あなたの発注コンシェルジュ

税務申告対応
定評のある会計ソフト会社10選

会計ソフトの専門コンシェルジュが選ぶ
税務申告対応で実力のある会計ソフト会社10選

1. ソフィア総合研究所株式会社

ソフィア総合研究所株式会社
対応機能
管理会計 、税効果会計 、電子申告 、電子帳簿保存 、IFRS対応 、多通貨対応 、新消費税対応 、銀行明細取込 、青色申告 、固定資産管理 、法人税申告 、給与計算 、工事管理 、現金出納帳 、NPO会計
主な顧客規模(従業員数)
10~50 、50~100 、100~500
実績数
100~1,000
会社所在地
東京都新宿区下宮比町2-26 KDX飯田橋ビル4階
電話番号
番号を表示 03-6265-3338
会社サイト
http://sri.jp/

2. メインソリューション株式会社

メインソリューション株式会社
  • 税率等の変更については、自動バージョンアップ。
  • MBNビジネス会員加入により電話・メール・リモートサポートが受けられます。
対応機能
管理会計 、税効果会計 、電子帳簿保存 、新消費税対応 、銀行明細取込 、固定資産管理 、法人税申告
会社所在地
大阪府大阪市北区西天満5-16-15エフワンビル2F
電話番号
番号を表示 06-6130-0222
会社サイト
http://www.zero-soft.jp/soft/finance/

税務申告対応で会計ソフト会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

会計ソフトとは、パソコン上で伝票や帳簿の記入を行い、自動的に決算書を作成するためのツールです。無料版や有料版にかかわらず、基本的な機能はほとんどのソフトに搭載されていますが、一方で、給与計算や青色申告などは、別売の商品やオプションとなっている場合があります。担当者のITスキルや経理知識に合わせることも必要です。パッケージ型、クラウド型、自社サーバー構築(オンプレミス型)などの契約形態が用意されていますので、利用目的に合わせて選択してください。会社の組織変更や税率の改定など、年度ごとに大きな変化が起きると、会計ソフトもそれに合わせる必要があります。無料版や初期費用の安さだけで選ぶと、次年度更新費用が割高になる場合もあるので、トータルの価格を比較するようにしましょう。