アプリ開発

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

チャットアプリの開発に定評のある
アプリ開発会社7選

本当におすすめできる7社をピックアップ
チャットアプリに定評のあるアプリ開発会社をアイミツが徹底調査

スマートフォン

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのアプリ開発専門チームが、
チャットアプリで実力のある開発会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

チャットアプリ開発が得意な会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツの厳正な審査基準を知りたい方は、『アイミツの厳正な審査基準』を確認してみてください。

目次
コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

9万社
が利用

無料で依頼する

1. 格安チャットアプリを提供するアプリ開発会社3選

まずは、チャットアプリ開発に定評のあるアプリ開発会社の中でも格安でサービスを提供している会社をご紹介していきます。

1-1. ワウテック株式会社

ワウテック株式会社
出典:ワウテック株式会社

ワウテックは、東京都に本社を構え、大阪にもオフィスをも持つ、法人向けアプリ開発会社です。ビジネスチャットアプリ「WowTalk」を提供しているのが特徴。高いセキュリティでありながら使いやすい仕様が魅力で、大手を含む5,000社以上の企業に導入され、リピート率も99%を誇っています。
サービス内容が充実しており、トークや無料通話はもちろん、情報共有やタスク管理、ファイル送受信、外部サービス連携のほか、14か国語への翻訳機能や最大5名でのビデオ通話までカバー。利用料金は1ユーザー当たりベーシックプランが月額300円から、プレミアムプランでも月額500円からと非常にリーズナブルに設定されています。
格安料金でアプリを導入したいけれど機能性は妥協したくないという方には最適なサービスと言えます。

こんな人におすすめ
・格安で社内ビジネスチャットアプリを取り入れたい方
・はじめてチャットアプリを使用する方
・様々な機能が付いているアプリを選びたい方

予算感
・ベーシックプラン 1ユーザー 月額300円
・プレミアムプラン 1ユーザー 月額500円
設立年
2011年
取引先情報
清水建設株式会社、株式会社NTTデータ、佐川急便株式会社、株式会社伊予銀行、株式会社ダスキン など
会社所在地
東京都中央区築地七丁目2番1号 THE TERRACE TSUKIJI 6F

1-2. AI CROSS株式会社

AI CROSS株式会社
出典:AI CROSS株式会社

AI CROSSは、東京都港区に本社を構え活躍するシステム開発会社です。ビジネス上のコミュニケーションプラットフォームを提供する会社として、ビジネスチャットアプリ「InCircle」や法人向けSMS受信サービスを提供しています。最大の魅力は、チャットアプリに、文書管理・名刺管理・会議室のスケジュール予約などを簡単に行えるチャットボットを好きなだけ組み入れることができる点。価格設定もリーズナブルで、ボット5つまでのスタンダードプランは1ユーザーにつき月額360円、ボットなしのライトプランなら180円という格安料金で利用が可能です。
もちろん、より多数のユーザーで使いたい方のための非クラウド版もあるので、まずは安いプランから高機能のものへと移行していく使い方もできるでしょう。トライアルプランもあり、ガラケーでの使用も可能となっています。

こんな人におすすめ
・格安で社内ビジネスチャットアプリを取り入れたい方
・のちに機能アップできるチャットアプリを使いたい方
・プランの種類が多く柔軟に変更できる会社をお探しの方

予算感
・ライトプラン1ユーザー月額180円
・スタンダードプラン月額360円(ボット5個まで)など
取引先情報
堺市立総合医療センター、大阪大学、訪問介護あい羽、コスモポリタン法律事務所、りそな銀行 など
会社所在地
東京都港区虎ノ門3-2-2 虎ノ門30森ビル8F

1-3. 株式会社ネオジャパン

株式会社ネオジャパン
出典:株式会社ネオジャパン

ネオジャパンは、神奈川県に本社を構え、大阪府と愛知県にも営業所を持つシステム開発会社です。グループウェアや情報送受信システム、営業支援・顧客情報管理システムのほか、ビジネスチャットアプリの「ChatLuck」を提供。特筆すべきはその「ChatLuck」の利用料の安さで、クラウド版なら1ユーザー月額300円、パッケージ版なら15万円から利用することができます。テーマごとにルームを作って会話することができる機能や既読状況がわかる機能、メッセージを伝えたい相手にメンション通知を送ることができる機能などが人気です。また、ゲストユーザーを招待できるが強度なアクセス制御があり、盗難や紛失の際でも情報流出を抑えられるなどセキュリティ面での評価も高いのが特徴です。高機能でありながら使いやすい仕様のため、アプリの利用に不慣れという方でもスムーズな導入が期待できるでしょう。

こんな人におすすめ
・格安で社内ビジネスチャットアプリを取り入れたい方
・セキュリティーの強固なアプリを選びたい方
・機能面で優れたチャットアプリを希望の方

予算感
・クラウド版1ユーザー月額300円
・パッケージ版ルームライセンス150,000円(10ルームまで)
・パッケージ版ユーザーライセンス360,000円
設立年
1992年
従業員数
30-99人
取引先情報
株式会社八芳園、滋賀県彦根市役所、社会福祉法人よいち福祉会、株式会社バルーン など
会社所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1 横浜ランドマークタワー10階
電話番号
045-640-5900

格安でチャットアプリを提供するアプリ開発会社を3社ご紹介しました。

ビジネスチャットアプリを導入できれば業務の効率化をはかれることは確かであるものの、いざ導入するとなると、導入の範囲やかける費用には悩むものです。
今回ご紹介した会社は、格安でサービスを提供しているというだけでなく、アプリ自体も機能性が高く使い勝手の良いものばかり。そのため、アプリの導入が初めてという場合や、アプリ操作に不慣れな社員が多いという場合でもスムーズの導入が期待できます。

アイミツ」では、今回ご紹介した会社以外にも低料金で櫃の高いアプリを提供している会社をご紹介可能です。会社選びでお困りの際は、無料で相談できる「アイミツ」にぜひご相談ください

2. 自社用のチャットアプリ開発に強みのあるアプリ開発会社2選

つづいては、アプリ開発に定評のある会社の中でも、特に自社用のチャットアプリ開発に強みのある会社をご紹介します。

2-1. 株式会社INJUS

株式会社INJUS
出典:株式会社INJUS

INJUSは、東京都港区に本社を構えるビジネス向けアプリ開発会社です。iOS・Android両方に対応するネイティブアプリの開発や、LINEやFacebookなど既存のチャットツールを拡張し、チャットボット機能を組み合わせたアプリの開発などを手掛けています。過去には、LINEのメッセージを100言語以上を対象に同時通訳するチャットボットの開発・リリースに成功し、LINE BOT AWARDSパートナー賞を受賞した経歴があるなど、その実力は確かなもの。また、新サービスの建築業に特化したビジネスマッチングシステム「ケンカツ」では、下請け業者に向けたLINEのチャットボットによって依頼案件が紹介される便利な仕組みが注目を集めています。自社のニーズに合わせた独自のチャットアプリ開発を依頼したい方には、最適なパートナーと言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・独自のチャットアプリ開発を依頼したい方
・チャットボット機能を活用したアプリが欲しい方
・アプリ開発の実力がある会社に依頼したい方

会社所在地
東京都港区六本木4-9-2 俳優座ビル713号室
電話番号
03-6435-5061

2-2. ヴァンテージIT株式会社

ヴァンテージIT株式会社
出典:ヴァンテージIT株式会社

ヴァンテージITは、東京都中央区にあるインターネット総合サービス会社です。アプリやシステムの開発、Web制作、ネット広告事業などを提供。日本と韓国の若手エンジニア・デザイナーによる開発チームで、クライアントの要望に応じた多様なネイティブアプリの開発を行っています。ゲームアプリから社内業務アプリまで開発実績は豊富で、チャットアプリの開発にも対応。デザイン力の高さや、企画から開発・運営・プロモーションまでトータルで依頼できる点、グローバル化に向けた多言語対応が可能な点が大きな魅力です。また、企画・ヒアリングにも精通したエンジニアがプロジェクトの進行を担当してくれるため、スムーズなコミュニケーションを期待でるのもポイント。
新しい技術に積極的に挑戦していく社風なため、話題性のある機能やオリジナルの機能にこだわる方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・独自のチャットアプリ開発を依頼したい方
・話題の機能や多言語対応にこだわりたい方
・アプリ開発の実力がある会社に依頼したい方

設立年
2011年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都中央区入船3丁目1-4 T・Iビル 5階
電話番号
03-6278-8177

自社用のチャットアプリ開発に定評のある会社を2社ご紹介しました。

自社の商品やスタイルに合わせた独自の機能をアプリに盛り込みたいという方には、今回ご紹介した様な自社用のチャットアプリの開発に強みのある会社がおすすめです。

定型のアプリの購入とは違い、アプリを1から開発をするとなると、多くの時間と費用がかかります。しかし、自社にとって最適なアプリを開発できれば、業務効率化はもちろんのこと、大きなコスト削減、売上の向上に繋がることも夢ではありません。社内体制の大きな改革を狙う企業には、自社用のアプリ開発は特におすすめと言えるでしょう。

3. チャットボットに強みがあるアプリ開発会社2選

つづいては、チャットアプリに定評のあるアプリ開発会社の中でも、特にチャットボットに強みを持つアプリ開発会社をご紹介します。

3-1. チャットプラス株式会社

チャットプラス株式会社
出典:チャットプラス株式会社

チャットプラスは、東京都中央区にあるアプリ・システム開発会社です。顧客から問い合わせの際に有効なチャットサポートツール「Chat Plus」の企画・制作・運用をしているのが特徴。月額1,500円からとリーズナブルな価格設定でありながら、多機能・高性能で、すでに2,500社を越える企業に利用される人気アプリです。プログラミングの知識がなくても誰でも簡単にチャットボットを作れるのもポイント。表現豊かな無人のチャットボットが夜間や休日でも即回答してくれるため、顧客満足度の向上に有効です。また、IPアドレスやブラウザ状況から、どの企業が問い合わせてきたのか認識できる機能もあるため、BtoCはもちろんBtoBにも効果を発揮します。スマホやPCでも利用可能なアプリ機能もあり、外出先からでもチャットできる点は、出張の多い企業や小規模の会社とってメリットと言えるでしょう。 

こんな人におすすめ
・BtoC向けチャットアプリの導入を検討している方
・チャットボットを活用し顧客満足度を上げたい方
・高機能なアプリを導入したい方

予算感
初期費用なし
・ミニマムプラン月額1500円~
・ビジネスプラン月額15,800円~
・AIチャットボット月額15万円~
会社所在地
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン SENQ京橋
電話番号
050-3754-8718

3-2. 株式会社チャモ

株式会社チャモ
出典:株式会社チャモ

チャモは、東京都新宿区に本社を構えるアプリ開発会社でチャットツール「chamo」を提供しています。ECサイトや顧客のLINE、Facebookへのチャットを効率的に行う国産チャットツールとして4,500社に導入されています。サイト訪問客に対して状況に応じたメッセージを設定・自動配信するなど、チャットボット機能が充実しているのが特徴。また、より高機能AIを兼ね備えたチャットボット「AI.BiS(アイビス)」では訪問者の企業情報やサイト内行動から受注角度の高い顧客を分析し、抽出することが可能。その後の営業活動にも生かせる発展的なアプリを実現しています。
チャットを効率的に行うだけでなく、見込み客分析や自動対応による24時間営業など、とことんチャットアプリを活用したい方にはおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・BtoC向けチャットアプリの導入を検討している方
・営業に役立つ自動話しかけ機能をチャットアプリに求める方
・見込み客の分析まで行える高性能なチャットボットが欲しい方

予算感
・Chamoスタンダードプラン月額4,980円~
・Chamoプレミアムプラン月額9,800円~
・AI.BiS 2ID分月額29,800円~
取引先情報
株式会社アデランス、株式会社宣伝会議、テレコムクレジット株式会社、株式会社ミュゼプラチナム、ラクスル株式会社など
会社所在地
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー6階
電話番号
03-5909-8181

チャットアプリに定評のあるアプリ開発会社の中でも、特にチャットボットに強みを持つアプリ開発会社を2社ご紹介しました。

企業のホームページを開いた際、画面上にチャットボットが現れ、興味を引かれた経験のある方も多いのではないでしょうか。24時間顧客への問い合わせ対応が可能なチャットボットは、顧客満足度や社内の人員削減にも繋がることから、企業にとっても年々身近な存在になってきています。

これからチャットアプリを導入するのであれば、チャットボットの利用は必須検討項目と言えるでしょう。

4. アプリ開発の会社選びで失敗しないために

ネットビジネス

働き方改革が加速し、業務効率化のために新たなシステムやアプリケーションの導入を検討し始めている企業も多いのではないでしょうか。

実は、アプリ開発を検討している会社のほとんどが、「本当にアプリを制作するべきか分からない」という悩みを抱えています。

「この機能が搭載されたアプリはいくらくらいで開発できるのか?」
「アプリを導入すると、どれほどの費用対効果が見込めるのか?」
実際に、アイミツのコンシェルジュに相談をいただくもののうち、約50%はこのようなご相談。
どちらも、アプリの開発・導入を検討するために情報収集を行いたいというものです。

情報収集を進めていく上での一番のポイントは、まず現状として、自社の運営の中でどんな不便を感じているか、どの分野を改善させたいかを明確にすることです。課題や理想像を明確にしたうえで、解決するためにはどんなリソースが最適か、どの様なアプリがあればベストと言えるのかを検討する必要があります

アイミツでは、毎月100件以上のアプリ開発に関するお問い合わせを頂きます。
アプリ開発やアプリ開発会社の実績を熟知したコンシェルジュが、「そもそもアプリ導入すべきか?」といったことも含め、無料でご相談に乗ります。是非お気軽に連絡てください。
※アプリ開発の料金を左右する項目は『アプリ開発の費用と料金相場』に詳しくまとめているので、確認してみてください。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

チャットアプリ 開発のアプリ開発会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

チャットアプリ 開発でアプリ開発会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

スマホアプリ開発業者とはiPhoneやAndroidといったスマートフォン向けのアプリケーションを開発する業者のことです。スマートフォンアプリ開発の市場はまだ歴史が浅いですが、近年の急速なスマホの普及に伴いフリーランス・個人事業主の参入も進んでいます。数多くの業者が存在するので、適切な業者を選択するのが難しくなっていますが、まずは委託したい範囲を明確にし、それにマッチした強み(アイデア力、技術力、デザイン力、開発スピード、対応力など)を持つ業者をいくつか絞り込みましょう。その後、開発体制や保守・運用などのアフターフォローはどうなっているのか、トータルコストはどのくらいになるかを確認し、相見積もりを取得し、比較検討しましょう。

優良会社の見積もりが
最短翌日までにそろう