業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

facebook アプリ 対応の優良業者

facebook アプリ 対応のアプリ開発

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

facebook アプリ 対応のアプリ開発の会社比較方法・比較のポイント

facebook アプリ 対応のアプリ開発の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方など、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

facebook アプリ 対応のアプリ開発の選定ポイント

POINT
01

Facebookアプリ開発リリース後のプロモーションはどうするか決めておく

プログラミングだけでなく、プロモーションなどについても相談できる業者が最適!

Facebook用アプリはこれまで単に「いいね!」を獲得するためのプロモーションの道具として開発されることが多かったのですが、これに対してFacebook側では、早くから自動的に「いいね!」を押すアプリを禁じるなど、「いいね!」の数だけを稼ぐ行為への対策を講じていました。2014年8月にはアプリの機能だけでなくユーザーのページへの「いいね!」やソーシャルプラグインをクリックすることに対しての特典の付与が禁止になりました。(プラットフォームポリシー第4条第5項)

 

これによって「いいね!」に特典を与えることに頼らないサイトのプロモーションや、アプリのリリース後のアプリストア内での検索上位表示施策、リスティング広告、アドネットワーク・DSP広告等の運用、広告の流入数の管理・分析などの対策が、これまで以上に重要になってきています。したがって、ただ単にプログラミング作業を委託するだけでなく、ソフトなどを用いてマーケティング調査を実施し、こうした施策について相談できるノウハウを持った業者を選ぶことが肝心です。

POINT
02

Facebookの仕様変更に迅速に対応できるか確認する

保守なども依頼できるかどうかは重要、急な仕様変更にも対応可能な業者を。

Facebook SDKにはとにかく頻繁な仕様変更があります。セキュリティ対策などの大規模な仕様変更もこれまで何度もあり、細かいものも含めそれらはある日突然アナウンスされます。単に規約の変更のみならず、変更によってアプリそのものが動かなくなるレベルの仕様変更がかなりの頻度でアナウンスされてきました。

こうした仕様変更に迅速に対応できる業者でないと、せっかく作ったFacebook用アプリがある日突然サイトやカタログとの連携どころか動かなくなっている、ということが起きても何も対策が取れない事態になりかねません。

リリース後も継続して仕様変更に対するアンテナを張り、迅速にアプリの保守サポートを行ってくれる業者を選びましょう。クラウドソーシングを検討してみるのもオススメです。

POINT
03

デザインセンスと実績はあるか確認する

集客面での効果はもちろんこと、それを後押しするデザイン面もしっかりと比較すること。

Facebook用アプリは集客ツールとしての役割が期待されることが多いですが、デザイン的な面も当然無視できません。「いいね!」を押すことへのインセンティブ付与が禁止された現在では、洗練されたデザインが他社との差別化の大きなポイントとなります。

POINT
04

適切な時期に進捗を報告してくれるかどうか確認する

進捗状況が分からないような業者を避け、信頼性の高い業者への発注を!

市場環境の変化の激しいFacebookアプリ開発において、いったん発注したら最終の受け入れテストまで開発がどうなっているのかわからない業務システムの開発のような状況は望ましくありません。

デバイス間の垣根を越え、クロスプラットフォームで動作する人気アプリをリリースするために、サイトコンセプト、ユーザーシナリオの妥当性を確かめるためのクライアント向けシミュレーターを使ったユーザーテストを早期に実施し、その後もパーツ、遷移、レイアウト、ワーディングといったUIを適宜確認できる業者を選びましょう。

POINT
05

相見積もりを多めに行い、比較検討する

金額の開きは大きい業界でもあるため、やはり多くの見積もりを比較することが大切!

Facebookアプリ開発はまだそれほど成熟した開発分野とはいえません。そのため相見積もりを取ると各社の金額の開きに驚くこともしばしばです。

金額の開きは発注側で何をしたいのか明らかにして伝えるRFP(Request For Proposal 提案要求書)の精度を高めることで随分縮まってきますが、それでもある程度の差が出てくることは避けられません。

相見積もりを比較検討することによって発注のポイントが見えてきますのでできるだけ多くの業者から見積もりを取りましょう。さらに1回とっただけではなく他社の見積もりを参考にしながら「なぜ○○の部分にそんなに費用がかかってしまうのか」など問いかけを業者に行い、見積もりの精度を上げることが重要です。

facebook アプリ 対応のアプリ開発の委託時よくある質問

人イメージ

facebook アプリ 対応のアプリ開発についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

アイミツのサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な会社比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で会社比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。