業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

岡山の優良業者

ヘッドハンティング

最適業者がスグに見つかる

主に経営幹部(エグゼクティブ)を採用するために活用されるヘッドハンティング会社は、特定の企業が求める人材を、リサーチや独自のネットワークを使って探し出してくる会社です。所属するヘッドハンターはそれぞれに得意分野(例えば技術職、金融分野、製造業、ベンチャー企業など)を持っているので、自社の業態に合ったエージェントを見つけることから始めましょう。人材のミスマッチを防ぐためにも、あらかじめ登録されている候補者からではなく、ベストな人材を専任で探してくれるような会社を選ぶことをおすすめします。また、特定の1社に依存するよりも、保険の意味も含めて、複数の会社に依頼した方が選択肢の幅が広がります。また、こちらの採用活動がライバル企業に漏れないよう、機密保持に十分留意しているヘッドハンティング会社を選ぶようにしましょう。

お急ぎの方はこちら!

完全無料

優良企業で一括見積もり

岡山の優良業者 ヘッドハンティング業者一覧

3件中13件の業者を比較中

実績数
1,000~
対応している業界・ジャンル
IT・WEB 通販 医療・介護 金融 流通小売業 サービス業 飲食業 美容・ヘルスケア 製造業 建築業 マスコミ・広告 教育 公務・官公庁系 その他
対応している職種
エグゼクティブ グローバル人材 管理職 技術系(IT/通信/SE) 技術系(機械/電気/組み込み) 技術系(素材/化学/食品) 技術系(建設/土木/プラント) 専門職系(コンサル/不動産/士業) クリエイティブ・デザイナー 販売・サービス 企画・マーケティング
  • エグゼクティブサーチよりリーズナブルに明朗な料金体系でお見積り致します。
  • ヘッドハンティングのご依頼をいただいた案件に対する成功率は約92%。
  • ヘッドハンターの業界経験年数は平均10年以上。あらゆる採用のソリューションを熟知しています。
実績数
~100
対応している業界・ジャンル
IT・WEB 金融 流通小売業 サービス業 飲食業 製造業 建築業 マスコミ・広告
対応している職種
エグゼクティブ グローバル人材 管理職 技術系(IT/通信/SE) 技術系(機械/電気/組み込み) 技術系(素材/化学/食品) 技術系(建設/土木/プラント) 専門職系(コンサル/不動産/士業) クリエイティブ・デザイナー 販売・サービス 企画・マーケティング
  • 戦略遂行に欠かせない、事業で最も重要な人材をご紹介
  • ヘッドハンティングやマネジメントポジション採用が得意分野
  • グローバル人材の紹介にも対応
実績数
100~500
対応している業界・ジャンル
IT・WEB 通販 医療・介護 金融 流通小売業 サービス業 飲食業 美容・ヘルスケア 製造業 建築業 マスコミ・広告 教育 公務・官公庁系 その他
対応している職種
エグゼクティブ グローバル人材 管理職 技術系(IT/通信/SE) 技術系(機械/電気/組み込み) 技術系(素材/化学/食品) 技術系(建設/土木/プラント) 専門職系(コンサル/不動産/士業) クリエイティブ・デザイナー 販売・サービス 企画・マーケティング
  • 待っているだけでは会えない優秀な人材を、専任コンサルタントを中心とした専属チームがお探しいたします
  • 独自の人脈とWebマーケティングのノウハウを活かした情報収集力により求める人材の質と量を最大化します
  • 1

アイミツのコンシェルジュサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック

岡山のヘッドハンティング会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 自社の業態に合った会社を選ぶ

    自社の職種や業態に精通した会社を選定する!
    主に経営幹部(エグゼクティブ)を採用するために利用されるヘッドハンティング会社には、特定の業界に特化したヘッドハンターが、複数在籍しています。自分が担当する得意分野に精通し、有能な人材や人… 続きを見る

  • POINT 2 過去の実績や成功率を確認する

    指名は要望程度に、優れたヘッドハンターが在籍している可能性。
    コーポレイトサートを参考にする場合、転職成功実績などが公表されていれば、他社と比較する際のひとつの目安となります。さらに、ヘッドハンターごとの詳細を開示し、ランキング形式で掲載している会社… 続きを見る

  • POINT 3 案件ごとに動くリサーチ部隊が存在するか

    リサーチ部隊の有無を確認、旬な人材と出会う確立を考慮。
    既存の情報を元にヘッドハントを行う会社よりも、固有の事情に応じて都度リサーチを行う会社の方が、旬な人材に出会える確率が高まります。他社からの接触を受けていない方がスムーズに進む場合もありま… 続きを見る

  • POINT 4 依頼先の信頼性を確認する

    依頼先の信頼度を確認、口コミ・評判・メディア歴を参考に。
    ヘッドハンティング会社の信頼性を見極める方法として、クチコミ・評判やメディア歴を参考にしてみるのもいいでしょう。コーポレートサイトの掲載内容のほか、インターネット上で実際に体験した人の様子… 続きを見る

  • POINT 5 プライバシーや機密保持は万全か

    プライバシーマークの有無を確認、機密保持契約などを事前に結ぶ。
    企業の採用動向は、ライバル会社にとって有益な情報になり得ます。プライバシーマークの有無を確認し、事前に機密保持契約などを結んだ上で、商談に入るようにしましょう。ヘッドハンティングに進む前の… 続きを見る

岡山のヘッドハンティング会社への発注にあたっての基礎用語

  • ヘッドハンティング基礎知識・基礎用語

    ヘッドハンティング会社と一般の人材紹介会社は、どこが違うのでしょう。一般の人材紹介会社は、多数の求職者と多数の企業を結びつけるサービスです。求職者には転職の意志があり、希望の条件に最も近い就職先を、ある程度の妥協を交えて選択します。

    一方のヘッドハンティング会社は、特定の1社とそのニーズに合致した少数の対象者を結びつけるサービスです。対象者は必ずしも転職しようと考えていないかもしれません。主客が逆であること、双方に転職の合意が形成されていないところなどが、両社の大きな違いです。