業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

中古の優良業者

什器・オフィス家具

おすすめ業者を一覧比較

基本となる什器・オフィス家具にはデスク、チェア、キャビネット・書庫、ミーティングテーブル、応接セット、パーテーション、ロッカーなどがあります。導入に際しては、まず購入するのか、リースするのか、レンタルするのか、それぞれのメリットやデメリットをしっかりと把握した上で選択するようにしましょう。また、一口に什器・オフィス家具と言っても、様々なサイズやデザインのものが存在します。特にオフィスチェアはデスクワークの社員にとって、生産性や健康に関係する重要な要素になります。単に値段や見た目で決めるのではなく、実際に座ってみて座り心地が良いかどうか確認することをおすすめします。中古品を導入する場合は、保守やメンテナンスがとのような契約になるのかを確認するようにしましょう。

初めての方はこちら!

完全無料

業者を一覧で比較する

中古の優良業者 什器・オフィス家具業者一覧

3件中13件の業者を比較中

公式

アンダーテン株式会社

対応している契約形態
新品販売 中古販売 新品リース 中古リース 新品レンタル 中古レンタル
会社サイト
http://www.u10.co.jp/
会社所在地
大阪府大阪市中央区博労町1-2-8
会社電話番号
06-6210-2931
  • 各メーカーの多種多様な什器・オフィス家具を取り揃えております
  • 業態・ご予算・使用目的に応じた提案をいたします
  • 知識・経験ともに豊富なスタッフがサポートいたします
公式

エスティイー株式会社

対応している契約形態
新品販売 中古販売 新品リース 中古リース 新品レンタル 中古レンタル
会社サイト
http://www.ste-co.com/
会社所在地
青森県八戸市卸センター2丁目6-10
会社電話番号
0178-29-4100
  • 様々なメーカーの什器・オフィス家具を取り扱っております
  • オフィスに必要なアイテムを迅速にお届けいたします
  • 家具や什器の設置・組立もサポートいたします
公式

株式会社オフィス企画

対応している契約形態
新品販売 中古販売 新品リース 中古リース 新品レンタル 中古レンタル
会社サイト
http://www.kagumiru.com/
会社所在地
東京都千代田区霞が関3-8-1 虎の門三井ビル6F
会社電話番号
03-6361-5051
  • 大手メーカー、OEMや中古の商品まで様々な什器をラインアップしています
  • オフィスのレイアウトに適した什器・家具を提案します
  • ご予算に応じた商品を提供します
  • 1

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

人気のキーワード

関連するカテゴリ

中古の什器・オフィス家具会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 最適な導入形態を選択する

    購入・リース・レンタル、最適な導入形式を選択!
    什器・オフィス家具を導入する際は、まず機器を購入するのか、レンタルするか、リースにするのかを決めましょう。レンタルは業者から中古品を借りる短期契約です。中途解約が可能で、レンタルした物品の… 続きを見る

  • POINT 2 必要な什器・オフィス家具を考える

    現在だけではなく、将来のことも考慮する!
    基本的な什器・オフィス家具は以下の通りです。現在の会社の状況だけでなく、将来的な拡張性も考えた上で、どのような什器や家具が必要なのかを考えましょう。  デスク 一般企業で最も使… 続きを見る

  • POINT 3 レイアウトを考える

    将来の拡張性を考慮した設計をする、レイアウトプランの業者利用もオススメ!
    社員の数と職種を明確にした上で、オフィスのレイアウトを設計します。その際、将来的な拡張性まで考えた設計を行うことで無駄なコストを削減できるでしょう。また、配線がゴチャゴチャしないよう、OAフ… 続きを見る

中古の什器・オフィス家具会社への発注にあたっての基礎用語

  • リース

    リースとは「機械や設備を長期間賃貸すること」で、借主を特定の相手に限定する点でレンタルと区別されます。通常2~10年の長期契約で、所有権はリース会社、保守や保全責任はユーザー側にあります。経営面では資金の固定化を免れる、固定資産税が不要といったメリットがありますが、いったん契約してしまうと中途解約はできないので、契約には十分に注意が必要です。契約終了後はリース会社に返却かもしくは再リース契約を結ぶことになります。所有権移転リースの場合はユーザーの資産となりますが、それ以外の場合所有権はリース会社のままなので注意しましょう。
     

  • レンタル

    レンタルとはリースと違い、「機械や設備を短期間賃貸すること」で、借主は不特定多数となります。月・週単位の短期間が一般的で、所有権も保守責任もレンタル会社にあります。月々の費用はリースよりも割高ですが、中途解約が可能なのでリスクが少ないとも言えます。
     

  • 動線

    動線とは建物の中を、人が自然に動くときに通ると思われる経路のことで、建物の間取りを設計する際に気を付けなければならないものです。家具のレイアウトを考える際も動線を気にすることで、快適なオフィス作りをすることができるでしょう。