業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

ゲーム・サービス評価対応の優良業者

ゲーム・サービス評価対応のデバッグ・ユーザーテスト

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

ゲーム・サービス評価対応のデバッグ・ユーザーテストの会社選び方方法・比較のポイント

ゲーム・サービス評価対応のデバッグ・ユーザーテストの委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

ゲーム・サービス評価対応のデバッグ・ユーザーテストの選定ポイント

POINT
01

プログラムのデバッグとユーザーテストは別物だと認識する

ゲームのバグ取りとゲームの評価は違います!

同じゲームリリース前の最終チェックとはいえ、「デバッグ」と「ユーザーテスト」はまったく別物です。デバッグはゲーム内のソースコードのバグ排除を目的としており、デバッガーが上げるべき情報は故障、もしくはプログラムが正常に動かない欠陥箇所を探し出して修正すること、もしくはその報告を開発部隊にフィードバックすることです。

 

これに対してユーザーテストは、アプリ開発の専門家ではない通常のゲームユーザーが望ましいのです。なぜならユーザーテストは、実際にエンドユーザーとして先入観なしにゲームで遊んでみて、面白いかどうかをテストすることが目的だからです。

 

当然テストをしてくれる要員やテストシナリオが違う場合は、料金体系も違ってきます。その違いをまずは認識して、自分が「デバッグ」を頼みたいのか「ユーザーテスト」を頼みたいのかをはっきりさせておきましょう。

POINT
02

プログラムテスト(デバッグ)に必要な優秀なデバッガーがいるか確認する

ゲームデバッグに習熟したデバッガーがいるかどうかがポイント。

ゲーム内のソースコードのバグを取るための動作検証には、ソフトウェアリリース時と同じ条件のハード機器とOSが必要です。パソコンのゲームデバッグ環境は比較的整備しやすいですが、注意したいのはスマートフォンです。機種によってバグの出るところが違うケースも多く、デバッガーには、特定の箇所でバグを発見した場合に「このパターンでバグが出たのなら、テストシナリオには書かれていない、このケースでもバグが出るのでは・・・?」といった推測を続けながら、当初想定していなかったバグを発見していく技術調査能力も求められます。

POINT
03

ゲーム評価(ユーザーテスト)に必要な条件を確認する

ゲーム評価にはどんな要素が必要なの?

ユーザビリティテストを実施するには、ユーザビリティラボ、モニター、ユーザビリティエンジニアが必要です。この3つがどの程度充実しているかで金額の妥当性が決まってきますので、規模やクオリティを確認しておきましょう。

 

  • ユーザビリティラボ

マジックミラーで仕切られた、防音で外部から遮断された専用室です。テスターはマジックミラーを通して、ユーザーの行動や発言をリアルタイムで観察できます。多くの設備にユーザーの行動や発言を撮影・記録するためのビデオ設備が備わっていますので、クライアント(発注側)が必ずしもその現場にいる必要はありません。

 

  • モニター

様々な属性を持つ、テストに協力してくれる被験者です。ユーザーテストではリリース後の想定ユーザーと同じ属性(性・年代・パソコン習熟度など)を持った人物にモニターになって貰う必要がありますので、主婦、学生、サラリーマンといった職業属性や、年齢、性別などのデモグラフィック属性などから最適なユーザーを抽出できるデータベースを持っている業者なら安心です。

 

  • ユーザビリティエンジニア

ユーザビリティエンジニアはテストを設計し、実際にインタビューを行ってユーザーデータを分析します。ユーザビリティエンジニアは単にユーザビリティテストを担当するだけでなく、他の技術者やデザイナーと協力して、ユーザインタフェースの改良の提案なども行います。

POINT
04

何をテストするかの明確なリストとチェック表を提供してくれるかどうか確認する

ゲームデバッグのリスト、ゲーム評価のフィードバック表は必須です。

デバックチェックリスト、ユーザーテストの作成は業者に任せた方が安心ですが、他社の見積と比較するときに必要なものです。業者によって重視するポイントも微妙に違うので、メニューを見てどの業者に発注するのが適切かをニーズによって判断しましょう。

 

一般的にゲームのユーザビリティでは、下記の点が重視されます。

 

  • 最終フェーズまで到達できた割合はどの程度か、到達できた人の特徴は何か
  • 離脱してしまうポイントはどこか、面白く無いのか、それとも難しすぎるのか
  • ゴールに至るまでの課題・障害は適切だったか、最終フェーズに到達できた場合でも不満だった点はどこか

 

これらのポイントを網羅しつつ、自社のゲームに当てはめて効果的なシナリオを作ってくれる業者を選びましょう。

POINT
05

セキュリティ管理が十分か確認する

ゲームリリース前の情報漏れは命取りです!

発表前のゲームデバッグテストやユーザーテストでは、情報漏洩には細心の注意が必要です。NDA(秘密保持契約書)の締結はもちろん、外注先を含めたセキュリティ対策が万全かどうかは必ずチェックしましょう。スタッフに私物の持ち込みを許可しているか、全スタッフに秘密保持契約を締結させているか、過去に情報漏洩したことは一度もないかなどを確認し、安心できるところを探し出しましょう。

ゲーム・サービス評価対応のデバッグ・ユーザーテストの発注時よくある質問

人イメージ

ゲーム・サービス評価対応のデバッグ・ユーザーテストについてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な会社比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で会社比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。