業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

ファクタリング(債権回収)

最適な企業が30秒で、らくらく見つかる

利用実績

2万件

見積もり利用料

無料

利用満足度

98.4

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

カンタン30秒

100万件のクチコミと
5万社比較から

優良企業のみで
一括見積もり

ファクタリングとは国内や海外の企業間取引の際の売掛金や手形を早期に資金化し、回収リスクを軽減する金融サービスです。中には、介護事業所向けに特化したサービスもあります。委託する際には、業者から事業経営に関する書類を求められ、審査を必要とします。また、利用ごとに手数料や審査料などの費用がかかり、一般的には2回に分けて自社の銀行に入金されます。ファクタリングサービスは様々な業者が行っています。豊富な実績と信頼性の高さであれば、大手銀行ですが、審査や条件が厳しくなるというのが一般的な考え方です。また、過去にはファクタリング業者自体が倒産することもあったため、様々なリスクを考慮しながら、業者選びを行いましょう。

人イメージ

ファクタリングの発注や業者探しの際、こんなお悩みありませんか?


  • 予算

    予算を抑えたいけれど
    どこに相談すればよい?

  • 評判

    いろんな会社が検索でヒット!
    本当に評判がよいのはどこ?

  • 相場

    相場が分からないけれど
    いくら位が妥当な金額?

  • 営業

    一括見積もりに依頼すると
    営業電話が多そうで不安・・・

人イメージ

そのお悩みをアイミツが解決します

発注先選定を無料でお手伝い!

  • POINT1

    相場情報をご提供!

    2万件以上の利用実績から
    相場情報や適正価格をご案内!
    見積もりのポイントも教えます。

  • POINT2

    専門コンシェルジュによる
    徹底見積もりサポート

    専任のコンシェルジュが、
    ご要望を丁寧にヒアリングいたします。
    5万社の調査から最適な会社をご紹介。

  • POINT3

    評判の良い会社に厳選

    100万以上のクチコミから
    評判の良い会社に絞ってご紹介!
    営業電話に困ることはありません。

業者探しは手間も費用もかからない

3
STEP

  1. 確認

    希望条件、ご要望をお聞かせください!

    ご要望がまとまっていない場合でも、
    業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 提案

    専門知識のあるコンシェルジュが
    無料で業者をご紹介いたします!

    基本的な情報はもちろん、推薦の理由、
    どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積り

    直接商談も可能!即、見積もりが集まります

    各社の見積もりが簡単に集まり、
    スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

REVIEWS

20,000件の相談実績

2014年から既に2万件を超える相談をいただいたおり、
利用されたお客様からもご好評いただいております

イメージ

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

ファクタリング(債権回収)の

選び方ガイド

ファクタリング(債権回収)の選び方ガイド

ファクタリング(債権回収)の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

ファクタリング(債権回収)の選定ポイント

POINT
01

ファクタリングサービスの提供形態を確認する

4つのサービス形態について知っておこう!

売掛金や受取手形などの売掛債権を早期に現金化できるファクタリングサービスは、自社の資金需要に応じて、機動的なキャッシュフローを得るために利用されています。ファクタリング会社への手数料はかかりますが、売掛債権を現金化することの価値は場合によって大きいです。ファクタリング(債権回収)サービスには主に4つの形態があります。

  •  保証ファクタリング

国土交通省が創設した『下請債権保全支援事業』に基づき、取引先(元請企業)からの支払を保証するサービスです。ファクタリング業者が売掛金や手形を買い取り、手数料などを差し引いて、相当する額をクライアント企業に支払います。

  •  国際ファクタリング(グローバルファクタリング)

海外との貿易取引の際に使われる信用状(L/C:Letter of Credit)に関連して起こる支払いの時差やコストに対して、その負担を軽減するために利用される海外債権に対応した金融サービスです。世界各国の金融機関と提携することで、海外企業の売掛金を保証し、資金化を早期に行います。

  •  一括ファクタリング(一括回収)

このサービスを利用する際には、三者の合意が必要になります。ファクタリング業者が取引先企業から売掛債権を買い取り、クライアントの企業に支払います。取引先企業は作業の軽減や手形発行の経費削減が見込めるというメリットがあります。

  •  介護、診療報酬ファクタリング

介護や診療報酬を国から受け取るまでには、通常2ヶ月ほどの期間を要しますが、ファクタリングサービスを利用することで、早期に資金化することができます。医療・介護業界では新たな資金調達手段として活用され始めており、診療報酬債権、介護報酬債権、調剤報酬債権などがあります。介護ファクタリングの場合は、新設法人を受け付けていない業者や、地方拠点に対応していない業者もありますので、利用可能かどうか事前に確認しておきましょう。

 

POINT
02

どのような契約条件か

さまざまな契約条件や審査基準がある!

ファクタリングサービスは、契約形態によっては、売掛債権の回収が不能になった場合に、ファクタリング会社が回収リスクを持ってくれることから、リスクマネジメントの一環としても活用されることがあります。そのため、サービスを利用するにはさまざまな契約条件があり、審査基準を突破しなければなりません。

  •  契約書類の提出

サービスを利用するには、ファクタリング業者の審査を受けることになります。特に新設法人や新設事業者などは申込が可能かどうか事前に確認が必要です。一般的に審査時に提出する書類は主に次の通りです。

・会社法人謄本

・決算書、確定申告書

・取引・入金が確認できる書類、通帳

・取引先との契約書

・発注書、納品書、請求書

  •  三者での締結

一括ファクタリングを利用する際には、自社、取引先の会社、ファクタリング業者の三者間での合意が必要になります。この際、取引先の会社へ理解が得られない、あるいは不信感を与えてしまう可能性もありますので慎重な判断が必要になります。

  •  取引先との契約に違反していないか

取引先との売買契約などで、債権譲渡禁止特約が交わされている場合には、ファクタリングサービスが利用できない事があります。

 

POINT
03

利用する際にかかる費用(手数料)を確認する

手数料や留保金、審査料や事務手数料がかかる。

 ファクタリングを利用する際には、いくつかの費用がかかります。条件にもよりますが一般的な相場は下記のようになっています。

  •  手数料 :額面の1%~です。
  •  留保金 :額面の20%~です。決済後には、手数料を差し引いて入金されます。
  •  審査料 :審査にかかる料金です。相場としては、5,000円~です。
  •  事務手数料 :相場は30,000円~です。

ファクタリング業者によって異なりますが、一般的な資金の流れとしては次の通りです。

 

例)手数料が1%、留保金が20%で、売掛金300万円で支払いサイトが2ヶ月だった場合

<1回目>

手数料3万円(300万円×1%)

留保金60万円(300万円×20%)

受取金額237万円(300万-3万円-60万円)

<2回目…2ヶ月後の決済>

受取金額 60万円(留保金60万円)

<合計受取金額>

297万円(237万円+60万円)

※その他、審査料や諸手数料、振込手数料などがかかる場合があります。

 

POINT
04

実績や安定性を確認する

条件の厳しさや審査手順などで手数料が異なることも知っておく。

都市銀行、地方銀行、リース業者、クレジットカード会社、大手企業や商社の関連会社、診療所や介護事業所を対象にした業者など、様々な会社がファクタリングサービスを提供しています。過去には、ファクタリング業者が倒産したこともありますので、ファクタリングを何年間にわたってサービスしてきたかというものチェックしておきたいものです。それぞれで条件の厳しさや審査の手順、手数料が異なりますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

ファクタリング(債権回収)のよくある質問

人イメージ

ファクタリング(債権回収)についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。