業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

格安の優良業者

ネットショップコンサル

おすすめ業者を一覧比較

ECコンサルタントとは「Yahoo!ショッピング」や「楽天市場」といったショッピングモール、あるいは独自ドメインのインターネット上のショッピングサイト(ECサイト)の出店や運営のサポートを行うコンサルタントで、行う業務や得意分野(商品ジャンル・売上レンジなど)は会社によって様々です。自社が力を入れたいECサイトはモール店なのか独自店なのか、開業支援を依頼したいのか、運営支援を依頼したいのか、また、月額料金が格安に設定できるのか等要望を明確にし、適したコンサルタントを選択するようにしましょう。複数のコンサルタントと面談を行い、実績や経験、相性を確認し比較検討しましょう。

初めての方はこちら!

完全無料

業者を一覧で比較する

格安の優良業者 ネットショップ(ECサイト)開設・コンサル業者一覧

2件中12件の業者を比較中

公式

株式会社FuAU

価格感
かなり安い
会社サイト
http://lasysa-oem.com/
会社所在地
東京都新宿区西新宿7丁目2番6号 新宿ビジネスガーデン 427号
会社電話番号
03-6890-1445
  • アウトソーシングなので初期開発費用を抑えることが可能です。
  • Lasysa.comで稼働しているサービスを全てご利用いただけます。
  • 自社サイトイメージに合わせてランディングページやフォトフレームをカスタマイズいたします。
  • 1

アイミツのコンシェルジュサービス

業者選び
にお困りですか?

簡単3ステップ

優良業者からの見積もりが集まります

提案表・見積もり書
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  2. 優良業者を提案

    優良業者を提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  3. 見積もり

    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり書

完全無料!一括見積もりはこちらから

サポートブックイメージ
お問い合わせで無料進呈中、完全保存版、見積もり・発注サポートブック

人気のキーワード

関連するカテゴリ

格安のネットショップ(ECサイト)開設・コンサル会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 得意分野を見極める

    自社サイトなのかシッピングモールなのかまずは得意分野を見極めること!
    一口にECサイトと言ってもモール自体が集客してくれる楽天、ヤフーショッピング、amazon、DeNAショッピングの中にあるモール店と、集客を自社で行う必要がある独自ドメインサイトではノウハウが全く異な… 続きを見る

  • POINT 2 コンサルタントの実績と相性は

    会社だけでなく、コンサルタント自身の実績やコミュニケーション能力なども重視。
    コンサルタントは有名な資格を持っているかどうかではなく、実績や経験があるかどうか、さらに自社との相性が良いかが非常に重要です。事前に担当コンサルタントと面談を行い、どのようなECサイトの実績… 続きを見る

  • POINT 3 費用体系(費用対効果の予測)

    3つの費用体系から最適なプランの選択を!
    ECコンサルタントの費用体系は大きく分けて3つあります。  成功報酬型 :売り上げに応じて報酬が発生する費用体系で、さらに以下2種類に分けられます。 ・売上総額から報酬を算出する「… 続きを見る

格安のネットショップ(ECサイト)開設・コンサル会社への発注にあたっての基礎用語

  • ネットショップ(ECサイト)開設・コンサル 基礎知識・基礎用語

    ECサイトとは電子商取引(Electronic Commerce)のことで、インターネット上で商品を販売するWEBサイトを指します。ECコンサルタントは「楽天市場」や「ヤフーショッピング」「ヤフオク」、「Amazon」、「DeNAショッピング」といったショッピングモール店、あるいは独自ドメインのECサイトの出店や運営のサポートを行います。EC業界は右肩上がりで成長を続ける業界で、2011年のEC小売業の市場規模は約4.5兆円、小売業中のEC取引割合は約2.8%となっており、今後もまだまだ成長の余地があると見られています。2013年10月にはYahoo!がサイトへの出店料および手数料をすべて無料とし、話題となりました。