業界トップクラスの映像制作実績で、
高品質でもリーズナブルな動画制作を実現します。

株式会社プルークス(株式会社プルークス)

伝わる動画制作で、企業の価値を広めるお手伝いを。

ー会社立ち上げの経緯を教えてください。

皆木:ここ数年、動画を作ってみたいという企業が急激に増えています。しかしクライアントのビジネスモデルやサービスの特徴をビジネス視点で把握している制作会社は非常に少なく、発注側に大きな負担がかかっていました。広告代理店に依頼することになると価格は数百万円規模となってしまい、これでは動画制作のハードルが高くなってしまいます。
それならば、我々ビジネス現場を熟知した経営コンサルティングファーム出身のメンバーで創業し、 クライアントの負担も減らしながら、本当に伝わる映像制作サービスを提供したいと考えました。そんな思いから立ち上げたのが、このプルークスという会社です。

ー貴社の経営理念を教えてください。

皆木:企業が持っている本当の価値を、より多くの人に伝える架け橋に。これを当社の経営理念として事業に取り組んでいます。
私は経営コンサルタント時代に素晴らしい中小企業をたくさん見てきたのですが、中小企業の中にはマーケティングのノウハウがなかったり、営業の仕方そのものが分からない、という会社も多く見受けられました。これはとてももったいないなと感じたんですね。高い価値を持っている会社は本当に多くありますし、そうした会社をもっと世の中に広めるお手伝いをしたい、と考えています。

充実のサービス内容を武器に、業界トップクラスの動画を制作。

株式会社プルークス01

ー料金プラン・価格帯を教えてください。

皆木:15万円~と格安のプランから300万円程度のハイクオリティの制作まで、目的や内容によって幅広い価格帯でご依頼を頂いています。
低価格であっても、コンサル出身メンバーが問題提起から課題解決、そしてさらにはクリエイティブに落とし込むところまで、一貫してサポートさせていただきます。こうした充実のサービスであることが、現在の高いリピート率へ繋がっていると考えています。

ーこれまでの実績を教えてください。

皆木:プルークスでは業界トップクラスで映像制作のご依頼を頂いています。
クライアント様は大変幅広く、誰もが名前を知っている大企業から設立間もない小さなベンチャーまで、
多様な業界からのご依頼を頂いております。
例えば富士通、JTB、NTTデータ、ロッテ、リクルートなどといった有名企業からも、
創業1年目からお取引きいただいている実績がございます。

動画制作以外の切り口でも、マーケティングに苦戦している企業を支援したい。

株式会社プルークス02

ー今後の展望はいかがでしょうか。

皆木:動画×コンサルで展開してきましたが、今後はITを連動させた取り組みを進めていきます。制作フローの効率化や、マーケティング効果計測の見える化など、
今動画市場で求められているものを実現してイノベーションを起こしていきます。
また、予算がそこまでない個人事業主・中小企業にも活用出来る動画ツールも展開していきます。
すべての人が動画マーケティングを出来るような仕組みを作ることがプルークスのミッションであると思っています。

ー読者の方にメッセージをお願いします。

皆木:動画制作は初めてだからよくわからない。そんな企業様もまだまだ多いと思います。例えばどんなテイストにするのか、どんなシナリオにするのかなど現時点で全く見当が付いていないような場合でも、安心して私たちにお任せいただければと思います。コンサル出身の当社ディレクター陣が、御社のサービス内容をしっかりと理解し、お客様の負担を極力減らしながら、動画制作を「丸投げ」でお受けいたします。
ご興味のある企業様は、ぜひお気軽にご相談ください。

株式会社プルークス<br />
代表取締役 皆木 研二 様

株式会社プルークス
代表取締役

皆木 研二 様

大学卒業後、外資系コンサルティング会社のデロイトトーマツへ入社。ベンチャー・大手向けに経営・人事・採用コンサルティングなど100社担当。株式会社プルークスを設立、現在に至る。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

株式会社プルークス

株式会社プルークス

株式会社プルークスは、動画制作や動画企画、動画マーケティングコンサルティングを行っています。年間1000本ペースで動画制作を続けており、業界屈指の制作実績を誇ります。

株式会社プルークス(マーケティング)の提供元が展開している別のサービス

動画制作・映像制作の関連カテゴリー

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。