あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

建設現場向け懸垂幕を提供している
看板製作会社8選

建設業界の懸垂幕に強い看板製作会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「サービス」を基準に建設現場向け懸垂幕を提供している看板製作会社を厳選!

・建設現場向け懸垂幕を格安で提供している看板製作会社
・建設現場向け懸垂幕の製作実績が豊富な看板製作会社

の2つに分けて8社ご紹介します。
看板製作会社選びで失敗しないためのポイントも解説。懸垂幕(養生シート)の運用にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
看板製作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.建設現場向け懸垂幕を格安で提供している看板製作会社4選

まずは、低価格な建設現場向け懸垂幕を提供している会社をご紹介します。

1- 1. グランド印刷株式会社

グランド印刷株式会社
出典:グランド印刷株式会社 https://www.552103.com/

グランド印刷は、福岡県と東京都にオフィスを構える印刷会社です。建設業や不動産業向けの募集看板やのぼり販売を専門に行う「GO!GO!不動産」や、不動産業向けの看板製作サービス「ラクラク看板」など、複数の印刷・看板製作サービスを運営しています。
建設業界で使用される懸垂幕(養生幕)の製造販売は、運営サイト「建築現場のイメージシート」で行っています。社内業務のIT化や量産型印刷機の完備、資材の一括購入などにより格安価格を実現しており、需要の高い「営業中」「工事中につき大変ご迷惑をお掛けしております」など8種類が表記された既製品は2,800円~4,500円で販売。オリジナル製作の場合でも、周囲にロープの縫込みがされたハトメ加工の懸垂幕(高さ1,800mm×幅1,800mm)は、10枚のオーダーで1枚あたり6,800円、100枚といった量産であれば1枚あたり4,000円で依頼可能です。

こんな人におすすめ
・「安全第一」「防犯カメラ作動中」など既製品の懸垂幕を格安で利用したい方
・建設現場向けに特化した格懸垂幕製作サービスをお探しの方
・同一デザインの懸垂幕を大量に発注したい方

予算感
既製品懸垂幕(高さ450mm×幅1,800mm):2,800円
既製品懸垂幕(高さ900mm×幅1,800mm)3,800円〜4,500円
オリジナル懸垂幕(高さ1,800mm×幅1,800mm) 100枚:4,000円~/枚
デザイン代:3,000円~(リピートオーダー時は無料)

価格は全て税抜です
設立年
1971年
従業員数
30-99人
会社所在地
福岡県北九州市門司区松原1-2-5
電話番号
093-381-3939

1- 2. 株式会社ジーエル

株式会社ジーエル
出典:株式会社ジーエル https://www.gland-office.com/

ジーエルは、東京都世田谷区に本社を置く会社です。幕・旗の製作事業のほか、社内クリーニングやパーキング運営、中古車事業など、車に関連する事業を広く手掛けています。
運営する懸垂幕のオリジナル製作サービス「アドマク」では、懸垂幕の利用シーンに応じて適した生地やサイズを提案。建設現場向けには風にも強いメッシュターポリンなどの素材も用意しています。デザイン費は無料で、例えば900mm×1,800mmのターポリン製「足場幕」は2枚で1万1,800円、1枚あたり5,900円の格安料金で製作可能です。
希望の素材や加工のオプションを自由に組み合わせることができるため、予算や用途に応じて懸垂幕をカスタマイズできる点も魅力。縫製加工の方法も、折り返し補強やロープ縫い込み補強など多くの選択肢が用意されており、加工方法ごとに料金が明快なのも安心できるポイントです。

こんな人におすすめ
・デザイン料金をかけずにオリジナルの建設現場用懸垂幕を作りたい方
・目的や予算に合わせて素材や加工内容を自由に選べる製作会社をお探しの方
・わかりやすく料金体系を提示してほしい方

予算感
ターポリン製懸垂幕(900mm×1,800mm)2枚::1万1,800円(税込)
会社所在地
東京都世田谷区瀬田3-5-7 正ビル1F​
電話番号
03-6805-6625

1- 3. 株式会社S-1

株式会社S-1
出典:株式会社S-1 http://www.maku-oroshi.com/

S-1は、東京都新宿区でオリジナル販促グッズ・イベント用品の製作と販売を行う会社です。店舗や建設現場で使用する看板製作をはじめ、懸垂幕(養生幕)やのぼり、のれんなど、幅広いグッズを取り扱っています。
サービスサイト「幕・シートの卸」では、格安価格での懸垂幕製作サービスを提供しており、懸垂幕に特化した充実のサービスが特徴です。高品質なサービスを提供しながら、販売代理店を通さないことで中間マージンをカットし、低価格で仕入れを行うなど、徹底的な費用削減でリーズナブルば価格を実現。専属対応制なので、見積もりから納品まで同じスタッフが責任を持って担当します。
懸垂幕を初めて作成する方にも便利なデザインテンプレートをサイズごとに用意しているほか、耐久や防風など、利用シーンに適切な素材を提案しているため、はじめて懸垂幕を発注する方でも安心です。

こんな人におすすめ
・建設現場での利用シーンに合わせて最適な素材を選びたい方
・テンプレートを元に自社で懸垂幕のデザインを作成したい方
・専任のスタッフによるスムーズな対応を期待する方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都新宿区新宿1-13-11 シブヤビル5F
電話番号
03-6380-1213

1- 4. 株式会社ハイタスク

株式会社ハイタスク
出典:株式会社ハイタスク http://www.hi-task.com/

ハイタスクは、京都で各種看板や、懸垂幕(デザインシート)、のぼりなどを製作する会社です。建設現場で使用する懸垂幕に特化したサービス「現場シート工房」では、年間580件以上の豊富な実績を誇ります。
強みのひとつは、製作・デザイン共にリーズナブルで明瞭な料金体系。印刷範囲ごとに4段階が設定され、例えば、写真を背景に盛り込んだ全面印刷であれば1枚あたり2,700円~、印刷面積が全体の25%程度のポイント印刷であれば1枚あたり1,500円~でサイズや素材、依頼する枚数に応じて価格を設定しています。デザインの制作から依頼する場合でも、データ加工料は1,000〜5,000円という低価格。ロープ縫込みやハトメなどの加工費は基本料金の中に含まれており、後から費用がかさんでくるという心配もありません。
懸垂幕に使われるターポリン生地は全て国内生産で、耐久性や発色に優れています。

こんな人におすすめ
・ロゴや会社名のみのシンプルな懸垂幕をリーズナブルな価格で作りたい方
・建設現場向けのシートに特化したサービスを利用したい方
・デザイン費を明示している看板製作会社をお探しの方

予算感
防炎ターポリン2類(900mm×1800mm)全面印刷 100枚:2,700円/枚
防炎ターポリン2類(900mm×1800mm)ポイント1/4印刷 100枚:1,500円/枚
デザインデータ加工費:1,000円~5,000円

価格は全て税抜です
従業員数
1-4人
会社所在地
京都府京都市右京区花園馬代町2-6 シェルビル2F
電話番号
075-366-3101

ここまで、建設現場向け懸垂幕に強い会社の中でも、特に価格競争力のある会社をご紹介しました。

建設業界で使用する懸垂幕は、現場で取り付けができるため施工会社が不要な分、看板製作会社のみならず印刷会社でも多くの取り扱いがあります。900mm×1,800mm程度の小型サイズであれば、1枚6,000円前後でオリジナル製作を依頼することも可能です。扱っている素材や加工方法は会社ごとに差があるので、価格だけでなくサービス内容も確認してから発注先を決めましょう。

条件にぴったりの看板製作会社を見つけたい方は、アイミツお問い合わせください
経験豊富なコンシェルジュが、業者選びをお手伝いします。

2.建設現場向け懸垂幕の製作実績が豊富な看板製作会社4選

つづいて、豊富な実績を持つ建設現場向け懸垂幕の会社をご紹介します。

2- 1. メイク広告株式会社

メイク広告株式会社
出典:メイク広告株式会社 http://meiku-koukoku.com/index.html

メイク広告は、和歌山県にある看板製作会社です。低価格で高品質な看板作りに定評があり、野立て看板からマグネットシート、のぼりまで、さまざまな看板商品を豊富に取り扱っています。
建設現場などで使用する懸垂幕の製作も豊富に行なってきた実績があり、これまでに製作した建設現場養生シート(懸垂幕)はおよそ1,700件。リピート顧客も数多く抱えており、顧客満足度の高いサービスを提供していることがうかがわれます。実績のあるデザイナーが顧客と密なやり取りをして製作に取り掛かるためデザイン性の高い懸垂幕を作れるほか、製作時には国産の良質なインクを使用。さらに懸垂幕の加工にも、ウェルダー加工という熱処理を標準処理として施すため、見た目にも美しく、高い強度を保った製品を提供できます。
納期についても柔軟に対応できるので、できるだけ早く懸垂幕を納品してほしい場合には相談してみてください。

こんな人におすすめ
・多くの建設現場向け懸垂幕を製作してきた会社に依頼したい方
・スピーディーな対応が可能な看板製作会社をお探しの方
・デザインだけでなく、加工方法にもこだわって懸垂幕の見栄えや耐久性をよくしたい方

予算感
2類ターポリン製懸垂幕(900mm×1,800mm)50枚:5,800円/枚
会社所在地
和歌山県和歌山市梶取42-1
電話番号
073-455-1072

2- 2. 株式会社看板印刷屋

株式会社看板印刷屋
出典:株式会社看板印刷屋 https://sakae-seisaku.com/

看板印刷屋は、福井県大野市にある看板製作会社です。懸垂幕を含めた屋内外の各種看板やマグネットシート、店舗全体のデザインの企画・設計・施工などを幅広く手がけており、看板のデザイン、製作の全工程を社内で完結できる体制が整っています。
所属するスタッフは全員看板製作の資格を保有しており、相談や見積もりの段階から製作のプロの立場で提案を行えるのが大きな強み。質の高いサービスが評価され、毎月1,000件以上の見積もり依頼が寄せられています。懸垂幕は強度や光沢感の異なる6種の素材で製作しており、ロープ織込やハトメ、紐付は加工費無料です。
看板面に張り付けて使用する印刷シートも低価格で提供しているため、既存の看板を利用して新しい内容を掲載したい方や、施工は自分でできるのでデザインや出力を依頼したいという方はあわせて相談してみると良いでしょう。

こんな人におすすめ
・建設現場向け懸垂幕の製作実績が豊富な看板製作会社をお探しの方
・見積もりの段階から製作スタッフに対応してほしい方
・建設期間や取付場所に適した素材で懸垂幕を作りたい方

予算感
薄手ターポリン製懸垂幕(900mm×1,800mm)2〜4枚:9,900円/枚
横断幕・懸垂幕デザインデータ製作:2,000円~/件

価格は全て税抜です
会社所在地
福井県大野市大和町5-6
電話番号
0779-69-2008

2- 3. 株式会社エヌサイン

株式会社エヌサイン
出典:株式会社エヌサイン https://n-sign.jp/

エヌサインは、島根県出雲市にある看板製作会社です。看板のデザイン提案から製作、設置までを一貫して手掛けており、運営する「Nサインモール」を通じて全国各地に商品を提供しています。
創業1974年の老舗看板製作会社・西森看板を前身とし、これまで長年にわたって看板製作に携わってきました。建設養生シートや足場幕としても利用されるターポリン幕は、つなぎ無しで最大5メートル幅まで製作可能。メッシュターポリンや反射ターポリン、両面用の遮光ターポリンなどさまざまな用途に対応できる豊富な品揃えです。防炎・不燃対応や、通常の長方形以外の特殊な形状での製作も行っているため、どんな現場でも使いやすく安全な懸垂幕が手に入るでしょう。
マグネットシートやホワイトボードへの印刷も請け負っているので、現場事務所の備品として利用してみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
・長年の歴史を持つ看板製作会社をお探しの方
・遮光ターポリンや防火仕様など、材質にこだわって懸垂幕を作りたい方
・現場工程表ホワイトボードなど、建設現場に必要な備品も用意したい方

予算感
建築養生シートメッシュ(1,800mm×3,600mm)10枚:20万円
デザイン、製作費込み・参考価格です
会社所在地
島根県出雲市渡橋町343-3
電話番号
0853-22-6914

2- 4. 株式会社アーヴィック

株式会社アーヴィック
出典:株式会社アーヴィック http://www.arvic.jp/

アーヴィックは、神奈川県鎌倉市にある建設現場専門の看板製作会社です。建設現場の足場シートや野立て看板、工事フェンスなど、建設現場で使われる懸垂幕・看板製作サービスを提供しており、建設現場の多様なニーズに合わせた商品を取り扱っています。
全国5,000社以上のクライアントにシート・看板を提供してきた実績を持ち、デザインから加工まで一貫して自社内で対応。デザインテンプレートを豊富に取り揃えているため、見栄えの良い懸垂幕を短納期で製作できます。テンプレートを使用しない完全オリジナル製作では、デザイナーとの綿密な打ち合わせで細部まで思い通りのデザインが実現できるでしょう。
正式に発注する場合は要望に応じて実物と同素材の出力サンプルを無料で提供しているため、納品前に素材や発色を確かめたい方には特におすすめです。

こんな人におすすめ
・建設現場のデザインに特化した看板製作会社に依頼したい方
・豊富なデザインテンプレートから好みのデザインを選びたい方
・実物と同じ素材の出力サンプルを確認したい方

予算感
ターポリン2類懸垂幕(1,800mm×3,600mm)10枚:1万5,000円/枚

価格は送料込み・税抜です
設立年
1996年
会社所在地
神奈川県鎌倉市岩瀬1074
電話番号
0467-44-4955

3.看板製作会社選びで失敗しないためのポイント

ここからは、看板製作会社選びで失敗しないためのポイントをご紹介します。
懸垂幕の製作を依頼する会社をお探しの際は、以下の3点を確認してみてください。

用途に合わせた加工や生地選びを


建設現場で使用する懸垂幕の多くは、ターポリンなどのビニール生地が使われています。ターポリンは専用のインクジェット機器によるフルカラー印刷にも対応し、かつ水や汚れにも強いため建設現場での懸垂幕に適した素材です。
しかし、掲載期間が短い場合や単色デザインで良い場合などには、ポリエステル生地や木綿生地を利用することで製作費を節約することも可能です。あらかじめ懸垂幕の利用期間やデザインなどの条件をまとめておき、用途に合わせた加工や生地を選びましょう。

依頼する看板製作会社が請け負える作業範囲は事前確認


看板製作会社によって、請け負える作業範囲は大きく異なります。例えばデザインをメインに行なっている会社に懸垂幕の製作を依頼する場合は、デザインの印刷や懸垂幕の加工に必要な縫製までを自社で行っているのか、他社に委託しているのかによって価格や納期が大きく変わってくるということもあるでしょう。
依頼予定の看板製作会社がどの作業範囲まで対応しているのか、事前に確認しておきましょう。

デザインの要望はできるだけ細かく伝えておく


オリジナルデザインを依頼する場合には、認識の齟齬がなるべく小さく済むよう、できるだけこちらのイメージを細かく伝えておくことが重要です。最初から要望を適切に伝えておくことで製作の初期段階での完成度が高まり、修正が少なく済むため納期にも余裕のある懸垂幕の製作が可能です。使用する色数や素材によっては金額にも影響してくるため、見積もりの時点で要望を整理しておくと良いでしょう。
おすすめは、写真などのビジュアルを使ってイメージを伝えておくこと。適切な写真が見つからない場合は手書きのイラストを使って伝えるのも有効です。

【まとめ】看板製作会社選びで迷ったらアイミツ


懸垂幕の製作にかかる費用は、素材や加工方法、注文枚数によっても異なります。製作会社によって得意としている分野が異なるので、複数の会社に見積もりを依頼して価格やサービス内容、やり取りのスムーズさなどを確認してから取引先を選ぶと良いでしょう。

とはいえ、数ある看板製作会社の中で、検討する価値のある会社がどこなのかを見極めるのは手間のかかる仕事です。
条件に合った会社だけを効率的に比較したい方は、ぜひアイミツをご利用ください。
コンシェルジュがあなたのご要望をお伺いし、豊富な企業情報の中から適した会社をピックアップしてご紹介します。

看板製作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

懸垂幕 建設の看板製作会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

懸垂幕 建設で看板製作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

看板屋の仕事は、看板のデザイン、看板の製作、看板の取り付けの3つになりますので、まずそれぞれ依頼内容を明確にする必要があります。ターゲット顧客や周囲の競合状況などを鑑み、看板形状、素材、デザインを検討する必要があります。看板の種類は、LEDやネオンを使った電飾看板、壁面看板や立て看板といった屋外を想定したもの、カッティングシート、アルミパネル、横断幕まで幅広く存在します。看板屋の選定には、看板の設置・取り付け対応に加えて、設置したあとのアフターフォロー(老朽化対策、電球取り換え等)が充実しているかや、例えば高所看板の場合には取り付け作業が可能かどうかなどの確認も必要です。

看板製作会社が
最短翌日までにそろう