あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

タブレット対応のおすすめ勤怠管理システム13選

タブレット対応のおすすめ勤怠管理システム13選【2020年最新版】

さまざまな労務管理の中でも、各従業員の勤怠管理は非常に重要性が高く、それぞれの給与や評価に直結します。しかしタイムカードなどを使って手作業で行っている場合、大きな業務負担となっているのも事実です。

そこで導入すべきなのが、タブレットにも対応する勤怠管理システム。これらは出退勤の打刻記録をベースに、勤務時間の集計や状況確認などを一括で完結できるツールです。本記事では、おすすめの勤怠管理システムと、選定のポイントなどもまとめて解説します。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、勤怠管理システムを厳選!

目次
このページについて

勤怠管理システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

1.タブレットを使った勤怠管理のメリット

それでは、タブレットを使った勤怠管理システムを導入することで、具体的にはどんなメリット得られるのでしょうか。

【タイムレコーダーの導入が不要】

専用端末を導入するのも一つの手ですが、タブレット対応の勤怠管理システムを利用することで、たとえば使っていない既存のタブレットをタイムレコーダー本体として活用できます。新しく対応機器を購入する必要がなくなり、コストカットにもつながるでしょう。

さらにスマホにも対応している勤怠管理システムを選べば、各自が所有している端末で打刻する運用方法も可能です。

【位置情報が取得できる】

勤怠管理システムの中には、GPS機能を搭載した打刻ができるものもあります。持ち歩きできるスマホやタブレットを利用することで、どこで何時に打刻したか、位置情報を伴った正確な出退勤状況が記録できるのです。

なおかつ各自の端末で打刻する運用にすることで、なりすましや代理打刻といった不正防止も可能。また位置情報が取得できれば、外回りの多い営業職などの直行直帰勤務にも有効活用できます。

【わかりやすい管理画面で操作できる】

スマホやタブレットなどの端末に対応している勤怠管理システムであれば、出先でも各従業員の勤務状況が確認できます。ノートPCでチェックするのも一つの手ですが、タッチパネルのタブレットが利用できれば、より操作性も高くなるでしょう。

また中には、各端末の管理画面を自由にカスタムできる勤怠管理システムもあるので、外出が多い方は、同様のものを探してみるのも良いかもしれません。


勤怠管理システム導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気の勤怠管理システムの一括見積もりが可能です。勤怠管理システム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。勤怠管理システム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

2.特におすすめ!タブレット対応の勤怠管理システム4選

まずは、タブレットにも対応している、業界トップクラスの人気を誇る勤怠管理システムをご紹介します。

2- 1. ジョブカン勤怠管理

株式会社Donuts
出典:株式会社Donuts https://jobcan.ne.jp/

「ジョブカン」は、人事管理関連の各種クラウドサービスを提供している、Donutsが運営する勤怠管理システムです。さまざまな規模や業種の法人で利用されており、今までには5万社以上での導入実績を誇っています。

出退勤の打刻ができる出勤管理をはじめ、シフトの作成や申請・休暇の申請管理・工数管理の4つが主な機能。いずれか必要な機能のみを選んで利用できます。管理画面のカスタムもしやすく、自由に使いやすいフォーマットへ変更可能。また打刻方法についても、PCやタブレットによるマイページからの打刻のほか、スマホを使ったGPS打刻・ICカード打刻・生体認証など幅広く対応しています。

なお料金に関しては利用機能数に応じて異なりますが、1機能のみであれば1人当たり月額200円(税抜)。さらに全機能が試せる、30日間の無料トライアルも用意しています。

予算感
1人あたり月額200円(税抜)~
設立年
2007年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区代々木2丁目2-1 小田急サザンタワー8階

2- 2. マネーフォワードクラウド勤怠

株式会社マネーフォワード
出典:株式会社マネーフォワード https://biz.moneyforward.com/attendance

「マネーフォワード クラウド勤怠」は、金銭関連の幅広いソリューションサービスを手がける、マネーフォワード社が展開しているクラウド型勤怠管理システムです。会計・経費管理・給与計算といった、各種バックオフィス業務全般が1つになっています。

主な機能は、各従業員の出退勤管理・上長向けシフト管理・有休自動付与など。シフト制をはじめ、多種多様な勤務形態に応じています。また遅刻・欠勤・休暇の申請承認や異動履歴の管理にも対応。インポート機能も充実しており、他ソフトからデータ移行もスムーズです。なお費用については月額2,980~5,980円(税抜)が基本料金で、勤怠管理システムは1人当たり月額300円(税抜)でつけられます。

さらに打刻に関しては、個人のスマホやPCを使ったワンクリック式のほか、1つのタブレットをタイムレコーダーとして利用することも可能です。

予算感
基本料金:月額2,980~5,980円(税抜)
勤怠管理システム:1人当たり月額300円(税抜)
設立年
2012年
会社所在地
東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
電話番号
03-6453-9160

2- 3. KING OF TIME

株式会社ヒューマンテクノロジーズ
出典:株式会社ヒューマンテクノロジーズ http://www.kingtime.jp/

「キングオブタイム(KING OF TIME)」は、主にクラウドサービスと生体認証技術を複合した製品で、ヒューマンテクノロジーズ社が運営する勤怠管理システムです。分かりやすい操作性と多彩な機能で、工場・オフィス・飲食店・ホテルなど、幅広い業種の法人に利用されています。

勤怠状況のリアルタイム管理をはじめ、残業時間の設定・シフト作成・有休自動付与・各種承認申請など、あらゆる機能を搭載。さまざまな外部ソフトとの連携に強いことも大きな特長です。打刻方法についても、各自のタブレット・スマホ・PCによるweb上での打刻をはじめ、ビジネスチャットやモバイルなど豊富に対応しています。

なお料金については、1人当たり月額300円のみ。ICカードレコーダーなどの専用端末の設置をお考えでなければ、導入コストや固定費も掛かりません。

予算感
1人当たり月額300円
設立年
2003年
会社所在地
東京都港区虎ノ門4-1-28 17F
電話番号
03-4577-9567

2- 4. AKASHI

ソニービズネットワークス株式会社
出典:ソニービズネットワークス株式会社 https://ak4.jp/

「AKASHI」は、さまざまな法人向けICTサービスを手がけている、ソニービズネットワークス社が展開しているクラウド勤怠管理システムです。店舗からオフィスまであらゆる現場に対応しており、中小・大手・ベンチャーなど幅広い規模の法人で利用できます。

出退勤打刻・勤怠集計・残業時間設定・年休管理などを基本機能としており、勤怠の申請承認・シフト作成・テレワーク管理などについては、契約プランに応じて追加。さらにチャットツールや労務管理システムなど外部ソフトとの連携や、管理画面のカスタムにも応じています。なお料金については、基本機能のみであれば1人当たり月額200円(税抜)で、フル装備なら1人当たり月額400円(税抜)です。

また打刻方法も豊富に揃えており、各自のPC・スマホでの打刻や、タブレットを使ったICカード打刻もできます。

予算感
基本機能のみ:1人当たり月額200円(税抜)
すべての機能を利用:1人当たり月額400円(税抜)
設立年
2012年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウエスト23階(総合受付21階)
電話番号
03-5784-3418

勤怠管理システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

3.低価格で使える!タブレット対応の勤怠管理システム5選

以下においては、リーズナブルなサービス提供が特長の勤怠管理システムをご紹介します。

3- 1. Tablet Time Recorder(タブレットタイムレコーダー)

株式会社ネオレックス
出典:株式会社ネオレックス https://www.tablet-time-recorder.net/

「Tablet Time Recorder(タブレットタイムレコーダー)」は、各種ITシステムやアプリの開発を手がけている、ネオレックスが展開する勤怠管理システムです。iPadをタイムレコーダーとして利用できるサービスで、アプリをダウンロードするだけで簡単に使い始められます。

主な機能としては、出退勤時間の記録・自動集計・データ出力の3つ。打刻時には顔写真の撮影ができ、不正対策も万全です。そのほか、特定の相手が出勤した際にメッセージを伝えられるビデオ機能や、指定アドレスに打刻検知メールを送る機能なども搭載。スマホでリアルタイムに勤務状況を把握できます。

なお利用料については導入費用のみで、10人単位の1万1,000円。3人までなら無料でアプリを取得できます。ランニングコストが掛からないので、非常にリーズナブルに利用可能です。

予算感
10人あたり1万1,000円
設立年
1987年
会社所在地
愛知県名古屋市熱田区伝馬1-4-25 ネオレックスビル
電話番号
052-681-2121

3- 2. クラウドタイムカードシステム

クリエイトシステム合同会社
出典:クリエイトシステム合同会社 http://ctsys.jp

「クラウドタイムカードシステム」は、主にさまざまなwebシステムのオーダーメイド開発を手がける、クリエイトシステム社が運営している勤怠管理システムです。Eメールでの会員登録で簡単に利用開始ができるため、よりスピーディーに導入できます。

主な機能は、出退勤打刻・承認設定・集計・データ出力の4つ。オプションとして、不規則な勤務体系のスタッフに対応する変動勤務者設定なども追加できます。なお利用人数については20人単位で、料金は1人当たり月額50円(税抜)と非常にリーズナブルです。

さらに打刻についてはスマホ・タブレット・PCを使ってweb上でできるため、専用タイムレコーダーの導入費用なども掛かりません。インターネット環境さえあれば、どこでも自由に打刻できます。

予算感
1人当たり月額50円(税抜)
※最低利用人数:20人単位
会社所在地
群馬県高崎市八島町58-1 ウエストワンビル10F 1007号
電話番号
027-387-0534

3- 3. Touch On Time(タッチオンタイム)

株式会社デジジャパン
出典:株式会社デジジャパン https://www.kintaisystem.com/

「Touch On Time(タッチオンタイム)」は、各種クラウドサービスやPOSレジ販売といった事業を展開する、デジジャパンが運営している勤怠管理システムです。導入先法人の業種や規模に関わらず利用しやすい機能性で、ユーザー数は165万人を誇ります。

日常的な出退勤管理のほか、残業時間・休暇の管理や、さまざまな勤務形態に応じたスケジュール登録などが主な機能。さらにアルバイトスタッフ向け・働き方改革向けといった機能も搭載しています。なおかつタイムレコーダーも多彩で、ICカード・生体認証の専用端末のほか、共有タブレットや各自の携帯電話・スマホなどでも打刻できます。

また料金については、どの機能を使っても1人当たり月額300円(税抜)と格安。サポート費用も無料なので、初期設定や運用方法の相談も気軽にできます。

予算感
1人当たり月額300円(税抜)
設立年
2000年
会社所在地
東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場ビル 22F
電話番号
03-5579-0381

3- 4. フリーウェイタイムレコーダー

株式会社フリーウェイジャパン
出典:株式会社フリーウェイジャパン http://freeway-timerecorder.com/

フリーウェイタイムレコーダーは、主に中小企業向けの業務支援クラウドシステムを開発している、フリーウェイジャパン社が手がける勤怠管理システムです。出退勤の管理・管理者権限の付与・データの集計や出力といった、シンプルな機能のみを搭載しています。

10人までのユーザー数であれば、期間無制限で無料利用が可能。11人以上になると有料プランになりますが、人数の上限なく料金は月額1,980円(税抜)です。登録従業員数に関係なく一律料金なので、リーズナブルかつコスト管理もしやすいメリットがあります。

また打刻方法については、ICカード打刻やPC・スマホ・タブレットを使ったweb上での手動打刻が可能。専用のタイムレコーダーを導入しなくても使えるため、初期費用も掛かりません。

予算感
月額1,980円(税抜)
利用人数上限なし
設立年
1991年
会社所在地
東京都千代田区神田須田町2-8 ASKビル7F
電話番号
03-6675-9753

3- 5. IEYASU

IEYASU株式会社
出典:IEYASU株式会社 https://www.ieyasu.co/

「IEYASU」は、東京都港区にオフィスを置くIEYASU社が運営している勤怠管理システムです。大きな特長はベンチャー企業に特化したシンプルな機能性。これまでに1万3,000社以上の法人で導入されている実績があります。

主に出退勤管理・データ出力・日報管理といった機能を備えており、なおかつこれらはすべて人数無制限で無料(バナー広告表示あり)。簡単なタイムレコードにのみ使いたい場合、0円での導入が可能です。さらに月額3,800円(税抜)~の有料プランに移行すると、有休自動付与・届出申請フロー・36協定アラートなどもオプションとしてつけられます。

また打刻ついても、ICカードやPC・スマホ・タブレットを使ったweb上での打刻など、幅広く対応。初期費用も掛からないため、コスト重視の方は要チェックです。

予算感
有料プラン:月額3,800円(税抜)~
設立年
2016年
会社所在地
東京都港区北青山3丁目5-6 青朋ビル3F

4.多彩な機能を搭載!タブレット対応の勤怠管理システム4選

ここからは、特長的な機能や豊富なメニューを揃えている勤怠管理システムをご紹介します。

4- 1. シュキーン

株式会社インフィニットループ
出典:株式会社インフィニットループ https://www.shukiin.com/

「シュキーン」は、主にゲームやスマホ向けアプリなどの開発を手がける、インフィニットループ社が展開している勤怠管理システムです。

出退勤打刻・シフト管理・休暇管理・管理者権限付与といった多彩な機能を揃える中で、特にリアルタイムでの統計や分析に強いことが大きな特長。たとえば労働時間数が増えすぎている従業員や所属部署を、一覧表示ですばやく把握できる充実した統計機能を備えています。また打刻方法についても、PCやタブレット、スマホからのweb方式・ICカードによるタッチ式のほか、通るだけで打刻できるビーコン式もあります。

さらにシフト表のPDFダウンロード・外部ソフト連携・勤怠方針設定など、さまざまな機能を搭載。なおすべてを2ヵ月間無料で使えるトライアルサービスもあり、実際に機能性を試してから導入できます。

予算感
10人あたり1万1,000円
設立年
2007年
従業員数
100-499人
会社所在地
北海道札幌市中央区北一条東四丁目1番地1 サッポロファクトリー1条館
電話番号
011-271-1118

4- 2. Time-R

グリーン株式会社
出典:グリーン株式会社 https://www.time-r.com/

「Time-R(タイムアール)」は、グリーン社が運営している勤怠管理システム。グリーン社は、ITを活用したマーケティングサポートや業務支援システムの開発などを手がける企業です、

勤務状況の管理や集計ルールの設定をはじめ、残業や休暇の申請承認・シフト管理・給与ソフト連携など、幅広い機能をカバー。さらに出勤打刻と同時に回答できるアンケート・お知らせ機能もあり、ランチの注文や懇親会の出欠確認もシステム上で漏れなくできます。なお打刻については、専用タブレット・認証端末による共有機のほか、各自のPCやスマホからも可能です。

さらにサーマルカメラ付きの顔認証端末の導入もでき、出勤打刻と検温が同時にできるシステムの利用もできます。ウイルス感染防止にもセキュリティ対策にも役立てる優れものです。

設立年
2008年
従業員数
10-29人
会社所在地
愛知県名古屋市西区名駅二丁目34番20号 CK23名駅前ビル7F
電話番号
052-485-5670

4- 3. BIZWORK+

株式会社ウェブサーブ
出典:株式会社ウェブサーブ http://biz-work.jp/

「BIZWORK+(ビズワーク プラス)」は、企業の経営を支援するITソリューションサービスを手がける、ウェブサービス社が展開している勤怠管理システムです。

各従業員の就業を管理する多種多様な機能を標準搭載しており、日常的な勤務状況の管理や承認申請フローなどのほか、あらゆる労務管理をサポート。未払い残業代請求対策やコンプライアンス管理、労務費用の適正化にも活用できます。また自社開発の高機能タイムレコーダーを取り扱っている上に、タブレットを使った顔認証打刻・既存のPCやスマホによる各自での打刻も可能です。

さらにオプションとして、弁当注文機能やエクセルシフト表の取込機能もつけられます。幅広い種類の給与ソフトとの連携もでき、業務効率の向上に役立てやすいシステムです。

設立年
1996年
従業員数
10-29人
会社所在地
名古屋市南区西又兵ヱ町3-48
電話番号
052-619-6090

4- 4. CLOUZA

アマノビジネスソリューションズ株式会社
出典:アマノビジネスソリューションズ株式会社 http://clouza.jp/

「CLOUZA(クラウザ)」は、主にバックオフィス関連の各種クラウドサービスを手がける、アマノビジネスソリューションズ社が展開している勤怠管理システムです。

出退勤打刻やリアルタイム自動集計をはじめ、幅広いパターンに対応できるシフト管理・残業や休暇の承認申請フローなど、多彩な機能をカバー。勤務実績のPDF出力や給与ソフトとの連携もでき、幅広い活用ができます。なおクラウドサービスのため、インターネット環境さえあれば、スマホ・タブレット・PCといった各端末での操作が可能です。

また打刻についても、web・アプリ・ICカードなど、あらゆる方法に対応。自社で保有しているタブレットをタイムレコーダー本体にして、全員共有で利用することもできます。

設立年
2000年
会社所在地
神奈川県横浜市港北区菊名7-3-24 アマノギャラクシービル
電話番号
045-430-1950

勤怠管理システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

5.タブレット対応の勤怠管理システムを選ぶ際のポイント

では、より利便性の高い勤怠管理システムを導入するために、確認しておくべきポイントを見ていきましょう。

【勤務形態に合っているか】

部署ごとに勤務形態が異なる・フレックスなど変則的な出退勤体制にしている、といったように、業種や職種によって各企業の勤怠状況はさまざまです。各従業員で設定が変えられるか・特殊な勤務スタイルにも対応できるかなど、きちんと自社の働き方に合った機能性であるかの確認は欠かせません。

特に雇用形態が混在しているというような場合は、できるだけ柔軟にカスタムできる勤怠管理システムを選んだほうが良いでしょう。

【自社のタブレットに対応しているか】

勤怠管理システムを不具合なく使うためには、まず動作環境の確認が欠かせません。たとえばタブレットをタイムレコーダーとして利用する場合、android・iOS・Windowsといったように、対応しているOSが限定されているケースもあります。

特に既存のタブレットを使用する際には、それが正しく作動する勤怠管理システムを選ぶ必要があるでしょう。本導入の前にお試し利用がきるかどうかも重要なポイントです。

6.【まとめ】気になる勤怠管理システムが見つかったら見積もりを!

タブレットを活用し、より便利に勤怠管理ができるシステムは数多く存在しています。しかしそれぞれで機能性やコストは大きく異なるため、まずは各サービス内容を十分に把握していくつか見比べながら、導入を検討する必要があるでしょう。

きちんと正しい情報を集めるためにも、ぜひ一度、資料請求をしてみてはいかがでしょうか。少しでも気になるようでしたら、「アイミツ」から一括お見積りも可能ですので、お気軽にご相談ください

勤怠管理システム探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

タブレット対応で勤怠管理システムサービスをお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

勤怠管理システムとは、タイムカードやICカードによって出退勤時刻を記録し、勤務状況を管理するシステムで、クラウド型、パッケージ型の2通りの導入形態に分かれます。それぞれの導入方法のメリット、デメリットを理解した上で、必要な機能は備わっているか、使い勝手は良いか、サポートは充実しているかなどの視点から自社に適したシステムを選択するようにしましょう。また、アクセスが集中しやすい勤怠管理システムでは、それに耐えうるシステム性能があるかどうかも重要な判断基準になります。

勤怠管理システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

勤怠管理システムの見積もりが最短翌日までにそろう