「1GBあたり14.8円」で利用できる企業向けクラウドファイルサーバー

FAIRWAY extorage(株式会社フェアーウェイ)

震災をきっかけに、堅牢なオンラインストレージを開発

FAIRWAY extorage01

ーーサービス立ち上げの経緯を教えてください。

栗林:もともと当社は映像制作会社だったので、大容量データの保管場所にはかねてから困っていました。そんなときに起きたのが、2011年3月の東日本大震災です。あの震災をきっかけに、改めて「大切なデータが災害などによって破損するリスクは大きい。オンラインストレージを導入しなければ」と考えるようになったのですが、当時すでに公開されていた他社のオンラインサービスはいずれも高価で、導入するのに多大な費用がかかってしまう。そこで、自社でオリジナルのオンラインストレージサービスを作ってしまおうと考え、2012年の夏に「extorage」をスタートしたのです。

ーーターゲット層を教えてください。

栗林:「extorage」のターゲット層は大きく3つに分かれます。1つ目は、ファイルサーバとして「extorage」を使用する中小企業。2つ目は、セキュリティを確保しつつファイルを転送するため「extorage」を使用する企業。こちらは、大手企業が多いですね。そして3つ目は、遠隔地バックアップ用に「extorage」を使用する企業です。割合としては、1つ目と2つ目の用途でご利用いただくケースが多いようです。

圧倒的なコストパフォーマンスと高い性能を両立

FAIRWAY extorage02

ーーサービスの強みを教えてください。

栗林:現在、法人向けオンラインストレージサービスは大手企業も含めいくつかの競合他社があるのですが、それらと比べて圧倒的な特徴となっているのが、コストパフォーマンスです。「extorage」は1TB・1万4800円から提供しており、1GB単位で計算するとわずか14.8円。通常、1TBあたり5万円程度が業界の相場となっているので、それと比べるとかなりリーズナブルだと思います。

ーー性能についてはいかがですか?

栗林:もちろん、他社に引けを取ることはありません。たとえばセキュリティについて言うと、SSL-VPNという暗号化通信を採用しているので外部から盗聴される恐れはありません。また、ハードウェア上でのデータの冗長化などを取り入れており、データが破損しないよう万全の体制を整えています。また、使い勝手の点について申し上げると、「extorage」で取り扱うデータは基本的にすべてクラウド上に置くかたちになるので、お客様のPCのハードディスクを圧迫するような心配もありません。一部のオンラインストレージサービスでは、PCにあるデータとクラウド上のデータを同期するシステムを使っているものもあるのですが、この場合同期通信の際にPCの動作が重たくなってしまうといった弊害もあるのです。

ーー操作性についてはいかがですか?

栗林:「extorage」はすべて自社で開発・運用・監視まですべて行っていますので、常にユーザーの意見を取り入れ、ユーザーにとって使いやすいシンプルなシステムを目指しています。導入・設定も特別な知識が必要ない設計になっているので、どなたでも安心してご利用頂けます。

大手企業を含む500社に導入実績あり

FAIRWAY extorage03

ーーこれまでの実績を教えてください。

栗林:この2015年3月で、導入実績が500社を超えました。中小企業から大手企業まで、幅広い業界の企業にご利用いただいています。中小企業ではファイルサーバとして、大企業ではデータ転送サービスとしてご利用いただくケースが多いようです。
「extorage」が大企業に評価されている理由の一つとしては、「シェアリンク機能」の存在が挙げられるかも知れません。これは、ファイルダウンロード用のURL(パスワードや有効期限の設定も可能)を発行できる機能で、デフォルトで搭載されています。このシェアリンク機能を使えば、「extorage」を導入していない取引先の企業などに対してでも、安全にファイルを転送することができます。ファイルの送受信についてコンプライアンス上の厳しいルールがある大手企業にも、自信を持ってお勧めできます。

ーーお客様からの反響はいかがですか?

栗林:多くのお客様が「価格」を導入の決め手とされているようですが、導入後によく言いっていただけるのは「安かろう悪かろうというわけじゃなく、シンプルで使いやすい。コストパフォーマンスが素晴らしいね。」といったお言葉ですね。ご紹介でお客様が増えることも多いです。また、当社ではサポート専用窓口もありますし、サービスを販売した営業がその後もお客様のフォローを丁寧に行っています。こうしたサポート体制も、ご満足いただける要因となっているようです。

株式会社フェアーウェイ<br />
営業部 部長 栗林 悟 様

株式会社フェアーウェイ
営業部 部長

栗林 悟 様

1980年1月23日生まれ。北海道出身。東海大学政治経済学部卒。
大手自動車メーカー系列の販売会社で営業に従事。
2008年にフェアーウェイに入社。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

FAIRWAY extorage

FAIRWAY extorage

FAIRWAY extorageは、法人利用に適したセキュリティレベルを維持しながら、業界最安値クラスの価格を実現しました。社内外問わず安全なファイル共有や、既存のサーバのバックアップなど、様々な用途でご活用いただけます。
1TBと大容量なので、画像やDTPデータ、動画データなどの保管にも最適です。

オンラインストレージの関連カテゴリー

オンラインストレージのほかのインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。