あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

7万社以上を徹底比較

コスパが最大化する

ネットショップコンサル
一括見積もり

クオリティUPでより高いクオリティを、コストダウンで適正な価格で発注

  • 利用実績

    9万社

  • 利用満足度

    98%

簡単30秒

失敗しない業者選びのために!最適業者をご紹介

相見積もりで失敗しない
5つの鉄則

お電話でのお問い合わせはこちら

営業時間 平日 10:00~19:00

フリーダイヤル 0120-917-819

■ ネットショップコンサル企業を探す際のワンポイントアドバイス

ECコンサルタントとは「Yahoo!」や「楽天市場」といったショッピングモール、あるいは独自ドメインのインターネット上のショッピングサイト(ECサイト)の出店や運営のサポートを行うコンサルタントで、行う業務や得意分野(商品ジャンル・売上レンジなど)は会社によって様々です。自社が力を入れたいECサイトはモール店なのか独自店なのか、開業支援を依頼したいのか、運営支援を依頼したいのかなどを明確にし、適したコンサルタントを選択するようにしましょう。複数のコンサルタントと面談を行い、実績や経験、相性を確認し比較検討しましょう。

ところで

ネットショップコンサルの企業探しで、こんなお悩みありませんか?

  • 電話が鳴り止まない

    一括見積もりサイトだと電話が…

    一括見積もりをすると多数の会社から
    営業電話が鳴り続けて業務に支障をきたしそう

  • 見積もりを取っても不安

    業界事情や相場を知らない…

    適正な価格がわからないから
    見積もりを取っても不安

  • 情報だけを信じるのは不安

    どの企業が優れているのか…

    ホームページには良いことが書かれて
    いるけれども、実際の評判はどうなの?

そのお悩みをアイミツが解決
発注先選定を無料でお手伝い!

  • point.1

    相場情報をご提供!

    9万件以上の利用実績から
    相場情報や適正価格をご案内
    見積もりのポイントも教えます。

  • point.2

    コンシェルジュ

    専門コンシェルジュによる
    徹底見積もりサポート!

    御社の要望をコンシェルジュが
    ヒアリング、全国7万社以上の業者比較
    ・調査から
    要望に適した会社をご紹介。

  • point.3

    評判の良い会社に厳選!

    100万以上のクチコミから
    評判の良い業者
    に絞ってご紹介
    営業電話に困ることはありません。

業者探しは手間も費用もかからない3ステップ

  • 確認

    確認のイメージ

    希望条件、ご要望を
    お聞かせください!

    ご要望がまとまっていない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • 提案

    確認のイメージ

    業者選びのコンシェルジュが
    無料で業者をご紹介!

    基本的な情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

  • 見積もり

    確認のイメージ

    直接商談も可能!スピーディ
    に見積もりが集まります

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

相談してみてわかる!アイミツが選ばれる理由とは?

大手から中小企業まで、話題の企業が続々利用中!

規模を問わず、数多くの有名企業様に
ご利用いただいているのには理由があります!

  • 利用料
    0

    ご相談は無料ですイメージ

    ご相談は無料です

    業者比較・紹介のための総合サイトとして広告収益を中心に運営。完全無料でのサービス提供を実現しました。

  • 満足度
    98%

    安心の満足度98%イメージ

    安心の満足度98%

    最新事情、業界慣習、企業の評判から相場まで、各業界を徹底的に理解した専門スタッフが対応。

  • 調査社数
    7万社

    プロによる徹底調査イメージ

    プロによる徹底調査

    最新事情、業界慣習、企業の評判から相場まで、各業界を徹底的に理解した専門スタッフが対応。

  • 会員登録
    不要

    スピード即日対応イメージ

    スピード即日対応

    原則、電話もしくはメールにて、即日対応いたします。手厚いサポートで発注の不安を解消します。

ネットショップコンサル企業を探す

全国185社から、あなたにピッタリのネットショップコンサル企業が見つかります。

“業者探し”のことなら
コンシェルジュに無料でお任せ!

お急ぎの方はこちら

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

Kadono

業者選びのポイントをカンタンにご紹介

業者選びの具体的な進め方は、アイミツが誇る業界のプロにご相談ください

ネットショップコンサルの選び方ガイド

ネットショップコンサルの委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。


ネットショップコンサルの選定ポイント

point.1得意分野を見極める

自社サイトなのかシッピングモールなのかまずは得意分野を見極めること!

一口にECサイトと言ってもモール自体が集客してくれる楽天、ヤフーショッピング、amazon、DeNAショッピングの中にあるモール店と、集客を自社で行う必要がある独自ドメインサイトではノウハウが全く異なります。モール店に力を入れたい場合は、モール店を得意とするECコンサルタントを、自社サイトに力を入れたい場合は自社サイトを得意とするECコンサルタントを選ぶようにしましょう

<ショッピングモール店と自社サイトの違い>

  •  ショッピングモール店

百貨店にそれぞれの店舗がテナント料を支払って出店するというイメージの店舗の集合体で、楽天市場やヤフーショッピングなどが有名です。モール自体が集客してくれるので、独自に集客を行う必要はありませんが、数多くあるショップの中で自店を選んでもらう必要があるため、「広告枠の押さえ方」や「メールマガジンによる販促」などが重視されます。

  •  自社サイト(独自ドメイン)

独自ドメインを取得し、ネットショップを構築・運営する店のことです。独自に集客を行う必要があり、他サイトでの広告掲載やリスティング広告、SEOでの集客、自店舗会員向けのメールマガジンでの販促、アフィリエイトを用いた集客、などが重視されます。

 また、WEBコンサルタントとECコンサルタントは似ているように見えますが、実際は全く別物です。必ず小売業の知識が豊富なECに特化したコンサルタントを選ぶようにしましょう

得意業務、対応可能業務の違い>

  •  戦略策定
  •  開業支援、ECサイト構築、サイト改修
  •  出品代行、データ移行、受注対応などの運営サポート
  •  集客提案、広告運用代行
  •  アクセス解析、顧客分析などの分析業務
  •  ページ制作、バナー広告などの制作代行業務
  •  在庫管理やフルフィルメントの改善、業務改善、人材育成

など、会社によって得意としていたり、対応可能な業務内容やサポートの幅が異なります。依頼したい業務内容を明確にし、適した会社を選択しましょう。

尚、ECサイト・通販システムを構築する場合は、「ECサイト構築・通販システムの比較」、「在庫・受注管理ソフト(通販) の比較」もご参考にしてください。

point.2コンサルタントの実績と相性は

会社だけでなく、コンサルタント自身の実績やコミュニケーション能力なども重視。

コンサルタントは有名な資格を持っているかどうかではなく、実績や経験があるかどうか、さらに自社との相性が良いかが非常に重要です。事前に担当コンサルタントと面談を行い、どのようなECサイトの実績があるのか、経験は十分かなどを確認するようにしましょう。ECサイトは取り扱い商品ジャンルによって販売方法や集客手段、トレンドが異なるため、同じジャンルの成功実績があるコンサルタントを選ぶようにしましょう。また、月商100万円クラス、月商1,000万円クラス、月商1億円以上など、売上レンジによって取るべき戦略が異なるため、どの程度のECサイト実務に精通しているかも確認すると良いでしょう。

また、自社の目標や目的に心から共感してくれるか、わかりやすい言葉で丁寧に説明してくれるかといったコミュニケーション能力や相性も合わせてチェックすると良いでしょう。複数のコンサルタントと面談を行い、自社に最も適した人物を選択するようにしましょう。

point.3費用体系(費用対効果の予測)

3つの費用体系から最適なプランの選択を!

ECコンサルタントの費用体系は大きく分けて3つあります。

  •  成功報酬型 :売り上げに応じて報酬が発生する費用体系で、さらに以下2種類に分けられます。

売上総額から報酬を算出する「売上金額型」

売上成長部分から報酬を算出する「売上成果型」

  •  固定報酬型 :売上に関係なく期間に応じて費用が発生します
  •  複合型 :成功報酬型と固定報酬型を合わせた費用体系

成功報酬型は売上が出てはじめて料金が発生するのでリスクは少ないですが、その分、報酬率が高く、場合によっては固定報酬より高くつく場合があるので注意が必要です。ちなみに売上金額型より売上成果型のほうが報酬率は高いため、現状の売上が小さい場合は売上金額型、現状の売上が大きい場合は売上成果型のほうがコストを低く押さえられる場合が多いようです。固定報酬型の場合は売上に関わらず費用が発生するというリスクはあるものの、かかる費用は明確です。すでに安定した売上がある場合は固定報酬型がおすすめです。複合型の場合は固定費に加えて売上に応じた費用も発生しますが、固定費、報酬率ともに低めに設定されています。費用が高ければ優秀なコンサルタントというわけではありませんので、複数業者に相見積もりを出してもらい検討するようにしましょう。


ネットショップコンサルの費用・料金相場情報

アイミツでは独自調査やお客様の声からネットショップ(ECサイト)開設・コンサルにおける料金相場情報を集めています。3つのプランの違いなどによっても料金体系も変わる中で、何が必要なのか、どのようなサービス形態なのかを考慮し、自社に合った業者を見極めることが大切になります。

コンシェルジュ

ネットショップ(ECサイト)開設・コンサルの相場

3つのプラン、それぞれで費用などの相場も大きく変わる!

ECコンサルティングの料金体系としては成功報酬型、固定報酬型、成功報酬型と固定報酬型の複合型の3つがあります。店舗の種類や規模、状況によって大きく異なるため、いわゆる相場は存在しませんが、以下の様な場合が多くなっています。

  •  成功報酬型

初期費用+売上総額(または売上成長分)の5%~30% ※売上総額から報酬を算出する売上金額型より、売上成長分から報酬を算出する売上成果型のほうが報酬率は10%程度高くなります。

  •  固定報酬型

初期費用+月額数万円~30万円

  •  複合型

初期費用+月額数万円~20万円程度+売上の5%~25%

※初期費用は無料の場合もあります

 


ネットショップコンサルのよくある質問

ネットショップコンサルについてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

コンシェルジュ

Q複数のモール、ECサイトに対するショップ開設・コンサルの発注は可能ですか?

A合わせて依頼することで煩雑さの軽減にもなり、効率化に繋がることも多い。

基本的に可能でしょう。
同一ショップの複数モールへの展開、複数ショップの開設など、ひとつのネットショップ開設・コンサル業者に、すべてあわせて依頼することで、やり取りの煩雑さが軽減されるでしょう。
ただ、業者によっては得意なモールや実績のある商品が偏っている場合があるので、見積もり請求時に実績などをご確認のうえご検討ください。

Qネットショップ開設・コンサルは、どのような商品を扱うショップで利用できますか?

A公序良俗に反しないものであればほとんどのショップで利用可能。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどのモールで取り扱っているような、食品や家電、日用品はもちろん、BtoB向けの機材や資材、アプリのダウンロードなど、公序良俗に反しないものであればほとんどのショップで利用できます。
なお、ネットショップ開設・コンサル業者により得意な商材や出店形態が異なりますので、見積もり請求時や面談で実績を充分にご確認ください。

Q現在取引しているWEBサイト制作業者と一緒に業務をお願いできますか?

A基本的には可能、作業の切り分けなどをしておくことが重要に。

基本的には可能です。
開設支援やコンサル業のみをおこなっている業者に依頼した場合は、制作物が発生すると、別途WEBサイト制作業者を利用する必要があるので、すでに取引のあるWEBサイト制作業者がある方が便利でしょう。
WEBサイト制作業者への指示書作成などの作業が発生する場合は、別途料金がかかりますので、事前に作業の切り分けをおこなうことをおすすめします。

Qネットショップについての知識がなくても開設・運営できますか?

Aなくても可能であはあるが、効果的な運営などには知識も必要になることを念頭に。

一般的には可能です。
ネットショップ開設・コンサル業者に一からおまかせすることもできますが、発注側企業でもある程度の知識は知っておくことをおすすめします。
また、業者とネットショップの開設・運営をおこなっていくなかで、最終的には利用者側でネットショップ運営に関する一通りの知識を得ることができるような業者を選ぶといいでしょう。

Qネットショップ開設・コンサルはどれぐらいの規模の店舗で可能ですか?

A得意な規模は業者によって様々、自社の規模に適した業者選びが重要!

各ネットショップ開設・コンサルによって、得意な規模が異なる場合があるので、自社の状況に応じた業者をお選びください。
立ち上げから月商100万円を目指すECサイトと、数億円規模の売上があるECサイトの売上拡大とでは、コンサルティングの手法が異なってきますので、自社の状況に適した業者をお選びください。

Qネットショップのコンサルを、スポットで依頼することはできますか?

Aスポットコンサルは内容によりけり、可能かどうかをまずは確認の必要あり。

一部の業者でスポットでのコンサルが可能です。
ただし、業者によりスポットで提供できる内容は異なりますので、発注側企業が求める内容のコンサルが受けられる業者をお探しください。
また、初回の依頼の場合はコンサル料の他に、調査費用などがかかることもあるので、見積もり請求時にご確認ください。

QECサイトの運営の代行は発注できますか?

A部分的な依頼なのか、トータル的な依頼なのかを明確にし、まずは相談してみること。

一部の業者でECサイトの運営代行が発注可能です。
運営代行といっても、商品の撮影、商品説明作成、WEBサイトへの掲載から、発送・返品対応、お客様対応、在庫管理など、業務内容は多岐にわたり、費用も様々です。
コストと発注側企業の社内リソースとのバランスを見極め、どの部分の代行を委託するのかをご検討ください。

Qネットショップ開設・コンサル利用にかかる費用はどれぐらいですか?

Aコンサルか立ち上げか、また契約内容によっても変わりますので事前に確認を。

契約内容や報酬形態によって異なります。
ネットショップ立ち上げであれば、コンサル料にプラスしてWEBサイト構築費用やディレクション費用がかかります。
運営時のコンサルであれば、成功報酬型、固定報酬型、複合型の大きく3つの報酬形態により費用が決められます。
また、スポットでのコンサルティング発注や、ネットショップの運営代行を委託するかどうかによっても支払う金額は変わりますので、見積もりを請求のうえご確認ください。

QECサイトの制作からお願いすることはできますか?

AWEBサイトの制作にも対応している業者であれば対応可能、提携業社の有無なども確認を。

WEBサイト制作部門があるネットショップ開設・コンサル業者で対応可能です。
開設支援やコンサル業のみをおこなっている業者の場合、別途WEBサイト制作業者を利用する必要があるでしょう。
なお、WEBサイト制作業者への指示等は別途料金でショップ開設・コンサル業者で対応してもらうことができます。

Qネットショップ開設・コンサル業者にはどのような業務を依頼できますか?

Aネットショップ開設・運営に関する戦略の提案、WEBサイト分析、など多岐に渡って可能。

業者によりばらつきがありますが、一般的には、ネットショップ開設・運営に関する戦略の提案、WEBサイト分析、WEBサイト改修の提案、メルマガ、ネット・リアル広告などでの集客の提案などの業務を依頼できます。
なお、多くの場合、WEBサイト構築・修正、メルマガ執筆やバナー広告の運用などの実作業は、コンサル料金に含まれていない場合がありますので、見積もり請求時にご確認ください。


ネットショップコンサルのアイミツ利用事例「独自ドメイン店の売上アップ・強化」

どのようなネットショップ(ECサイト)開設・コンサル業者を探していましたか?

独自ドメインでの自社店舗の構築をお願いするために。

これまで楽天市場に出店し、月商2000万円の規模まで拡大をしてまいりましたが、出店料、手数料、広告費などの負担も大きく、独自ドメインでの自社店舗を構築し、売上アップを図りたいと考え、コンサルティング業者を探しておりました。楽天市場が当社のEC事業の主軸であることには変わりませんので、楽天市場と併用できる業務フローやそのツール導入支援などもお願いできる業者を探していきました。

アイミツを利用したきっかけ

仲良くしている知り合いからの噂を聞いて利用してみました。

仲良くしていただいている他店舗様より、アイミツを活用してECコンサルティング業者を見つけたとお伺いしていたので、まずはアイミツの中からEC店舗コンサルティング業者にヒアリングを行いました。EC店舗内でのアイミツの口コミは、店舗コンサルティングだけでなく、物流事業者や多店舗運営ツール業者など様々な局面で評判がよく、良く話しにあがるWebサービスでしたので、アイミツ以外での業者探しは一切行いませんでした。

見積もり時に気をつけたこと、反省点

費用体系はとにかく細かくヒアリングを行うように気をつけました。

初めてECコンサルティングを利用することにしましたので、費用体系については見積もり時に細かくヒアリングさせていただきました。最終成果物と稼働内容、社内でできることと、コンサルティング業者にお任せすることの区別など、お互いの役割分担をメインに業務内容を決めていきました。コンサルティング業者さんは、成果を保証してくれるわけではないのですが、発注するためには分かりやすい成果を提示いただいた方が決めやすかったように感じています。反省点としては、お任せする範囲を狭めすぎてしまい、結果として集客支援に留まってしまったことです。集客が良くても、購入に結びつかなくては売上向上には繋がらないため、お任せする範囲を広げ、長期間・多面的にコンサルティングしていただくことも考えるべきであったと思っています。

実際に発注してみた感想や気づき

コンサルティング業者にも得手不得手があることを実感。

発注までのやり取りはアイミツだけでは完結せず、実際にお会いしてヒアリングを行ったり、その方がおすすめくださるツールのデモ画面を確認したりと思っていた以上に時間がかかりました。コンサルティング業者は得手不得手がありますので、独自ドメイン店舗を検討していない方も常日頃から情報収集しておくと、実際の導入時には時間短縮になるのではないかと思います。


ネットショップコンサルの用語・基礎知識

ネットショップ(ECサイト)開設・コンサル 基礎知識・基礎用語

ECサイトとは電子商取引(Electronic Commerce)のことで、インターネット上で商品を販売するWEBサイトを指します。ECコンサルタントは「楽天市場」や「ヤフーショッピング」「ヤフオク」、「Amazon」、「DeNAショッピング」といったショッピングモール店、あるいは独自ドメインのECサイトの出店や運営のサポートを行います。EC業界は右肩上がりで成長を続ける業界で、2011年のEC小売業の市場規模は約4.5兆円、小売業中のEC取引割合は約2.8%となっており、今後もまだまだ成長の余地があると見られています。2013年10月にはYahoo!がサイトへの出店料および手数料をすべて無料とし、話題となりました。

失敗できない“業者探し”
コンシェルジュに無料でお任せ!

お急ぎの方はこちら

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

Kadono