能で、「住所」「学歴」「家族」など、さまざまな条件においてカテゴリ分けすることができます。オリジナルの管理項目・テーブルを追加するなど、カスタマイズも可能です。昇給情報や交通費の改定など、ベースデータが変更になった際もマスター項目を変更するだけで簡単に修正することができます。

またパッケージ型ではありながら、web上で情報確認・届け出を行うことができ、事業所や拠点が複数存在する企業でも、各拠点の人事担当者がwebから人事情報の入力・修正を行うことができます。「紙の人事情報が大量にある」「人事評価の方法を見直したい」と考えている方におすすめの人事システムです。

設立年
1945年
従業員数
1000人以上
会社所在地
神奈川県横浜市港北区大豆戸町275番地
電話番号
045-401-1441

4- 3. 人事奉行11

株式会社オービックビジネスコンサルタント
出典:株式会社オービックビジネスコンサルタント https://www.obc.co.jp/bugyo/jinji

「人事奉行11」は、ビジネス・ITにおけるソリューションテクノロジーの開発・販売を手がけるオービックビジネスコンサルタントが提供する人事管理システムです。

従業員の基本情報はもちろん、会社・組織単位での異動履歴・過去の評価・経歴などをデータベース上で一元管理。雇用形態・資格等級など会社ごとに必要な項目を追加することもできるため、詳細な情報を保存しておくことが可能です。また、検索性も高く、システムに不慣れな方や新任の担当者でも容易に扱うことができます。

データを変更することですぐに反映・出力することができる組織構成図や、短時間かつスムーズに行うことができる人事異動処理機能など、実際に業務を行う方にとってうれしい機能が満載。人事マネジメントに必要となる管理資料の作成や、Officeとの連携が可能な点も魅力的です。

設立年
1980年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都新宿区西新宿6-8-1
電話番号
03-3342-1880

4- 4. J-Forpe®ソリューション

JFEシステムズ株式会社
出典:JFEシステムズ株式会社 https://www.jfe-systems.com/products/jforpe/jforpe.html

「J-Forpe®ソリューション」は、ビジネスシステムインテグレーション事業・インフラソリューション事業などを手がけるJFEシステムズが提供しているパッケージ型のバックオフィス向けソリューションシステムです。

複数のシステムが用意されていますが、「統合人事パッケージ STAFFBRAIN」では、人事関連業務の効率化・高度化に大きく貢献するサービスを利用することができます。人事・給与・就業に関するサービスがパッケージングされており、それぞれの情報を一元管理することができるため、入力された情報をシームレスに利用することが可能です。

異なる人事制度・給与制度・勤務形態にも柔軟に対応しており、項目追加なども行えるため、利用者の目的に合わせて利用することができます。データ検索・照会機能も高度かつ使いやすい仕様となっており、簡単な操作で人材情報を有効活用することが可能です。

設立年
1983年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都港区芝浦1丁目2-3 シーバンスS館(受付18F)
電話番号
03-5418-2400

4- 5. PCA人事管理DX

ピー・シー・エー株式会社
出典:ピー・シー・エー株式会社 http://pca.jp/area_product/projin.html

「PCA人事管理DX」は、1980年に公認会計士有志で設立され、現在はコンピューターソフトの開発・販売を手がけるピー・シー・エーが提供する人事管理システムです。

わかりやすく高い操作性のインターフェース・マスターデータをユーザーによって定義できる柔軟性の高さ・複数の評価を管理することができる人事考課機能などが魅力。また、PCAシリーズ製品はもちろん、APIによる他製品との連携が可能な点もうれしいポイントです。

そのほか、行わなければいけない処理を忘れないための通知機能や、電子文書作成の際に役立つ文書テンプレート機能、適切な人材配置を行うための異動シミュレーション機能など、かゆいところに手が届く充実した人事管理機能が用意されています。電話・リモート・メールなどサポートサービスも充実。製品はパッケージ版に加え、クラウド版も用意されています。

設立年
1980年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区富士見1-2-21 PCAビル
電話番号
03-5211-2700

5.「アイミツ」が選ぶ、その他のおすすめ人事システム5選

アイミツ」コンシェルジュが選ぶ、その他のおすすめ人事システムを5つご紹介します。
クラウド型やパッケージソフト型など、いろいろな人事システムを比較・検討してみたい担当者の方は、以下でご紹介するシステムを参考にしてみてください。

5- 1. ProActive E2

SCSK株式会社
出典:SCSK株式会社 http://proactive.jp/product/hs/humanresource.html

「ProActive E2」は、コンサルティング・システム開発・インフラ構築などのITサービスを提供しているSCSKが手がけるERP(統合基幹系情報システム・経営に必要なリソースを適切に利用するためのサポートをするシステム)です。

財務・経理部門、人事・労務部門、経営企画部門と、それぞれの部門において発生する業務課題を解決するための機能がそろっています。特に人事管理システムにおいては、基本機能に加えてクライアントにあわせた機能が利用可能という、高いカスタマイズ性が魅力です。「派遣社員が多い」「人事考課も同一システムで行いたい」など、さまざまなニーズに対応します。

そのほか、各個人が住所異動などの変更を電子的に申請できる「セルフエントリー機能」や、操作性の高いデータ検索・出力機能で人事業務を効率化。充実した機能でバックオフィス業務から働き方改革を始めることができます。

設立年
1969年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
電話番号
03-5166-2500

5- 2. Generalist/HR/PR

東芝デジタルソリューションズ株式会社
出典:東芝デジタルソリューションズ株式会社 http://www.toshiba-sol.co.jp/business/gene/products/gene_hr.htm

「Generalist/HR/PR」は、システムインテグレーション・ICTソリューションの開発・製造・販売を手がける東芝デジタルソリューションズが提供している人財管理ソリューションです。「人材」を「人財」ととらえ、企業価値を創出するための人的財産管理をサポートします。

使いやすいインターフェースかつカスタマイズ可能な業務画面で利用者にとってうれしい作り。また、本日やらなければいけない業務が「おすすめ業務」として見える化されるため、業務の対応抜け漏れも防ぐことができる仕様になっています。

人事・給与業務での面はもちろん、タレントマネジメントの面でも役立つ機能が搭載。従業員情報には研修受講履歴・取得資格などのスキル情報も付加することができるため、適切な人材配置を行う・スキルアップの計画を立てることが可能です。幅広い面での「人事管理」を行うことができるシステムだと言えるでしょう。

設立年
2003年
従業員数
1000人以上
会社所在地
神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34
電話番号
044-331-1000

5- 3. Rosic

インフォテクノスコンサルティング株式会社
出典:インフォテクノスコンサルティング株式会社 http://www.rosic.jp/

「Rosic(ロシック)」は、人事情報活用支援事業・ITコンサルティング事業などを行っているインフォテクノスコンサルティングが手がける人材マネジメントシステムです。「人材データマネジメント」を軸に、人事の課題解決・経営における人材情報の活用を支援します。

人材データの照会・検索はもちろん、データのインポート・エクスポート、外部連携なども可能。人材配置シミュレーションとして、さまざまな形式の組織図を作成することもできます。データを元にした人材分析や、年齢・勤続年数構成分布図の自動作成も行うことができるなど、人材データをさまざまな面から活用するための機能が揃っています。

加えて、クライアントのニーズに合わせた柔軟なカスタマイズが可能な点も魅力です。「企業戦略に合わせた人材マネジメントを行いたい」と考える方におすすめのシステムだと言えるでしょう。

会社所在地
東京都新宿区四谷2-12-1野村不動産四谷ビル6階
電話番号
03-5919-3611

5- 4. Workday(ワークデイ)

デロイト トーマツ合同会社
出典:デロイト トーマツ合同会社 https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/human-capital/solutions/hcm/workday-jp-deloitte.html

「Workday(ワークデイ)」は、企業に向けたさまざまなコンサルティングサービスを提供するデロイト トーマツ コンサルティングが手がけているクラウド型の人事システムです。

クラウドソリューションのため、導入スピードが速く、コストパフォーマンスに優れている点が強み。充実したHR機能が備えられており、webをベースとしたユーザーフレンドリーな操作画面も魅力的です。具体的な機能として、従業員情報管理・ワークフロー・分析ツールなど加え、福利厚生管理機能・タレントマネジメント機能・パフォーマンス管理機能などを搭載。

また、リアルタイムでKPIが表示されるダッシュボードなどを活用することで、業務全体に影響を与えることができるでしょう。年に複数回行われるバージョンアップで、トレンドに沿った人事管理を行うことができることもうれしいポイントです。

会社所在地
東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング17F
電話番号
03-6720-8300

5- 5. ZeeM人事給与

株式会社クレオ
出典:株式会社クレオ https://www.zeem.jp/

「ZeeM 人事給与」は、情報処理システムの開発・サービス提供を行っているクレオが手がける人事管理・給与計算システムです。人事業務と給与関連業務を完全統合し、データ連携・チェック作業などの手間を軽減。業務の効率化が期待できます。

加えてRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)にも対応。テンプレートに沿ってオペレーションを自動化し、さらなる効率化に貢献します。もちろん、人材データ検索・データ修正なども簡単に行うことが可能。

データ修正においては、「結婚」「引っ越し」などイベント単位に必要な手続きを申請者にシステムが案内されるため、人事担当者・申請者どちらにとってもスムーズに手続きを進めることができます。人事・給与業務のさらなる効率化・担当者の負担軽減を目的としている方におすすめです。

設立年
1974年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都品川区東品川4-10-27 住友不動産品川ビル 11~13階(受付12階)
電話番号
03-5783-3530

6.人事システムを自社で自作したい場合の方法とは?

ここまで、クラウド型やパッケージソフト型などで提供されている人事システムを詳しく見てきましたが、社員の採用管理・勤怠管理・人材評価などを統合したシステムを自作したいと考えた場合、どのような方法があるでしょうか。

人事システムをオープンソースで自社開発する 


人事システムをWEB上に公開されているオープンソースを利用して自社開発する方法が考えられます。
人事システムをオープンソースで自作する最大のメリットは自社の開発リソース以外のコストがかからないことです。

無料で利用できるOSS(オープンソース)版として人気があるのが、オープンソース人事・勤怠管理・給与システム「Mosp(モスプ)」です(参考:https://mosp.jp/)。
5万ダウンロードの実績を持ち、約60項目の機能を利用することができます。

「Mosp」のようなオープンソースを利用すれば、人事システムを自作して内製化したい場合や自社に合わせて低価格でカスタマイズしたい場合、0円のコストで人事システムを導入してみたい場合などに、思い通りに人事システムを構築することが可能です。

人事システムをベスト・オブ・ブリード方式で開発する


自社の独自の人事システムを構築する方法として、ベスト・オブ・ブリードという方法があります。
この方法は、人事システムとして提供されているERP製品などのパッケージの欲しい部分の機能だけを組み合わせ、「いいとこ取り」でオリジナルの人事システムを構築するというものです。

自社向けに人事システムを自作して、好きなようにカスタマイズできるのが、ベスト・オブ・ブリード方式の最大のメリットです。
しかし、入念なER図(システムのデータモデルを図で表したもの)を用意して開発する必要があり、開発難易度はかなり高いことは覚悟しておかなければなりません。

7.人事システムの選び方まとめ

クラウド型やパッケージソフト型など、人事システムのさまざまな基礎知識やその選び方、自作したいときの方法など、詳しく見てきましたが、いかがだったでしょうか。
最後に、人事システムのシステム移行の方法や、探し方についての補足をまとめていきます。

人事システムを移行したいときは?


補足ですが、社員の採用管理・勤怠管理・人材評価など、既存の人事システムを新しいシステムへと移行したいというニーズがある場合には、以下の点に気をつけておきましょう。

・人事システムを移行して改善したいポイントを明確にまとめておく
・導入予定の人事システムのパッケージ内容が要件と合致していることを確認する
・移行後の人事システムでも、移行前のデータが正常に利用できるのかを確認する
・移行する予定の人事システム側からの導入サポートがしっかりと受けられるかを確認する

これらの人事システムを移行する際のポイントがずれてしまうと、導入の失敗につながるケースがあるため、リプレイスを考えている担当者の方は、移行を焦らずに念入りな打ち合わせと確認・準備を行うことを心がけてください。

【まとめ】自社にぴったりな人事システムを探そう


最後に、人事システムの探し方については、展示会セミナーなどに足を運ぶ方法があります。

特に、毎年開催されている人事関連システムの総合展示会である「HR EXPO(参考:http://www.hr-expo.jp/tokyo/)」では、多くの企業がブースを出していますので、担当者の方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

人事システムを提供している会社では、定期的にセミナーや説明会を開催している場合もありますので、そちらへ参加することも併せて検討してみるのも良いでしょう。

人事システムの探し方に迷っている場合には、「アイミツ」にお問い合わせください
お客様のニーズにマッチするおすすめの人事システムを一括比較することが可能です。アイミツに是非お問い合わせください

人事システム探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

おすすめの人事システムサービスのページを見た人はこんなランキングも見ています

おすすめで人事システムサービスをお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

人事システムとは人事給与システム、人事管理システムとも呼ばれ、個々の従業員に関する情報を一元的に記録・管理し、人材の計画的な配置や異動、育成といった人事管理業務全般の最適化、円滑化を行う経営情報システムで、様々なベンダーから提供されています。自社の規模や状況に応じてある程度システムを絞り込み、その上で「導入目的に適した機能(人事考課、給与管理、勤怠管理、採用管理など)があるか」、「拡張性・柔軟性はあるか」、「使い勝手は良いか」、「セキュリティ機能やサポート体制は十分か」などの視点から自社に最適なシステムを選択するようにしましょう。

人事システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

人事システムの見積もりが最短翌日までにそろう