あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

一斉メール配信におすすめのメール配信システム5選

一斉メール配信におすすめのメール配信システム5選

メールの自動送信や一斉送信ができるメール配信システム(メルマガ配信システム)は、メール配信業務の効率化を叶えるシステムとしてさまざまな企業に導入されています。

この記事では、10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービス「アイミツ」が、一斉送信機能が充実しているメール配信システムを徹底調査。各サービスの特徴を紹介するとともに、メール配信システムの導入メリットやシステムを選ぶ際の注意点を解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

目次
このページについて

メール配信システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

1.メール配信システムの代表的な機能

「メール配信システム」といわれると、メールを作成して送信するシステムをイメージする方も多いのではないでしょうか。しかし、メール配信システムにはメールの作成や一斉送信だけでなく、配信したメールの効果測定機能やマーケティングに役立つ機能など、さまざまな機能が用意されています。

たとえば、メールの開封数やメールに記載したURLのクリック数などが測定・分析できるシステムであれば、配信したメールの効果の可視化が可能です。メール配信システムの中核であるメールの作成・送信についても、HTMLメールの作成や顧客リストにもとづいた一斉送信機能、ステップメール機能など便利な機能が用意されていることも。
また、メールに含まれている個人情報保護を目的としたセキュリティ機能を搭載しているサービスも多くあるので、顧客へのメール配信作業をシステム上で行いたいという場合でも安心でしょう。

なお、実装している機能はメール配信システムによって異なるので、それぞれのサービスの特徴や強みを比較した上で、自社にとって必要な機能を満たしているシステムを選ぶのがおすすめです。

メール配信システムの導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりからはじめてはいかがでしょうか。
アイミツ」をご利用いただくと、一斉送信対応で人気のメール配信システムの一括見積もりが可能です。メール配信システム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
メール配信システム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

2.一斉送信におすすめのメール配信システム5選

ここからは、「アイミツ」がおすすめする一斉送信に強いメール配信システムをご紹介します。

2- 1. WiLL Mail

株式会社サパナ
出典:株式会社サパナ https://willcloud.jp/

「WiLL Mail」は、東京都品川区に本社を構えるサパナが提供するメール配信システムです。配信速度と到達率にこだわっているのが特徴で、搭載されている高性能配信エンジンでは毎時100万通の一斉送信が可能。簡単に利用できるステップメール機能も用意されているので、マーケティング部門での活用にもぴったりだといえます。

最低契約期間は1ヶ月で、月ごとの配信量に応じて最適なプランの選択が可能。無駄のない料金体系なので、運用コストを削減することができます。また、提供元であるサパナはプライバシーマークとISMSを取得するなど、万全のセキュリティ体制が構築されているのもうれしいポイントでしょう。

さらに、導入時はもちろん運用時にもサポートが用意されているので、安心して利用できるのではないでしょうか。

設立年
2010年
会社所在地
東京都品川区南品川2-4-1 品川YMDビル9F
電話番号
03-6433-1303

2- 2. Mail Smart

株式会社リーフワークス
出典:株式会社リーフワークス https://www.mailsmart.net/

「Mail Smart」は、滋賀県高島市に本社を置くリーフワークスが提供するメール配信システムです。メールの一斉送信はもちろん、HTMLメールやファイル添付、エラーメール処理など豊富な機能を備えています。

顧客リストをまとめる「ボード」と呼ばれるグループの複数作成ができるのが特徴で、ボード単位でメールの一括送信が可能。メールアドレスだけでなく、氏名や住所、電話番号など項目を自由に追加することができます。配信方法についても、一斉送信だけでなく個別配信や一部配信(セグメント配信)に対応しているので、さまざまな用途で活躍するでしょう。

また、既読チェック機能や、メールに記載したURLのクリック数を測定できる機能が搭載されているほか、CSVのインポート・エクスポートが可能なのも大きな魅力といえるでしょう。

設立年
2010年
従業員数
10-29人
会社所在地
滋賀県大津市本堅田4-16-3 エルミナ堅田ビル 2F、3F
電話番号
077-535-9027

2- 3. AutoBiz

株式会社ビズクリエイト
出典:株式会社ビズクリエイト https://autobiz.jp/

「AutoBiz」は、群馬県高崎市に本社を構えるビズクリエイトが提供するメール配信システムです。2002年のサービス開始からユーザーの要望をもとに機能の拡充を続けており、現在では1万5,000社以上への導入実績を誇ります。

特徴としてあげられるのは、メール到達率の高さと携帯メールアドレス宛ての配信に強いことです。一斉送信にくわえて、セグメント配信やバースデーメール機能、イベントメール機能などさまざまな配信手法に対応しているのもうれしいポイントでしょう。

手厚いサポート体制が用意されているのも魅力で、電話によるサポートのほか、ユーザー限定のFacebookページではほかのユーザーとの情報交換や相互サポートが可能です。メール配信システムの利用がはじめての場合でも心強いのではないでしょうか。

設立年
2002年
会社所在地
群馬県高崎市上豊岡町747-7
電話番号
027-329-6636

2- 4. 配配メール

株式会社ラクス
出典:株式会社ラクス https://www.hai2mail.jp/

「配配メール」は、東京都渋谷区に本社を構えるラクスが提供しているメルマガ配信・メール配信サービスです。メール配信に必要な機能だけを備えたシンプルなシステムで、操作も簡単に行えるため、すぐに運用を開始することができます。

一斉送信(メルマガ配信)機能はレスポンシブ対応なので、PCやスマートフォン、タブレットなどさまざまなデバイスから閲覧が可能。顧客情報の挿し込みや複数fromアドレス指定やにも対応しているので、返信時の対応の割り振りもスムーズになるでしょう。

くわえて、メールの配信結果がすぐに確認できるのも特徴の1つ。メールの開封率やURLのクリック率がひと目でわかるだけでなく、メールを開封した顧客のリスト化も可能なので、スムーズに次のアプローチを行うことができます。

設立年
2000年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-11 アグリスクエア新宿2階
電話番号
03-6675-3623

2- 5. メール配信プリモ

エクストライノベーション株式会社
出典:エクストライノベーション株式会社 https://www.mailprimo.jp/

「メール配信プリモ」は、京都府京都市に本社を構えるエクストライノベーションが提供する超高性能メール配信システムです。高機能でありながらも誰でも簡単に使用できるのが特徴で、高速一斉送信のほかステップメール配信、挿し込み配信、絞り込み配信などに対応しています。

意図的にメールの配信速度を遅くする「スロー配信」機能を備えているため、キャンペーンの案内などを配信する際にwebサイトへのアクセス集中を防ぎたいという場合にも最適です。「クリックによる属性変更」機能ではユーザーがクリックしたURLに応じてセグメント分けができるので、より効果的なメールマーケティングが実現するでしょう。

また、ユーザーの紹介によって新たな読者を獲得した際に、紹介者にボーナスや特典を自動提供する「クチコミ読者増」機能を備えているのも特徴的です。

設立年
2014年
会社所在地
京都府京都市右京区山ノ内養老町8-9 養老ビル4F
電話番号
050-6865-6506

3.メール配信システムを導入するメリット

一斉送信に強いメール配信システムを導入すると、次のようなメリットが得られます。

【業務効率化が図れる】

メール配信システムの導入メリットとしてまずあげられるのは、業務効率の向上が図れるということです。数十万通にのぼるメールを手作業で配信する場合は膨大な時間と手間が必要ですが、一斉送信に強いメール配信システムを利用すれば、わずかな時間で手間なく送ることができます。

メール送信作業を効率化すれば、コンテンツの品質向上などに時間が割けるようになるため、コンバージョン率の向上も期待できるでしょう。

【マーケティング管理が簡単に行える】

メール配信システムには、一斉送信をはじめとするメール配信機能だけでなく、マーケティングに役立つ機能が備わっています。

メールの開封率やクリック率・コンバージョン率が分析できるメール配信システムを導入すれば、「今後はどのようなコンテンツを作成すればよいのか」「どのようなアプローチが適しているのか」などを検討することが可能となります。配信したメールの効果を測定し、より効果的なマーケティングを行いたいという会社にとって、メール配信システムは心強い存在といえるでしょう。

メール配信システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

4.メール配信システムを導入する際の注意点

一斉送信に強いメール配信システムを通じてより大きな効果を得るために、導入時には以下のポイントに注意しましょう。

【オンプレミス型かクラウド型か決めておく】

メール配信システムは、オンプレミス型とクラウド型に大きく分けられます。

オンプレミス型はソフトウェアやサーバーを自社で購入・管理・運用する方式で、クラウド型はインターネットを介して提供元のサービスを利用する方式です。カスタマイズ性が高いオンプレミス型、保守・管理の手間がかからずコストが抑えられるクラウド型とそれぞれにメリット・デメリットがあるので、自社のニーズに合わせて選ぶとよいでしょう。

【対応している端末を確認しておく】

従来はビジネスメールといえばPCで受信・閲覧するものでしたが、近年ではスマートフォンやタブレットでメールを読むことが広く浸透しています。

しかし、スマートフォンやタブレットでは、端末によってはHTMLメールの画像が表示されないことがあるのも事実です。マーケティング施策としてメールを配信する場合は、このような現象は避けるべきでしょう。

したがって、メール配信システムを導入する際には、「どの端末への配信に対応しているのか」「端末ごとの送り分けができるのか」をきちんと確認するようにしましょう。

5.まとめ

この記事では、一斉送信におすすめのメール配信システムを紹介するとともに、メール配信システムを利用するメリットや導入時の注意点などを解説してきました。

メール配信システムには、メール作成・送信機能だけでなく、マーケティングに役立つさまざまな機能が搭載されています。しかし、システムによって備わっている機能や利用料金などは異なるので、複数のシステムを比較検討した上で自社に最適なものを選びましょう。

アイミツ」では、メール配信システムの資料請求を受け付けています。複数のシステムの資料の一括請求も可能なので、気になるメール配信システムがある方はお気軽にお問い合わせください

メール配信システム探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

一斉メール配信のメール配信システム会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

一斉メール配信でメール配信システム会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

メール配信システムの選び方としては、目的に合ったものを選ぶ必要があります。大量の顧客のメールを配信したい場合には、サーバーの安定性は重要なポイントとなります。作成したメールをシナリオ通り順番に配信したい場合は、ステップメール機能が必要です。セキュリティ面においていえば、顧客のメールアドレスが外部に流出することは絶対に避けなければいけませんので、パスワード設定や外部からの不正アクセスを防ぐ対策が施されている配信システムを選びましょう。料金については、機能面、セキュリティ面、サポート面を総合的に見て、判断されることをおすすめします。サポートが充実している業者であれば、トラブルが起きた際にも迅速に解決することができるでしょう。何よりも受信する側の顧客目線で、メール配信システムを選ぶことが大切になります。

メール配信システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

メール配信システムの見積もりが最短翌日までにそろう