業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

スマホ・モバイルサイト構築対応の優良業者

スマホ・モバイルサイト構築対応のWEBデザイン・ホームページ制作

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

スマホ・モバイルサイト構築対応のWEBデザイン・ホームページ制作の会社比較ガイド・比較のポイント

スマホ・モバイルサイト構築対応のWEBデザイン・ホームページ制作の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

スマホ・モバイルサイト構築対応のWEBデザイン・ホームページ制作の選定ポイント

POINT
01

制作前に分析を行っているか

成約率のアップには事前の綿密な分析が必要!

内閣府の調査(平成26年)によると、スマートフォンの普及率は50%を超しており、WEBサイトを閲覧するスマホユーザーが増えてきています。

このような状況を受け、自社サイトのスマホ対応を検討している企業も多いと予想されます。しかし、PCサイトをただ単にスマホに対応させるだけでは、成約率のアップは見込めないでしょう。

 

なぜなら、PCサイトをスマホに対応させる際に、すべてのページを対応させる必要はないからです。そのため、ユーザーが外出先でサイトを閲覧することを想定し、短時間で情報にアクセスできるように工夫する必要があります。例えば、企業サイトの場合を想定しましょう。アクセスユーザーの分析をしたところ、会社情報やプレスリリース、IR情報などはパソコンからのアクセスが集中し、採用情報やアクセスマップなどはスマホからのアクセスが多いことが明らかとなりました。

この場合、スマホユーザーのユーザビリティを高めるために、採用情報やアクセスマップのページをスマホ対応させることが最終的なコンバーション率の向上に繋がるのです。

 

このように、制作段階に入る前の分析はコスト削減やコンバーション率の向上の側面からも重要なプロセスとなっています。そのため、アクセス割合などの分析を行ってくれる業者に外注し、スマホ・モバイルサイトの効果を最大限に高めましょう。

POINT
02

見やすさ・使いやすさを重視したサイト作成が可能か

スマホサイトは「見やすさ」や「使いやすさ」がポイントに!

ショッピングサイトや商品サイトなど、スマートフォンでサイトを閲覧しているときに、文字が小さかったり、ページと画面の大きさが合わずスクロール量が多かったりと、その見づらさ・使いづらさにストレスを感じた経験はありませんか?

 

このような不快感を与えないために、スマホサイトの作成では見やすく、使いやすいレイアウトが重要なポイントになっています。そのため、サイトのデザイン性を重視する以上に、PCサイトとスマホ・モバイルサイトの違いを考慮したサイト作りをする必要があるのです。

では、PCサイトやスマホサイト、モバイルサイトにはどのような違いがあるのでしょうか?

代表的な違いとしては「画面サイズ」と「操作性」が挙げられます。

 

  • 画面サイズ

パソコンの画面サイズに比べてスマホの画面は約4分の1のサイズであり、1ページに表示可能な情報量に限りがあります。また、スマートフォンでPCサイトを閲覧すると、ページが縮小表示されるため、見づらいページとなってしまいます。こうした問題を防ぐために、スマホサイトを作成する場合は、基準となる横幅などを設定する必要があります。

 

  • 操作性

スマートフォンでPCサイトを操作すると、小さなリンクを指で押しにくかったり、入力フォームを選択しづらかったり操作性が低くなります。これは、PCサイトがマウスでの操作を前提として作られているためです。ただし、モバイルサイトはボタン操作であるため、リンクやボタンの大きさを変更せずにスムーズな操作を行うことができます。

 

このようにスマホとパソコンの違いを把握すると、かっこいいデザインよりも大きなアイコンとボタンによってストレスが少ないページを作る重要性におのずと気づけます。

そのため、ユーザー視点や使用環境を考慮したサイトを作成してくれる業者かどうかを確認してから委託しましょう。

POINT
03

コンバーション率向上のノウハウを保有しているか

ユーザー視点に立った「コンバージョンアップ」の施策を行うことが出来るのか。

スマホサイト特有の機能の一つとして、タッチスクリーンによる操作が挙げられます。これによりPCサイトに比べて直感的な操作が可能となり、ユーザーの最終的なアクション(購入やお問い合わせなど)に繋げやすくなります。

 

例えば、ワンタッチで電話が掛けられる構成・配置は飲食店などに便利で、お店の混雑状況や予約の問い合わせを促せます。また、Google マップなど地図との連動で、ユーザーがスムーズに来店できるようになるでしょう。

このようにスマホ・モバイルサイトを作成する上で、ユーザー視点に立ち、コンバーションに繋がる動線を設計することは重要なのです。

また、コンバーション率を向上させる上で、SNSとの連携は欠かせません。特にビジネスマンや若年層をターゲットとしたサイトの場合、Facebookやtwitter、LINEなどSNSアプリとの連携は、認知度の向上に繋がり、効果的な集客が期待できるきっかけになります。

 

そのためスマホ・モバイルサイトの制作を外注する際には、コンバーション率向上のノウハウを持っているかを確認しておきましょう。

POINT
04

SEOやCMSなどのサポートまで行っているか

公開後も重要、SEO対策なども含めたサポートの有無を確認すること!

Google は「2015年4月21日以降、モバイル検索での表示順位において、スマホ対応サイトを上位表示しやすくする」と発表しました。

この発表を受け、多くの企業では早急に自社サイトのスマホ対応を検討・実施していることでしょう。そのため、今後は既存のPCサイトをスマホに対応させるだけでは、他社との差別化を図れなくなると予想されます。

 

そこで他社との差別化を図るために、より重要視される要素の一つがSEO対策なのです。

特に、スマホサイトにおいては、ユーザーへの有用なコンテンツ提供はもちろん、サイトの見やすさ・使いやすさなどユーザビリティもSEOに影響を与えます。

さらに、これらに加え自動的な振り分け設定が不的確な場合、順位を下げる要素となってしまう可能性があります。そのため、例えばFlash表示の可否や、アクセス先の確認・設定をしておく必要があるのです。

 

また、最適なSEO対策において、更新頻度も重要な要素となります。

この更新は業者に委託することも出来ますが、中には更新作業に1週間以上かかってしまう業者もいるため、必ずしも委託が最良な手段とは言えません。

そこで更新を頻繁に、もしくは自分で行いたい場合はCMSを構築すると良いでしょう。代表的なCMSには、記事やブログなどの更新に最適なWordPress(ワードプレス)が挙げられます。他にも、スマホサイトに特化したCMSや、制作会社が独自に開発したCMSなどもあります。また、こうしたCMSの中には端末がパソコンなのか、それともスマホ、タブレットかによって、自動で振り分けてくれるレスポンシブデザインに対応しているものもあるので、希望に合ったCMSを選定するといいでしょう。

以上のように、効果的なスマホ・モバイルサイトの作成には、制作段階に加えて、SEO対策や公開後の更新作業も重要なのです。そのため、スマホ・モバイルサイトの作成を発注する際には、SEO対策やCMSを実装できる、もしくはそれらについての提案を行っている業者に委託しましょう。

スマホ・モバイルサイト構築対応のWEBデザイン・ホームページ制作の外注トラブル事例

人イメージ

スマホサイトに対応したのはいいけどきちんと表示されない、など特有の問題は頭の痛い悩みでもあるようです。スマホ・モバイルサイト作成・構築にかかわるトラブルの一部をご紹介いたします。思わぬトラブルを避けスムーズな発注・納品となるよう、ぜひimitsu(アイミツ)にご相談下さい。

スマホ・モバイルサイト構築対応のWEBデザイン・ホームページ制作の外注時よくある質問

人イメージ

スマホ・モバイルサイト構築対応のWEBデザイン・ホームページ制作についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な会社比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で会社比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。